師走に入って最初の金曜日。 倉庫には営業員がお客様のところへ持っていくカレンダーがセットされていました。 お客様の喜ぶ顔が、思い浮かびます。 そして、周りでは彼らが忙しく、飛び回っていました。 師走の風景って、いいもんですね。