どんな仕事をしているの?


今回は入社3年目、品質保証部の佐藤さんの仕事について、採用担当の石井がいろいろと聞いてみました。
佐藤さんは、現在、冷凍食品部門の担当をしています。 主な仕事は、 ・より良い商品づくりのための改善 ・製造ラインの衛生検査 ・ご提起品の調査、報告 ・商品の規格書作成


より良い商品づくりのための改善は、お客様の立場に立っていろいろと気づいたことを良い方向に変えていく、とてもエネルギーのいる仕事です。 ただ、頑張って改善した商品について、お客様や社員から「おいしくなったね。」「良くなったね。」などの「いいね」が聞けると、とってもやりがいを感じるそうです。
他にも、佐藤さんは、お客様からの商品に関するお問合せ対応商品のパッケージの表示やデザインのチェックも任されています。 また、管理栄養士の資格を活かして、自社商品を使ったアレンジレシピの考案も担当しています。 ぜひ、チェックしてみてください!↓↓ たかのHP ちなみに、HPのデザインリニューアルも主に担当してくれたのは佐藤さんです。
最後に、佐藤さんにこれからの目標を聞いてみました。 「より良い商品づくりには、製造作業員も、自分も成長が必要だと感じていて、様々な知識や経験を積みながら、お互いのスキルを上げていけるような人材になりたい。」 とのことで、自分と仲間の成長を信じて頑張っていく真っ直ぐな気持ちを伝えてくれました。 佐藤さんの今後の活躍に期待しています★ 次回は営業部の仕事について紹介する予定です。 お楽しみに!!