おはようございます、社会福祉法人黒松内つくし園です。
先日、当法人の介護老人保健施設 湯の里・黒松内で、「湯の里まつり」が開催されました。
コロナの影響で、昨年同様、ご家族やお客さんをお招きできないため、
感染対策をしっかりとして、利用者さんと職員で行いました。
縁日では、焼き鳥、やきそば、おでん、たこ焼き、ぱんじゅう、特製カレーなどなど
たくさんの屋台が並びました。

そのお祭りの様子が、この写真たちです。

はっぴ姿の職員と利用者さん。浴衣姿の職員。

利用者さんと職員の楽しそうな姿。ご家族のみなさんにも見せたかった...

来年こそは、コロナが落ち着いたらお招きできたらいいな~、っと個人的に思ってます。 (いやいや、あんた誰?(笑)部外者やん。)


あと、余談なんですが、この写真のね、左上の写真。
個人的に好きです。
全部すてきなんですよ?ほんとに。ホント。
ただ、個人的に美しい浴衣姿の職員と利用者さんの寄り添う姿が、お気に入りです。


それだけです。ばいばい。


法人本部 人事担当 平賀


▼当法人ホームページのブログでは、湯の里・黒松内のお祭りの様子を投稿しております。こちらもぜひ、ご覧ください! 社会福祉法人黒松内つくし園