こんにちは!! 増子昇機株式会社です。
本日は先日書いた墨出し作業について少しだけ詳しく説明いたします。
墨出し作業とは、、、
レールや入口を立てるためのピアノ線だったり機械室の製品を取り付ける為に必要な線を地面に墨で表示する事です。

先ず、機械室に墨を表示しそれを基準にして製品を取り付けたり、ピアノ線をピット(エレベーターシャフトの最深部)に降ろします。
最下階にも墨を表示して墨からの寸法を測りピアノ線を機械室とピットで結び、各階ズレがないか確かめます。
ピアノ線は据付作業の基準線になるので、これがきっちりしていないと乗り心地がよく安全なエレベーターになりません。
墨出し作業とその後のレール立設の精度は性能や安全性に直結するとても重要なお仕事です。

このような感じで本日は墨出し作業の紹介をさせていただきました。
ではまた次回もよろしくお願い致します!!
増子昇機のホームページ 求人情報