記事一覧

安全大会が行われました!

安全衛生推進大会を実施しました この会は、半期に1度開催され、 向こう半期への目標の確認、 工事における安全意識向上を、 目的とした決起会です 会では、 社長より訓示を頂き、安全衛生教育ビデオを視聴して、 知識を深めました 会のあとは、福利厚生を兼ねて、 協力業者さまなど、 係わりの深い業者さまにお集まり頂き、 レクリエーションのボーリング大会、 懇親会で、焼肉、お寿司を食べながら親睦を深め、 同じ目標に向かう気持ちを高めました 節目の一日を終え、社員一同 また今日から気持ちを新たに、各現場に向かいました ※会長、社長、焼肉とお寿司のご用意ありがとうございました とてもおいしかったです!!

電気工事と作業免許

電気工事と一言で言っても、弊社ホームページに紹介があるように、屋外線の電気工事を担当している部署もあります。 電柱の新設、地中埋設ケーブルの敷設、屋外街路灯の設置の作業を行う場合は、特種な車両や、建設重機を使用します。 その際に必要になる、技能講習(作業免許)を紹介します。 玉掛け技能講習について つり上げ荷重1トン以上のクレーン、移動式クレーン若しくはデリック、揚貨装置よる玉掛作業に従事するには「玉掛け技能講習」を修了することが必要です。 分かりやすく言うと、クレーンと荷物とをワイヤーでセットする作業です。 小型移動式クレーン運転技能講習について 小型移動式クレーンとは、つり上げ荷重1トン以上5トン未満の移動式クレーンをいいます。 このクレーンを運転するために必要な作業免許です。 トラックの運転席の後ろにセットされているクレーンはこの種類です。 高所作業車運転技能講習について 「高所作業車」運転の業務(作業床の高さ10m以上)に従事するには、技能講習を修了しなければなりません。 車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転技能講習について 動力を用いて、不特定の場所に自走できる建設機械を車両系建設機械といいます。機体重量が3トン以上の大型の車両系建設機械を扱うにはこの技能講習の資格が必要です。 弊社社員は、このような作業免許の所持者がほとんどです。 建設重機を操り、電気工事も行う。 あたなも我々と一緒に、マルチな人間を目指してみませんか? ※作業免許取得推進のため、講習料全額負担制度もあります。

電気工事と資格 2

電気施工管理技士は電気工事のスペシャリスト 電気施工管理技士は電気工事を行ううえでは欠かせない人材で、電気工事の施工計画の立案から現場での施工管理を行います。電気工事の必要のない建設というのはほとんどなく、電気施工管理技士はあらゆる場面で必要とされます。 電気工事に携わる人は、電気工事士という資格があればいいのですが、電気施工管理技士の資格を取得することで、責任ある立場で仕事ができます。 電気施工管理技士の具体的な仕事内容一覧 ・電気工事のスケジュール作成 ・電気工事の進行管理 ・電気工事の費用見積り ・電気施工図の作成 ・ほかの施工管理との調整 ・発注者との連絡調整 ・役所などへの申請書類の作成、申請業務 ・工事を行う社内技術者や下請け業者の選定 ・現場やその周辺の調査 ・現場周辺住民への対応 ・電気資材の発注 ・安全管理… このように電気工事の施工に直接関係することはもちろん、発注者や現場周辺とのコミュニケーションを取ったり、申請に必要となる書類を作成したりと仕事は多岐にわたります。もちろん現場では下請け業者や職人を管理し、適切な指示を出す必要があるので、リーダーシップを求められる仕事です。 文字だけ並べると大変な仕事のように思いますが… 弊社若手社員は先輩社員の指導の下、知識と経験を深め、資格を取得し、 活躍の場を着実に広げています。 あなたも、我々と一緒にスペシャリストを目指してみませんか?

電気工事と資格

電気工事士とは 電気工事士とは、電気設備の工事・取扱の際に必要な国家資格です。 第一種・第二種に分類されており、第二種が扱える範囲は「一般住宅」 「小規模な店舗・事業所等」「家庭用太陽発電設備」など600V以下で 受電する設備、第一種は第二種の範囲に加え、最大電力500キロワット 未満の工場、ビルなどとなります。 なお、試験には学科試験(CBT/筆記)と技能試験があり、両方に合格することで、 電気工事士資格を取得できます。 電気工事士の仕事内容・できること 電気工事士の主な仕事は「建設電気工事」です。 太陽光発電など、近年の自然エネルギーへの関心の高まりや、 建設需要の増加に比例して、電気工事士の仕事もますます増えています。 弊社、工事部の社員は、この電気工事士資格を全員取得しております。 もちろん入社時には取得していなかった社員も、日々の業務により技術を習得し、 試験にチャレンジ、みごと合格を果たしています。 弊社社内では、資格取得に向け、指導、勉強会も実施しております。 あなたも我々と一緒にスキルアップを目指しませんか?

現場事務所

こんにちわ! 今日は工事現場の紹介です。 建設工事では工事現場の近くに仮設の事務所を設置し、そこで事務仕事をしながら現場管理を行うことも多いのです。当社の某現場の現場事務所の内部の写真をご覧ください。 机はもちろん、PC・書棚・プリンターなど事務仕事に必要なものは大体揃っています。もちろんエアコンもついています。冷蔵庫もありますよ。第二の会社みたいなイメージでしょうか。 このような拠点が会社の規模にもよりますが、当社の場合は6~10程度あります。 今回は現場事務所の紹介でした。

はじめまして!川岸電設株式会社です!

はじめまして。川岸電設株式会社です。 当社のことを知っていただきたく、プラストで記事を投稿することとしました。 記念すべき初投稿は簡単な自己紹介をいたします。 私たち川岸電設は昭和49年に創業、昭和58年に法人化し、今年で40年になります。 北海道帯広市にて電気工事業を展開しております。 誠実な仕事をすることを理念とし、官公庁・民間企業から幅広く工事をいただいており、十勝管内の電気工事業界ではナンバーワンの業績を誇ります。 今後もこの基盤を大切に更なる業績アップのため、私たちは新たな仲間を求めています! 当社で働く姿を具体的にイメージしてもらうためにも、このプラストを活用して情報発信をしていきたいと思っています。 今後の投稿では、社内の雰囲気・仕事の流れ・現場の雰囲気などを記事を通して、求人記事からはわからない内容をお伝えできればと考えています。 今回は以上となります。

川岸電設株式会社
北海道
不動産・建設・ 設備
当社ページを閲覧いただきありがとうございます。記事が気に入ったら「いいね」をお願いします。
川岸電設株式会社
北海道
不動産・建設・ 設備
当社ページを閲覧いただきありがとうございます。記事が気に入ったら「いいね」をお願いします。
+Storiesとは?+Storiesとは? 見つける