2回目の登場、事務所の朝一鍵開け担当です。


今日は、秘書のザットンと私のとある1日を切り取ってみようと思います。
ここのブログにも登場しているザットンは、 秘書という仕事柄、先回りをして仕事をサクサクこなしていく強者です。 7/30日のブログ 「察しろ、感じるんだ」 を見てもらえればよくわかるかと。


そんな姿を見て、いつもすごいなーと思いながら仕事をしていたある日、ザットンとこんな何気ない会話をしていました。
私「昔、ネットワークの勉強をしようと思って、初心者にもわかりやすい本を探してたところ、この本にたどり着いたんですよー。」 ザ「すごいですねー。イラストもかわいい!」
この時の私は、本を紹介しつつ、あくまで雑談程度に話していたんです。 今思えば、その考えが甘かった。
ザ「ポチっとしました。」←購入 私「。。。えっ!?」 ザ「これを読んで勉強しとけよってことだと思って。」 私「そんなわけないですやん!!!!!!」 ザ「えっ、違うんですか?」 私「違うに決まってますやん!!!!!!」
まさか即買いするとは思わなかったんです。 いつも、先回りで仕事をしてるザットンは、ここでも本領発揮!
でも、ここで先回りを発動させんでほしかった。。。←罪悪感 先回りは、ボスのとこで発動してほしかった。。。。←罪悪感
次の日。 ポチっとした本の写真が、ザットンのイラストと共に送られてきました💦
さらに。 私のこの罪悪感を埋めるにはどうしたらいいだろうと考えていたら、 「ブログ記事1本書いてくれればいいですよ💗」ニヤリ と、黒いザットン。
というわけで、書籍代分として1本書きましたよ~。