こんにちは! サイバー・バズの採用担当Mです。
今回は、弊社で活躍する営業マネージャーをご紹介します!
第一弾、サイバーバズ中途入社で活躍中の噂の社員に直撃インタビュー! ―全くの未経験・異業種からのスタートで活躍中のM.Oさん!― 中途入社3年目のM.Oさん。 営業もマーケティングも未経験でインフルエンサーマーケティングの営業としてサイバー・バズに入社後、自分の【好き】を仕事にできてイキイキと働いておられるMOさん。 なぜ入社を決めたのか、入社してどんな変化があったのかインタビューを行いました!


‐就職先に自社を選んだ理由を教えてください。

前職では新卒でお菓子メーカーに入社し、営業やマーケティングとは関係ない仕事をしていました。 不満は全くなかったものの、ある日ふと「自分はこの仕事がしたかったのか?」と疑問が浮かび、学生の時にやりたい!と思っていたことを思い出しました。
【人をワクワクさせることや人の心を動かすことがしたい!】「その想いに駆り立てられて、何をすればそれが実現できるかな?」と考えた時に普段自身がワクワクさせられているInstagram等SNSにかかわる仕事がしたいと考えました。また、せっかくならベンチャーで身を削って仕事がしたいと。笑
そこでサイバー・バズに入る決意をしました。


‐入社前と入社後のギャップはありますか?

自ら発信することとスピードの重要性、そしてベンチャーだからこそいい意味で自由がきくことが思っていた以上のギャップでした。自分自身が会社ではあまり自己主張できないタイプだったのですが、サイバー・バズでは、年次に関係なく新人でも声を大きく発信することができるんです。
前職だと、これまで当たり前とされていたことや、みんなと違うことをすることは悪とされているような風習がありました。 でも、サイバー・バズだと例えこれまでにない新しいことであっても、本質的であれば受け入れてくれる風習があります!
また、社内の人間関係が近いからこそ、新卒の発信であっても社長や役員が拾ってくれて褒めてくれるんです。


‐入社後から今までで最も大変だった経験はどんなものですか?

自分の提案・営業スキルが低すぎて、毎日凹んで悩む日々がありました。営業経験が全くなかったので、最初はずっとうまくいかず、挫折しており自社サービスを売ることに必死になりすぎて押し売りになっていたんです。
そこで売れてる人の同行から学ぶようになり、お客様の方が多く話していることに驚いたことを覚えています。私の営業に関しても「お客さんのために」「この人と一緒に仕事したい」という思いを素直に飾らずお伝えし、お客さんのことを第一優先に考えるようにしたことで反応も変わりました。
今では多くのお客さんからご相談いただけており、自分の営業スタイルの見直しに繋がりました。


‐今のお仕事でやりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

お客さんから「あなただからやっていただきたい!」という指名でご相談をいただけたときです。先方の要望や期待には常に全力で応えようとするスタンスで向き合うことでご指名いただけるようになりました。ただ、成長するのに1年かかりました。(笑) 多分それは入社当初は数字ばかりに囚われていたからです。 根本的にお客様視点で考えることができればもっと早く成長できたと思います!


‐今持っている目標を教えて下さい!

自分のモットーは「お客さん&消費者目線」でご提案サポートさせていただくことなので、更にお客様の成果にコミットした提案をしていきます!


‐最後に自社に興味を持っている求職者に伝えたいPRポイントを教えて下さい

弊社は「仲間思い」「スピード」のある会社です!
挑戦する姿は全員でサポートしますし、是非これから自分のやりたいことがある方は、バズという環境でどんどん挑戦してください!社員一同、全員でサポートさせていただきます!!私も独学で学ぶのと実際の実務では考え方も進め方も全然違うので、覚えないといけないことや、やらないといけないことがたくさんありますが、もっと活躍できるように頑張っています!
株式会社サイバー・バズでは一緒に働く仲間を募集しています