「社内イベント」のタグを含むストーリーズ

記事一覧

社員インタビュー:もう不動産で働きたくないと思ったがネクスウィルと出会って他社を検討するのを辞めた!

◇社員情報 営業部 Kさん 入社して1年 大学卒業後、4年間学習塾で働き、2年前から不動産会社で働いています。 ◇なぜ転職したの? 裁量権が大きい会社で成長し、自分の力でお金を稼げるようになりたかったからです。 結婚して子供を育てて、マイホームを買うのが夢です。 ◇転職活動はどうだった? 不動産業は辞めようと思い、他業種を考えていましたが、ネクスウィルの社員の方々と話す機会があり、この会社で働きた

【本社】FUJINAGA BBQを行いました★

皆様、こんにちは! 株式会社フジナガ 採用担当の横山です! 先日、各拠点同じ日に【FUJINAGA BBQ】を開催しました★★★ 社員だけでなく、ご家族やご友人も招待して皆で楽しく お酒を飲んでお肉を食べました(^^)/ フジナガはお酒が好きな人が多く、皆でワイワイ盛り上がる事が多いです! 働くときも遊ぶ時も一生懸命がフジナガです★★★

ソフトボール大会!!!

みなさんこんにちは! 株式会社BrainForestです(^O^) 先日、ソフトボール大会がありました! BrainForestでは月に1回ほど体育会系から文化系まで 様々なイベントを開催しています☆彡 今回のイベントはソフトボール! なんと今回のキャプテンは新卒社員!!! 新入社員でもどんどん色々なことに挑戦できる♪ 野球経験者から1度もやった事ない人や見学だけの方まで 沢山の方が参加して大盛り

イベント紹介vol.1🌸納会【株式会社3CA】

こんにちは!株式会社3CA中途採用担当です。 弊社は説明会等でイベントが多い会社です!とアピールしておりますが、 ここ数年間はイベントを自粛しております。 しかし、過去には大変盛り上がったイベントがたくさんありますので 本日は過去に開催しましたイベントを紹介します♪ 第一弾は、イベントの中でも人気がある納会について紹介したいと思います。 納会は毎年年末の最終営業日に開催しています。 社員に各プロジ

【社内交流イベント】第2回エンジニア帰社日

こんにちは、ビヨンドワークスの岩﨑です。 先日「客先常駐という働き方について」ご紹介いたしました。 客先常駐という働き方について 《Vol.2~客先常駐のメリット・デメリット~》 記事の中で、「自社との接点が少なくなることで、会社の情報を共有しづらかったり働きを評価されにくく感じてしまう」というデメリットを挙げました。そういったことへの対策も兼ねて、ビヨンドワークスではエンジニア同士が交流できる「

【🌻社内イベント🌻】忘年会の様子をお届け❕みんなで沖縄へGO🧡✨

みなさんこんにちは! 大和総合住設です🍊 今回は昨年の忘年会の様子をお届けいたします😆🎶 HPに載せる写真撮影をする為にも、福岡メンバーが沖縄に行き、みんなで集まって忘年会を行いました! 撮影は会社の近くにあるトロピカルビーチへ🏖️✨ 強風で海が少々荒れていましたが、お揃いのパーカーを着てみんなでジャンプしたり肩を組んで青春っぽい写真を撮ったり、、、中には浜辺で相撲をする社員もいました🤭笑 忘年会

神戸事業所のミニイベント!

こんにちは! (株)ナニワ電装 神戸事業所の恩藤です。 今回は工場内ではなく 職場近くのフットサルコートで 体を動かしたいと思う従業員達と フットサルをした時の紹介をします⚽️ 社会人になって運動をする機会がない方は たくさんいるのではないのでしょうか! 『最近運動をしていないから、体を動かしたい!』 『運動が得意ではないから、迷惑がかかるかも...』 と言う方も沢山いましたが... そんな遠慮は

ビヨンドワークス初となる社内イベント|帰社日を開催いたしました!

こんにちは、採用担当の岩﨑です。 この度ビヨンドワークス初の社内交流イベントを行いました! 今回行ったイベントは、現在エンジニアとして現場で活躍中のメンバーを対象とした「帰社日」です。 オンラインで行ったこのイベント。 参加は自由なのですが、なんと全体の7割ものエンジニアが参加いたしました。 帰社日の内容は以下の通りです。 〈イベントの内容〉 1. ビヨンドワークスの『ビジョン』『ミッション』の共

【会社概要】 目玉イベント その1 ~ソフトボール大会~(茨城県水戸市)

 皆さんこんにちは、入社一年目 技術部 上水道チームの浅川です。 前回は私たちが図面を作成する際に使用する「CAD」についてご紹介しましたが、今回は前回とはまたまた打って変わり、私たちの会社のイベントの一つ、「ソフトボール大会」についてご紹介していきたいと思います!デスクワークの多い私たちの数少ない運動のイベントをなるべくわかりやすく紹介させていただきます!それではどうぞ~!  「ソフトボール大会

トリプルチャレンジ

社内融和の取り組みで 毎年恒例のレク開催中。 全社員参加の団体戦! 上位チームには豪華賞品が!! 今回は50周年特別企画で3種目同時開催。 輪投げ・ダーツ・けん玉 名付けて『アセンドトリプルチャレンジ』 緊張の第一投です! ★ 株式会社アセンド / 先輩からのメッセージ ☆

イベント|2021年の『納会』を開催しました!

