タイトルを見て記事を読んでくれた人、意味わからないですよね。 僕も意味わからないです。が、本気です。 春から東京藝術大学大学院で学ぶことになりました。 平日に事業を、週末に作品を、の日々を経て、めでたくこの度合格。
東大を卒業し、会社を経営しながら東京藝大の大学院生になるわけです。 やったぜ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 僕は何者なのか、何をしているのか、何がしたくて藝大を受けたのか。ここから説明させてください。
もし読んで、ちょっとでもお話してみたいなと思ってくれた人は「noteみた!!」ってインスタでDMして欲しいです!!時間あえばぜひ話しましょー!!
インスタ:https://www.instagram.com/shimomon48/ note:https://note.com/korokke0508/

目次
第1回←今ココ

  • 自己紹介

  • Qなんで東京藝大を受けたの?

第2回

  • Q東京藝大ってどんなところなの?

  • Q.藝大の試験ってどんなのなの?

第3回

  • Q.どういうコンセプトで東京藝大を受けたのか

第4回

  • Q.これから何するの??

  • ・やりたいこと/やっていること!



自己紹介


はじめまして。しももんといいます。 こんな感じの人生です。 ・広島で生まれる

・広島学院という中高一貫の男子校に進む。

・じゃんけんの研究をするため、全校生徒とじゃんけんをする。 出る手と癖を研究した結果、じゃんけん最強になる

・ディベート部を創部。 (じゃんけんで肯定否定の立場を選べ、論題によっては勝率に偏りがある) じゃんけんに勝ち続けることで中四国大会優勝、全国ベスト16に

・東京大に進学。ハーバード大と学生会議を共催する団体、HCAPで活動 (のちに東大総長賞を受賞。僕の手柄ではないけれど)

・悟ったら人生ラクなんじゃ?と休学。インドに瞑想修行に行く (「東大生 インド 瞑想」で検索してみてね)

・家賃と学費を稼ぐためコンペに出まくる。 論文、写真、小説、ビジコン、投資コンテスト、アイデアソンなどに出る。 3回日本一になる ↓ ・ハイエクのフリーバンキング論とサトシナカモトの論文を知る。 bitcoinマジすごいのでは?と思い起業。 "東大生30人の編集部が提供する仮想通貨メディア"と題してCoinOtaku設立

・家を解約。オフィスに泊まり込み働き続ける

・インターン生の木田がCoinOtakuの代表に就任!

・Senjin Holdingsを増田と創業!

・CoinOtakuを6億円で上場企業に売却! メディアだけでなくウォレットや保険サービスも作る(木田すごい!)

・藝大入試準備をはじめる!!! Senjin Holdingsで医療・ヘルスケア系の事業をはじめる(増田すごい!)

・藝大合格! わーい! イマココ。 本と漫画が大好きで、ポーカーも好き。 催眠術かけたり、明晰夢を使って夢の中で作業ができたりします。 山や無人島にこもったり滝に打たれたりもする、24歳です。

Qなんで東京藝大を受けたの?

会社の売却を発表した1週間後、いつも仲良くしてもらってるメンバーで無人島に行く機会がありました。 食べ物は持って行かず、釣竿と水だけ持って2泊3日の予定。

1日目、一日中粘ってファインディング・ドリーに出てくるようなギラギラした小魚数匹しか釣れず、  2日目、釣竿は折れ、雷雨になり、森の中でうずくまって空腹の中ひたすら時間が経つのを待っておりました。

そんな夜、ふと何か描こうと思い立ち、持ってきていたキャンパスと絵の具を使って暗闇の中で夜通し絵を描くことにしました。 

そのときは何の色を使っているかもわからないし、輪郭もよくわからない。

ただ、40年後「下山明彦とはなんだったのか」という本が出るとしたら、表紙はこういう絵だろうなというイメージだけ持ってひたすら描きました。

そして朝起きて、自分が想像しなかった色彩でその絵が立ち現れているのを見たとき。

漠然とした興味でなく、本当に東京藝大に行ってみたいな、と強く思うようになりました。

「マジで死にそうなときに僕は自分のためだけに絵を描きたいと思うんだ」という気づきを紐解くと、お金とか社会的な名声を追い求める人生に絶対になり得ないなと。

そして、世界と自己との関係や重なりをとらえ直すこと、各要素の理解をすることに僕は喜びを覚え、結果として社会を僕なりに思う方向性に持って行きたくなるんじゃないかと。

お金を始めとする資本(社会資本や人的資本も含む)はその手段でしかなくて、いかにそれらを使って知的好奇心を満たしながら自分と世界をよりよくするかというゲームをやり込みそう。

このゲームは死ぬまで楽しめそうだ!!!!!

それなら、世界を捉え直す「虫メガネ」と形を変える「彫刻刀」の種類を増やそう。

そのために東京藝大を受けようと思いました。

========= 第一回はここまでです。 もし僕と一緒に働いて幸せを大きくしていく意思に賛同してくれるひとがいたら、ぜひ連絡ください。 note:https://note.com/korokke0508/ senjinのホームページ:https://senjinholdings.com/ senjinの中途募集: https://tenshoku.mynavi.jp/jobinfo-305264-4-1-1/