株式会社アミル 営業担当 加藤です。
今回は当社のPCB無害化のお仕事「運転監視業務」についてご説明します。
「運転監視」って、なに? そんなあなたにこそ、伝えたい!!
「運転監視」、それは、プラントにおけるHEROです。 (大袈裟ではありませんよ\(◎o◎)/!)
PCB無害化プラントでの運転監視業務は主に2つになります。 ①プラント全体の運転監視業務 ②トラブル時の応急対応業務 です。
①プラント全体の運転監視業務 PCB無害化プラントは24時間、365日稼働しています。 そのため、プラントの運転、各機器の動作確認、作業員の安全確認を 中央制御室と呼ばれるモニタールームで常時監視します。
②トラブル時の応急対応業務 プラントでは様々な工程があり、設備、人が常に動いています。 時には、機器の不具合や運転トラブルも発生します。 それらを解決するのが、運転監視のお仕事です。

PCB無害化プラントを安全に運営し、そして、働く仲間を守るのが運転監視員の役割です。 まさに、プラントでのヒーロー敵なポジションとなります。
プラント運営では、機械、化学、電気、人と様々な要因があります。 今まで培ってきた経験、知識、技能をフル活用できる、そんな方にこそ、 うってつけのお仕事と思っています。
分析業務同様、諸先輩方からのOJTもあるし、チームで動きますので、 安心してください(^^)/
ぜひ、一緒にHEROを目指しましょう! 当日、ブースでお待ちしています。