はじめまして。 (株)拓和 東京支店の「M」です。
総合防災センサーというのは、治水・災害対策を目的としたセンサーのことです。 (詳細は別記事で) 拓和ではセンサーを自社工場で製作し、ユーザーの元へ納品するだけではなく、設置・保守までを行なっています。
ここでは様々な自社製品や社内の日常、社員インタビュー(仕事のやりがいや面白さ、苦労話やおいしいご飯屋さんの情報などなど)、業界ならではの秘話を公開していきたいと思います。
東京支店での初投稿は拓和の製品が実際にどのように設置されているのかを紹介します。
今回ご紹介するのは河川の水位を計測する水位計という機器です。 どうです?見たことありませんか?
河川あるところに拓和製品あり、ですので自宅の近くに水位計がないか調べてみてください。
次回は実際に出張に行った際の1日の内容をご紹介します。
それでは!