こんにちは!株式会社テクノプライム です。 みなさまにテクノプライム のことをさらに知っていただきたいと思い、社員のインタビューを行なっています。
今回は、営業事務の『黒田』です!
海外での生活経験のある黒田さんは当社の中でも一二を争う英語力をお持ちです!

前職ではどんな仕事をしていたのですか?

アフリカでボランティア活動をしていました。現地の人々と生活を共にすることによって、お互いの文化や考え方を共有したり、感情を共感したりしてコミュニケーションをとることが楽しかったですね。 また、アフリカでは働きたくても仕事がない為に貧困に苦しんでいる人々が多く、深刻な雇用問題を目の当たりにしました。

テクノプライム へ入社を決めた理由は?

アフリカから帰国後、ボランティアではなくビジネスとして「途上国」と言われている国々と関わっていきたいと考えていました。 テクノプライムの商品は100%インドで生産を行っていいます。「自分たちで考えたデザインやアイディア商品を日本でヒットさせることができれば、お客様を喜ばせるとともに、インドの生産者の雇用も守ることができる」という社長の言葉に強く共感し入社を決めました。

現在はどんな業務を行っていますか?

インドスタッフや工場と連携をとり、いつ・何が・いくつ・どのように日本の倉庫に入庫するかを管理・指示しています。 具体的な業務内容は、生産状況の確認・サンプル確認・輸入書類の手配・発送日や発送方法の指示を行っています。

今後の目標を教えてください。

ご注文いただいたお客様の商品に遅れがないように、生産状況の管理精度を上げることです。 インドでは様々な理由から生産が遅れ、さらに報告がギリギリまで上がってこないことがあります。今後は様々なツールを活用して、リアルタイムで生産状況の確認を行っていきたいと考えています。

転職に悩む人にメッセージをお願いします。

「転職に失敗したくない」といろいろ情報収集すると思いますが、転職前に100%失敗しないと分かっている転職なんてないと思います。企業のマイナスポイントがいくつあるかより、自分が強く共感できるポイントが1つ見つけられるかどうかではないかなと思います。 あとは、思い切りも大事ですよね。アフリカの人はとんでもない失敗をしても「何も問題ない」ってよく言います。 読んでいただいてありがとうございました。楽しんで転職活動できるといいですね。


黒田さんがインタビューの中で仰っていたように、インドの生産者の雇用を守る事も当社の大切な理念の一つです。インドとのお仕事は思うように行かない事も多いですが、とてもやりがいがあります! この記事を読んで、一緒に頑張りたい!と思ってくださった方、是非お話を聞きに来てください!




ホームページはこちら
◆Instagramもチェックしてね!◆ AND PACKABLE kukugoto
◆YouTubeも是非♪◆ AND PACKABLE kukugoto