井上金属株式会社のストーリーズ

記事一覧

夜と朝の境目

今日の一枚は日の出直前の風景です。 冬の時期は日の出の瞬間がきれいに見られる時間ですね。 写真好きの方なら『薄明』や『マジックアワー』などの用語が頭に浮かぶかと思います。 今回の写真は日の出の境目がきれいに撮影できなかったので、先述の用語には当てはまらないのですが、通常の日光や人工光とは異なった風景を見ると心が癒されますね。

ぼちぼち引越ムードに・・・

今日の一枚は、本社移転の為に用意したダンボールが積み上がっている様子です。 まだ、写真には入りきらない数のダンボールがあり、荷造りを開始しないといけない雰囲気になってきました。(驚愕) 年末の仕事量もある中で越日ギリギリになるまで引越難民が発生しないよう社員に呼びかけをしていきます。

行きつけの町中華

今日の一枚は行きつけの町中華屋さんにて、期間限定のもつ焼き定食と餃子を注文した時の様子です。 最近はコロナ渦でなかなか伺えませんでしたが、先日久々に行くことが出来ました。 いつも注文する時は麻婆麺やから揚げ定食ですが定番商品は売り切れ・・・ そこで目に留まった期間限定もつ焼き定食と餃子を注文することに。もつ焼きはピリ辛の味付けで今後注文する際のスタメン候補になりそうです。 皆さんは行きつけのお店は

大掃除=お宝探し?

今日の一枚は、本社移転に向けての書類整理風景です。 年一回は社内で書類整理していましたが、移転に伴って室内を隅々掃除していくと不要な書類がたくさん出てくるものですね。 一時保管場所が溢れかえっています。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 先週まで整理する人がまばらでしたが、周りの人が作業し始めるとなぜか自分も整理しなくてはと焦ってしまいます。 整理している内に使わなくなったフロッピーデ

君の名は。(聖地はご近所)

皆さんはラストシーンを覚えていますか? 最後に2人が再会した階段のシーンは印象的でしたよね。 実はあのシーンの聖地は本社のご近所の神社なのです。 映画の公開当時、聖地巡礼し写真を撮りに訪れたのは、 私だけではないはず! 先日、久しぶりに参拝しに行きましたが、ちょうど七五三の方たちや 酉の市の準備でにぎやかでした。 住宅地とビルの間にある聖地に足を運んでみてはいかがでしょうか。

入社する際に専門知識は必要??

今日の写真は当社で行っている営業研修の様子です。 ※2020年度・2021年度は新型コロナ感染防止対策の為、研修は延期となりました。 採用面接でよくご質問をいただくのが、 「他業種での営業経験はありますが、金属業界で働いた経験や知識はありません。入社前に勉強しておく必要はありますか?」 実際のところ、入社時から金属業界の知識はなくても問題ありません。 当社では入社後に業界の知識を学んでいただく

本日の夜はチャンスですよ!!

昨日のブログでも告知しましたが、89年ぶりに深い部分月食が満月と同時に見られる貴重な機会です。 見える時間や方角は・・・ 部分月食の始まりは、11月19日(金)16時18分頃ですが、目視できるのは月の出の16時28分以降となり、月食によって部分的に欠けた状態の月が昇ってきます。 月食の最大は18時3分頃。月はその後、空を昇りながら地球の影から出ていき、 19時48分頃には部分月食が終わっていきま

本日の夜空は・・・

今日の写真は都内の夜空です。 やはり都市部の夜は明るいため星空は見えませんね・・・は実は正しくないのです。 皆さん、「都会では星が見えないから……」と先入観にとらわれていませんか。 それは思い込みかもしれませんよ。 ではなぜ、都市部では夜空に星が見えづらいのでしょうか。 空が晴れている前提になるのですが、大事なのは「星の見方」だとか。 夜空に星が見えないのは、街中や部屋が明るいために瞳孔が絞ら

イノキンの仕事に対する姿勢とは!?

今日の一枚は井上金属株式会社のマークです。 本マークをモチーフとして『イノキン』の愛称として親しまれてきました。 企業方針である「常にお客様からのニーズに応える」、「嘘の付かない働き方」としてお客様と深いお付き合いをすることを常日頃心掛けています。 色々な案件をお客様からいただく際に、梱包している保護ビニールが剥がしにくいと聞けば、他企業からビニール剥がしの塗料を取り寄せてご提案することがあり

受付システム 試験導入開始

今日の写真は本社移転に関連した働き方改革の一環として、受付サービスを試験的に導入しました。 受付システムから直接、関係部署に繋がり、従来のような取次の手間をなくす狙いがあります。 社内外にこちらのシステムを利用していただき、当社にとって適するシステムなのか検証していこうと思います。 では、本日はこの辺で失礼します。

本日 採用面接実施

本日は中途採用向けの最終面接を実施いたしました。写真は面接会場となった本社会場内の様子です。 Zoomオンラインによる一次面接通過の方を、東京本社もしくは最寄りの支店で対面による最終面接を実施しています。※移動費がかかる場合は、当社にて負担いたします。 会場はアクリルシールドや次亜塩素酸 空間除菌脱臭機なども活用して新型コロナ感染症対策を取っております。 対面形式の面接で緊張される方は多いで

年末恒例のカレンダーマキマキ

毎年おこなっている自社カレンダーの梱包と手帳の準備の様子です。 最近は新型コロナの影響でお客様へ直接配る分と発送する分の2パターン用意するケースがあります。 カレンダーを梱包する作業は少数であれば何てことのないのですが、数がまとまると一苦労ですよね。 周りの仲間に声をかけてカレンダーをマキマキする。 一斉にカレンダーを巻く音を聞きながら『あ~今年もあと少しで終わりだな~』と年末の訪れを感じる今日

会社の表札はもちろんステンレス製です!

弊社は社名に金属が入っていますが、金属の中でもステンレスをメインに販売をしている商社です。 ステンレスは英語で【Stainless Steel】汚れ(錆び)にくい 鉄鋼と表記されるように、すぐに錆びてしまう鉄に代わる金属として発明されました。 屋外用建材、鉄道の車体、キッチンや厨房にあるシンク台など腐食に耐えなければいけない環境でよく使われます。 ステンレスは耐食性や強度を向上させるため、鉄

社内の腕自慢!!

こちらは弊社の関連会社であるinox「イノックス」で製作した作品です。 inoxは社内外で材料を加工する工場の役割をしていて、技術力を磨く一環として 今回は皆さんがよく知る『ゴジラ』をステンレスで製作をしました。 特にゴジラの肌はとても細かく作られているのが分かります。 次はどのような作品が出てくるのか楽しみです。

見た目に釣られて・・・

今日は大阪支店に出張でした。 前日の夜に現地入りし、晩御飯を探しに宿の近場を散策。 大きな水槽に活きの良いイカが泳いでいるお店を発見!コロナ自粛明けとはいえど、対策をしながらイカのお刺身を堪能させていただきました。 大阪はイカが名産ではありませんが、さすが日本の台所、出張中で良い気分転換が出来ました。 ちなみにゲソは天ぷらにして食べることができ、さらに満足度UPでした。

出張先であのご当地キャラに遭遇!

本日、私が滋賀県にある彦根営業所に出張した際、見覚えのあるものを発見しました。 そう有名ご当地キャラ「ひこにゃん」です。 ちなみにひこにゃんの由来は、江戸時代-彦根藩の2代目藩主・井伊直孝に縁ある1匹の白猫をモデルにしたそうです。 これからもひこにゃんが彦根営業所を見守っていただきたいと思います。

+Storiesとは?+Storiesとは?