この投稿はSenjin Holdings代表取締役の下山がどのような人生観で生きているかを記したものです。これまでの人生の中で感じたことを全3回に渡って記していきます。
もしこの価値観に共感してくれる人がいたら連絡ください。一緒に仕事したいです。
今回で最終回です =======

下山流・苦悩との付き合い方

暗号資産運用サイトのロゴが投影された壁に凛々しく立つ下山さん ――なんかさらっとすごいこと言ってますけど、その時はすごくつらかったんですよね?
そうですね、その時々でつらいです。無人島に限らず、僕は外から見たらまあまあつらい経験をそれなりにしていると思います。起業して成功してるみたいに思われますけど、20個くらい挑戦して18個は失敗してますし、つらい時期もしょっちゅうあります。ただね、それはもうそういうもんだと思ってます。
――そういうつらい時期はどう乗り越えるんですか?
心が不安定になってきたときは、うつ病の薬を飲むことがあります。
――え……。
と、普通はそういう反応しますよね。でも、そんなに異常事態だと考えずに、心が疲れてしまったときの回復方法としてありなんじゃないかと思うんです。風邪をひいたら風邪薬を飲むでしょう。ゲームで体力が無くなってきたら薬草使いますよね。それと同じ感覚です。僕もいろんな経営者を見てきましたけど、経営者は病むことを恐れてはいけないんです。病むのは当たり前。平常運転のように病むので。
――いや……、自分はまだまだ甘いんだなと思い知りました……。正直、天才だからできるんだろうなくらいに思ってましたけど、常人以上にきついことしてるんですね……。
僕はできることも多いですけど、できないこともすごく多いんです。他の人が当たり前のようにできることができなかったりする。お弁当とか作ってもらってたりしますし、一人では全然生きていけない。だから本来は生きづらいんですよ。でもきつい思いしながら一つ一つクリアしていったら「自分できるじゃん」って感覚になって自己肯定感も高まって。だから今はすごく生きやすいです。そしてそういう環境を自分でつくり上げた、という自負があります。

経営者としての視座を上げたい

最強の事業化組織を作る社長、芸大を目指す東大生、どちらも持ち合わせる下山さん ――いや、異次元の話を聞かせてもらいました。では最後に、ちょっと現実的な話を(笑)。今回の事業売却の話や今後の展望など、ビジネスの話を教えてください。
元々コインオタクを立ち上げたのはゼミの活動がきっかけだったんです。そのゼミは、下級生が何かを発表すると知識が豊富な上級生からめっちゃ突っ込まれるという名物行事があるんですが、当時はまだ仮想通貨のことってほとんど誰も知らなかったんです。だから僕は仮想通貨に誰よりも詳しい東大生になろうと思って勉強したんですよ。それでコインオタクを立ち上げて日本でトップの仮想通貨メディアに育てました。あと、仕送りが止められていたのでなんとかしてお金稼がないといけなくなって投資を始めてそこからファイナンス、仮想通貨に関心が強まった、というのもありますね。こっちの方が重要度は高かったかもしれません(笑)。
――今はコインオタクは後輩に引き継いだんですよね?
はい、信頼できるとても優秀な部下に社長業は引き継ぎました。それで僕自身はsenjinホールディングスという持ち株会社を2019年に立ち上げて。僕の会社には学生起業家の卵がたくさん集まっていたから、最強の事業化組織を作っていきたいな、と。今は広告代理店業やメンズコスメ事業など、Webマーケティングを中心に事業展開しています。
――そんな中でどうしてコインオタクを売却したんですか?
コインオタクを成長させていくことはもちろんまだまだできるんですけど、100段飛ばしくらいのスピードで成長させるためには自分たちだけではダメだなと思っていたんです。「競合はfacebookのリブラです」くらいに言えるようになるためには、ブロックチェーンが作れる技術を持った会社と組んだ方がいいだろう、と。いろいろと選択肢はあったのですが、タッグを組める会社さんとのありがたい出合いがあったので、一緒にやりましょう、と。僕は外部顧問として引き続きコインオタクには関わらせていただきますが、事業としては売却した、という感じですね。
――今後の抱負は?
やはりIPOはしたいですね。起業して成功して事業売却も経験した。経営者として次のステージに行くためにはやはりIPOです。パブリックカンパニーとして価値を出すことにこだわるのは大切なのではないか、と。だとしたら、上場はそのプロセスとして強いんじゃないかと。そして経営者としての視座を上げていきたいなと思っています。あと僕個人として言えばやっぱり芸大目指したいですね(笑)。頑張りますよ。
===== 以上、全3回をご覧いただきありがとうございます。

もし僕と一緒に働いて幸せを大きくしていく意思に賛同してくれるひとがいたら、ぜひ連絡ください。 note:https://note.com/korokke0508/ senjinのホームページ:https://senjinholdings.com/ senjinの中途募集: https://tenshoku.mynavi.jp/jobinfo-305264-4-1-1/