こんにちは。採用担当の加藤です。
この記事は2児のワーママである私も注目している、当社の「なでしこプロジェクト」のご紹介 -Part.2- となります。
-Part.1-ではなでしこプロジェクトの概要についてご説明していますので、詳しく知りたい方はまず、こちらをご覧ください☟
結婚しても出産しても長く活躍する職場を目指して #1
-Par.1-のページ最下部にはこのページのリンクを貼っていますので、またこちらの記事に戻ってきてくださいね♪
-Part.2-の今回は「なでしこ」がこれまで企画してきた福利厚生の制度やシステムについて、ご紹介したいと思います。

なでしこプロジェクトから生まれた女性の活躍を支える制度4つ!

1.時短勤務期間の延長

時短で働ける期間を『子供が3歳になる誕生月の月末まで』から『子供が4歳になる誕生月の月末まで』に延長しました!


時短勤務で働けるのは法的には3歳までですよね。ベルパークも、この制度が出来上がるまでは法律に準じた時短勤務制度でした。
しかし、子供を持つ従業員から『最長2歳までの育児休業を取得した後、復職して1年でフルタイムに戻らなければいけない、ようやく慣れてきたのにすぐにフルタイムに復帰するのは厳しい』という声が聞かれました。
時短勤務の期間を『4歳まで』とすることで、フルタイムに戻るまでの期間を少しでも長くとり、生活を安定させると共に、フルタイムに戻っても働き続けられる体制をこの間に整えてもらいたいと考え、制度化しました。

2.時短勤務者ランキングを作成

時短勤務者の実績を見える化することで「あの人も頑張っている!」という気持ちになりモチベーションが向上!時短者同士で切磋琢磨できる環境を整えました!


ショップでの評価は各商材の「売上」や「販売台数」等によって決まります。当然のことながらこれらはお客様を接客すればするほど実績に繋がりますよね。これだと時短勤務者には不公平。勤務時間で実績評価が不公平にならないような評価方法に見直し、時短勤務者ランキングを作ることで、時短ワーママ社員同士の絆も生まれています!

3.ママクルーミーティングを開催

復職直前や復職後の社員を対象にオンラインにてミーティングを開催!会社の制度・取り組みや復職の際の心構えなどを共有したり、悩み・不安などを共有しアドバイスを行ったりしています!参加者の90%以上が「良かった」と回答しています!


ご経験のある方はわかるかと思いますが、復職するときは「不安」だらけ…ですよね。
・「どんな生活になるんだろう」 ・「子供は保育園にちゃんとなじんでくれるかな」 ・「仕事のブランク、埋めるの大変だろうな」
など、悩みや不安の種はつきません・・・!
そんな時はやはり同じ悩みをもつママ同士、 先輩や同志がいる中で悩みや不安などを打ち明けるのが一番!
会社の制度や取り組みについても説明してくれるので、その制度を使って解決することもできそうです♪

4.産育休取得・復職対応ガイドブックを作成!

妊娠・産休前・復職時に、本人が伝えるべきこと、職場が把握すべきことなどをガイドブックにまとめました!必要なコミュニケーションをスムーズにとれる手助けとなっています。

例えば妊娠がわかったとき、どのタイミングでどんなことを誰に報告すべきなのか、迷いますよね。また上司として報告を受けたときにも、どういう言葉がけをして、どんな案内をしてあげればいいのか、迷うこともあるかと思います。そんな現場のコミュニケーションレスをを解消するために、「産育休取得・復職対応ガイドブック」を作成しました!

まとめ

いかがでしたでしょうか。 2019年から1年ごとにメンバーを入れ替え活動をしているなでしこプロジェクト。 現在は3期生が活動中ですが、また新たにどんな制度やシステムが生まれるのかが楽しみです。
もし、この記事をご覧になっている皆さんが、 「接客業をしたいけど、女性として結婚や出産なんかのライフイベントに対応仕切れるか不安・・・」 「接客業を続けたいけど、小さい子供がいると難しいのではないか」 とお悩みでしたら、ぜひ、当社の面接や面談に一度お越し頂ければと思います^^♪
☟転職活動中の方向け、中途採用説明会は随時開催中♪