私にはどうしても勝てないものがある。 それは、餃子を食べたいと言う欲求だ。
ひとたび餃子の気分になってしまったら、もはや餃子以外のものが目に入らないと言っても過言ではない。 王将はどこだ、満州はどこだと探し回る。
仕事のグチ、仲間との懇親、起業の相談、税理士事務所の帰り道… いつもそばにあったのは餃子だった。
去年ぐらいまでは、もうひとりの役員と話し合うときにもよく餃子をたべていた。 最近はあまり食べられていない。緊急事態宣言がにくい。 ここのところ、たいてい、コンビニおにぎりで済ませている。
いまちょうど、餃子の悪魔に取り憑かれました。 そのせいでプラストの記事がこんなことになってしまった。 今日はもう仕事が手につかない。
当社では営業戦略的によほど重要と認められる場合の顧客接待を除き、餃子・コンビニおにぎりを含む一切の飲食代を会社経費として支払いません。 これは、利益を事業への投資と従業員への還元にまわす方針だからです。
こんな会社に興味がある方は、ご応募ください。 お待ちしています。
よし。頑張った。さぁ待ってろ餃子。