どーも!高橋です。先日の投稿で、弊社の大まかな事業内容をお伝えしましたが、今日はその中でもラジオの仕事に絞ってお届けします!

皆さんはラジオって聞かれますか?もしかしたら、都心で働いている方は接する機会の少ないメディアかもしれません。
ただ、群馬県は自動車運転免許の保有率が72%で全国1位!車で通勤・通学される方も多いので、車内でラジオを聴いている方も多くいらっしゃいます。情報を届けるツールとして、群馬でラジオは欠かせないメディアの1つとなっています。

そんなラジオですが、弊社は県内・県外含め、様々なラジオ局の代理販売を行っています。
お客様からの課題や訴求ポイント、ターゲットを伺って、どんな時間にどんなCMを流せば効果がでるのか各ラジオ局の担当者と一緒に考えます。
そして弊社の場合、ラジオCMのコピー(キャッチコピー)を考えるのも私たち営業の仕事!ラジオは音だけのメディアなので、コピーやBGM、効果音を駆使して、CMを作っていきます。今回の写真は、そんなラジオCMを作っているスタジオで撮影させて頂きました。
※CM音源が先方から支給される事や、コピーライターさんに原稿を書いてもらう事もあります。
はじめて自分で作ったCMがラジオから流れてきた時の感動、喜びは今でも忘れることができません。(私のデビュー作がラジオから放送される時は、ラジオの前で正座して聞いた事をよく覚えています。)
運転中なども、自分の手掛けているCMが流れてくることがあるので、そういった瞬間もうれしくなりますね。

ラジオのお仕事は、通常のスポットCMと言われる番組の間と間に流れるCMの他にも、番組コラボ企画や公開生放送、イベントタイアップなどなど様々な企画があります。

私が作ったラジオCMの中で1番思い出深いのは、飲食店のクライアントのメニュー紹介を競馬の実況生中継のようなシチュエーションで放送したものでした。
「さぁ、本日も始まりました。焼肉選手権!カルビ安い!カルビ安い!290円!なんと税込み~♪」
テキストだけだと、なかなか伝わらないものですね。
もう流れていないCMなので皆さんに聞いてもらう事できないのですが、もしご興味ありましたら、高橋までお問合せください^^