記事一覧

+Stories.おすすめ記事5選 vol.128 ~働きやすさをイメージできる記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 6~7月のタグ特集アワード記事を投稿しました!ぜひチェックしてみてくださいね。 ・【第9回タグ特集アワード👑】特集テーマ「#自慢の福利厚生」から4本のおすすめ記事を選出! ・【第9回タグ特集アワード👑】特集テーマ「#うちのチームを紹介します」から4本のおすすめ記事を選出! そして、7月16日(火)より、2つのタグで新たなタグ特集が始まりました! それは、「#お金のハナシ」と「#面接担当の素顔」! 収入アップや選考情報に関する記事がどんどん投稿される予定です。 ぜひ、定期的に見に行ってみてくださいね。 ……………… 『社員紹介⑧ 4歳のお子さんの子育て真っ最中です!』 株式会社修和塾 @関西エリア 会社が自身の私生活の都合に合わせて働き方を提案してくれることがうれしいと語る投稿者。 実際に「保育園のお迎えに間に合うように、就業時間を変更しましょう」といった提案をはじめ、会社が融通を利かせてくれた実例が多数紹介されており、投稿者が柔軟に働けている様子がありありと伝わってきます。 本記事に書かれていることは、求人の福利厚生欄だけでは知り得ない情報ではないでしょうか。まさに登場者の体験談が同社の働きやすさを克明に物語っています。 ▶この記事を読む ……………… 『夜勤の真実:焼却施設で働くスタッフの声を聞いてみた』 株式会社セルクリーンセンター @北関東エリア みなさんは「夜勤」にどんな印象を持っていますか。夜中に働くことに対して働き方を想像しづらい方もいるのではないでしょうか。 本記事は、夜勤職種の働き方や実際の社員の声を紹介。「出勤日数が少なくなるので体の負担が少ない」「勉強の時間にあてられる」など、働きやすさを感じられるような発言がどんどん出てきます。 デメリットと思われる部分も紹介されており、本記事を読めば、夜勤での働き方を具体的にイメージできるようになります。 ▶この記事を読む ……………… 『夏に嬉しい会社の差し入れ!(福利厚生)』 栃井建設工業株式会社 @東海エリア 社員用の冷蔵庫の中にある飲み物は”飲み放題”だという同社。飲み物代がかからないのは結構うれしいという方も多いはず。 そして、この冷蔵庫は社員の意見から取り入れられた福利厚生であることがポイントです。魅力的な福利厚生だけでなく、社員の声を大事にする社風も感じられる記事になっています。 余談にはなりますが、写真3枚目の社員さんの飲みっぷりが、同社の働きやすさを際立たせていると思うのは私だけでしょうか(笑)。 ▶この記事を読む ……………… 『お問い合わせチャット、現場の声から改善する働きやすい環境作り』 株式会社セラフ榎本 @首都圏エリア マンションの修繕工事を手掛ける同社では、居住者様からの質問への回答は、現場代理人の時間を取る要因になっていたようです。そこで導入されたのが、AIによる「お問い合わせチャット」。よくある質問への回答の自動化に成功したことが紹介されています。 このプロジェクトが実現したのは、背景に、社員が会社に対して意見やアイデアを言いやすい雰囲気が、さらには会社も社員の声を大事にするという風潮があったからこそではないでしょうか。同社の働きやすさはこれからも向上していくだろうと想像できます。 ▶この記事を読む ……………… 『カフェに当日メニューが誕生!』 株式会社山崎設備設計 @北陸エリア 同社のカフェで提供されるランチは事前予約制であったことから、投稿者はうっかり予約を忘れてお昼ご飯が…といった悲劇もあったようです。 しかし今回、予約不要の当日メニューが新加入。格安の200円でそばやうどんが食べられるようになったことが紹介されています。 今回のこの施策は社員の要望を取り入れてのこと。仕事だけではなく、社員一人ひとりが会社づくりにも積極的に参加できる環境があるようです。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【2つのタグで特集を実施中!】 ◎「#お金のハナシ」 ◎「#面接担当の素顔」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

【第9回タグ特集アワード👑】特集テーマ「#うちのチームを紹介します」から4本のおすすめ記事を選出!

こんにちは! プラスト編集部です。 今回で第9弾となったタグ特集アワード。 6月3日~7月15日の期間で、「#うちのチームを紹介します」というテーマで企業から投稿を募った結果… 37本の記事が集まりました! ▶タグ特集「#うちのチームを紹介します」を見にいく 今回もプラスト編集部内での協議のもと、4本の記事をピックアップ。 社内の人間関係が見える記事になっています。ぜひチェックしてください。 それでは本編をどうぞ! 『💻社内のお仕事(開発部)💻』 株式会社ネットシステム 同社で手掛けている開発プロジェクトを紹介した本記事。4名のチームで大手物流業界向け倉庫管理システムを開発していることが解説されています。 メンバー各々の短いコメントも紹介されており、チームワークや関係性が良いとわかるのがポイントになっています。大きな開発プロジェクトにアサインできる同社の環境も魅力的に映る記事です。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 システム開発をメインに、起業・創業支援、Web制作など、多角的に事業を展開する株式会社ネットシステム。昨年の2023年には新社屋がオープンし、さらに鯖江オフィスも新設。福井県に根付き、安定基盤を気づいています。 ▶株式会社ネットシステムの記事一覧はコチラ 『栃木営業所と豊田営業所で行われた社内イベントのお話😉✨🍙』 三陽工業株式会社 栃木と豊田の両営業所で社内イベントが開かれた様子を紹介した本記事。 同社には、営業所は同じでも、配属先が違うとなかなか顔を合わせる機会がない実情があり、このイベントが良い機会となったようです。 両イベントとも、会ったことのない新卒メンバーや普段は会話しない同僚と交流を図ることができ、とても充実した時間になったんだとか。 横のつながりが強くなったことで、一層会社や仕事に愛着を持てた人も多いと想像できます。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 国内大手製造企業との安定取引で、設立以来の黒字経営を継続する三陽工業株式会社。全国各地に拠点を設けています。 経産省が認定する【地域未来牽引企業】にも選ばれており、安定感は折り紙つき。プラストでは、豊富な福利厚生などを中心に会社の魅力を発信しています。 ▶三陽工業株式会社の記事一覧はコチラ 『宇都宮事務所のみんなによる質問コーナー!【第2弾】』 株式会社テレマ 社内の雰囲気を中心に紹介した第1弾に引き続き、第2弾となる本記事では、宇都宮事務所メンバーの入社経緯や研修内容などをご紹介。 研修が充実していることに加え、千葉本社の先輩たちとも密な連絡をとっているようです。登場者のみなさんは未経験者や経験が浅い方が多いようですが、何の問題も感じていない様子。 イチからITエンジニアのキャリアをスタートするのに最適な環境があることがわかります。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 世界的な大手自動車メーカーやプロスポーツチームと直接取引をおこなう株式会社テレマ。AIやWeb、ゲーム…など、さまざまな開発実績を誇るIT企業です。 プラストでは、ユニークな福利厚生や働きやすさに加えて、充実した研修を紹介した記事を多く発信。経験者はもちろん、未経験者も挑戦しやすい環境を整えていることがわかります。 ▶株式会社テレマの記事一覧はコチラ 『23卒最終投稿!』 株式会社ホンダカーズ埼玉 代々新卒社員が投稿を担当している同社。本記事が2023年の新卒入社メンバー最後の投稿になります。 さまざまな拠点に点在する営業職メンバー同士のきずなや近況報告し合える仲間のかげがえのなさについて熱く語られており、同社の人間関係やカルチャーがありありと感じられます。 どんな人たちと一緒に働くかということが、とても大事だとわかる内容になっています。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 仕事内容の紹介から、社内の人間関係、そして休日の過ごし方や同僚とのプライベートの交流まで、働く人たちの様子がよくわかる記事を投稿し続ける株式会社ホンダカーズ埼玉。制度・人間関係ともに働きやすい環境を実現しています。 ▶株式会社ホンダカーズ埼玉の記事一覧 以上、2024年5月~2024年7月のタグ特集アワードでした! そして本日7月16日より、新たなタグ特集が始まっています。 今回は、「#お金のハナシ」「面接担当の素顔」 という2つのタグで特集を同時開催しています! 収入アップにつながる制度や採用担当の視点がわかる記事が続々と投稿される予定です。 ぜひ、都度チェックしてくださいね。 今回は以上です。 それでは引き続きお楽しみに! タグ特集「#お金のハナシ」を見にいく タグ特集「#面接担当の素顔」を見いにく 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動の際にプラストを利用するメリットを解説!】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【関連記事】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション👑 👑プラスト記事セレクション 2021【1年の総締めくくり!】 ※本投稿に選出した記事は、編集部独自の基準で選出しています。純粋なPV数ランキングではありません

【第9回タグ特集アワード👑】特集テーマ「#自慢の福利厚生」から4本のおすすめ記事を選出!

こんにちは! プラスト編集部です。 今回で第9弾となったタグ特集アワード。 6月3日~7月15日の期間で、「#自慢の福利厚生」というテーマで企業から投稿を募った結果… 209本もの記事が集まりました! ▶タグ特集「#自慢の福利厚生」を見にいく 今回もプラスト編集部内での協議のもと、4本の記事をピックアップ。 その企業ならではのさまざまな福利厚生が紹介されています。ぜひチェックしてください。 それでは本編をどうぞ! 『くるみん認定を取得しました!【栗山米菓】【くるみん】』 株式会社栗山米菓 仕事と子育ての両立支援を行っている企業に対し、厚生労働省から認定される「くるみん」。同社がその認定を受けたことを報告した記事になります。 男性の育休取得を推奨したり、育児時短勤務の利用者の制限を広げたり、まさに社員の働きやすさ改善につながる動きが具体的に紹介されています。 同社が、年齢や性別に関係なく、誰もが働きやすい職場づくりに本気で取り組んでいる様子がありありとわかる内容になっています。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 「ばかうけ」や「星たべよ」など、全国的に有名な商品を手掛けるお菓子メーカー。同商品を耳にしたこと、口にしたことがある方も多いのではないでしょうか。 全国に広がる拠点の紹介や活躍社員のインタビュー、働きやすさ向上に関する取り組みなどを中心に記事を投稿しています。 ▶株式会社栗山米菓の記事一覧はコチラ 『◆プチ家出休暇✨◆』 株式会社美和建装 季節折々の長期休暇に加え、各個人で10連休を取ることができる「プチ家出休暇」を紹介した本記事。 実際にプチ家出休暇を利用して、ご家族でアメリカ旅行を楽しんだ杉藤さんのエピソードが紹介されています。 10連休できるだけでもメリットながら、人気シーズンを避けてじっくり観光できるのも大きいですよね。なんともうらやましいこの福利厚生が、社員満足度を高めているのが容易に想像できる記事でした。。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 社長がスパイスからカレーを作ってみんなにふるまったりと、プチ家出休暇以外にも個性的な福利厚生を持つ同社。屋根や外壁の塗装などを中心に、内装工事やエクステリア工事などリフォーム工事全般を請け負う建設会社で、安定した経営基盤も魅力のひとつです。 ▶株式会社美和建装の記事一覧はコチラ 『パレットリンクブログ vol.87 「6月の月末帰社☔️🐌✨」』 株式会社パレットリンク 月末帰社なる懇親会を開いている同社。普段はお客様先で業務をする社員も多く、月末に全員が集まる際に交流の機会を設けているようです。 この日の月末帰社で用意されていたのは、いつもより豪華(?)なハンバーガーの山だったことが紹介されています。 研修生の全員が無事に研修を終えたタイミングであったこともあり、多くの人と楽しく交流を持てた様子が描かれています。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 民間企業をはじめ、官公庁や医療機関など、さまざまな組織の基幹システムや業務システム、Webシステムの開発を手掛けている株式会社パレットリンク。プラストでは社員同士が交流している様子を多数投稿。社内の雰囲気や人間関係の良さを感じられる内容になっています。 ▶株式会社パレットリンクの記事一覧はコチラ 『自慢の福利厚生「社員寮」・「セミナー費用9割補助」』 株式会社フライングガーデン タイトルの通り、同社の自慢できる2つの福利厚生が紹介されています。 入社から2年間を家賃1万円で住むことができる「社員寮制度」。しかも、光熱費などの諸経費も込々。 そして、社員の成長を促すセミナー「費用9割補助」。以前は6割補助だったようですが、より成長の機会をつかんでほしいという会社の思いから、今の制度にアップデートされたんだとか。 2つの制度のジャンルこそ違えど、両制度とも、社員に他する強い想いを感じずにはいられません。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 レストラン「フライングガーデン」を埼玉、千葉、栃木、群馬、茨城で計57店舗展開する同社。プラスト記事では、制度はもちろん、社員に挑戦する機会を積極的に提供していることが紹介されており、人材育成に注力している様子が伺えます。 ▶株式会社フライングガーデンの記事一覧 以上、2024年6月~2024年7月のタグ特集アワードでした! そして本日7月16日より、新たなタグ特集が始まっています。 「#お金のハナシ」「面接担当の素顔」 という2つのタグで特集を同時開催しています! 収入アップにつながる制度や採用担当の視点がわかる記事が続々と投稿される予定です。 ぜひ、都度チェックしてくださいね。 今回は以上です。 それでは引き続きお楽しみに! タグ特集「#お金のハナシ」を見にいく タグ特集「#面接担当の素顔」を見いにく 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動の際にプラストを利用するメリットを解説!】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【関連記事】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション👑 👑プラスト記事セレクション 2021【1年の総締めくくり!】 ※本投稿に選出した記事は、編集部独自の基準で選出しています。純粋なPV数ランキングではありません

+Stories.おすすめ記事5選 vol.127 ~働く姿を想像できる社員インタビュー~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 プラストで投稿されている記事には、本文の終わりに企業プロフィールが表示されます。そこにはマイナビ転職の求人をはじめ、HPやSNSなど、企業ごとにさまざまなリンクが設定されています。 企業理解を深められる導線となっていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 はい!それでは今週のおすすめ記事をどうぞ! ……………… 『💕👩‍🏭現場の女性職人さん👩‍🏭💕』 カイトウ建築設備工業株式会社 @首都圏エリア 建設業界と聞くと、男性がほとんどというイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。登場者のYさんもそう思っていたようですが、実際に現場に立ってみると、たくさんの女性が活躍していて驚いたんだとか。 それに、お手洗いも男女で別れていて、休憩もしっかりとれる。想像以上に働きやすさがあったことが語られています。 「Yさんがいると現場が明るくなる」と、お客様からお褒めの言葉をいただいたエピソードからは、現場でイキイキと働くYさんの姿を想像できます。 ▶この記事を読む ……………… 『・【初投稿!】営業未経験で中途入社したOさんに聞いたナカジマの営業職の魅力とは?』 中嶋自動車工業株式会社 @首都圏・北関東エリア 長時間労働が常態化していた前職を辞め、中嶋自動車工業に転職したOさん。長く働いている社員が多いこと、そして、押し売りをしない営業スタイルに惹かれ、同社への入社を決意します。 営業未経験で不安だったとのことですが、優しくおもしろい先輩ばかりで、毎日の仕事が楽しいと思えるように。社内だけでなく、お客様との距離感も程よいようで、Oさんの言葉からは同社の雰囲気の良さをありありと感じ取れます。 そしてなんと言っても、Oさんの聞き手役になっているkingさんのユニークな風貌が、同社の雰囲気を物語っています(笑)。 ▶この記事を読む ……………… 『社員インタビューVol.4 <技術課>』 株式会社三ツ星工業 @東海エリア 東京から地元熱海に戻ってきたK・Kさん。同社には、仕事の進め方や意見を尊重してくれる環境があるようで、経験を活かしながら、そして、大きなやりがいを感じながら仕事にまい進している様子が描かれています。 また、困っている人には積極的に声をかけ、サポートし合うカルチャーがあるのも同社の魅力なんだとか。社長から年下の同僚まで、全員にこのような意識が根付いているようで、同社の働きやすさの要因になっていることがわかります。 ▶この記事を読む ……………… 『【インタビュー】中途採用の職員に聞いてみました!(vol.1)』 社会福祉法人清和会 @九州エリア 同法人を退職した後、主に他の福祉分野の仕事を経験して、同法人に戻ってきたMさんのインタビュー記事。 さまざまな職場を経験して、再度戻ってきた要因は、働きやすさと人間関係と語るMさん。仕事では他の職員と意見を出し合ったり、プライベートでは子どもたちと遊んだり、趣味の筋トレや飲食店巡りを楽しんだり、公私ともに充実している様子がつづられています。 転職を考えている人に対し、「実際に現場を見て働いている職員同士の表情や実体験なども聞いてほしい」とMさんは言います。それだけ、実際の現場では、同法人の雰囲気の良さが満ちあふれているのでしょう。 ▶この記事を読む ……………… 『最速!製造1課配属予定の新卒1年目とのお茶会(世間話程度のtyo-ロングインタビュー)』 株式会社フジメカニック @首都圏エリア 記事作成担当のお二人が、新卒で入社したばかりのOさんをインタビューしている様子が描写されている本記事。3人のフレンドリーなやりとりが続き、誰もが人間関係の良い職場であることがイメージできる内容になっています。 実際にOさんは同社について「社内の雰囲気が明るく、仕事のしやすい環境」と語っています。さらに、「48年間はここで働きたいと思っています!」という言葉には、Oさんが同社に居心地の良さを感じているからだと想像できます。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【2つのタグで特集を実施中!】 ◎「#自慢の福利厚生」 ◎「#うちのチームを紹介します」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

