仕事に精力的に取り組むためには、私生活とのメリハリをつけ、適切に気分のリフレッシュを行っていくことが大切ですよね。 そこで、今回は私のリフレッシュにつながる趣味の話をしようと思います。 趣味と言えるものは色々あるのですが、気分のリフレッシュという観点で一番に挙げるなら舞台鑑賞です。
舞台の大きな魅力の一つに、「生」であるということがあります。 例えばテレビの画面越しに見るよりも、よりダイレクトに、作品の世界感や空気、演者の熱を感じることができます。 そういったことが純粋にエンターテイメントとして楽しいというのはもちろんですが、 舞台からエネルギーを受け取り、泣いたり、笑ったり、感動したりすることはたいへん精神の健康に良いです。 そしてそれがリフレッシュへとつながり、また仕事を頑張る活力も得られるというわけです。
実は、新型コロナウイルスが流行してからは劇場に行くことを控えているので、かれこれ一年以上足を運んでいません。 配信で見ることができる公演も最近は増えており、ありがたいことではあるのですが、やっぱり生で観たいなあという気持ちも強まります。 世の中が落ち着けば、また劇場に観に行きたいですね。
ちなみに、特定の劇場に限られますが、インフォニイでは福利厚生でチケット購入に助成金を受けることができます。 劇場以外にも助成がある施設は色々とあるので、人によっては余暇の過ごし方が助かるかもしれません。