「訪問介護」のタグを含むストーリーズ

記事一覧

当法人の強み

当法人は来るもの拒まず去るもの追わずのスタンスでおりましてどの様な方でも採用してみるという事が強みです! 職員になって働いてみませんか?

慣れたら話しかけましょう!

障害のある人達が皆さんとは言いませんが話がしたいのですが自分からは話しかけられない方も居ますので慣れてきましたらそちらから積極的に話しかけて行きましょう。

移動支援(F・Oさんの場合)

F・Oさんの場合は移動支援で近所のショッピングモールで買い物したり食事を楽しんだり電車で浅草に行ったり秋葉原でメイドカフェに行ったり好きなアニメやアイドルのグッズを買いに行ったりしています。

あるヘルパーの1日(木曜日)

木曜日の場合は 7時30分~ 起床介助 10時30分~ トイレ介助もしくは尿瓶介助 13時30分~ トイレ介助もしくは尿瓶介助 16時30分~ 入浴介助 22時30分~ 就寝介助 空き時間のうち60分は休憩で残りの時間は事務もしくは事業所廻り(営業) とこんな感じになります。

わがまま?

利用者さまの中には細かく指摘する人も居ますがそれは身体に不自由な部分があるからであって単なるわがままとは異なります。 中にはホントにわがままな人も居ますがある程度はご承知ください。

問いません!

我が社は介護の経験やスキルは問いません。 やる気と体力のある方であればどなたでもお待ちしております。 初任者研修修了済みの方でしたらすぐに働けます(普通免許をお持ちで車をお持ちの方求む)

業務拡大のためのお願い!

一般社団法人H&Fでは業務拡大及び支援を広げるためにヘルパーを募集しております。 柏市の障害者福祉を充実させましょう 「sapotokuu@yahoo.co.jp」 までまずはコチラにメールをお送り下さい。

寒いと体が!?

段々、暖かくなってきたニャン! 寒いと障害をお持ちの方々は筋肉などが固まってしまい動きにくくなってしまいますのでそれだけ寒い時季はご利用者の方々は大変なんだにゃ(=^ω^=)

腰痛には注意しましょう

ヘルパーが最も注意しなければならないのが腰痛です。 コルセットを巻いているヘルパーさんも多いです。 マッサージに行ったり鍼灸院に行ったりのメンテナンスは欠かせません。 腰痛は仕事だけではなく私生活にも影響でますので気をつけるにゃん😺🐱😻😾

人が好きな人

介護施設と訪問介護の違いは介護施設はどんな人でも出来ますが訪問介護の場合は基本はご利用者さんと1体1で行ないますので人が好きな人じゃないと続けるのは難しいですにゃん🐱🐱

せめて1人

積極的に営業(相談事業所への顔繋ぎ)の行えって事務も多少出来る正社員がせめて1人でも入って下されば仕事も増やせるのでそのような方を探しているにゃ🐱🐱

お仕事下さい。

こちらは柏市花野井で営業している「サポートステーションKUU」という障害者福祉の訪問介護事業所です。 身体介護・通院介助・移動支援・家事援助を行なっています。 セルフプランのご利用者様も歓迎いたします。

事業所の核になって頂ける方

今この事業所には事業所の核となって働いてくださるヘルパーさんが居ません。 正社員の方は子育て中のママで子供のお迎えなどもあり営業になかなか行けていません。 その様な仕事をガンガンやって頂ける人が入って頂ける事を願っております。

滞ることの無い介護を目指して!

ある程度の人数のヘルパーさんが居ませんと1人でも病気などになっただけで訪問出来る件数が減ってしまい介護か滞ってしまいます。 一緒に会社を大きくしませんか?

冬の寒さにも夏の暑さにも負けずに

ヘルパーは雨の日も雪の日もご利用者様の為に支援を頑張ります!💪💪 それはご利用者様の笑顔☺を見たいからです。 それは使命感が無いと出来ない事だと思いますね。

入浴介助

起床、トイレ、就寝、お風呂などの身体介護の中でもお風呂介助は最も大変ですが一番大事な仕事だにゃ! ヘルパーは服を着ているので汗もかきますがご利用者様は裸なので暖房を止めてくださいとは言えませんただ利用者の方々はご家族ではシャワーを浴びさせたり浴槽に入れたりの出来ない方たちなのでそう意味でも大事な仕事ですにゃ! サポートステーションKUU ねこ所長 くぅ

気持ちから始めよう!

まずは人の手助けがしたいそんな些細な気持ちからで大丈夫だニャン! みんなそんな気持ちからこの業界に入るにゃ! 技術はあとからついていきます。 千葉県柏市にあるこの事業所で訪問介護のヘルパーを始めないかニャ? サポートステーションKUU ねこ所長 くぅ

代表理事の言葉

こんにちは。 一般社団法人H&Fの代表理事の岡田隼人です。 「障害の有無に関わらず誰もが安心安全に暮らしていける平和な共生社会を目指して」 という事を基本理念に掲げこの法人を立ち上げました。 僕自身も筋ジストロフィーという病気を持っております障がい者です。 自分達の身近にいる障がいをお持ちの方々が少しでも質のいい生活が行えればいいなと思い日々思いながら今日も生きています。 柏市の障害者福祉

例えば

移動支援には1、2時間程度の簡単な散歩から4、5時間程度の買い物や食事などを含んだものなど多岐にわたります。 1時間 1,300円+交通費です。 初任者研修修了済みの方でも身体障害以外の方の移動支援は出来ますよ。 身体の方の移動支援も行いたい方は全身性ガイドヘルパーの資格が必要になります。

移動支援

障害をお持ちの方たちは健常な人達が自由に行ける日々の外出もヘルパーさんがいないと出掛けられない人たちもいます。 そんな方々の外出の手助けをする仕事が移動支援です。

小さな組織

障害をお持ちの代表理事と家族が理事をしている家族経営の小さな訪問介護事業所ですニャン! 余り大きな事業所ではありませんが縁の下の力持ちとして頑張るにゃん! こんな事業所ですが働いてくれないかにゃ!?

ヘボはヘボなりに

この事業所は理事長も理事もヘルパーもみんなヘボばかりですが! そんなヘボ達が集まって出来た事業所です。 どんな人でも受け入れて来ました。 一般社団法人H&F サポートステーションKUU ねこ所長 くぅ

+Storiesとは?+Storiesとは? 見つける