皆さん、こんにちは。関西不動産販売(株) 採用担当の田川です。
不動産業界で働く魅力のひとつは、何と言っても給与水準の高さです。 求人でも高年収を謳うものが散見されますから、年収アップを目指して転職を志す方も多いのではないでしょうか。
弊社でも、職種・業界いずれも未経験からスタートして、5年以内に年収が1,000万円を超える営業マンが在籍しています。 今回はその仕組みについてお伝えします!
営業マンが高い年収を得るために最も大切なことは、「売りやすい仕組み」があることです。 弊社では、営業一人当たりの打席数の多さ――つまり反響の多さが売りやすさに繋がっています。
反響とは、広告を見たお客様からのお問い合わせやご来店のことを指します。 例えば、月に2件の契約をとらなければならないノルマが課せられているとします。 新規反響、つまりその月に新たに商談できるお客様が一人当たり3組だとすると、そのうちの2組にご契約いただくことはかなり難しいように感じます。 時には強引な売り込みが必要になるかもしれません。
しかし、反響が月10件あればどうでしょうか。 10組のお客様の中で、ニーズにマッチするお客様に対してのみ無理なく販売すればよいのですから、前者と比較すると成約しやすいのではないでしょうか。 反響型営業では、反響の多さがそのまま売りやすさに繋がっています。
弊社はまさに、この後者の仕組みを確立しているのです。 そのカラクリは、自社専属のクリエイティブチームにあります。
弊社では、自社の広告やWEBサイト、販促物などあらゆるデザイン物を、専属デザイナーが制作しています。 制作にかかるコストを最小限に抑えることで、潤沢な予算を確保し集客にあてることができます。 特に、紙媒体の広告部数は月300万部以上と、エリアでもトップクラス! 分譲地ごとの特設ページや、動画で見るモデルハウスなど充実したコンテンツにより、WEBからも多くの反響を獲得しています。
広告による集客スキームを確立しているからこそ、営業は目の前の顧客に集中することができ、顧客満足度の向上にもつながっています。
あなたも、売りやすい仕組みを確立した弊社で、年収1,000万円を実現しませんか? まずは「関西不動産販売株式会社の募集求人を見る」からぜひご応募ください!