近年、どこでも見かける「ゆるキャラ」ですが、当法人にも存在します。 10年程前に一人の職員の思い付きと工作力から産まれ、現在ではイベントの顔になっています。福祉サービス自体は結果が見えにくい仕事ですが、このように形として残る仕事があると、少しよいなと思います。 ゆるキャラ自体は下火になっていくと思いますが、このキャラクターは末永く法人で活躍してもらいたいです。 名前は「えだまめマン」です。

👇👇👇お時間あったらご覧ください!👇👇👇

〇わたくしたち、いちいの会について
◇いちいの会のストーリーズ(http://www.ichiinokai.com/index.html)