皆さんこんにちは! 採用担当の石本です。
皆さんは『営業』と聞いてどんなイメージを持ちますか?
先日のこちらの記事では『携帯ショップのお仕事』をご紹介しましたが、私たちのお仕事は、一般的に『提案営業』『コンサルティング営業』などと呼ばれています。
『営業』ときくと 「なんか怖い…((´д`)) ぶるぶる」 「なんかヤダ(;´Д`)」 「営業には苦い思い出があって…」
そんな風に思われる方も多いかもしれません。
でも実は、ベルパークでの営業活動はとっても楽しい(!?)のです。
この記事では『ベルパークの営業』について皆さんに紹介します。
「営業って具体的にはどんな仕事なの?」
「営業経験がないけど私にもできるの・・・?」 「営業経験はあるけどもう営業はしたくない・・」

こんな方に向けて書いています。 ぜひ最後まで読んでくださいね(^^)/

携帯ショップの接客のイメージ


皆さんは携帯ショップの接客にどんなイメージを持っているでしょうか?!
『カウンター越しで1対1』の接客
このイメージが強いですよね! 私も入社した時はこのイメージを持っていました。
実際に店頭では『カウンター越しで1対1』で接客することが多く このイメージは正解◎です。
でも、実際に働いてみると違った印象を持つと思います!!
#営業は孤独か
『カウンター越しで1対1』の接客ー。
きっと初めは緊張することでしょう。 カウンター座った私たちは『プロ』としてそこに座らなければいけません。
私たちはお客様の要望を伺いベストなサービスや機種を提案します。 そのためには様々な知識と経験が必要です。
現在のプランや機種はもちろんですが 『過去のプラン』『過去の機種』 それに加えて『お客様ごとのライフスタイル』など
ご提案できるサービスは多岐に渡ります・・・。

すべてをひとりで完結することはとても難しいのです・・・。 なので私たちはチームでお仕事をしています!!

チームでの営業


孤独に見える私たちのお仕事ですが、実は全く孤独ではありません。
『店舗の仲間(会社の仲間)はチームとして働いています。』

お客様のお出迎えからお見送りまで ショップのモバイルコンシェルジュがチームで接客をしています。
また、接客だけではなく『営業』の裏側もチームで切磋琢磨しています。

▼チームでの接客


私たちはそれぞれの役割を持ってお客様の対応をしています。
・お出迎えしお客様のご用件を伺う担当 ・機種やプランのご提案を行う担当 ・光回線の担当 ・スマホの操作スマホ教室の担当 etc.
それぞれが役割を持って接客を行っています。 担当は固定ではありませんが それぞれが役割を持つことでチームとして機能しています。
例えば・・
①店長がお客様をお出迎え。  ご用件やお困りごとを確認し対応するモバイルコンシェルジュに連携
②モバイルコンシェルジュがお客様とお話をし  何をご提案できるかを確認していきます!
③光回線についてご提案ができる場合は  光回線担当にバトンタッチ!!  (『光アドバイザー』という専任者がいるお店もあります!)
④機種変更後の操作やデータの以降をスマホアドバイザーがご案内
こんな流れで進んでいきます! それぞれがお客様の『素敵な未来を』ご提案するため 内容を引継ぎより詳しくご提案します。
もちろんこれはあくまで一例です。
お子様がいらっしゃるお客様であれば 別のモバイルコンシェルジュがお子様と遊んだり お飲み物をご用意したり
お客様に快適に過ごして頂けるよう店舗のスタッフみんなでお客様の対応をしています。

▼チームでの営業!


もちろん営業もチームで行います。 店舗全員で目標や売り上げを共有し、全員で目標達成の為に行動します。
お店には店長や副店長がいますが、 役職者だけでなく全員で意見を出し合いながら日々営業しています。
店舗では毎月店長との面談や店舗ミーティングなどを行っており 改善できることはないか、今の課題は何なのか、何をするべきなのか みんなが考えて行動することが大切です。
新入社員でも意見を言いやすい雰囲気がベルパークの特徴です(^^)/

▼チームで成長!

日々一緒に働く仲間は『よき友人』でもあり『よきライバル』でもあります。 仕事を続けると
『私は〇〇の販売が苦手だ・・・』

と悩むこともあるでしょう。 そんな時こそ当社の強味が活かされます!!

店舗で店長をしていた時、よくこんなことがありました。

『お疲れ様です!〇〇エリアの〇〇です。今少しお時間頂けますか・・?』
と電話がかかってきます。 数百Kmも離れたお店の名前も知らなかったモバイルコンシェルジュからです。

内容は 『〇〇の販売が伸び悩んでいるから成功事例を共有してほしい』 『どんなポスターを貼ってるんですか?』
などなど
営業実績に悩むモバイルコンシェルジュからの電話でした。
実はこのやり取り、私たちにとって日常的なやり取りです。 私も電話をもらうことだけでなく、電話したことももちろんあります。
当社は各地域毎に営業拠点があり、『東京第1グループ』や『東海第2グループ』のような大きな組織で運営しています。 そのグループ内で日々実績や新たな手法の共有などを行っていますが 他の地域であっても悩みを共有したり、情報をシェアする文化が根付いています。
もちろんこれは店舗内でも同じです。
『上手にお客様に話せなかった』 『わかりやすいご提案ができなかった』 『いい商品でお客様にもニーズがあったのに販売に繋げられなかった』 etc.
そんな時は接客のロールプレイング(模擬接客)を行います。
『〇〇さん、さっきのお客様の設定で提案してみて!』
こんな感じで課題を感じた接客のロールプレイングをします。
そうすると ・私はこの説明を先にしているよ! ・ここは絵に書いて説明するとわかりやすいね! ・ここは金額を書きながら話すとわかりやすいよ!
この様なフィードバックをもらい次の接客に活かします。 このようなロールプレイングを日常的に行うことで 『接客力』『提案力』をみんなで高めています(^^)/

さいごに


いかがでしたか? 今回は私たちのチームワークを取り上げてみました。
営業に苦い思い出のある方も、営業を経験したことのない方も 『接客力』と『提案力』をチームで磨いて活躍してみませんか?
興味をお持ちくださった方は
キャリア採用オンライン説明会
にぜひお申込みください! たくさんお話しましょう(^^)/
最後までお読み頂きありがとうございます(^^)/