採用担当の小松です。 今回は代表の井上に、「求める人物像」についてお聞きしました!

共に働く方にはどういう人物像を求めますか?

やればできるという気持ちが強い人がいいです。少しでもやってみたいなとか憧れがある人には、自分で自分の可能性を閉ざすようなことはしないでほしいです。いくらでも未来は変えられるしなりたい人間になれると思うので、やる気に満ちていてやりたいことがたくさんある人が力を発揮できる環境づくりに努めています。

また、好奇心旺盛でモチベーションの高い方とは、どんどん一緒にお仕事したいなと思っています。プログラミングに少しでも関心がある方は、ぜひGizumoの門を叩いてほしいなと思っています。

Gizumoの事業・経営でこだわっていることは何ですか?

もともと素人だったメンバーが会社を大きくするというところにはこだわりを持っています。素人による革命を標榜していますね。
VCの経験から言うと、優秀な人材を集めて良いサービスを作ることはできるとは思います。それはそれで良いと思います。Gizumoはそういう会社ではなく、何もなくて何も持ってなかったメンバーがひとつずつ武器を手に入れて、最終的にはそのメンバーがプロになり、会社を大きくしていくことを目指しています。すごく優秀な人材だけを揃えたいとかそういうところにこだわっている訳ではないです。
素人がプログラミングができるようになって、サービスを作れるようになって、というほうがおもしろみがあるというか、粋ですよね。そういうところに妙味があるというか、こだわっています。

次回は「中長期の会社の目標」をお聞きしていきます!
株式会社Gizumo 東京都渋谷区渋谷3-28-15 渋谷S.野口Bldg.7階 http://careers.gizumo-inc.jp