こんにちは! 田村社労士事務所です。


残すところ今年もあとわずかになりましたね。 役所の仕事納めが12月28日とのことなので、本日急いで書類の提出に行って参りました!
当事務所のある佐野市から役所があるお隣の栃木市まで約30分のドライブです。 佐野の街中から一面畑の道を通り、ぶどう団地(山道)を抜け栃木のバイパスを通り栃木駅方面へ向かいます。
そして、栃木労働基準監督署に到着です。

36協定提出(栃木労働基準監督署)

労働基準監督署では36協定を提出します。今回は6事業所分です。
36協定とは従業員が時間外労働、いわゆる残業、をする場合には事業主と労働者の間の協定のことです。
労働基準法では、労働時間は原則として、1日8時間・1週40時間以内とされています。 これを「法定労働時間」といいます。 法定労働時間を超えて労働者に時間外労働(残業)をさせる場合には、 労働基準法第36条に基づく労使協定(36協定)の締結 し、所轄労働基準監督署長への届出ることが必要です。
監督署の受理印を押していただいて控えを持って帰ります。

喪失届提出(栃木ハローワーク)

ハローワークでは雇用保険被保険者資格喪失届を提出しました。
従業員が退職し雇用保険を抜ける際には届出をします。顧問先様から退職者のご連絡を頂きましたら手続きを行っていきます。 たいていは電子で申請を行っておりますが、急ぎの場合はハローワークに持って行くとその場で処理して頂けます。
今回は1名分の雇用保険被保険者資格喪失届を提出し、雇用保険喪失の通知書を発行して頂きました。

帰所

帰所後、手続書類の各担当者がおりますので、それぞれにお渡しして本日の任務は完了です。
手続きに関して役所の方からご質問頂いたり訂正が必要だったりするので、事前に確認できるところはしていき、後はその場での対応や、場合によってはお持ち帰りになることもあります。
今回は少し修正がありましたがその場で対応でき、すべて受理頂けたので一安心でした!


最後まで読んでいただきありがとうございます!
▼ぜひ過去のバックナンバーもチェックしてみてください。
 初めまして!社会保険労務士法人田村社労士事務所です。【事務所紹介】アットホームな職場だと思います。【仕事紹介】助成金・求人セミナー開催致しました!【イベント】忘年ランチ会を開催致しました!
今後も随時、社労士や当事務所について情報を発信していきます。社労士や田村社労士事務所のことが少しでも気になりましたらぜひ読んでいただけますと幸いです。 ありがとうございました。

▼会社情報などその他の情報は下記リンクよりご確認ください!
社会保険労務士法人田村社労士事務所HP