サイバー・バズ中途入社で活躍中の噂の社員に直撃インタビュー!第二弾です^^ 寒くなってきて、冬服選びが楽しい人事のMです♪
中途入社3年目のS.Sさん。 「転職して本当に良かった」とイキイキ語ってくれました◎
ビジネスパーソンとして成長したい!と強く思いながらも、前職の不動産営業にも魅力があり、転職を悩んでいたS.Sさん。
なぜサイバー・バズに入社を決めたのか、入社してどんな変化があったのかインタビューを行いました!

‐就職先に自社を選んだ理由を教えてください。

前職では不動産営業をしていました。 仕事自体は成長も感じられていたし、職場環境もよくやりがいを持って働けていました。しかし好奇心の強さからか、「toCの仕事だけではなくtoBの仕事にもチャレンジしたい!」と思うようになっていました。
そんな時、前職でお世話になった先輩が先にサイバーバズに転職されたんです。先輩はサイバー・バズに転職されてから、インスタ等のSNSで近況を更新されていたんですが、それを拝見すると前職以上にイキイキ働いておられると感じました。
それをきっかけに先輩と直接会って話を聞く機会をいただき、サイバー・バズのことを聞いてみると、すごく魅力的な会社だと感じました。
新たな領域にチャレンジしたいと考えていた私の好奇心と身近な先輩の大きな変化による魅力が後押ししてサイバー・バズに入る決意をしました。

‐今のお仕事でやりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

自分が担当している商品の広告を見かけたときや、「S.Sさんに相談して良かったです。」と言ってもらえた時は非常にやりがいを感じます。また、クライアントと真剣に向き合って育てたものが世の中に出ていると愛着が湧いてきて、シンプルに嬉しく思います。
クライアントから相談された時も消費者目線を持って、自分なりに一生懸命考えてお答えしたものが、「相談してよかった!」と言って頂けることがあり、本当にうれしく思いますし、今後もこういった機会を増やしていけるように仕事をしていきたいです!

‐現在の業務内容を教えて下さい。

ブランドの認知や購買上昇のためにどんなことをすれば効果的なのかのプランニングを行っています。詳細は、SNS上で見かける広告の配信や検索エンジン上で見かけるバナー広告の配信、商品のブランドサイト上でユーザーに利用してもらうためのサービス開発、企業のSNS公式アカウントの運用の方向性提案と運用、タレントやインフルエンサーなどによる商品PRなどです。
またクライアントにとって私たちは「広告の専門家、先生」ではなく「パートナー」だと思っています。実際に愛用している商品の担当になれることもあるため、広告周りの専門家としてお客様と関わるだけでなく、いちユーザーとしての想いを交えながら提案することで、より信頼感を得られたり、何かあったときに気軽にご相談いただけます。
‐今持っている目標を教えて下さい!

現在バズ内で取引額が大きいクライアントといえば、ここ!という企業が何社かある中で、私が担当しているクライアントを社内No1の取引実績の企業にすることです。 そして個人的には、両親がある程度年齢になっており、兄弟もいないので、自分が早くビジネスパーソンとして1人前にならないといけないと考えています。
今までの経験+サイバー・バズでの経験でその目標に着実に近づいていると実感しています!

‐最後に自社に興味を持っている求職者に伝えたいPRポイントを教えて下さい。

普段何気なく使っているSNSやネット上での広告の裏側を知ることができるので、とても深い仕事だと思います。
また、自分が携わった広告でどれだけ商品の認知度上昇や購買に繋がったかが分かるので、誰もが知っているようなブランド、企業を担当できることのインパクトはかなり大きいと思いますし、やりがいを感じられます。
昔の私のように転職自体を迷っていたり、最後の決め手を迷ってる人には特に自分が来てよかったと心から思っているので、ぜひ来てほしいです!
株式会社サイバー・バズでは一緒に働く仲間を募集しています