株式会社緑川組のストーリーズ

記事一覧

四隅の青竹と起工式✨

水処理技術を通し、社会貢献を目指している、日の出商会さんの山武営業所の新築工事の起工式を行いました。社員のみなさんも揃いの作業着でビシッとしていて、身の引き締まる思いがしました。 緑川組では、ヘーベルハウスを年間約70棟近く、建てていますが、そのうちの約8割の方が地鎮祭を行います。 ですので、緑川組の監督になると、地鎮祭の会場のセッティングがスムーズにできるようになります。神主さんが祭壇の道具を持

緑川組のドローンちゃん1号✨

緑川組にはドローンが2台あります。 名前は「ドローンちゃん2号」と・「ドローンちゃん3号」です。 最近、発注者の方から、ちょっと現場の状況をドローンで撮ってきて、なんて言われることもしばしばです。建設現場でドローンを使うと現場の進捗状況は一目でわかります。重機が何台いて、どこに仮設道路を作っていて、隣工区との関係性は? 何てことも一目でわかります。 毎月、同じ場所から、定期的に撮影すると、更によく

感謝状と横山大観✨

完成後の寄贈品は、一般的には校長室とかに置く、壁かけのちょっと良い時計とかだったりします。 で・す・が、茂原市では軽費削減のために教卓は元々使っていたものを使うとの事。「あまりに古いね!」と言う声がしきりで・・・・・・。教卓を寄贈しました。(会社の名前は書きませんでした。その方がカッコイイかなと思って)    その返礼として感謝状をいただきました。ありがとうございます。 ちなみに、応接室に飾ってあ

本納小中一貫校の完成検査

8月12日小中一貫校の完成検査が行われました。 そしてつい最近、検査結果が出ました、完成検査の点数はなんと、86点でした。 やったー、ウレシー、茂原市役所の今までの過去最高得点みたいです。 市役所の担当の方や、設計事務所のご指導と、協力会社の協力のおかげです。 ぜひ、大規模な建築工事を手掛けてみたい人は、ぜひ緑川組へどうぞ、一緒に働ける仲間を募集中で~す。 (大変だけど、達成感は、ハンパないよ~

旭化成のリモート会議

旭化成ヘーベルハウスの技術課の緊急安全会議があるよ!! 夏のお盆を過ぎて、気がゆるんだのか、千葉・茨木エリアで事故が立て続けに起きたそうです。 緑川組は千葉・茨木のエリアなので、緊急安全会議となりました。 全職方参加との事です。え~全職方で千葉まで行くんか~い!! いやいや、今はリモートです。会社にはリモートの操作がめんどい人が参加。 右下にアカウント186名参加!!! 旭化成ヘーベルハウスは最新

ISO

本日、2日間にわたって行われたISO(アイエスオーと呼びます)の審査が完了しました。 ISO9001とは、品質管理及び品質保証に関する国際規格のことです。 また、ISO14001とは、環境のパフォーマンスの向上を図る目的で作られた国際規格です。 緑川組では、認証規格にのっとった品質管理や、環境対策を行っています。 ぜひ、国際認証のISOに興味があって、壁が白くて、プロジェクターが大きくて見やすくて

緑色の緑川組

昨年の写真で、ホームページの製作用に写真を撮りました. 緑川組なので、ヘルメットは緑色です。 安全チョッキも緑色です。 作業着は薄い緑色で、素敵にコーディネートされています。 カラーコーンも全部、緑色にしようとしたら、 監督の鵜澤さんに怒られたので、赤色です。 ぜひ、カラーコーンも緑色にしたい方で、緑色が大好きな方はぜひ緑川組へどうぞ、一緒に働ける仲間を募集中で~す。 (いっしょにカラーコーンも

緑川組の建設現場とロケの聖地・茂原

これは、緑川組の現場の写真です。 何だこの!黒塗りの高級車に警視庁のパトカーと消防車って何この現場!! そして、日陰にいる人だかり!! 答えは、ある有名なゴールデンタイムのドラマの撮影風景です。 茂原市では、映画やテレビ、CMなどの映像作品のロケーション撮影を官民一体となって支援する「千葉もばらロケーションサービス」を設立しています。 ですので、「あそこで、撮影していたよ」とか「市役所の前にエキス

従業員募集の看板設置してみました。

従業員の募集看板を設置しました。  今いる、監督で優秀な社員二人に、どうして緑川組に入社したの? と聞いてみると、二人とも声を揃えて、社員募集の看板を見て入ったとの事。 いつも、冷静な長嶋さんが「マイナビとかより、看板の方がいいじゃないですか?」 洋子:「そうだ、むかし立てたのが、二階の倉庫にあるかも!!」 二回の倉庫に行ってみると、埃だらけで・・・・・・・・・・・。 「よし、外注して看

一宮のサーフィンとみかん大福

初めての投稿です。  会社から車で20分ほどの釣ケ崎海岸で東京五輪が開かれました。 会社にも、休んで見に行ってたやつも、ちらほら。 7月27日、東京五輪のサーフィン男子、五十嵐カノア(23)が銀、女子の都筑有夢路(20)が銅メダルを獲得。今大会からの新種目で2人の日本人メダリストが誕生しました。また、地元の一宮町出身の大原洋人選手はメダル獲得なりませんでした。 ついでに一宮町のグルメ情

+Storiesとは?+Storiesとは?