上毛新聞TRが発行する群馬の情報誌「月刊Deli-J(デリジェイ)」副編集長の山田です。 12月号が校了し、1月号の制作に向けて動き出しました。まだ11月だというのに、気持ちはもう新年を迎えています。 今日の写真は、社屋1階ロビー。 大きなガラス窓から光が差し込む、吹き抜けの開放的な空間に 群馬を代表する作家の一人・大竹夏紀さんの大作があります。 他にも、応接室やラウンジ、廊下、会議室など 社屋には群馬ゆかりの作家さんの作品がたくさん展示されています。 アート作品が溶け込む環境で働けるとは とっても贅沢。 なかなかないことです。
営業部の事務所は2階にありますが こちらも白を基調にした明るい空間。 気持ちよく働けることに感謝です。
ここからたくさんのアイデアを生み出し、 群馬を盛り上げるような仕事を、一緒にやりませんか?