世界三大飲み物と言うと、コーヒー、紅茶、マテ茶ですが、日本では、このマテ茶があまり飲まれていません。 日本だけで言えば、三大飲み物と言えば、コーヒー、紅茶、緑茶なんて事になるのかもしれません。
マテ茶の生産国は、アルゼンチンですが、収穫祭が9月1日に行われることからこの日をマテ茶の日にしたようです。
マテ茶は、南米の国々において、日本の緑茶のように、一般の家庭で普段、飲まれているお茶なんです。
鉄分・ビタミン・ミネラル・カルシウムが豊富に含まれていますので、緑茶同様、健康の為、四大飲み物として、とるのも良いかと思うのですが・・・・。
写真は「イェルバ・マテ」と呼ばれる木で、この木の葉と小さな枝を乾燥し、お湯を注いでマテ茶として飲みます。