こんにちは、今年2月にクイックガード(QG)へ中途入社しました八(はち)です。一応エンジニアやっています。
QGでの仕事に少しでも早く慣れるため、せこせこ案件に立ち向かう中、この度弊社ボスに招集されこのブログを書くことになりました。突然だったのでびっくりしてます。 ブログなんて今まで書いたことがないのでもう既に何を書いたら良いのか分かりません助けてほしい…。 稚拙な文章が多く読みづらいかと思いますが、どうぞお手柔らかにお願いいたします。
…… …………
うーんやはりネタがない。どうしよう。 入社してからというもの、兎に角QGのスピード感や仕事捌きについていこうと一日わちゃわちゃと働いているので、正直これと言って取り上げたい話題がないのです…困りました。
しかしこれもお仕事の一環、お給料が欲しいので何とかネタをひねり出さないとな~やだなぁ~うーんと睨めっこしていた矢先に障害のアラートが…ビビり散らかしました。
さて突然ですが「PagerDuty」をご存知でしょうか。
八(はち)はQGに入社してから初めて知りました。「ページャーデューティー」と読みます。入社二週間ぐらいずっと「ページャービューティー」と勘違いして呼んでました。地味に恥ずかしい。美しくはなかった…
私が説明するより天下のGoogle先生にお尋ねするのが一発な気がしますが、要はインシデント管理サービス=色々な監視ツールから送られるアラートを1カ所で集約・管理できる便利なサービスです。サーバに障害が発生した際はここからアラートを鳴らして私たちエンジニアに通知します。八(はち)はアラート音を猫ちゃんの鳴き声に設定しているので、障害時はニャンニャンスマホが鳴ってお知らせしてくれますよ😺
監視対象のサイトが閲覧できない・サーバの容量がいっぱい…等様々な条件下で発報されるこのPagerDuty、障害にお休みはないので、油断してると唐突に鳴るアラートにびっくりします。
入社してもうすぐ半年が経つ八(はち)、まだまだ慣れないことの連続ですが、俊足で処理に向かう先輩エンジニアに倣いながらPagerDutyとの良き生活を模索する毎日です。