○SAPIXのテキストは購入不可!?


「SAPIXの教材ってどこで買える?」
「SAPIXのテキストって買えないの?」
「なんでSAPIXはテキスト販売してないの?」
友人から、このようなことを尋ねられることがあります。
書店で販売されているのは副教材が中心で、授業で実際に使用している教材はもちろんのこと、それを再編集したものなどを見かけることはありません。 それ故に、SAPIXに関心のある方々にとっては、ある種「謎めいたもの」になっているようです。
今回は、そんなテキストの謎を解き明かしていきたいと思います。

○オリジナルへのこだわり

授業で使用するテキストは、SAPIXの講師により作成されている“完全オリジナル”のもので、その内容は、対象になる学年やテーマ、授業の特色に合わせて作られています。 世の中には参考書と呼ばれるものは多く存在しているのに、なぜSAPIXはオリジナルテキストを作っているのか。


その答えは、SAPIXの授業の方法にあります! SAPIXでは「双方向型・討論式授業」を行っています。
・講師からの「なぜ」「どうして」という問いをもとに、生徒はしっかり考え発言する。 ・講師と生徒とのやり取りを通じ、答えを出していく。
この授業スタイルは我々にとって大切なものであり、こだわりでもあります。そのため、市販のテキストではどうしても展開しきれない部分があります。 そういう思いから、授業のスタイルに合ったオリジナルテキストを作成しているのです。

「オリジナルだからこそ、SAPIXのテキストを購入して勉強したい!」という声もいただきます。 SAPIXのテキストが良いと考えていただけるのはありがたいですし、そんな考えも大切にしていただきたいです。
ですが、SAPIXでは授業に参加することによって、
その場でいっぱい考えること」 「考えたことをたくさん発言すること」 「他の人たちの考えや発言に触れること
も大切にしてほしいと考えているので、テキストのみの販売はしていないのです。 これは、テキストへのこだわりと同じほどに授業にこだわるSAPIXの姿勢でもあるのです。