❷⓪❷❷新卒3名、紹介しました。これからの時代を担っていくZ世代とても期待した
いですね。
さてさて、これより人柄が良いと絶賛されている、代表の佐藤を紹介します。
先日、健康経営の一環で、年に1度、富士市の保険士さんにきていただき、インボディ
測定を行っているのですが、今年で3回目になります。今年はインボディのほか骨密度定、
握力測定を行いました。特に握力測定は力を入れてます。なぜならば、握力測定は、ただの
力自慢ではありません。
※厚生労働省研究班によると「握力の経年低下が大きいほど総死亡、循環器死亡及びその他
の死亡リスクが有意に上昇」するなど、多くの研究で握力と疾病リスクが関連していること
が明らかになっています。定期的に握力を測定することで、健康のバロメータ
になるのです。
そこで、代表自ら、握力測定のモデルになっていただきました。。。
結果は**右31kg 28kgでした。ちなみに、静岡県の60歳~64歳の平均値は

**43.17**です。。。(;´д`)トホホ

去年よりも、**右が4kg****左も4kg**減少していますね、、、こっこれは、穏やかに

低下している加齢減少なのか?そてとも筋力を含めた全身の体力向上が必要なのか?

それとも、何か疾病があるのか?

代表、ファイト。ファイト。ファスティングのやりすぎか?

ともあれ、松本工業株式会社の健康経営は安泰です。これからも色々な計画をしている

ので、頑張って行きます。

2022・6・27 by健康委員・あかいけ