みなさま、こんにちは。愛宕の佐々木と申します。🙇🏻‍♂️
弊社では毎年10月1日に期首のキックオフを行います。 そしてその過去2回のキックオフの中でレクリエーションを実施しました。🎲
🧩1回目・・・論理クイズ 🧩2回目・・・クイズいいセン行きまSHOW! (各1P)+雑学クイズ(各1P)+論理クイズ(各2P)
そして何を隠そうワタクシ佐々木、2回とも優勝して賞品をいただいております。🎊🎉 まるで私が論理クイズの神に愛されているかのようであります。
しかしながらこれにはカラクリがあるんです。
なんと!ワタクシ論理クイズに関して予習済みなのです!


実は私の長女、公立の中高一貫校の入学時に受験をしております。🏫 そして公立の中学受験では適性検査という論理的な思考を求められる試験を受けます。 そのため公立中学向けの塾では、論理クイズのような問題を練習します。
そうなんです。ワタクシ、長女と一緒に論理クイズを何問も解いていたのです!🔎
事実レクリエーションの1回目でも2回目でも、予習済みの問題とほぼ同じ問題が出題されていました。
このままですと不正疑惑で炎上してしまうので、次回は論理クイズではなくて、 カードによるジャンケン✌️とか鉄骨渡り😱とかにしていただけると僥倖です。圧倒的感謝😭です。

閑話休題

ちなみに予習していなくても解けた問題は、おそらく推理漫画で見たことがある問題だったんだと思います。
私の一番好きな推理漫画「Q.E.D」のとあるエピソードで、主人公の燈馬想が鏡像に関して以下のようなことを言います。
人は重力に縛られている関係上、上下は固定されているという強い先入観がある。 そのため鏡に写る自分を見て左右が反転していると思い込む。 だが鏡像は左右を固定すると今度は上下が反転されている。 実は左右反転も上下反転も間違っていて、本当は前後が反転している。
みなさま、どういうことかわかりましたか?