白鵬の引退報道にショックを受けている 総務の北島です。
まぁ その日は近いかなとは思いましたが・・・・寂しい(´;ω;`)寂しいよー 照ノ富士の優勝は 本当に良かった!!やってくれました✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌
白鵬の相撲人生のはじまりは決して恵まれていたわけではありません。 2000年にモンゴル人6人で来日した時は 小柄の彼一人だけ入門する部屋が見つからなかったところから始まっているのですから・・・帰国前日ギリギリのところで 救いの手が差し伸べられたことにより 今の横綱白鵬がいるのです。当時はその小柄な体系から期待などされていませんでした。一方で大きな手足と腰 柔らかい筋肉からもしかしら化けるかもと 入門してから2か月間は稽古をさせず 毎日吐く程に食べさせ牛乳を飲ませたそうです。最初こそ全然でした。2001年3月場所に初土俵を踏むが 3勝4敗の成績で後の横綱としては異例の序ノ口での負け越しを経験しています。しかし そこからどんどん体もできてきて強くなっていきました。
最初の見た目の印象で可能性はどのぐらい映るのでしょう 感じられるのでしょう。 やりたいという本人の強い意識と 可能性を見出してくれる場所があれば 自ずと道は結果と繋がっていることもあるのではないかと。
我が社の親方望月は 技術者出身です。 専門用語が飛び交うIT業界では ITならではの悩みを持つ方も多いと感じます。 同じ土俵にいたからこそ分かり合えることがあると思います。 そして 当社自慢の営業スタッフ(女将さん)も力を貸してくれます。 人材エージェント出身 IT業界出身などの素晴らしいスタッフが話を聞き 道しるべをしてくれます。 是非 技術者の方お話聞かせてください。お待ちしております。
■望月社長紹介ページ ■営業紹介ページ ■技術者インタビュー