こんにちは!大橋運輸です!
先日の鹿児島県薩摩川内市様のセミナーに続いて、 今回は、LGBTQを含む多様性や健康に対する取り組みについて、 県外の大学生とお話をしました。
弊社社長の鍋嶋と管理栄養士のスタッフがインタビューを受け、
ダイバーシティのきっかけ・当時の社員の反応や理解の進め方、 健康についての取り組みなど、ざっくばらんにお話させていただきました。
ダイバーシティについては、先日のセミナー同様、 ・ダイバーシティのきっかけや当時の社員の理解・反応 ・職場(制度)づくりについて などのご質問をいただきました。
やはり、運輸でダイバーシティを進めていることが珍しく感じられる方も多く、 きっかけや、具体的な取り組みのご質問をいただくことが多いです。
併せて、健康についてもお話しましたが、 特に今、社内で力を入れている『ユニーク』『ユーモア』が心に響いてくれていたら、嬉しい限りです。
インタビューを受けたスタッフからは、 「多様性を理解しようとする姿勢を感じて、よかった。」と聞きました。
今は、中学校でもダイバーシティやSDGsについて学んでいるそうです。 ということは、いずれこれらの知識を当たり前に知っている方たちと、共に働く日が来る。ということです!
それを想像すると、大人たちも日々勉強しなくては!と思います!



『大橋運輸についてもっと知りたい!』 大橋運輸の取り組みはこちら
『大橋運輸で働きたい、一緒に面白いことにチャレンジしたい!』 大橋運輸の求人情報はこちら