築堤工事を進めるうえで、重要な要素が線形(法線)です。 線形要素を精査し、決定します。 現場に線形を設置し、『段階確認』という、監督職員の確認があります。 法線を設置すると、いよいよはじまるなあ。。。と、テンション上がります。(私だけ?)