+Stories.おすすめ記事5選 vol.126 ~充実した学びの環境がある企業~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 プラスト上でもちらほらと賞与についての記事をみかけるようになってきました。働くモチベーションアップにつながる要素ですので、注目している人も多いのではないでしょうか。ぜひ、記事を探してみてくださいね。 はい!それでは今週のおすすめ記事をどうぞ! ……………… 『社員インタビュー/研修について(2024.3月中途入社)』 株式会社玉水建装 @関西エリア 同世代の若手社員が多いことや、教育に注力していることに魅力を感じ、同社に入社した高田さん。 入社後2週間は研修期間だったようで、その期間にきっちりと基礎を学べたことが具体的に紹介されています。さらに、高田さんが感じた研修の効果まで書かれているのもポイント。同社にイチからのスタートでも安心できる環境があることを誰もが感じられるのではないでしょうか。 先輩たちと良い関係を築き、仕事を楽しみながら着実にスキルアップしている高田さんの姿からは、”今”が充実している様子がありありと感じられました。 ▶この記事を読む ……………… 『入社8カ月目』 荒島工業株式会社 @首都圏エリア とあるベテラン社員に用があり、工場を訪れた投稿者。探していると、入社8か月目を迎えた新人さんがベテラン社員に熱心に仕事の質問をしている場面に遭遇。記事にはその場面の写真があり、教える方からも教えられる方からも真剣味が伝わってきます。 新人さんは、入社後に「玉掛け技能講習」や「感電・高所作業教育」など、多数の資格を取得。同社には、頑張る社員を応援するカルチャーが根付いていると感じられる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『充実の研修ラインナップ』 株式会社スイート・ピア @首都圏エリア 入社後に受けられる研修について紹介した本記事。入社初期の基礎研修から、より高みを目指す人のための外部講師研修まで、実に多くのスキルアップの機会が用意されていることがわかります。 同社で研修が充実している背景は、創業者のお二人のメッセージから読み取れます。さらに、研修が充実していたことで、無理のないスタートを切れた先輩社員の経験談まで紹介されています。 未経験からの挑戦を大いに後押ししてくれる内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『≪最年少メンバー≫社員インタビュー~Wさんの現場経験を活かしてドライバーさんに安心感を提供します~』 株式会社貴順 @首都圏エリア 新人ドライバーさんの研修やお悩み相談を担当しているWさん。ドライバーさんそれぞれの個性を尊重した指導を心掛けているようで、みなさんからの信頼が厚いのも納得です。業務面以外にも、家の水漏れが発生したドライバーさんの家賃交渉を担当したこともあるんだとか(笑)。 公私にわたって頼りになるWさんの存在が、同社で働く社員にとってどれだけ心強いかよくわかる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『実際に未経験者から採用された社員の育成期間の流れ』 株式会社レッティ @東海エリア システムエンジニア未経験で入社した場合、7週間の勉強期間がある同社。その期間に何を学ぶかはっきり説明しているので、入社後のイメージもつきやすくなっています。 7週間の勉強期間を終えたあとは、本社の社内プロジェクトのお手伝いからスタートするようです。一歩ずつスキルを磨ける環境があることがわかり、不安を払拭できた方も多いと想像できます。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【2つのタグで特集を実施中!】 ◎「#自慢の福利厚生」 ◎「#うちのチームを紹介します」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

【6月の人気記事を紹介】月刊プラスト記事セレクション ~June 2024~

~2024年6月に投稿された記事の特徴~ 6月は、262件もの記事が投稿されました! 6月の投稿記事の傾向として、社員旅行について紹介した記事がよくみられました。どうやら5月・6月で社員旅行を実施している企業が多いのでしょうか。 社員旅行をはじめ、社内イベントについて紹介した記事は、その企業の人間関係などを感じられる内容になっていることが多いので、ぜひチェックしてみてくださいね。 それでは、6月に注目を集めた記事を紹介します! 『面接でよくある質問をご紹介します👀👂』 株式会社プラスト 同社の事務職募集の面接で、参加者からよくある質問を紹介している本記事。 たとえば、「Excelのスキルは必要?」「残業時間はどのくらい?」といった質問がよくあがるようで、本記事で具体的に回答しています。特にイチから事務職を目指している方にとって必見の内容になっています。本記事を読んで、同社への志望意欲があがったという方も多いと想像できます。 ▼ここがポイント▼ 事務職希望の方からのよくある質問を紹介した本記事ですが、全社的な社員育成の制度にも触れているなど、その他の職種を希望している方が読んでも参考になる内容です。関連記事のリンクも丁寧に紹介されているので、本記事からより同社への理解を深めることができます。 ▶この記事をチェック 『店舗紹介91⛽オススメの福利厚生✨【ペトラス世羅店】』 メガペトロ株式会社 給油等の従業員割引があるなど、ガソリンスタンドを運営する同社ならではの福利厚生を紹介した本記事。 特に投稿者の藤井さんが強く推しているのが「ドライブスルー洗車」を半額で受けられる福利厚生。見違えるほど車がキレイになるようで、大きな喜びを感じている様子がありありと伝わってきます。 ▼ここがポイント▼ イオングループである同社では、ガソリンスタンド特有の福利厚生以外にも、グループ共通の福利厚生も利用できるようです。大手グループ企業の会社で働くメリットを存分に感じられる記事になっています。 ▶この記事をチェック 『栃木営業所と豊田営業所で行われた社内イベントのお話😉✨🍙』 三陽工業株式会社 営業所は同じでも、配属先が違うとなかなか顔を合わせる機会がないという同社。社員同士で交流を深めることを目的に、栃木と豊田の両営業所で社内イベントが開かれたようです。 両イベントとも20人ほどの人が集まり、とても楽しい時間になったことが具体的に紹介されています。趣味を起点とした同好会活動も盛んなようで、同社には横のつながりを大切にするカルチャーがあることがわかります。 ▼ここがポイント▼ 希望する企業の拠点や配属先が複数ある場合、転勤の有無に加え、職場それぞれの人間関係や雰囲気も気になりますよね。本記事のように、社員同士のつながりが強いことがわかると、入社後の不安も少し和らぐのではないでしょうか。 ▶この記事をチェック 『入社してから夢を一つ叶えた話』 ハウスウェル株式会社 結婚を考えていた矢先、前職を辞めて無職となった髙橋さん。しかし、ハウスウェルの会社説明会に参加したことで、無職期間でありながらも勢いで結婚式を予約。 入社後は、先輩たちに支えられながら仕事にも打ち込み、無事に夢であった結婚式をあげることができたと報告されています。 同社に入社したことが、人生の転機となったことがありありと伝わってくる記事でした。 ▼ここがポイント▼ 「結婚式を挙げられたのももちろんですが、お誘いした人たちが快く来てくれたことも嬉しかった」と語る髙橋さん。個人の夢を後押ししてくれるカルチャーがあること、そして人間関係の良さを存分に感じられる本記事が人気を集めたのも納得です。 ▶この記事をチェック 以上、2024年6月の人気記事でした。 他にもたくさんの記事が投稿されているので、ぜひあなただけのお気に入り記事、企業を見つけてみてください。 それでは、また来月をお楽しみに! 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動の際にプラストを利用するメリットを解説!】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【関連記事】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション👑 👑プラスト記事セレクション 2021【1年の総締めくくり!】 ※本投稿に選出した記事は、PV数に加えてプラスト編集部独自の基準で選出しています。純粋なPV数ランキングではありません

+Stories.おすすめ記事5選 vol.125 ~面接前に読んでおきたい記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 『みんなの転職ストーリー』の第19弾を先週に投稿しています! 収入よりも大切な転職軸に気づいたAさんのストーリーは共感できる方も多いのではないでしょうか。ぜひご覧ください! 【転職体験談 #19】収入よりも大切なことを見つけたAさんの物語 はい!それでは今週のおすすめ記事をどうぞ! ……………… 『採用担当者へインタビュー敢行しました!【常務登場!✨】』 柳田メディア株式会社 @北関東エリア 採用窓口、そして面接官も担っている松島常務が、選考のポイントを語っている本記事。”常務”と聞くとなんだか萎縮してしまいますが、子育てに奮闘しているパパの一面や、お酒を自制しているエピソードなどが紹介されており、親近感が湧いてきます。 記事でつづられている面接情報からは、松島常務が応募者に対して誠実に向き合っている様子が伺い知れ、面接参加の不安が吹き飛ぶような内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『◆社員紹介◆ vol.2✨』 株式会社美和建装 @東海エリア カスタマーサポート課の末廣課長は、工事の管理において同社でNo.1の実力者。採用面接官としても活躍しています。 本記事が特徴的なのは、末廣課長の趣味趣向にフォーカスしているところ。3匹のわんちゃんを飼っていたり、ギターが弾けたり…。さらには赤色が好きで、赤い車に乗っていることまで(笑)。 これだけ素顔の部分を紹介していると、会っても初めての感じがしないのではないでしょうか。面接時の緊張も和らぎそうです。 ▶この記事を読む ……………… 『【採用担当社員紹介】と【社風】』 株式会社フライングガーデン @北関東・首都圏エリア 同社の魅力は「人財を大切にする社風」だと語られた本記事。 採用担当の木村さんは、入社してから店舗スタッフやストアマネジャー、商品開発部…と実にさまざまな業務、ポジションを経験。「濃い7年間を送ってきた」という言葉からは、キャリアに対する満足感が伝わってきます。 それもこれも、冒頭で紹介した同社のカルチャーがあるおかげだと言う木村さん。社員一人ひとりをしっかりとみてチャンスを与えてくれる同社には、多くの人が活躍できるフィールドがあるようです。 ▶この記事を読む ……………… 『【社員突撃インタビュー】面接担当者にインタビュー』 栃木ホンダ販売株式会社 @北関東エリア 整備部門のトップで面接も担当しているT部長のインタビュー記事。同社には、ホンダディーラーが主催する技術コンクールで好成績を収めたスタッフも多く、レベルの高い環境が魅力だと紹介しています。 そんなレベルが高い職場ながら、整備士未経験者もイチから成長できる環境を用意している同社。面接でよく聞くこととして、「失敗体験からの学び」をあげていることからも、T部長が人柄や成長意欲を重視して採用活動に臨んでいることがわかります。 ▶この記事を読む ……………… 『【中途入社10年】採用担当の自己紹介をさせていただきます!』 株式会社両備エネシス @中国エリア 両備グループという規模感とENEOSの特約店という安定感に惹かれ、入社を決めたという採用担当の笠原さん。10年の在籍歴でさまざまな業務を経験したことが紹介されており、その経験談から同社の規模の大きさを実感できます。 会社として、エネルギー事業における新しい挑戦を続ける意気込みも語られており、大きなフィールドで働く魅力を存分に感じられる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【2つのタグで特集を実施中!】 ◎「#自慢の福利厚生」 ◎「#うちのチームを紹介します」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

+Stories.おすすめ記事5選 vol.124 ~やりがいを感じている社員の声~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 なんだか急に暑くなってきましたね。夜はもうクーラーなしでは寝れたもんじゃないです…。 夏バテに気を付けながら、お仕事に転職活動にがんばっていきましょう! はい!それでは今週のおすすめ記事をどうぞ! ……………… 『入社して一年が経ちました』 株式会社ビジネスランド @首都圏・北関東エリア 同社でハードウェアの修理や点検業務を担っているKさん。前職も技術職ながら、まったく分野が違う仕事であるため、毎日新鮮味を感じているんだとか。 ただ、入社して1年経ったとはいえ、まだまだ覚えることが多く、先輩のサポートは欠かせない様子。 へとへとになる日もあるようですが、お客様からいただく感謝の言葉と、親身で頼りになる先輩たちの存在がKさんの支えに。仕事にも人間関係にも満足しているKさんの姿が印象的な記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『タマヤで働く人 転職インタビュー②』 株式会社タマヤ @北陸エリア 法人営業に注力したいとの想いから、転職を考えだしたというT.Yさん。 前職時代から顧客として同社を利用していたことなど、なぜ同社を選んだのかが克明に語られています。 幅広いデジタル機器を扱っている同社ゆえに、入社後は知識の習得に苦労したようです。記事では、資格の勉強をしたり、不明点をそのままにしないということを徹底したり、T.Yさんなりのレベルアップ方法もご紹介。同社を気になっている方はもちろん、未経験から仕事に挑戦しようと思っている方全員に読んでほしい記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『仕事のしやすい仕事づくり』 鶴見建設株式会社 @北関東エリア お父様の仕事姿を見て、建設業の道を目指した登場者。高校時代に社会見学で同社を訪問して、雰囲気の良さを感じたことから入社を決意しました。 やりたい仕事に積極的に関わらせてもらえる環境や、地図に残る仕事に感じているやりがいなど、同社や仕事に対する魅力が存分に語られている本記事。 何より、写真の登場者の表情が現状への満足感を表わしているのではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 『未経験からインフラエンジニアへ!~社員インタビュー~』 株式会社トラウム @関西エリア 学生時代からインフラ関係の仕事に就きたいと思っていたU田さん。同社への転職で、その想いを実現します。 インフラエンジニアは未経験ながら、基礎から学べる研修のおかげで、スムーズな第一歩目を踏み出せたことがつづられています。質問にも気軽に答えてくれる先輩の存在も、U田さんを後押ししてくれているようです。 3年後の目標を明確に語るU田さんの姿からは、同社に、そしてインフラエンジニアの仕事に大きな愛着を持っていることが感じられます。 ▶この記事を読む ……………… 『大型ドライバー🚚作業内容インタビュー🎤』 田中飼料株式会社 @関西エリア ”缶”をトラックに積み込んでいる場面を紹介している本記事。ドライバー職と聞くと、重い荷物を人力で運ぶ印象がありましたが、フォークリフトを使用するので、体への負担はほとんどないんだとか。 他にも、大型ドライバーのやりがいや難しさなど、仕事イメージが具体的になる情報が盛りだくさん。記事を読んで不安が払拭される方も多いのではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【2つのタグで特集を実施中!】 ◎「#自慢の福利厚生」 ◎「#うちのチームを紹介します」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

【転職体験談 #19】収入よりも大切なことを見つけたAさんの物語

こんにちは! プラスト編集部のOです。 第19回目となる「みんなの転職ストーリー」。 今回は株式会社プラストに、総務スタッフとして入社したAさんにお話しを聞きました。 今回も、みなさんの転職活動の参考になる転職体験談を紹介しています。ぜひご一読ください。 【🏢株式会社プラスト】 HP制作やモバイルマーケティング、OA機器の販売など、幅広く事業を展開する株式会社プラスト。16年連続で売上増加を達成しており、2023年10月には4拠点目となる岡山営業所を新設。福利厚生や制度の制定も積極的に実践している。 ——良い人間関係のなかでのスタート オープンを数日後に控えた株式会社プラストの岡山営業所で新たなキャリアをスタートしたAさん。他の拠点には複数いる総務スタッフも、そこではAさん一人だけだったという。 「正直、最初は心細いと思っていました。でも、最初の1週間は埼玉の本社にいる上司が駆けつけてくれたし、その後も『困っていることない?』って何かと連絡をくれて。心細さはすぐになくなりました」 加えて、営業所の雰囲気の良さもすぐに馴染める要因だったという。 「岡山営業所には、横のつながりを大事にする人たちが集まっていたんです。職種や社歴に関係なく、みんなで営業所を盛り上げようとする一体感がありました。仕事終わりに『ご飯行こうよ』と気軽に言い合える関係性があったのも魅力ですね」 ——退職を覚悟したが… ところが、Aさんに転機が訪れる。同居していた婚約者が名古屋に転勤となり、Aさんも岡山を離れなくてはならなくなったのだ。 「当社には名古屋営業所もありますが、そこには育休中の方も含めて3人の総務スタッフが在籍していたんです。空きはないだろうし、異動は無理だと思っていました」 退職を覚悟で会社に相談したAさん。しかし、予想に反した答えが返ってきた。 「『岡山営業所との兼務で、名古屋営業所への異動はどう?』という打診があったんです。それを聞いて、感動しちゃいました(笑)」 「以前、私は移住を理由に退職した経験があるんです。その時の会社のメンバーが本当に大好きで、上長だった方とは今でも交流が続いています。他のメンバーも私が退職するまで、まるで家族のようにずっと気にかけてくれていました。働き続けたかったのですが、移住するんだったら辞めるしかないと決めつけてしまっていた自分がいて…。もっと柔軟に考えて会社に相談していたら、残ることもできたんじゃないかってずっと後悔していたんです」 「今回はしっかり相談しようと思っていたところ、プラスト側からなんとか一緒に働く道を模索し、提案してくれた。うれしかったのはもちろん、『従業員、そして関わる全ての大切な人たちが幸せな人生を送る為の基盤であり続ける』という当社の理念を体感した瞬間でもありました」 ますます会社へ愛着心が湧いたというAさん。現在は名古屋営業所で充実した毎日を送っている——。 ここからは、Aさんが理想的な環境を手に入れるまでのキャリアの軌跡を紹介します。 ——最初のキャリアは接客業 製菓の専門学校を卒業したAさんは、飲食店に就職。3年後にアパレル店に転職することになる。2社続けて接客業の道に進んだ。 「接客コンテストへの参加が転職のきっかけです。たとえば飲食店って、お客様が来店すれば必ず売り上げが立ちますよね。でもアパレル店はそうじゃない。だから両者では接客のアプローチが異なります。そういったことを学び、違うステージに進んでみたいと思うようになったんです」 初めての転職活動になるが、どのように進めたのだろうか。 「好きなブランドのお店に行った際、たまたま社員募集の張り紙を見つけて、その場で直接問合せました(笑)。面接を経て、アルバイトから始めることになりました」 ——事務職へのキャリアチェンジ 転職先は人間関係も良く、接客も楽しかったというAさん。とても充実した日々を送っていたようだが、徐々に転職を考えだすようになる。 「正社員、さらには副店長になって、シフト表の作成といったPC作業の機会が増えました。それで、だんだんと事務方面のスキルを磨きたいと思うようになっていったんです」 Aさんは、2回目の転職活動において情報収集に注力したという。最終的に、事務職を希望する人を応援する派遣サービスに登録し、仕事を探すことにした。 「最初の転職は勢いだけで進めましたが、今回は派遣会社の担当の方に職務経歴書の添削など、いろいろとサポートしてもらいました。転職活動のノウハウはこの時に学びました」 ——事務スキルを磨く日々 Aさんは派遣された3社目、そして4社目で事務職として働くことに。特に4社目の店舗開発事業を展開する企業では大きなやりがいを感じていたようだ。 「新規出店や移転店舗のレイアウトチェック、購買業務、産廃処理対応、契約書作成…など、担当業務は多岐にわたっていました。事務職ながら、現地に出張する機会も多々ありましたね。上長がさまざまな挑戦をさせてくださる方だったこともあり、いろんなスキルを身につけたい気持ちが強かった私にはぴったりの環境でした」 4社目では正社員に登用されたAさんだが、婚約者の転勤で一緒に岡山県に移住することになった。先述した通り、本意ではないものの退職せざるを得なかったという。 ——価値観の変化に気づく 岡山県に移住してからは、フルリモートで働ける外資系企業に勤め出したAさん。しかし、在籍1年もしないうちに業績が悪化し、人員整理の対象になってしまう。そうして転職活動を開始することになった。 「今までの転職活動は、年収アップだったり、スキルアップだったり、自身の市場価値を高めることを優先していました。でも、このタイミングでこれまでを振り返ってみたんです。そうしたら、私はお金よりも、一緒に働く人たちと楽しく仕事ができることを求めているんだと気づきました」 そうした思いのなかで、Aさんはプラスト社の求人を見つける。気になって調べるうちに、同社がインスタやプラスストーリーズで情報発信をしていることを知り、さらに応募意欲が増したという。 「先輩インタビューをはじめ、社員にフォーカスした記事が多く、率直に風通しが良さそうと思ったのを覚えています」 「特に印象に残っているのは、社長のインタビュー記事。内容に共感できたのはもちろんですが、HPにある社長メッセージと発信内容が一貫していました。私は転職活動において、気になった企業はSNSなどの発信とHPの情報を見比べていたんです。なかにはその記載内容にずれを感じる企業もあったので、なおさら好感を持てました」 ——面接で入社意欲が上昇 無事に面接に進むことになったAさん。面接を通して、入社意欲がさらに高まったようだ。 「私からの質問に、面接官の方は事実と個人的な所感をしっかりと分けて伝えてくれました。さらにメリットもデメリットも包み隠さず教えてもらい、時間はあっという間に過ぎ去ってしまった。こんなに楽しいと思えた面接は初めてで、この人たちと一緒に働きたいと強く思ったのを覚えています」 さらに社長面接において、入社意欲は決定的となった。 「最終面接の際に、社長に5年後、10年後のビジョンを聞いてみたんです。そしたら、現実的というか、すごく地に足付いた回答だったんですね。そのなかで、『今が一番良い状態を1日1日積み重ねていくことで、個が成長し、それがチームの成長につながり、そして全体の成長へと広がっていく——。全員がこう思って働いてることが理想的です』といったお話をしていただいて。会社のビジョンに『Growth chainを育てる』という記載があったのですが、その意味がとてもよく理解できました」 「それに、社員に無理を強いるような高すぎる目標でないのは好感を持てました。私自身、これまでのような収入アップやスキルアップを重視する方針ではなかったので、社長のお言葉に一層共感できたのを覚えています」 入社後も面接の通りだったと語るAさん。Aさんが充実した毎日を送っているのは冒頭に記載した通り。最後に、ご自身の転職活動を通して得た教訓を聞いてみた。 「固定観念にとらわないことが重要だと思います。私は仕事への価値観が変わったことで、プラスト社という理想的な会社に出会えたと思っています。経験を積まないとわからない部分もあると思いますが、いろんな可能性を考慮しながら、多角的に会社探しをしてみてはどうでしょうか」 ※本記事は2024年6月7日時点の情報をもとに作成しています 《編集後記》 さまざまな経験を経て、働く上で収入よりも一緒に働く人が重要だと語っていたAさん。これまでのキャリアのエピソードを聞いた際も、プラスト社でのことを一番イキイキと話してくださいました。その表情からも、まさにAさんにとってピッタリの会社に出会えた様子がうかがえました。 ▶株式会社プラストの記事はコチラから ▶株式会社プラストのHP 【バックナンバーはこちらから】 みんなの転職ストーリーまとめ

+Stories.おすすめ記事5選 vol.123 ~良い人間関係を感じられる記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 『みんなの転職ストーリー』の第17弾、18弾を投稿しています! 転職活動の参考になる体験談が語られていますので、ぜひチェックしてくださいね。 【転職体験談 #17】「経験と生活スタイルから見えてきた希望の仕事」やりがいを見つけたTさんの物語 【転職体験談 #18】「高め合える仲間の存在が原動力に」設計士として成長し続けるMさんの物語 それでは、今週のおすすめ記事をどうぞ! ……………… 『またまた1年フォロー面談♪』 株式会社三木組 @関西エリア 営業事務のNさんは、そろそろ入社してから1年が経とうとしています。そこで、人事部のUさんはお祝いを兼ねたフォーロー面談を実施。2週間前から入念な準備をしていましたが…。 お祝いしたい気持ちが強すぎて、送別会のような雰囲気となったエピソードには、思わずクスっとしてしまいました。投稿者は「フォロー面談が終わるごとに働きやすくなる気がする」と記載していますが、まさにそうイメージできるほっこりエピソードが紹介されています。 ▶この記事を読む ……………… 『技術開発グループについて』 株式会社ヤザキ @東海エリア 成功も失敗も含めて、喜びを感じられる職場だというKさん。その要因は、社員全員で褒め合い、サポートし合うカルチャーがあるからだと紹介しています。 Kさんは入社当時に上司や先輩を質問攻めにしていたようですが、その行為が仕事の理解に、そしておもしろさにつながっていると語ります。まさに、先輩たちのサポートによって成長したKさんの姿が描かれています。 入社後の心配が吹き飛ぶほどのアットホームな印象を受ける記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『席替えがありました✨』 株式会社山崎設備設計 @北陸エリア 半期に1度、席替えがあるという同社。しかも、公平にくじ引きで決めていくという学生時代にあった席替えのスタイルです(笑)。 席替えのためにくじ引きしている様子が写真に収められており、みなさんなんとも楽し気な表情。さまざまな方と交流する機会をつくりだすこの席替え制度は、同社の雰囲気の良さをつくりだす重要イベントになっているのではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 『アイス食べ放題(福利厚生)🍦🍨🍧』 株式会社東京タイセイ @首都圏エリア アイス食べ放題というなんともうらやましい福利厚生がある同社。暑い日の仕事終わりにほおばるアイスはさぞ格別でしょう。 もちろん福利厚生も魅力的ながら、メンバーみんなでアイスを食べている写真にも注目です。仲睦まじい雰囲気が漂っていて、普段からみなさんの関係性が良いことが想像できます。福利厚生に人間関係に、二つの魅力を感じられる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『GW【ゴールデンウイーク】の過ごし方』 大同電気株式会社 @東海エリア 投稿者の小原さんのGWのエピソードが語られている本記事。特に印象的なのは、記事の後半に書かれている職人さんへの想いの部分です。 職人さんたちはGW中もお仕事があったらしく、自分たちがゆっくり休めるのも、その間に働いている職人さんたちのおかげと語る小原さん。部署を超えて、お互いに感謝の念を持ち合っている、気持ちの良い関係性が同社にあることが伝わってきます。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【2つのタグで特集を実施中!】 ◎「#自慢の福利厚生」 ◎「#うちのチームを紹介します」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

【転職体験談 #18】「高め合える仲間の存在が原動力に」設計士として成長し続けるMさんの物語

こんにちは! プラスト編集部のOです。 第18回目となる「みんなの転職ストーリー」。 今回は株式会社山崎設備設計に、建築設備設計職として入社したMさんにお話しを聞きました。 【🏢株式会社山崎設備設計】 2006年の創業以来、建物の電気や給排水、空調設備の設計業務や、省エネ計算業務を専門に行っている山崎設備設計。直近で150%以上の成長を続けており、安定基盤を築いている。さらに、お洒落なオフィスは地域の特徴にもなっている。 記事では”転職におけるさまざまな決断の瞬間”や”転職成功を実現するための手段”が語られています。 転職活動中の方はもちろん、これから始めようと考えている方にとっても、きっと参考いただける転職体験談になっていますので、ぜひご一読ください。 ※本記事は2024年5月28日時点の情報をもとに作成しています ——設備設計のスペシャリストに 2022年4月に山崎設備設計に入社し、3年目に突入したMさん。現在は、難関資格である”設備設計一級建築士”の資格取得を視野に入れつつ、毎日の業務に励んでいるという。 「当社は設備設計業務のスペシャリスト集団。全国各地から依頼が届くため、設計スキルを磨くにはうってつけの環境がありますよ。私自身、大小さまざまな建物の設備設計に携われるところが当社の大きな魅力だと感じています」 仕事内容だけでなく、社内の雰囲気や環境も気に入っているという。 「とにかく社内は明るい雰囲気です。お洒落なオフィスには常に音楽が流れていて開放的だし、私と同じ20代の若手社員が多いのもポイント。みんなフレンドリーで、仕事中のちょっとした質問や相談もしやすい。息抜きに、休みの日の話や実家に帰省した話で盛り上がったりもしますよ」 「建築系の学校でも設備について学ぶことってほとんどありません。だから、当社では多くの人がゼロからのスタート。みんながつまづくポイントは同傾向にあり、そういったポイントを個人の経験をもとに教え合いながら進める文化があるのも、若手社員にはうれしい環境です。全員で成長するという一体感があり、とても居心地がいいですね」 スキルを高められる環境、そして切磋琢磨できる仲間が多くいる環境に満足感を覚えているMさん。理想的な企業に入社できた背景にはどんなストーリーがあったのだろうか。Mさんのキャリアをひも解いていきます。 ——「普通」とは違った進路に 二級建築士の受験資格を得るために、建築系の専門学校を卒業したMさん。無事に二級建築士試験に合格した後、大学の建築学科に編入したという。しかし、資格を取得しながらも、進路には迷っていた。 「二級建築士の資格を活かすために、最初は住宅設計の仕事を目指していました。ただ、仲の良い友人と『それってつまらないよな』って話していたんです。同級生のほとんどが意匠設計や施工管理を目指すなかで、違う分野に挑戦するほうがおもしろいんじゃないかと(笑)。そんな経緯もあり、友人は建築構造の分野に、私は建築設備の分野に進むことにしました」 進路について同級生からは疑問の声が多くあがったというが、Mさんは気にならなかった。 「親戚にゼネコンの設備部門で働いている人がいて、進路についてはその人に相談していました。希望する会社の実績などを見せて、意見をもらっていたんです。そうして、レベルが高い環境があると教えてもらった会社に入社することを決めました」 ——理想とのギャップ 数社内定が出て、親戚の方が太鼓判を押す企業に施工管理職として入社したMさん。希望を抱いて入社したものの、理想とのギャップを感じることが多かったという。 「相談しづらい雰囲気がただよっていました。建物の施工現場では、納期を守るために工程が変更されることがあるのですが、経験が浅い私には判断が難しい場面もありました。そんな時に上司に相談しても『自分で考えろ』というようなことを言われて…」 「当時はこれも勉強だと踏ん張っていましたが、正直つらかった。新人教育のやり方としてどうなんだろうと思っていたのを覚えています」 仕事自体にはやりがいを感じていたものの、日々、上記のような不満が積み重なっていったというMさん。一級建築士の資格を取得するため、そして新たなキャリアを築くために転職に踏み切ることになった。 ——記憶の片隅にあった会社 約2年勤めた1社目を退職した後に、見事一級建築士の試験に合格したMさん。そこから本格的に転職活動を始めることになった。今回の転職活動でも、親戚の方に相談しながら進めたのだろうか。 「勧めてもらった会社を辞めたので気まずさもあり、転職については親戚の人に相談しませんでした(笑)」 「偶然にも、構造分野に進んだ友人も同じタイミングで会社を辞めており、励まし合いながら転職活動を進めていましたね。その期間に2人でツーリングをしたのはいい思い出です」 それから、Mさんは山崎設備設計を受けることになるのだが、どのように企業探しを進めていたのだろうか。 「実は、就活時に山崎設備設計は気になっていたんです。設備設計を専門にやっていること、さらに設備設計の会社で何十人もの社員がいるという珍しさから、印象に残っていました。転職先を探すタイミングでおぼろげながら存在を思い出してきたんです」 頭の片隅に残っていた記憶を頼りに、Mさんはなんとか山崎設備設計という社名を思い出した。早速ネットで情報収集をすることにしたという。 ——事前に雰囲気の良さを確認 Mさんは前職での経験もあって、まずはオフィスや社員の姿を含めた「会社の雰囲気」を知りたいと思っていたという。 「前職の雰囲気が良くなかったこともあって、山崎設備設計にどんな雰囲気があるのかはとても気になっていました」 「また、一緒に働くことになる”人”にも注視していました。前職では案件ごとに上司が変わるスタイルだったのですが、最初に担当した物件の上司はとてもいい人で、その人のもとで建物が完成した際にはとても大きなやりがいを感じました。でも、次の上司とはうまくいかず、物件が完成したときも『やっと終わった』という安堵感の方が大きくて…。そういった経験から、”誰と働くか”が重要であると感じていたんです」 そして、同社のFacebookアカウント、プラスストーリーズの記事を見つけたMさん。読んでみてどのような印象を持ったのだろうか。 「特に、冷暖房システムの導入風景を紹介した記事はよく覚えています。写真の奥の方にバーカウンターが写っていて、同社のオフィスのこだわりがよくわかる記事でした。社員のみなさんの普段の様子もおさめてあって、雰囲気の良さそうな会社だと印象に残りました」 ——先輩たちとの交流会から入社を決意 採用試験を受けたいという気持ちから、電話問合せをして、選考に進むことになったMさん。選考はすべてWeb上で実施されたという。 「正直に言うと、画面の小さなスマホでWeb面接を受けていたので、面接官の姿があまりわからなかったんです。内定はもらえたものの、選考を通して山崎設備設計の雰囲気をつかみきってなかったので少し不安を感じていました」 「でも、内定が出た後に会社が交流会を開いてくれたのが大きかった。年齢が近い先輩たちが多く参加してくれて、楽しい時間を過ごしました。それがきっかけで、ここでならやっていけると思えたんです」 当時Mさんは関西に住んでいて、石川県の同社への転職は、いわゆるIターン転職となる。不安はなかったのだろうか。 「強いてあげるとすれば、一人暮らしをしたことがなかったので、朝起きれるかどうかは不安でした。内定が出たあともその点が心配で心配で…(笑)。移住については特に気にしなかったですね」 ——設計スキルを高められる環境 Mさんが山崎設備設計に良い雰囲気があると感じているのは先述した通り。同僚間だけでなく、経営層との距離の近さにも驚いたという。 「オフィスで出会っても役員の方はとてもフレンドリーだし、飲み会の場でも『一緒に話そう』と、気さくに声をかけてくれます。前職では考えられません。さらに社長をさんづけで呼ぶなど、経営陣との距離の近さも当社の魅力だと感じていますね」 業務について、まだまだ学んでいる最中というMさんだが、施工管理の経験や建築士の資格を持っている。それらは今の仕事では活かすことが難しいのだろうか。 「設備設計は専門的なので、学ぶことはとても多い。ただ、今までの経験や資格が役に立ってないかと言われるとそうではありません」 「上司や先輩から教わっている時に、呑み込みが早くなるメリットはあると思っています。また、図面から立体的な完成物を想像できる力もこれまでの経験あってこそ。自身では、順調に建築分野におけるスキルアップができていると感じてます」 今後はどんな目標を定めているのだろうか。 「当社では役職者が大型案件を担当する傾向にあります。私自身、役職者になりたいという気持ちはそこまで大きくないのですが、大型の案件を任されるようなスキルや知識は身に着けていきたい。そのためにも設備設計一級建築士の資格取得だったり、普段の業務を通してのレベルアップだったりは強く意識したいですね」 最後に、転職活動中の方にエールを送ってもらった。 「経験から言うと、勇気を出して一歩を踏み出すことが重要だと思っています。当社では未経験の方も多く活躍していますし、現状を変えたいと思っている方はぜひ挑戦してほしいと思っています」 《編集後記》 初めての転職で、かつ移住をともなうというのに、心配ごとは朝起きれるかどうかだけと語っていたMさん。それだけ、プラストでの情報収集や入社前の交流会によって、山崎設備設計への入社後イメージをつかめていたのでしょう。取材中に、同社の魅力をイキイキと語るMさんの姿からは、大成功の転職になったことがありありと感じられました。 株式会社山崎設備設計のプラストでは、社員インタビューからオフィス紹介まで、働くイメージが具体的になる記事が数多く投稿されています。下記リンクより求人だけでは知り得ない魅力を感じてみてください。 ▶株式会社山崎設備設計の記事はコチラから ▶株式会社山崎設備設計HP 【バックナンバーはこちらから】 みんなの転職ストーリーまとめ

【5月の人気記事を紹介】月刊プラスト記事セレクション ~May 2024~

~2024年5月に投稿された記事の特徴~ 5月は、316件もの記事が投稿されました! GWがあったので、長期休暇エピソードが多く投稿されていると思いきや、投稿数としては少なめでした。 よく見かけた記事としては、新入社員のインタビュー記事です。4月入社して1ヵ月が経ち、落ち着いてきたということでしょうか。 新卒、中途に限らず、社員にフォーカスした記事は人気かつ、投稿数も多いので、ぜひみなさんもチェックしてみてください。 それでは、5月に注目を集めた記事を紹介します! 『⛽🎤社長インタビュー🎤⛽パート1【メガペトロ株式会社】』 メガペトロ株式会社 タイトルの通り、2024年3月に同社の社長に着任された名倉社長が登場している本記事。イオングループの一因である強み、そしてショッピングセンターに出店する強みがわかりやすく紹介されており、他社にはない同社の魅力を感じられる内容に。 社長と聞くと遠い存在に感じる方もいるかもしれませんが、好きな食べ物や趣味などのプライベートな部分が紹介されているところは親近感を覚えるポイントになっています。 ▼ここがポイント▼ 会社の今後の方向性、さらには入社された方が目指すべきところまで紹介されており、入社後のキャリアをイメージできたという方も多いのではないでしょうか。社長が最終面接官を務めているようなので、選考対策としても熟読したい記事です。 ▶この記事をチェック ▶続編記事をチェック 『店舗だけが売り場ではないんです!!』 株式会社ホンダカーズ埼玉 ショッピングモールでの出張展示会について紹介した本記事。年に数回の開催で機会が多いワケではないものの、重要な仕事であるようです。 ちなみに、新型車の発表タイミングとあって展示会は大好評。投稿者の磯村さんが普段の業務とは一味違うやりがいを感じていた様子が描かれています。 ▼ここがポイント▼ 自動車ディーラーの仕事の細部が垣間見えるという点はもちろんですが、投稿者の磯村さんのわかりやすく臨場感ある文章も記事の魅力を高めています。職種理解が進んだ方も多いと想像できます。 ▶この記事をチェック 『【社員インタビュー】自分の成長がダイレクトに感じられる仕事!竹内さん編』 株式会社東建ビルダー さまざまな人と関わり、協力しながら進める仕事だからこそ、大きな達成感を味わえると語る登場者の竹内さん。同社の内装事業部での仕事は、専門的な知識やスキルが身につくのはもちろんですが、社会人として大切なコミュニケーション能力を磨けるところが大きな魅力になっているようです。 ▼ここがポイント▼ 仕事や社内の人間関係だけでなく、休日の過ごし方にも触れてある本記事。仕事もプライベートも充実している竹内さんの様子をみると、同社への転職後に生活が好転するイメージが湧いてきます。 ▶この記事をチェック 『第1回 おじさん4人スキー旅』 株式会社イーマックエンジニアリング 平均年齢49歳のおじさん社員4人(原文ママ)で、スキー旅行をしたエピソードが描かれています。 場面場面でなされた発言や会話も紹介されており、4人の気心知れた関係性がありありと感じられる内容に。会社にこれほど仲の良い方がいると、毎日の出社も楽しみになりそうです。 ▼ここがポイント▼ 同社の記事には、多くの社員の休日エピソードが投稿されており、さまざまな趣味やライフワークを持った方がいることがわかります。記事に登場した4名の方のように、趣味による関係性を築けるカルチャーがあるのも、同社の大きな魅力ではないでしょうか。 ▶この記事をチェック 以上、2024年5月の人気記事でした。 他にもたくさんの記事が投稿されているので、ぜひあなただけのお気に入り記事、企業を見つけてみてください。 それでは、また来月をお楽しみに! 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動の際にプラストを利用するメリットを解説!】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【関連記事】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション👑 👑プラスト記事セレクション 2021【1年の総締めくくり!】 ※本投稿に選出した記事は、PV数に加えてプラスト編集部独自の基準で選出しています。純粋なPV数ランキングではありません

+Stories.おすすめ記事5選 vol.122 ~プライベートの充実間違いなしの企業~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 昨日より新たなタグ特集がスタートしています! 今回は2つのタグで特集を同時開催。 特集するタグは「自慢の福利厚生」と「うちのチームを紹介します」です! 企業の福利厚生や人間関係を気になっている方は多いのではないでしょうか。ぜひのぞいてみてくださいね。 それでは、今週のおすすめ記事をどうぞ! ……………… 『バリバリ稼ぎたい!サクサク帰りたい!叶います!』 株式会社セルクリーンセンター @北関東エリア 退勤時間になると、一気にオフィスから人がいなくなるという同社。17時のガランとしたオフィス風景や、帰路につく社員さんの様子が写真に収められており、本当に誰もが残業なしで帰っていることが理解できます。 入社半年になる投稿者も毎日定時で帰れている模様。1日の仕事を計画的にこなしていること。そして何より、協力的な先輩方がいることが、同社の働きやすさの要因になっているようです。 ▶この記事を読む ……………… 『トラックドライバーの休日!』 越美通運株式会社 @東海エリア 土曜は家族サービス、日曜は山登りやツーリングなどの趣味を楽しんでいるという投稿者の藤田さん。最近の休日には、中学生になる娘さんと映画に行ってきたことを報告しています。 上記のように藤田さんがリフレッシュできているのは、同社が基本的に土日休みだから。さらに、有休もとりやすいと紹介されています。 ドライバー職と聞くと、休みをあまりとれないイメージがある方もいるかもしれませんが、同社にはプライベートの時間を十分に確保できる環境があるようです。 ▶この記事を読む ……………… 『野球のシーズンが来る!』 株式会社ステージプランナー @首都圏エリア 某野球チームファンのまっちゃんさんは、昨年は球場で15試合ほどを観戦したようです。仕事がある日でも定時で上がれば、十分に野球観戦を楽しめる時間に球場に到着できるんだとか。 今年も趣味の野球観戦を楽しむという意気込みを語るまっちゃんさん。記事からは、まっちゃんさんが仕事もプライベートも充実している様子が伺い知れます。 ▶この記事を読む ……………… 『心も身体もリフレッシュしましょう✨』 ハウスウェル株式会社 @首都圏エリア オン・オフをうまく切り変えて、仕事も休日も全力でエンジョイしている人が多いという同社。登場者の五味さんも、休日には大好きなサウナを楽しんでいるようです。 行きつけのスパがあったり、サウナ好きが高じて関連する資格を取得したり、記事では五味さんのサウナ愛が熱く語られています。 印象的なのは「平日休みだからスパがすいていて最高」と語っているところ。平日休みの働き方のメリットも存分に感じられる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『推し休暇制度始まります!!』 日本濾過器株式会社 @首都圏、北信越エリア 2024年5月1日より、「推し休暇制度」を導入した同社。 好きなアーティストのライブに行くというのはもちろんOK。ちなみに、同社が定める「推し」の対象は身近な人も含まれるようで、子どもや親せきとの用事でもいいんだとか。誰もが利用しやすい休暇制度になっています。 さらにネーミングも今っぽく、時流を鑑みる同社の柔軟な社風を感じる制度に。多くの社員が新制度を喜んでいると想像できます。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【2つのタグで特集を実施中!】 ◎「#自慢の福利厚生」 ◎「#うちのチームを紹介します」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

【第8回タグ特集アワード👑】特集テーマ「#この仕事を始めてよかった」から4本のおすすめ記事を選出!

こんにちは! プラスト編集部です。 今回で第7弾となったタグ特集アワード。 4月22日~5月31日の期間で、「#この仕事を始めてよかった」というテーマで企業から投稿を募った結果… 42本もの記事が集まりました! ▶タグ特集「#この仕事を始めてよかった」を見にいく 今回もプラスト編集部内での協議のもと、4本の記事をピックアップ。 新しいキャリアの第一歩を踏み出そうとしている方にピッタリのテーマになっています。ぜひチェックしてください。 それでは本編をどうぞ! 『【仕事のやりがい】仕事を始めて11年目!自分が思うやりがい』 栃井建設工業株式会社 入社11年目を迎えた大橋さんが仕事のやりがいを紹介した本記事。職人さんたちと家をつくっていく楽しさ。そして何より、創意工夫を凝らしてつくりあげた家がお客様に喜んでもらえた瞬間に大きなやりがいを感じると語っています。 同社にはお客様と共にイチから家づくりをするという方針があり、現場監督も初期からお客様との打ち合わせに参加するようです。こういった同社の方針が、大橋さんが感じているやりがいにつながっていることがありありとわかる記事になっています。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 住宅の設計から施工、管理メンテナンスまで、自社で一貫して手掛ける栃井建設工業株式会社。岐阜市に根付いた創業60年以上を誇る安定企業です。 「ぎふ健康経営認定事業所」をはじめ、働きやすい環境づくりを推進する企業として数々の認定を受けている同社。実際にプラストでは、働きやすさや人間関係の良さがわかる記事を数多く投稿しています。 ▶栃井建設工業株式会社の記事一覧はコチラ 『三芳営業所🚚チーム名アーニャ』 株式会社東京タイセイ 本記事では、三芳営業所でチームをまとめるS班長にフォーカスがあたっています。25年もの間、職人として活躍していたS班長ですが、心機一転憧れだったトラックドライバーに転職。仕事の楽しさ、そして豊富な福利厚生による安心感から、現在がとても充実していると語っています。 それにしても、チームのみなさんは某人気アニメのファンなのでしょうか(笑)? チーム名からも、写真の様子からも人間関係の良さがわかる記事になっています。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 物流大手「タイセイ」グループの一員として、主に雑貨やアパレルの配送を手掛けている株式会社東京タイセイ。休日日数や勤務時間帯を社員一人ひとりの意向で選べることに加え、福利厚生の充実など、誰もが働きやすさを感じられる環境が用意されています。 ▶株式会社東京タイセイの記事一覧はコチラ 『✨( ´艸`)この仕事を始めてよかったこと( ´艸`)✨』 カイトウ建築設備工業株式会社 6名の社員に「この仕事を始めてよかったこと」をヒアリングしてみた投稿者。 「現場ができあがる達成感」という仕事のやりがいから、「ランチに行くのが楽しみ」、「楽しい人ばかりで笑いが絶えない」…など、あがった仕事や職場の魅力は実にさまざま(笑)。 同社に多様な方が在籍していることが感じられます。また同時に、どんな人でも何かしらの魅力を感じられる企業であることもわかる内容になっています。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 建物に関する消火設備全般の施工・管理を手掛けるカイトウ建築設備工業株式会社。建設現場で欠かせない作業である「墨出し」を自動化すべく、ロボット開発に注力。アジア太平洋の急成長企業にも選定されたことがある注目企業です。 ▶カイトウ建築設備工業株式会社の記事一覧はコチラ 『社長メッセージ』 株式会社玉水建装 一流の職人を増やすという方針から、「誰もが簡単に技術を身につけられ、モノづくりの楽しさを実感できるようになる」という方針に変更した玉水代表。 方針に沿った環境整備やマネジメントを実行し、見事3年以内の職人の離職者ゼロを達成しました。2025年の春には技術研修センターを新設する予定もあるようで、今後の同社の勢いがますます加速することを予感させます。 玉水代表の会社や仕事、そして一緒に歩を進める社員に対する熱い気持ちを感じられる記事になっています。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 兵庫県、大阪府といった関西エリアを中心に内装工事を手掛けている株式会社玉水建装。福利厚生や手当の拡充を図っており、職人が長く働ける環境づくりに注力。入社後の研修も充実していて、イチから職人を目指す方を積極的に応援しています。 ▶株式会社玉水建装の記事一覧 以上、2024年4月~2024年5月のタグ特集アワードでした! そして本日6月3日より、新たなタグ特集が始まっています。 なんと今回は、 「#自慢の福利厚生」「うちのチームを紹介します」 という2つのタグで特集を同時開催しています! 働きやすさに直結する福利厚生の紹介や、企業の人間関係がよくわかるようなチームの紹介記事が続々と投稿される予定です。 ぜひ、都度チェックしてくださいね。 今回は以上です。 それでは引き続きお楽しみに! タグ特集「#自慢の福利厚生」を見にいく 「タグ特集「#うちのチームを紹介します」を見いにく 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動の際にプラストを利用するメリットを解説!】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【関連記事】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション👑 👑プラスト記事セレクション 2021【1年の総締めくくり!】 ※本投稿に選出した記事は、編集部独自の基準で選出しています。純粋なPV数ランキングではありません

+Stories.おすすめ記事5選 vol.121 ~人間関係がよくみえるインタビュー記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 4月より2ヶ月が経とうとしており、プラストでは新入社員のインタビュー記事をたびたび見かけるようになりました。 新しく入社した人が職場にどんな魅力を感じたかは、転職を考えるうえでも参考になる情報です。ぜひ記事を探して読んでみてください。 それでは、今週のおすすめ記事をどうぞ! ……………… 『社員インタビュー🎤『初心を忘れず頑張ります!』』 株式会社プラスト @全国エリア 転職活動中は新たな職場に馴染めるか不安だったと語るNさん。面接担当のお人柄や仕事内容にやりがいを持てそうと感じたことから、同社への入社を決意した経緯が描かれています。 記事では上司の方に仕事を教えてもらっている風景や、先輩との談笑シーンも収められており、Nさんの同社での毎日が充実していると直感できる内容に。転職活動の軸であったワークライフバランスの実現も果たせているようで、転職して良かったと思っているNさんのエピソードが、同社の魅力に直結しています。 ▶この記事を読む ……………… 『【インタビュー】先輩になりました♪』 社会福祉法人清和会 @九州エリア はじめてつくしの里を見学をした際、利用者様とはもちろん、職員同士の仲の良さが印象的だったと振り返る登場者のSさん。実際にその通りで、特に利⽤者様との⽇々の触れ合いによる気づきや学びはとても多いんだとか。 そんなSさんも入職2年目を迎え後輩を教える立場に。「年齢が1つ上という近い立場だから話しかけやすい雰囲気づくりを大切にしている」と語るSさんは、後輩にとってはとても頼れる先輩ではないでしょうか。Sさんのエピソードを読むだけで、施設内に和気あいあいとした雰囲気が流れていることが想像できます。 ▶この記事を読む ……………… 『転職インタビュー ③』 株式会社タマヤ @北陸エリア 業務上の基礎的な知識だけでなく、トラブル発生時のお客様対応など、先輩から多くを教わったというT.Rさん。前職がイベント企画・運営という全然違った畑からやってきたT.Rさんにとって、そのような環境がとてもありがたかったと語られています。 さらに、先輩たちはフレンドリーで親身なだけでなく、高度な知識やスキルを持ち合わせているところも尊敬できるポイントであるようです。成長意欲を刺激される場としても、同社に大きな魅力を感じている様子が伺い知れます。 ▶この記事を読む ……………… 『製造オペレーター・Sさんにインタビュー♪』 東都成型株式会社 @北関東エリア 製造の仕事は黙々と一人でこなすイメージがある方もいるのではないでしょうか。 登場者のSさんいわく、同社の製造職はチームワークを⼤切にしているとのこと。だからこそ、未経験でも無理なくスタートできる環境があることを紹介しています。 印象的なのは、「仕事の話だけでなく、たまにはプライベートの話もして、お互いを知っていきましょう」というSさんのセリフ。記事の冒頭でSさんが頼れる優しいお兄さんと紹介されていますが、まさにそのキャラクターを感じられるセリフでした。 ▶この記事を読む ……………… 『社員インタビューVol.3 <新入社員編>』 株式会社三ツ星工業 @東海エリア 高校を卒業し、今年の4月から同社の一員となったT.Sさん。学生時代に同社を見学した際、その時の社員さんの人柄に触れたことで、同社でならやっていけそうと思えたエピソードが印象的です。 T.Sさんは、さまざまな工具を駆使して空調設備を設置、解体するこの仕事がおもしろいと語ります。仕事に対する想いはもちろんですが、仕事がおもしろいと感じる裏側には、同社の人間関係の良さも影響していそうです。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#この仕事を始めてよかった」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

【転職体験談 #17】「経験と生活スタイルから見えてきた希望の仕事」やりがいを見つけたTさんの物語

こんにちは! プラスト編集部のOです。 第17回目となる「みんなの転職ストーリー」。 今回は有限会社藤田工務所に、線路メンテナンススタッフとして入社したTさんにお話しを聞きました。 【🏢有限会社藤田工務所】 JR東日本グループの総合建設会社『ユニオン建設』の協力会社として、青森県内の各種鉄道の軌道工事を担っている藤田工務所。社員のエンゲージメント向上につながる福利厚生やキャリアアップ制度を積極的に導入している。 記事では”転職におけるさまざまな決断の瞬間”や”転職成功を実現するための手段”が語られています。 転職活動中の方はもちろん、これから始めようと考えている方にとっても、きっと参考いただける転職体験談になっていますので、ぜひご一読ください。 ※本記事は2024年5月21日時点の情報をもとに作成しています ——生活スタイルにも、自身の適性にもあった仕事をみつける 未経験から線路メンテナンスの仕事を始めたTさんは、藤田工務所に入社してから半年が経とうとしている。深夜帯での勤務や初めての仕事内容にどんな印象を持っているのだろうか。 「もともと夜勤の仕事を望んでいました。妻が日中に働いていることもあり、夕方に学校から帰ってきた子どもの面倒をみるのは私の役目。習い事の送り迎えなどをする必要があるので、夜の時間帯に働くほうが生活スタイルにあっていました」 「今、子どもは小学生でバスケを習っているんです。私がバスケ好きなこともあり、ちょくちょく練習や試合を見に行ってはアドバイスをしています。私のほうが楽しんでいるかもしれませんね(笑)。仕事と家庭の両立が大変だと思う時もありますが、今の生活スタイルが気に入っています」 仕事についてはどうだろうか。 「先輩の仕事を見ていると、知識はもちろん、多くの制約があるなかで重機を正確に操縦したり、そのスキルにいつも圧倒されています。日々この仕事の奥深さを感じる毎日ですね。人力で重い物を運ぶシンプルな作業ひとつとっても、私とはテンポがまるで違うんですよ」 「職人仕事で想起されるような『仕事は見て覚えろ』といった風潮はなく、丁寧に教えてくれるしサポートもしてくれる。憧れと同時に、尊敬できる先輩が多いのも、当社に入社して良かったと思えたポイントです。早く先輩たちのようになりたいと思いながら働いています」 Tさんの語り口からは、働き方にも仕事にも満足している様子が伺い知れた。Tさんは希望に合った環境を見つけるまでに、どんなキャリアを送ってきたのだろうか。その軌跡を追いかけた。 ——10年以上勤めた職場を離れ、未知なるキャリアへ 大学を卒業したTさんが就職先として選んだのは、施設管理を手掛ける企業。最初はスポーツ施設の事務職を任されたようだが、ほどなくして、さまざまな施設の維持管理を担う現場作業の部署に異動したという。 「土を入れ替えたばかりの球場をとんぼがけしたり、市民プールの水を抜いてペンキを塗り直したり…。提携している施設に赴いて作業をする仕事でした。今考えると、私が事務仕事よりも、体を動かす現場仕事のほうが向いていると感じているのは、この時の経験が大きかったように思います」 1社目には10年以上勤めたというTさん。それだけ長く働いてきた職場を離れようと考え出したきっかけは何なのだろうか。 「経理の仕事に興味が湧いてきて、日商簿記の資格を取得したことが転職を考えるきっかけになりました。せっかく取得したので、資格を活かせる仕事にチャレンジしてみたい意欲が強まったんです」 「さらに、1社目に退職金制度がないことも要因のひとつでした。将来的に長く働くためにも、より制度が整った環境に身を置きたいと考えたんです」 ——転職後にぶつかった壁 1社目に在籍中に転職活動を始めたTさん。ハローワークのネットサービスで見つけた会計事務所に応募してみたところ、一発で内定が出たという。日商簿記の資格を活かせることからも、Tさんは会計監査スタッフとして新たなキャリアを歩み出すことに。 「覚えることも多いし、今まで経験がなかったパソコン作業も多いし、慣れるまでには相当苦労しました。でも、社会保険料の仕訳作成など、一歩一歩新しいことを覚えていくのは楽しかった。それに、企業の社長をはじめ、さまざまなお客様と密にやりとりしながら関係性を築くという部分にも大きなやりがいを感じていました」 しかし、やりがいを感じる一方で、Tさんの心は転職に傾いていったという。 「とにかく残業がきつかった。とても忙しい職場で、先輩たちも新人に教える余裕がない状況でした。わからないことがあっても聞きづらく、自力で解決するしかない。だから一層仕事に時間がかかってしまい、残業時間が増え…」 「当時は子どもがまだ幼く、家族で過ごす時間を大切にしたいと考えていたんです。もうちょっと続けたい気持ちはあったのですが、転職を決断しました」 ——転職成功のカギは「資格」 2社目では1年半ほどを過ごしたTさん。自身でも不完全燃焼だったと感じていたようで、次も経理や会計の仕事で探していたという。 「2社受けたのですが、第一志望だった企業の経理職は残念ながら縁がありませんでした。内定が出た法律事務所は残業がないということもあり、入所を決めました」 Tさんはこれまでの転職活動経験で、志望企業から高確率で内定を勝ち取っているが、選考において意識していたことはあるのだろうか。 「私の場合、日商簿記の資格を取得したのが大きいかもしれません。入社したいという想いだけでなく、資格があることで、私自身が企業に対してどんな貢献ができるかを具体的に伝えられるようになりました。さらに取得した経緯も含めて説明することで、より入社意欲が伝わるようになったと思います」 「それに、資格を持っていること自体が自信につながるし、勉強をがんばったという証にもなります。武器をひとつ手に入れた感覚に近いですね」 ——身体を動かす仕事を目指す 法律事務所の税理士部門に配属となったTさん。しかし、入所直後に人員体制の変更があり、所属部署の運営状況は芳しくなかったという。収入が上がる目途も立たず、退職することに決めた。 「実は、コロナ禍の影響もあり、以前から実家が営む小売店を手伝ってほしいと言われていたんです。だから、法律事務所を退職したと同時に、家業を手伝いはじめました。このタイミングで、日中に子どもの面倒をみるのが私の役割になったんです」 コロナ禍が落ち着き、家業も安定してきたことで、次の仕事を探すことになったTさん。日中にお子さんの面倒をみることができる夜勤の仕事を探していたのは先述した通り。その他にも、これまでの経験を思い返して仕事を選択したという。 「今まで経験した内勤と現場仕事を振り返り、自分には体を動かしながら作業する現場仕事のほうが向いていたなと思ったんです」 「内勤時代は運動不足になって、日に日にスーツがきつくなっていって…(笑)。体を動かす仕事なら、仕事が運動にもなり一石二鳥だと思ったのも正直なところです」 ——面接で正直な想いをぶつける 夜の勤務時間で求人検索をし、藤田工務所の募集を発見したTさん。夜間帯であり、かつ体を動かす仕事であるという希望が叶うことから、すぐに応募したという。 「面接は社長が担当してくれました。団体で動く仕事だからわからないことがあっても大丈夫であることを丁寧に教えてもらい、とても安心したのを覚えています。また、作業中に電車が通ることがあるなど、作業の危険な部分も包み隠さず説明してもらいました。誠実なお人柄を感じたことも、入社の決め手のひとつです」 今までの選考は、資格取得を軸に対策を組み立てていたTさんだが、今回はどのように伝えたのだろうか。 「今回は、子どもの面倒をみるためや体を動かす仕事をしたいという想いを正直に伝えました。ただ、分野は違えど、資格を取得したという経験はスキルアップの意欲の現れととらえてもらえたようです」 ——希望通りの転職を実現 面接の場で即内定が出たというTさん。家族の応援もあり、すぐに内諾の返事をしたという。入社直後は驚いたことがたくさんあったようだ。 「上司がマンツーマンで作業の流れや注意点をレクチャーしてくれました。さらに映像を見ながらの研修もありました。いきなり現場ではなく、座学で学べる環境があるのはうれしかったポイントです」 「あと、スマホでの勤怠管理だったり、アルコール検査の機械だったり、何かとデジタル化が進んでいてびっくりしました。出退勤ではタイムカードを切って…みたいな感じを想像していたので(笑)」 人間関係の良さも藤田工務所の魅力だという。 「経験年数は全然違うのですが、同年代の先輩も多く在籍しています。休憩時間には、若かったころに流行っていたことの話題などで盛り上がっています。作業中に電車が通ると作業を中断するのですが、その際もちょっと雑談をしたり。仕事でも休憩時間でもコミュニケーションが盛んですね」 最後に、Tさんの今後の目標と転職者に対するエールを送ってもらった。 「この仕事にもたくさんの資格があるので、勉強を頑張りたいですね。そして、かっこいい先輩たちのように、現場の戦力として活躍できるようになりたいです」 「転職活動中の方には、型にはまらずにキャリアを考えてほしいと思っています。これまでの経験や培ってきたスキルだけで仕事を選ぶのではなく、家族のことや、プライベートの過ごし方のことなど、自身が重要に感じていることから、仕事や会社を選ぶことをおすすめしたいです」 《編集後記》 Tさんは資格を武器にしていたことは記載した通りですが、他にも、履歴書や経歴書の書き方は書籍を参考にしていたと言います。できることをコツコツを続けていたTさんの行動が、転職成功につながっていると思えた取材でした。 有限会社藤田工務所のプラストでは、仕事内容紹介から福利厚生紹介まで、働くイメージが具体的になる記事が数多く投稿されています。下記リンクより求人だけでは知り得ない魅力を感じてみてください。 ▶有限会社藤田工務所の記事はコチラから ▶有限会社藤田工務所HP 【バックナンバーはこちらから】 みんなの転職ストーリーまとめ

+Stories.おすすめ記事5選 vol.120 ~働くイメージが湧いてくる記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 先週に引き続き、今週もみんなの転職ストーリーを投稿しました! 第16弾は、手に職を付けたいという思いから目的に向かってひたすら行動した転職者のエピソードになっています。ぜひ、転職活動の参考にもなりますのでご一読ください! 【転職体験談 #16】「手に職つけたい!」新しいキャリアを切り拓いたYさんの物語 それでは、今週のおすすめ記事をどうぞ! ……………… 『青果・鮮魚・海鮮寿司・精肉・惣菜部門の魅力をお伝えします!!』 株式会社山梨さえき @甲信越・東海エリア 同社の販売部には8つの部門があり、本記事ではそのうちの5つの部門の仕事内容とその魅力が紹介されています。 スーパーの仕事と聞くと接客のイメージが先行しがちですが、あらゆる食品の調理や加工などもあり、仕事内容は実に多岐にわたっています。 さらに、投稿者の経験談をもとに仕事の魅力を紹介しているのが印象的。旬の食材の知識が身に付いたり、魚をおろせるようになったり…。それらのスキルアップをうれしそうに語る投稿者の様子から、仕事が楽しいと思っていることがありありと伝わってきます。 ▶この記事を読む ▶続編記事を読む ……………… 『巡回員の作業風景』 SCTS株式会社 @関西エリア 同社の清掃巡回スタッフの仕事内容について紹介した本記事。 建物の壁面などに異常がないか調べたり、清掃が行き届いているか確認したりなど、ご入居者様が気持ちよく生活を送るために欠かせない仕事であることがわかります。 記事には画像がふんだんに貼付されているので、具体的にどんな作業をしているかイメージしやすいのもポイント。清掃員の方や建物の管理会社の方とコミュニケーションを取る機会が多いといった内情まで紹介されており、同社の清掃巡回の仕事がよく理解できます。 ▶この記事を読む ……………… ダーツは若者のスポーツだと決めつけてませんか? 株式会社ワンエンタープライズ @中国エリア 研究を通して、ダーツが認知症予防やコミュニケーション能力の向上に効果的だとつきとめた同社。シニア層向けのダーツ教室を開催しています。 ダーツに興じる参加者の様子からも、教室が大盛況だったことがわかる内容に。ダーツを社会に広めると同時に、健康寿命の向上にも寄与する同社の仕事はとてもやりがいにあふれています。 ▶この記事を読む ……………… 『🏀3x3(3人制バスケットボール)パリ2024(UQQT2)に弊社の企画営業職が関わりました!』 株式会社五光 @北関東・首都圏エリア 3人制バスケットボールの大きな大会の運営、設営を担当した同社。記事では、ビッグイベントを成功に導くために、同社の営業スタッフがどのように立ち振る舞っているかを紹介しています。 同社がつくったフラッグで街中をうめつくしたり、適切な人数の作業員手配やコスト管理にも気を配ったり、まさに仕掛けからディレクションまでこなすイベントディレクターさながらの働きは圧巻。仕事に大きな達成感を求める方は必見ではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 『㈱アスト 「現場監督」ルーティーン』 株式会社アスト @首都圏エリア 現場監督の1日の流れを紹介した本記事。スケジュール紹介だけでなく、「現場監督はサッカーの監督みたいにみんなをまとめるポジションである」と紹介されており、職種についてのイメージが進みます。 しっかりと仕事をこなせば、期末賞与が出たり、賃金アップを実現できるようで、頑張りが評価される環境があるのも魅力的ではないでしょうか。チャレンジ意欲が湧く内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#この仕事を始めてよかった」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

【転職体験談 #16】「手に職つけたい!」新しいキャリアを切り拓いたYさんの物語

こんにちは! プラスト編集部のOです。 第16回目となる「みんなの転職ストーリー」。 今回は大同電気株式会社に、電気工事士として入社したYさんにお話しを聞きました。 【🏢大同電気株式会社】 静岡県吉田町で創業69年の歴史を誇り、地域での知名度も抜群の大同電気。元請け企業として地域のさまざまなインフラ工事を手掛ける。『健康経営優良法人 2024』にも認定されており、社員の働きやすさ促進にも注力している。 記事では”転職におけるさまざまな決断の瞬間”や”転職成功を実現するための手段”が語られています。 転職活動中の方はもちろん、これから始めようと考えている方にとっても、きっと参考いただける転職体験談になっていますので、ぜひご一読ください。 ※本記事は2024年5月9日時点の情報をもとに作成しています ——切磋琢磨できる仲間がいる喜び 大同電気に入社して1年半が過ぎたというYさん。働きやすさを感じる日々だという。 「当社は、工事の発注者から直接依頼を請ける元請け企業です。何件も工事を掛け持ちするというよりは、会社近郊の大きな案件に集中できる環境があります。だから移動時間も少なくて済むし、仕事をきっちり17時に終える文化も根付いている」 「当社に入社するタイミングで2人目の子どもを授かり、今まで以上に家事や育児を頑張らなくちゃと思っていたんです。入社後は早い時間に帰宅できるようになったので、妻も喜んでいます」 プライベートの時間が増えたこと以外にも、転職して良かったと思っていることがあるようだ。 「同じような経験年数で、かつ同世代の人がいたことが大きかったですね。『ここはどうするんだっけ?』みたいな感じで、ちょっとした質問も気軽にできて助かっています(笑)。一緒に成長していける仲間がいるだけで心強いと思うことばかりですよ。そして、プライベートの話で盛り上がる瞬間は大きな息抜きになっています」 家族との時間を大事にしつつも、手に職つけるための成長環境を求めていたYさん。どのような経緯で理想的な環境を手に入れることができたのだろうか。Yさんのキャリアの軌跡を紹介します。 ——就職の決め手は”安定性” 工業高校を卒業後、Yさんが就職したのは飲料メーカーの工場。ラインオペレーターとして4年間を過ごしたという。 「就職した当時はリーマンショックの渦中で、世間的にも不況が叫ばれていました。そのような状況のなか、食品系なら安定しているのではと考えて就職先を決めたのを覚えています」 Yさんの想定通り、1社目は不況のあおりを食うこともなく安定していた。さらに人間関係も良好で居心地が良かったという。しかし、転職に踏み切る十分な理由があった。 「翌週は土日休みだと掲示されても、直前で出社日に変更になるということが連続して起こりました。休日の予定を何回もキャンセルすることになり、だんだんと耐えられなくなって…。このことがきっかけで同僚も続々と辞めていき、私も退職を決意しました」 ——安定性よりも、手に職つけたい思いを優先 最初の転職ではハローワークを利用したというYさん。求人数が多かったこともあり、引き続き製造職で仕事を探していたという。そして、製薬会社のグループ企業に入社することになった。 「土日は完全に休みで、急に休日出勤が発生することもない。1社目に感じていた不満はすっかりと解消されました。それに長期休暇もあるし、賞与もしっかりと出たし、転職して正解だったと思うことばかりでしたね」 Yさんは2社目で7年を過ごし、その期間に1人目のお子さんも産まれたという。話しを聞いていると仕事もプライベートも順調に思えたが、徐々にキャリアに関してモヤモヤを感じるようになっていく。 「毎日決まった作業を正確にこなすといった仕事だったので、30歳を目の前にして、このままでいいんだろうかと心配になっていきました。手に職つけないと、この先やっていけないのではないかと…」 「家族のことを考え、安定していた2社目で働き続けることも考えました。でも、自身のキャリアも大切にしたい。求人広告を見ていると、年齢制限を設けている求人が少なくなかったのも、転職を急いだ要因のひとつでした。妻にはなんとか理解してもらって、転職することを決断しました」 ——新しいキャリアに挑戦 2回目の転職活動ではエージェントを活用して、何社か電気工事会社を紹介してもらったという。どうして電気工事士のキャリアを選んだのだろうか。 「2社目に在籍中、将来のことを考えて、独学で第二種電気工事士の勉強を始めたんです。会社にかけあって講習を受けることができ、無事に試験に合格。次に就く仕事では、第二種電気工事士の資格を活かした、電気工事現場の職人(電気工事士)にチャレンジしようと思っていました」 「意図して選んでいたのは、社長に直に教えてもらえるような小規模の会社です。エージェントにもそういう会社を紹介してほしいとお願いしていました。そういう環境の方が自身の成長が早まると考えたためです」 3社目に入社後は厳しく指導してもらい、電気工事士としての経験を積み重ねたYさん。激務ではあったものの日々やりがいを感じていたという。ただ先述したように、2人目の子どもを授かったタイミングで、働きやすさを求めて転職に踏み切ることになった。 ——今までにない魅力を感じる環境 3回目の転職活動は、自身で求人を探していたYさん。大同電気の求人は残業がないことが大々的にうたわれていて特に気になったという。さらにもうひとつ、大きく興味をひく要素があった。 「会社のHPを確認すると、『プラストを更新しました』というお知らせが載っていたんです。クリックしてみると、新人が担当した現場を紹介した記事や、同世代の社員が紹介されている記事が投稿されていました」 「前職は大ベテランの先輩ばかりだったので、同世代で同じ経験値くらいの人が働いている環境にはとても惹きつけられました。切磋琢磨しながら成長できそうだと感じたんです。また、経験したことのない案件に携われることもわかり、スキルアップできる環境がありそうなことも大きな魅力にうつりました」 面接ではプラストの話題も出て盛り上がり、さらに面接後の社内見学では、社員たちのフレンドリーな対応に好感が持てたという。一気に大同電気に入社したいという想いが強まることになった。 ——希望通りの転職を実現 無事、大同電気に入社することができたYさん。面接で会社を訪れた際に感じた雰囲気の良さを、入社直後に早速実感したという。 「初日から現場を経験させてもらったのですが、休憩中にはベテランの親方衆から積極的に話しかけてくれたんです。人間関係の良い会社だと思えたのを覚えています」 電気工事の仕事の幅は広く、未経験も同然だと語るYさん。今後の目標を聞いてみた。 「まだまだ覚えることがたくさんある修行中の身なので、経験を積んで課長や班長のように、どんな現場でも臨機応変に対応できるような職人になりたいと思っています」 最後に、転職活動中の方にエールを送ってもらった。 「異業種、異職種へのチャレンジは勇気が必要ですが、手に職つけたいというような強い思いがあればぜひ踏み込んでほしいと思います。私の経験として、同世代の人がいる会社だと入社後に心強いですよ。大同電気は若手からベテランまでさまざまな年代がいるので、どんな人にもおすすめできる会社です」 《編集後記》 独学で電気工事士の資格を勉強したり、成長意識をもって企業を探したり。Yさんの「手に職つけたい」という目的に向かって行動する力には驚くばかりでした。Yさんが大同電気という理想的な企業に入社できたのも必然であると思えた取材となりました。 大同電気株式会社のプラストでは、社員インタビューから仕事内容紹介まで、働くイメージが具体的になる記事が数多く投稿されています。下記リンクより求人だけでは知り得ない魅力を感じてみてください。 ▶大同電気株式会社の記事はコチラから ▶大同電気株式会社HP 【バックナンバーはこちらから】 みんなの転職ストーリーまとめ

+Stories.おすすめ記事5選 vol.119 ~家庭を大事にできる環境 産休・育休の経験談~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 先日、みんなの転職ストーリーの第16弾を投稿しました。 4回の転職を経て、本当に入社したい会社、したい仕事が見つかった方のストーリーになります。ぜひご一読ください! 【転職体験談 #15】「推せる商品を広めたい」 4回の転職経験から真の働きがいをみつけたMさんの物語 今週は産育休関連の制度を実際に利用された方の体験談をまとめています。 それでは、今週のおすすめ記事をどうぞ! ……………… 『(株)オールで産休・育休を取ってみて』 株式会社オール @首都圏エリア 仕事も子育ても両立できる環境を求め、オール社に転職した出繩さん。本記事は、産休・育休を取得し、現在は時短勤務で働く出繩さんの視点から、同社の働きやすさを紹介しています。 制度が整備されていることはもちろんですが、同僚の理解があり、柔軟な働き方ができていると語る出繩さん。社員の3分の1がパパママであるというメンバー構成が大きな要因なのかもしれません。ライフステージの変化に関係なく長く働ける会社であることが強く理解できます。 ▶この記事を読む ……………… 『社長が社員をインタビューしてみた~歴史に名を刻んだイクメンHくんの場合』 株式会社橋本製作所 @北関東エリア 男性の育休取得はニュースなどで見かけるだけで、自分に関係のない世界での出来事だと感じていた登場者のHさん。しかし、会社からの情報発信により同社でも活用できる制度だと知り、利用することを決意します。 奥様は「育休を取得すると会社に迷惑がかかるのでは?」という不安があったようですが、Hさんはそんな会社ではないと説得。初の出産という大事な節目に、家族に寄り添えたことの喜びが語られています。 Hさんの経験談はもちろん、社長の働き方や社員に対する想いも存分に語られており、同社の社風や働きやすさをありありと感じられる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 【博多/北九州・IT企業】~女性社員の産休・育休体験談~ 株式会社ディジテック @九州エリア 同社で1年間の産育休を取得した経験があるS.R.さん。仕事復帰後はブランクを感じることもあったようですが、学び直しから始めて無理なく働けているようです。 実は、S.R.さんは第二子の誕生によって現在2回目の育休中。お休み直前には負担の軽い業務を割り振ってもらうなど、安心して産休を取れた経験も語られています。 育児と仕事との両立のコツを聞かれて「いろんな方を頼ること」と答えたS.R.さん。制度整備はもちろん、サポートし合う文化や理解あるメンバーがいることがわかる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『宮崎県 男性育休促進へ!テレビ取材受けました!』 江坂設備工業株式会社 @九州エリア 男性の育休取得を積極的に推進している同社。これまで6名の男性社員が育休を取得し、本年度は2名取得予定。その実績が評価され、テレビ取材を受けたことが報告されています。 記事では、社員が育休を取るメリットがわかりやすく解説されており、会社としても育休取得をポジティブに捉えていることを強く感じられる内容に。同社でなら、仕事と家庭の両立は難なく実現できると想像できます。 ▶この記事を読む ……………… 『産休に入ります🤩』 株式会社ステージプランナー @首都圏エリア 同社で2人目の産休取得者となったHさん。本記事ではHさんの産休入り直前に激励会を開いたエピソードを紹介しています。 Hさんリクエストのピザを食べたり、ノンアルコールビールで乾杯したり、レースゲームに熱中したり…。とても楽しい時間を過ごしたようです。 産休に入るにあたって、Hさんにもいろんな心配事があったと思いますが、同僚たちのあたたかい対応で不安も大きく和らいだのではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#この仕事を始めてよかった」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

【転職体験談 #15】「推せる商品を広めたい」 4回の転職経験から真の働きがいをみつけたMさんの物語

こんにちは! プラスト編集部のOです。 第15回目となる「みんなの転職ストーリー」。 今回は丸トポートリー食品株式会社に、営業職として入社したMさんにお話しを聞きました。 【🏢丸トポートリー食品株式会社】 22の畜産・食品企業で構成されるマルトグループに所属する丸トポートリー食品株式会社。農場経営から加工・販売までを自社で一貫して手掛け、安全でおいしい鶏肉を提供している。 記事では”転職におけるさまざまな決断の瞬間”や”転職成功を実現するための手段”が語られています。 転職活動中の方はもちろん、これから始めようと考えている方にとっても、きっと参考いただける転職体験談になっていますので、ぜひご一読ください。 ※本記事は2024年4月18日時点の情報をもとに作成しています ——自信と誇りを持った商品で、営業として成長したい お話しを聞いた時点で、Mさんは入社1ヵ月を過ぎたばかり。1ヵ月超におよぶ製造現場での研修を経て、つい最近、営業職としての道を歩みだしたばかりだ。 「研修では鶏肉を決まった重さにカットしたり、加工したものを袋詰めしたり、商品が出荷されるまでの製造工程を一通り経験しました。私は食品加工の仕事どころか、料理経験もほとんどありません。やり遂げられるか心配でしたね(笑)」 「ただ、研修のおかげで、商談の場で先輩とお客様が話す内容にもなんとかついていけています。最初は不安でしたが、着実に知識を身に着けられていたんだと実感しています」 そもそも、Mさんが食品メーカーである同社に入社しようと思ったのはどんな理由からなのだろうか。 「鶏肉が好きだからです。4回の転職経験から、営業をしたいという気持ちは固まっていました。さらに言えば、自身が好きな商品を扱う営業になりたいと思っていたんです」 「鶏をひなから育て、製造や加工も一貫して自社でおこなう丸トポートリー食品であれば、自信と誇りを持って商品をお客様に勧められる。そして、その商品が多くの消費者の食卓をいろどる。まだまだ営業として一歩を踏み出したばかりですが、大きなやりがいのある仕事だと確信しています」 さまざまな職種を経験し、挑戦したい仕事をみつけたMさん。少なくない転職回数は、Mさんのキャリア形成にどのような影響を与えたのだろうか。これまでの軌跡を追いました。 ——夢をあきらめきれず、早期離職を決意 大学を卒業したMさんが就職したのは設備点検の会社。しかし、そこは短期間で離職することになったという。 「実は、学生時代から公務員になりたいと思って勉強していたんですが、試験に落ちてしまいその夢は叶わなかった。一旦は働きながら勉強して、次の試験にチャレンジしようと思っていました」 「でも、いざ働いてみるとやっぱり思い通りにいきませんね。仕事のことを覚えなくてはいけないし、1日働いた疲れから、終業後の試験勉強にもなかなか身が入らない。迷った結果、退職して試験勉強に集中することにしたんです。決して会社や仕事に不満があったわけではありませんでした」 準備万端で次の公務員試験に臨むも、残念ながら結果は不合格。Mさんはこの道をすっぱりとあきらめ、新たなキャリアを模索し始める。 ——少しずつ見えてきた、自身に向いている仕事 ずっと公務員になることを目標にしていたため、特にやりたいことが思いつかなかったというMさん。とにかくいろんな経験をしてみようと思い、派遣会社に登録することに。 「3~4社紹介された中で気になったのは、病院で医療器具などの在庫管理をする仕事。給与面も悪くなかったので、とりあえずチャレンジしてみることにしました」 軽い気持ちではじめた仕事だったが、やりがいや楽しみを感じることも多かったという。 「病院のドクターや看護師、それに医療器具メーカーの営業さんなど、多くの人と関わる仕事です。頻繁にコミュニケーションを取りながら進める作業が多く、直接感謝の言葉をいただく機会もたびたびありました。やりがいはとても大きかったですね」 ここでは2年ほど勤め、正社員雇用の話もいただいたというが…。 「プライベートの関係で、都道府県をまたぐ転居を考えていたんです。とても迷ったのですが、その選択肢を優先し、新しい場所で新しい仕事を探そうと決心しました」 ——3社目は長くつづくも… Mさんが次に選んだ仕事は製造職。前職でコミュニケーションの部分にやりがいを感じていたようだったが、営業などの仕事は視野にいれなかったのだろうか。 「私の兄が営業職なんですが、仕事の話しを聞くとすごく大変そうだったんですよ。前職で関りのあった医療器具メーカーの人を見ていてもそのイメージは強まるばかり…。それに、転居先は工業地帯で、住民の多くが製造業に就くようなエリア。いろんな経験を積みたいという思いもあり、製造職を選択しました」 3社目では4年間を過ごしたというMさん。とにかく人間関係が良い会社だったようで、今でも交流が続く人もいるようだ。しかし、段々と転職を考えるようになっていく。 「ひとつ目の理由は仕事について。製造の仕事だと工場内の人たちだけとの関係で終わるので、もっといろんな人と関わる仕事がしたいと思ったんです。過去を振り返っても、多くの人と関わる病院での在庫管理の仕事は大きなやりがいがあったなと」 「ふたつ目の理由は、結婚し、さらに子どもが産まれたからです。家族のためにももっと収入を上げたいというのは、やっぱり転職を考える大きな要因になりました」 ——短期離職や転職回数への不安 3社目を退職した後、人材派遣の会社で営業となったMさん。そこを1年ほどで辞め、丸トポートリー食品の門をたたくことになる。 「企業と人をつなぐ人材の仕事は、私の希望通りでコミュニケーションの機会も多くてやりがいを感じていました。ただ、営業を経験してはじめて、自身が好きなものや興味があるものを扱えれば、もっと仕事を好きになると気づいたんです。一社で長く勤めるためにも、その部分は重要だなと感じました」 退職すれば4回目の転職となるのだが、転職活動に不利に働くなどの不安を覚えたことはなかったのだろうか。 「もちろん、短期離職の経験もあるし、転職回数も多いし、不安しかありませんでした。ネットで調べてみても『転職回数3回 多い』とか、『転職回数4回 どこも入れない』とか出てきて落ち込みましたね…」 「でも、今までの転職活動はうまくいっていたし、仕事が嫌になったとか、人間関係でもめたとかいう理由で会社を辞めたことはない。収入を上げたい、新たなチャレンジがしたいという前向きな理由ばかりです。志望動機も一貫している。そこに自信を持っていいと考え、強い気持ちで転職活動に臨んでいました」 ——希望通りの転職を実現 冒頭に述べたとおり、鶏肉が好きだったことからMさんは丸トポートリー食品に応募。今までにない転職体験をしたという。 「丸トポートリー食品では、求人票だけでなく、プラストでブログ記事を発信していました。今まで面接や入社後にはじめて知ることも、応募前に知ることができた。写真も豊富だったので、『こんなイベントに出展しているんだ』といった感じで、自身が働くイメージが深まったことを覚えています」 加えて、面接では同社の心配りが記憶に残っているという。 「面接では、収入のことなどこちらからは聞きにくいことを事前に説明してくれて助かりました。それに、仕事の大変な面なども隠さずお伝えいただき、オープンなところに好感が持てました」 「面接官の方に『かしこまらずに自分を出してほしい』と言っていただいたのも、うれしかったポイントです。おかげさまで自分らしく堂々と受け答えできました」 2回目の面接でその場で内定をもらったMさん。希望通りの転職を実現でき、本人はもちろんご家族も喜んでいたという。 ——良好な人間関係のなか、新たなキャリアを歩む 製造現場での研修中は、黙々と作業をすることが多く、他の社員とコミュニケーションを取る機会もそこまで多くなかったというMさん。入社後はどんな印象を持ったのだろうか。 「たしかに作業に集中するので、コミュニケーションが多いわけではありませんでした。ただ、教育担当の先輩からパートさんまで、わからないことを聞けば優しく丁寧に教えてくれます。いい人が多い職場だという印象がありましたよ」 「ある日の食堂で、同じくマイナビ転職経由で入社した営業の先輩が声をかけてくれたんです。まだ製造研修中で、営業の人たちとはほとんど接点がない時期でした。私との共通点を見つけて積極的に話しかけてくれたことはとてもうれしかったです。改めて、人間関係の良い会社なんだと実感した瞬間でもありました」 現在のMさんは、先輩の商談に同行し、営業の仕事をイチから学んでいる最中だという。駆け出したばかりのMさんに、今後の目標を聞いてみた。 「お客様にもっといろんな自社の商品を紹介できるようになりたいし、新しいお客様の発掘もしていきたい。自信を持って推せる商品だからこそ、より多くの地域に、そしてより多くの人に届けたいと思っています。そのためにも、目の前のことをしっかりと学んでいきたいです」 《編集後記》 「転職活動中、誇れるような知識やスキルがないことにも引け目を感じていた」と語っていたMさん。ただ、幅広い職種を経験したからこそ、仕事に対する譲れない軸が見つかり、理想的な環境を手に入れられたとも言えるのではないでしょうか。取材中、丸トポートリー食品の魅力をイキイキと語るMさんの表情から、そう感じざるを得ませんでした。 丸トポートリー食品株式会社のプラストでは、イベントへの出展や社内イベント、さらには社員インタビューまで、働くイメージが具体的になる記事が投稿されています。下記リンクより求人だけでは知り得ない魅力を感じてみてください。 ▶丸トポートリー食品株式会社の記事はコチラから ▶丸トポートリー食品株式会社HP 【バックナンバーはこちらから】 みんなの転職ストーリーまとめ

+Stories.おすすめ記事5選 vol.118 ~魅力的な人間関係がある企業~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 みなさんGWはいかがお過ごしでしたでしょうか。 私は中頃に体調を崩してしまい、せっかくのGWが…(泣)。仕事も休みも全力投球するために健康に気をつけたいものです! はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『【社員インタビュー】自分の成長がダイレクトに感じられる仕事!竹内さん編』 株式会社東建ビルダー @北関東エリア 誰かが失敗したとしても、みんなでフォローするのが当たり前の風潮になっているという同社。登場者の竹内さんも、そんな同社のカルチャーをとても気に入っているようです。 竹内さんが携わる内装の仕事は、業務内容が多岐にわたり、案件規模によって関わる人たちもさまざま。協業して事を成す達成感、そして、自身の成長を感じられることがこの仕事の大きなやりがいなんだとか。 多くの人と協力しながら進める仕事だからこそ、同社にも助け合うカルチャーが根付いたのでしょうか。同社の和を重んじる社風を存分に感じられる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『社員紹介🙌』 株式会社東京タイセイ @首都圏エリア 免許支援制度を利用して、中型トラックドライバーから大型トラックドライバーにステップアップしたNさんの紹介記事。 Nさんは前職でダンプカーを運転していた経験を持っていましたが、それでも転職後は不安を感じていたようです。しかし、支援制度はもちろん、やさしい先輩たちのレクチャーもあり、今では大型トラックの運転も慣れているご様子。 有給を使って新婚旅行に行ってきますという発言と写真の笑顔からも、転職後の仕事も生活も順風満帆であることを感じられます。 ▶この記事を読む ……………… 『タマヤで働く人 転職インタビュー』 株式会社タマヤ @北陸エリア 地元の方々と交流する場面で、システム関連の相談を受けることが多くなったというI・Tさん。これまで培ったスキルで地元に貢献したいという気持ちが高まり、同社への転職を決断します。 温厚な方が多く相談しやすかったり、意見交換が活発だったり、社内は活気がありながらも和やかな雰囲気が漂っているようで、I・Tさんが居心地の良さを感じている様子が伺いしれます。 I・Tさんが、地元貢献という想いを実現できる場として同社を選んだのが納得できるインタビュー記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『未経験から店長になった高橋さんにインタビュー』 株式会社スイート・ピア @首都圏エリア 「お客様が楽しめる空間をつくる」ことを大切にしているという高橋さん。特徴的なのは、高橋さんが定義する”お客様”にはお店で働くスタッフも含まれているということ。メンバー一人ひとりに目配りをきかせる高橋さんの姿勢が垣間見える記事になっています。 未経験でも問題ないほど研修が充実していたり、ライフステージの変化があっても働き続けられる制度が整っていたり、会社として社員の働きやすさを支援する取り組みも紹介。 未経験スタートは誰もが不安に感じると思いますが、本記事を読めば、きっとそんな心配は和らぐはずです。 ▶この記事を読む ……………… 『大型ドライバー🚚作業内容インタビュー🎤🏻‍♀️』 田中飼料株式会社 @関西エリア ドライバーの仕事といっても、運転するだけではありません。本記事では、フォークリフトを使用して積卸したり、作業場を整理整頓したり、同社のトラックドライバーの仕事の詳細が解説されています。まさに手に職つく仕事だということが理解できる内容に。仕事のイメージが具体的になったという方も多いのではないでしょうか。 また、しっかりと仕事をこなして先輩や社長に褒められたエピソードや、今後入社してくる後輩へのメッセージを読んでいても、同社に人間関係においての働きやすさがあると感じられました。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#この仕事を始めてよかった」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

【4月の人気記事を紹介】月刊プラスト記事セレクション ~April 2024~

~2024年4月に投稿された記事の特徴~ 4月は、269件もの記事が投稿されました! 4月という季節柄、入社式や歓迎会を開いたという記事が目立つ傾向に。同じイベントでも会社ごとにカラーが出ていて、楽しく拝見していました。 なかには、新卒社員と中途社員の合同で入社式をおこなうという企業もあり、改めて4月入社を目指して転職活動をしている人が多いということも実感できました。 それでは、4月に注目を集めた記事を紹介します! 『はじめの一歩🚶🏻』 株式会社ティー・アール・シー 新卒・中途含めて7名が4月に入社した同社。記事では、入社日初日のイベントの様子を中心に紹介しています。 「入社式では社長が一番緊張していたかもしれません」という文章からは、なごやかな雰囲気になったタイミングがあったことが想像できます(笑)。 入社式に参加されたみなさんで一緒にランチを食べた様子も紹介されており、社員同士の距離の近さも感じられました。 ▼ここがポイント▼ 初日から研修もあったようで、その内容は別の記事で詳しく紹介されています。本記事の入社式の様子と、研修の記事を併せて読めば、同社への入社後イメージを一層強めることができるようになっています。 ▶ココから記事をチェック 『オービット創立記念日行事🎳』 株式会社オービット 創立50年を迎えた4月1日に、記念行事としてボウリング大会を開いた同社。ベテランも若手も関係なく盛り上がり、いい交流の機会になったようです。 午後からは記念式典も開いたようで、同社にとってかけがえのない1日になったことがつづられています。 ▼ここがポイント▼ 建設コンサルタント業は、3月が繁忙期で、4月初旬は比較的ゆっくりできる期間であることも解説されている本記事。同社の雰囲気や人間関係を感じられるだけでなく、建設コンサルタント業への理解も深められます。 ▶ココから記事をチェック 『送別会🌸』 株式会社ステージプランナー 入社式のイメージが強い4月ですが、異動などでの送別会が多い時期でもあるのではないでしょうか。本記事では、4月から異動になる先輩の送別会を実施したことが報告されています。 文章から、投稿者のKさんが異動する先輩をとても慕っていることがわかり、ほっこりする内容に。引いては同社の人間関係の良さまで感じてしまう記事でした。 ▼ここがポイント▼ マイナビが調査した『転職動向調査2024年版』によると、転職理由を始めた理由として「人間関係」を挙げた求職者は20%以上にのぼります(※)。人間関係の良さを実感できる本記事が注目を集めたのも納得です。 (※)株式会社マイナビ『転職動向調査2024年版(2023年実績)』P14より抜粋 ▶ココから記事をチェック 『【客先常駐】インフラエンジニアの1日を紹介します』 株式会社トラウム 客先に常駐し、サーバー設計にあたっているI澤さんの一日が紹介された本記事。 タイムスケジュールはもちろんのこと、会議での具体的なやりとりや、お客様先での立ちふるまいなどが具体的に解説されています。客先常駐という働き方への、さらにはインフラエンジニアの仕事への理解が深まる内容になっています。 ▼ここがポイント▼ ITエンジニアといってもいろんな分野や働き方があり、特に未経験だとイメージしづらいと感じている方もいるのではないでしょうか。本記事のI澤さんの具体的な働き方を通して、そんな不安が払拭された方が多いと想像できます。 ▶ココから記事をチェック 以上、2024年4月の人気記事でした。 他にもたくさんの記事が投稿されているので、ぜひあなただけのお気に入り記事を見つけてみてください。 それでは、また来月をお楽しみに! 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動の際にプラストを利用するメリットを解説!】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【関連記事】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション👑 👑プラスト記事セレクション 2021【1年の総締めくくり!】 ※本投稿に選出した記事は、PV数に加えてプラスト編集部独自の基準で選出しています。純粋なPV数ランキングではありません

+Stories.おすすめ記事5選 vol.117 ~いろんな角度からみる働きやすさ~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 入社式シーズンが終わったと思ったら、あっというまにGWですね。 すでに、「今年のGWは9連休」と紹介している記事も投稿されていました。これから、リフレッシュしながら仕事に向き合える環境があることを紹介する記事が増えそうな予感です。 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『完全週休二日制』 株式会社オール @首都圏・東北エリア 入社前、同社が完全週休二日制であることを確認していたものの、信じ切ってはいなかったという投稿者の田中さん。「休日出勤もあるんだろうな」と疑っていたことを正直につづっています(笑)。 しかし、入社して休日に出勤をすることは一切なし。プライベートの時間の計画を立てやすく、友人たちの結婚式にもすべて参加しているんだとか。 会社の先輩の結婚式にも出席しており、人間関係もプライベートも充実している様子をありありと感じられる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『中途社員の声Vol.13~年配の社員と若手がお互いに教えあえる環境~』 株式会社セラフ榎本 @首都圏エリア 同社の施工管理職は直行直帰が基本。登場者のK・Tさんも、毎日出社や帰社をするわけではありません。ただ、時折会社に行くと、若手社員がベテラン社員にパソコンを教えている光景に出くわすなど、人間関係の良さを感じることが多いようです。 社員同士が世代を超えて得意分野を教え合ったり、カバーし合ったりといったことが恒例となっている同社。制度や福利厚生だけでなく、社内の雰囲気や人間関係が、働きやすさに大きく直結することを感じさせてくれる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『千葉で働くならテレマで🥜』 株式会社テレマ @首都圏エリア 地元の千葉県をこよなく愛していると語る投稿者のべにやさん。 地元のIT企業で、自転車や徒歩で通える会社を探していたところ、テレマを発見。東京の企業への派遣などもなく、地元密着で働けるところに大きな魅力を感じたようです。 べにやさんのような働き方をしたいと思っている方は多いのではないでしょうか。そんな方にとって、べにやさんの会社探しの視点はきっと参考になるはず。さらに、はずむような筆致で描かれる生活の様子からは、オンもオフも充実している様子が伺い知れます。 ▶この記事を読む ……………… 『中途採用者インタビュー』 大瀧建設株式会社 @北関東エリア 工事現場を仕切るという責任感の大きさから、大変に思うことも多いと語る登場者の辻井さん。しかし、困った時に声をかけるとすぐに助けてくれる同僚たちの存在が、辻井さんの大きな支えになっているようです。 同社への転職後は休日が増え、残業が減り、働きやすさが大きく改善したというエピソードも印象的。仕事にも大きなやりがいを感じながら、毎日をイキイキと過ごす辻井さんの姿を想像できる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『GW休暇は9連休🧚🏻‍♀️』 株式会社ヤザキ @東海エリア なんとも夢が広がるタイトルになっています(笑)。 同社ではGWだけでなく、夏季休暇も年末年始休暇もあり、前後に有休を取得して「超大型連休」にする人もいるんだとか。 完全週休二日制だし、年間休日は120日だし、とにかく仕事とプライベートのメリハリをつけられる環境が魅力的。投稿者の「どこに行こう!何しよう!BBQかな~🍖」というセリフからも、今ごろ多くの社員が長期休みを楽しみに仕事に精を出しているのではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#この仕事を始めてよかった」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

【第7回タグ特集アワード👑】特集テーマ「#はじめの一歩」から4本のおすすめ記事を選出!

