記事一覧

業務監査から年末繁忙期に向けて

業務監査終わりました 緊張の業務監査が、無事終了しました。 職員全員の協力により、大きな問題もなく 免許課の方から良い評価を頂きました。 とりあえず検定合格 と言ったところでしょうか。 年末の繁忙期へ これから続々と高校生が入校してきます。 2、3月の大繁忙期の序章となるわけですが、 それまでにどれだけ教習を進めていけるかが重要です。 スムーズに2月が迎えられるようにがんばります。

大型二種免許取得養成制度について🚌

こんにちは!ちばシティバス 採用担当です。 今回はちばシティバスの「大型二種免許取得養成制度」についてご紹介します! 多くの方が既にご存じかと思いますが、お客様を乗せてバスを運転する乗務員は、大型二種免許が必須となります。 「バス運転手をやってみたいけど免許を持ってない…」 「免許を取りたいけど費用が高い…」 「教習所に通う時間がない…」 ちばシティバスではそんな方々をサポートする制度をご用意しております! まずは当社の「大型二種免許取得養成制度」の注目ポイントをお伝えします✨ 【その1】教習費用は会社が実質全額負担! 【その2】教習中も給料が出る! 【その3】自然豊かな合宿教習で短期集中! 教習費用は全額会社が貸与(立て替え)という形をとり、免許取得後に一定期間当社で勤務していただくと、返済が全額免除になります。 当社に入社後に教習に入っていただくので、教習中はその日の時間割に合わせて時給制にて給与を支給します👍 当社の「大型二種免許取得養成制度」は、原則として長野県駒ケ根市にある「信州駒ヶ根自動車」様にて合宿教習を実施しています。 長野県南部に位置する爽やかな気候の環境🌴で、快適に集中して教習に取り組めます。 「大型二種免許取得養成制度」は毎年数名の新入社員が活用し、当社のバスドライバーとして活躍しています! 今回のご紹介はここまでです。 採用担当としては、【注目ポイントその2】がイチオシのポイントです。 記事をお読みいただき「これは…!」と思われた方、是非一度ちばシティバスまでご一報ください✨

+Storiesとは?+Storiesとは? 見つける