こんにちは。採用担当の小松です! 先日、2021年を締めくくる『納会』が開催されました! 納会とは? Gizumoで年に1度行われる社内イベント。 業績報告や1年間の振り返り、来期の会社の方針などを共有し合います。 ゲームや懇親会など、社内のプロジェクトに参画しているメンバーと交流できる時間もあります。 昨年に引き続き、今年もオンライン(oVice)で開催されました! [納会の内容] サークル活

ビヨンドワークスの社員に聞いてみた!「2021年に最も購入してよかったもの」vol.4

こんにちは!採用担当の岩﨑です。 先日、社員同士の交流をと思いゆる~く2021年について雑談していました🗣💬 代表の尾池、営業のツートップ冨塚・田中、そして人事の私の4名で喋っていたのですが、社員それぞれのキャラクターが見えて面白かった話題が、「2021年に最も購入してよかったもの」です。 今まで下記3つのタイトルでそれぞれのおすすめをご紹介いたしました。 ビヨンドワークスの社員に聞いてみた!「2

【社内研修】一人前の土木技術者になるために(茨城県水戸市)

こんにちは🌈 入社1年目 技術部 下水道チームの川上です。 この記事を書いている1週間前、 1人社用車にて役所に向かう途中で虹を見られたのが、最近の良かったことの一つです! 写真は撮れませんでしたが、出かけるタイミングがバッチリだったなあと自画自賛しました😆 本題に入ります。 今回は、11月某日に技術部向けに社内で開催された、働き方提案の講演について紹介します! 顧客からも会社からも特に高い評価を

社内制度|優勝者には事業化のチャンス!『Gizumoピッチコンテスト』

Gizumoの小松です! 当社では、毎年ビジネスモデルピッチコンテストが開催されています! ピッチコンテストとは: Gizumoで毎年開催される一大イベント。 研修終了後のエンジニアや内勤のメンバーは、誰でも参加・出場可能です! 出場者は、考えてきたアイデアを持ち時間5分で発表。 発表が終わると来場者による投票や、審査員による評価が行われます。 優勝したメンバーは、賞金と事業化のチャンスを得ること

はじめまして! 松本工業㈱ です!

12月4日 第65期 社員総会 が開催されました。 創業は昭和11年、1936年です。株式会社設立は昭和33年と私と同い年。一寸恥ずかしいですが63年目です。 売り上げも13億を突破でき、コロナ下の渦中2年目としては大健闘だと自画自賛しています。これこそ社員の皆さんの結束のたまものと御礼申し上げます! 今週末には冬季賞与です。社員の皆さん、期待してね。 以上 代表取締役社長 佐藤 義幸

【イベント】忘年ランチ会を開催致しました!

こんにちは! 田村社労士事務所です。 忘年ランチ会を開催致しました! 毎年恒例で年末になると全職員が集まって食事会をしています。 一昨年などは会社終わりや平日の昼食時に外食しておりましたが、今年は昨年度に引き継続きコロナウイルス感染症対策のため、お弁当を頼み事務所内で行いました。 平日のお昼時に、仕事の話だけではなくプライベートな話などいろいろなことをお話しできました。 訪問した顧問先様のお話や、

社内交流|オンラインで帰社日を開催しました!

こんにちは。採用担当の小松です! Gizumoでは四半期に一度『帰社日』というイベントがあります。 社外に常駐しているエンジニア同士や、社長、取締役とも気軽にコミュニケーションが取れる大規模な交流会です。 もともと会場を借りて行っていたのですが、昨年からオンラインが定着しました。 ツールはおなじみのoVice。 今回は登壇スペースとグループの発表スペースが用意され、パーティー会場のような雰囲気でし

ランディングページ素材撮影🌟

LP用写真撮影📸 フォトスタジオ kiiimonさんにお世話になり、素敵な素材撮影ができました‼︎ モルツウェルの魅力をしっかりお伝えできるようにランディングページを作成中です。来春には完成予定。 お楽しみに🌟 モルツウェル公式Facebook

最近わかったこと

基盤システム部の堀野です! 新卒入社で5年間、延べ2つの現場でサーバの保守運用を担当してきました。 キャリアを積みながら思うのは「自分が携わるIT業界って広く深いんだな」ということです。 つまり、入社当時漠然と見ていた「IT業界」に実際に入り、仕事をすればするほど、奥のさらにその奥の知識が増え解像度が上がってくる感じです。そして残りの解像しきれていない部分の大きさに、驚きながら気づき続けるイメージ

+Storiesとは?+Storiesとは? 見つける