こんにちは🌈 入社1年目 技術部 下水道チームの川上です。
この記事を書いている1週間前、 1人社用車にて役所に向かう途中で虹を見られたのが、最近の良かったことの一つです! 写真は撮れませんでしたが、出かけるタイミングがバッチリだったなあと自画自賛しました😆

本題に入ります。 今回は、11月某日に技術部向けに社内で開催された、働き方提案の講演について紹介します!
顧客からも会社からも特に高い評価を得ている3名の社員が、 普段考えていることや実践していることを講演してくださいました。

  • 先輩や他部署、他社の作った図面をよく見て、真似する
  • 考え方の根拠となる資料(設計指針や示方書)をよく読む

学生時代に土木を専攻していなかった私が知識を増やし深めるために、上記2点を真似することが大切だと感じました。

我らが下水道チームのリーダーも登壇したのですが、仕事の進め方に関するお話がとても勉強になりました。

  • 物事に取り掛かる前の準備・計画・段取りを大切にする
  • 一日の作業目標を立てて、達成できるように仕事に取り組む


御三方は、現場を歩けば今後の設計の流れやポイント、問題となる部分がある程度分かってしまうそうです……✨ 経験を積み、先輩方のような土木技術者になることを目指して頑張ろうと思います!

他にも、親睦を深めるための社内イベントとして、コロナ前はBBQをするのが定番だったようです。
今年度、水戸市のソフトボール大会では、Cリーグベスト4と過去最高の成績を収めました!(私も一度だけですが応援に行きました📣) 興味を持っていただけましたら、水工エンジニアリングHPも合わせてご覧ください。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました!