皆さん、こんにちは😉 今日は、弊社が掲げる「エンジニアファースト」についてです。 「働く社員を第一に考える」って事です。 こういうことって、求人広告や会社案内などで だいたいどの会社も謳うメッセージですよね。
今、働いている会社では 「社員を第一に考えてもらえてるな」と実感できていますか? 実際には「お客様が第一」「株主が第一」「経営者が第一」など 会社を経営する様々な事情で「社員が第一」は 「理想」になっていることも多いと思うんです。
ですが、弊社は「エンジニアファースト」を貫いています。 弊社は社員のほとんどがエンジニアなので、社員=エンジニアなのですが、 時々実施する社内アンケートでも「実感できている」とフィードバックしてもらえています。
待遇は?職場の環境は? スキルにあった仕事内容になっているか コミュニケーションは取れているか 福利厚生が社員に届いているか エンジニアとしての成長や将来について描ける余裕があるかなどなど。
私自身(エンジニアではありません)エーエスエルで仕事をしはじめてから 「仕事の内容は好きなのに、環境や待遇に不満を持っていたり、 社内に相談できる人がいない状況で働き続けているエンジニアさんが エーエスエルにたどり着いたらいいな」と曇りなく思えています☺️
どんな職種であれ自分自身のためにも成長したいですし、 自分の力を試したい、スキルや仕事に見合った待遇を得たい。 安定した環境で将来の生活とか設計したいですよね。
お時間のある方、ちょっと気になる方は 弊社代表が「エンジニアファースト」について語っている インタビューをご一読ください。 「ONLY STORY
武井