先週末は社員みんなで 生ゴミ処理機「キエーロ」作り。 木を扱う会社として これからの環境づくり、地域課題への取組みとして 何か出来ないか。小さいことかもしれないけど 今、製材所として出来ることを!をまずは社員みんなで想いを共有していこう! 建築用材にならない端材を利用して出来るこのキエーロ。 水分を含んだ生ゴミを減らすだけで燃焼負担が少しでも軽減されて二酸化炭素の排出にも影響していくはず。 生ゴミを減らそう活動。少しずつ広げていければと思ってます。 よし、材木屋魂!