こんにちは! プラスト編集部です。 今回で第7弾となったタグ特集アワード。 3月1日~4月21日の期間で、「#はじめの一歩」というテーマで企業から投稿を募った結果… 85本もの記事が集まりました! ▶タグ特集「#はじめの一歩」を見にいく 今回もプラスト編集部内での協議のもと、4本の記事をピックアップ。 新しいキャリアの第一歩を踏み出そうとしている方にピッタリのテーマになっています。ぜひチェックしてください。 それでは本編をどうぞ! 『中途入社社員の初日の流れについて』 株式会社セラフ榎本 入社初日のスケジュールという、まさに同社への転職者にとっての「はじめの一歩」を紹介した本記事。 必要書類を書いたり、銀行口座をつくったりといったことまで解説されており、特にはじめて転職を経験する方にとって、入社後の流れが良く理解できる内容になっています。 転職が決まってほっとするなか、いざ入社日が近づくと緊張してしまう方も多いと思います。本記事のように、入社後が具体的にイメージできる内容だと、安心感を持てるのではないでしょうか。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 マンションの大規模修繕工事を手掛ける株式会社セラフ榎本。埼玉県トップクラスの施工実績や売上額を誇る安定企業です。 80歳まで働ける再雇用制度を導入するなど、腰を据えて長く活躍できる環境づくりにも注力。プラストでは、若手からベテランまで、さまざまな社員が同社の魅力を発信しています。 ▶株式会社セラフ榎本の記事一覧はコチラ 『テレマの新人研修について💻』 株式会社テレマ もうすぐ入社して1年を迎える間さん。本記事で、入社から半年間の研修について紹介しています。 記事では、各研修の内容だけでなく、間さんがその研修から何を学び取り、どんな課題を感じたかまで紹介されているのが印象的。研修を通して着実にレベルアップしている様子を伺い知れます。 本記事を読めば、同社にはとにかく手厚いサポートがあり、無理なく学べるプロセスが構築されていることをありありと実感できます。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 世界的な大手自動車メーカーやプロスポーツチームと直接取引をおこなう株式会社テレマ。AIやWeb、ゲーム…など、さまざまな開発実績を誇るIT企業です。 プラストでは、ユニークな福利厚生や働きやすさに加えて、充実した研修を紹介した記事を多く発信。経験者はもちろん、未経験者も挑戦しやすい環境を整えていることがわかります。 ▶株式会社テレマの記事一覧はコチラ 『新卒の皆さんおつかれさま!』 株式会社KSP 関内支社 新卒入社した皆さんが受けた研修を、画像を中心に紹介した本記事。同社でおこなわれている研修の流れが一目でわかり、警備の仕事への理解を深められる内容になっています。 研修を受けてみての感想も紹介されており、仕事への意欲や誇りが湧いてきたという方も。同社には、キャリアの第一歩を踏み出すための環境が、しっかりと整えられているようです。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 神奈川県の警備会社として、60年以上の歴史を誇る株式会社KSP。県内でトップクラスの売上高・企業規模を誇り、依頼も増加傾向に。大幅な増員を実施しています。 福利厚生やお休み面、そして研修が充実しており、未経験の方にとって優しい環境が整備されています。 ▶株式会社KSP 関内支社の記事一覧はコチラ 『だれでも知りたい✨ 資格合格までの経験談を語ってもらいました』 株式会社オービット 難関資格である「技術士」の保有者が多く在籍する同社。本記事では、同社の4名の技術士に、資格取得のために実践した努力や工夫を聞いています。 語られている経験談は、技術士の勉強の参考になることはもちろんですが、業種や職種に関係なく、仕事をしながらスキルアップを目指す方全員に読んでほしい内容になっています。 向上心が強い社員が多いこともわかり、同社に成長環境があることが感じられる記事にもなっています。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 福岡県に根付いた建設コンサルタント企業として、2024年4月1日で創業50周年を迎えた株式会社オービット。最近のプラスト投稿では、50周年で社内が盛り上がっている様子が紹介されています。 多くの技術士が在籍し、レベルが高い環境がある同社。業績も好調で、安定基盤は折り紙付きです。 ▶株式会社オービットの記事一覧 以上、2024年3月~2024年4月のタグ特集アワードでした! そして本日4月22日より、8回目のタグ特集が始まっています。 今回特集されるタグは「#この仕事を始めてよかった」! 仕事をしていてうれしかった瞬間や、やりがいを感じたエピソードなど、各企業で働くことの魅力が紹介された記事が続々と投稿される予定です。 ぜひ、都度チェックしてくださいね。 今回は以上です。 それでは引き続きお楽しみに! タグ特集「#この仕事を始めてよかった」を見にいく 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動の際にプラストを利用するメリットを解説!】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【関連記事】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション👑 👑プラスト記事セレクション 2021【1年の総締めくくり!】 ※本投稿に選出した記事は、編集部独自の基準で選出しています。純粋なPV数ランキングではありません

+Stories.おすすめ記事5選 vol.116 ~会社のビジョン・方針がみえる記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 弊社では最近、健康診断の予約が始まりました。去年は久々に良い結果だったので、今年も引き続きそうあってほしい…。仕事に精を出すためにも、常に健康でありたいものです! はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『健康ダーツスクール【NICEダーツ倶楽部】』 株式会社ワンエンタープライズ @中国エリア 大学との合同研究で、「ダーツ」が認知症予防やコミュニケーション能力の向上などに効果的であることを突き止めた同社。小学生やシニア層をターゲットに、ダーツスクールの運営をスタートさせます。 ダーツと聞くと、お酒が提供される場でおこなわれるイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。同社は、そんな既成イメージを払拭するために、空間づくりに注力。ダーツを野球やサッカーに並ぶスポーツにすべく、同社は挑戦の真っただ中です。 ▶この記事を読む ……………… 『【栗山米菓】~多様性への対応へ~ 身だしなみ緩和を進めています』 株式会社栗山米菓 @北陸エリア 社員が自由にのびのびと働けるように、この4月から、働く時の身だしなみを”原則自由”とした同社。部署ごとに基準が違ったり、TPOへの配慮が必要だったりといった基本ルールはありますが、正当な理由なく禁止や強制をすることは一切ないと断言しています。 相談窓口を設けるなど、同社がこの施策を本気で推進している様子が伺える内容に。社員の個性、そして組織の多様性を重んじる同社の姿勢を強く感じられる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『創業者が語る「エステティシャン」という仕事の醍醐味、社員に対する想い』 株式会社スイート・ピア @首都圏エリア 徳原代表と吉川副代表が、エステティシャンの醍醐味からスタッフに対する想いまでを存分に語っている本記事。ゼロからお店を始め、さまざまなプレッシャーをはねのけてきた経験談からは、お二人がエステティシャンの仕事に大きな誇りとやりがいを感じていることがありありと伝わってきます。 「エステティシャンとして一生楽しみ尽くせる会社作りをしていきたい」と語り、環境整備を進めるお二人。その実直な姿勢は、仕事やお客様にだけではなく、同社で働くスタッフにもしっかりと向けられていると感じられます。 ▶この記事を読む ……………… 『創立記念式典 と 技術士の金バッチ』 株式会社オービット @九州エリア 50周年を迎え、記念式典を開催した同社。永年勤続表彰や資格取得祝金の授与などがおこなわれるなかで、技術士の資格保有者には金文字の特別な社章が授与されたようです。 この社章は、「社員から憧れの存在であってほしい」という社長の思いからつくられたもの。同社の技術者ファーストな姿勢や、高スキルな社員が多い環境を知ることができる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『『2024年度・上期会社方針』を語らせていただきたい。』 株式会社橋本製作所 @北関東エリア 2021年度の下期から続く、同社お馴染みのシリーズ記事です。 なんと、2023年は過去最高売上を達成。勢いそのままに、2024年もさまざまなプロジェクトが動き出しているんだとか。 そのプロジェクトのひとつが「昇進の見える化」だと紹介されています。実際に同社の記事に登場しているHさんは、今回の昇進の対象者に。本施策と、部下の成長がうれしいと語る記事中の社長のコメントが、多くの社員の働くモチベーション向上につながっていると想像できます。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#はじめの一歩」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

+Stories.おすすめ記事5選 vol.115 ~働くイメージが湧く記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 4月ということで、プラストでは続々と入社式についての投稿が増えています。 記事をよく読むと、新卒の方はもちろん、このタイミングで中途の方が入社する企業も少なくないようです。入社されたみなさんの記事への登場が楽しみです。 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『1週間のスケジュール ~関東営業編~』 株式会社アシストジャパン @北関東エリア 本記事は、関東エリアを担当する営業スタッフの働き方に密着。他のエリアに比べると、遠方の顧客のもとに出向く頻度は少なく、オフィスで作業をする時間が多いことがわかります。 仕事内容に加えて、移動時間の詳細や出張の頻度は、働き方の理解を深めるためにも重要な情報。本記事を読んで、同社に入社した後を具体的にイメージできたという方も多いのではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 『森林技術アシスタントのお仕事🌲』 水谷建設株式会社 @九州エリア 「森林技術アシスタントってどんな仕事?」という疑問に答えてくれる本記事。 鉄塔を建てるために、森林環境を調査したり、木を切ったり…。豊富な写真付きで紹介されており、すぐに仕事内容を理解できる内容になっています。 他にもキャリアアップの実例や、安全面への配慮なども解説されていて、イチから挑戦する人の背中を押してくれる記事にもなっています。 ▶この記事を読む ……………… 『入社後のイメージが湧く! 事務スタッフver.』 田中飼料株式会社 @関西エリア 2ヶ月の研修期間を用意している同社。その期間は必ず1名の先輩がつき、手取り足取り、丁寧に仕事を教えてくれるようです。 まずは事業内容から詳細に説明してくれるという点も高ポイントではないでしょうか。丁寧な業務レクチャーと、きめ細やかなサポートがあるとわかり、誰もが安心して入社できると思える記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『配送職の1日!!』 ニッパテック株式会社 @関西エリア 配送と聞くと、一人黙々と作業する姿を思い浮かべる方も多いはず。しかし、同社の配送職は、チーム全員で支え合う関係性に特徴があるんだとか。写真のミーティング風景からも和やかな雰囲気が漂っています。 人間関係だけでなく、運ぶ製品や事業成長のための配送職の役割も紹介している本記事。このポジションのやりがいも、ありありと感じられる内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『鹿児島で働くのってどんな感じ?もっと教えてください!【イシダ産機】』 イシダ産機株式会社 @九州エリア 同社の鹿児島営業所は、鶏肉やピーマンといった県の特産品を扱う食品メーカーに、産業用機械を提供することが多いんだとか。鹿児島県の地域振興にも一役買っていることが伺い知れます。 また、20年30年とお付き合いが続く企業が多いのも同社の特徴。先輩たちから連綿と続く顧客との関係性を守り、強めることが、大きなやりがいにつながっていると語られています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#はじめの一歩」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

+Stories.おすすめ記事5選 vol.114 ~会社のカラーがわかる写真・記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 気づけばもう4月、新年度ですね。 このおすすめ記事も心機一転トップ画像のデザインを変更してみました! いかがでしょうか? これからも節目節目でリニューアルを重ねていきますので、ぜひ、その都度チェックいただけたらうれしいです! はい! それではおすすめ記事です!どうぞ ……………… 『新体制🌟』 株式会社オール @首都圏エリア 年に2度ほど組織改編があり、その都度、課のメンバーが入れ替わるという同社。投稿者のナガタさんは、別の先輩や後輩と一緒に仕事をすることで、新たな経験や知識を手に入れるチャンスだと前向きにとらえているようです。 記事トップの写真は、新体制後に催された飲み会のワンシーン。課が変わっても、早速打ち解けている様子がみてとれます。人間関係の良い同社でなら、組織改編も楽しみなイベントのひとつになりそうです。 ▶この記事を読む ……………… 『最近の投資部(*´з`)』 ハウスウェル株式会社 @首都圏・北関東エリア 投稿者の阿部さんは、同社に入社して3ヵ月が経ったばかり。まだ入社したてで、先輩たちとのやりとりにも緊張感が漂っているのかなと思いきや、まったくそんなことはないようです(笑)。 多くが語られた記事ではありませんが、写真から、阿部さんが同社に馴染んでいる様子ははっきりとわかります。「陽気な方が多く日々楽しい」と語る阿部さんの言葉と、写真の雰囲気がとてもマッチしている記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『おしゃれも楽しみたい✨』 水谷建設株式会社 @九州エリア 同社では、どの部署の社員もネイルやピアスがOKで、さらには髪型も自由。仕事中でもおしゃれを楽しめる環境があるようです。 記事で紹介されている社員のネイルや髪型などを見て、建設会社の印象が変わったという方も多いのではないでしょうか。おしゃれを楽しめる環境づくりが、同社の魅力になっていると感じられる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『パレットリンクブログ vol.79 「2月ウォーキングイベント」』 株式会社パレットリンク @東海エリア レクリエーション委員会の発案で、市が開催するウォーキングイベントに参加した同社。散歩を楽しむと同時に、希望者を募ってそのままランチ会に。社員同士で良い交流の機会となったことを紹介しています。 写真を見ると、お子さん連れで来ている方もいるようで、社員同士気心が知れた仲であることが伝わってきます。誰もが、同社の雰囲気の良さを感じられる内容になっているのではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 『ちょっとだけ拠点紹介させてください!社員寮での過ごし方』 あづま食品株式会社 @全国エリア 三重工場の近くににある社員寮。寮の裏庭には、入社1年目の社員によるプライベート農園が営まれています。 ここで、楽しそうに庭いじりをする登場者の姿も印象的ですが、庭を農園として利用することを工場長に直談判したという行動力にもびっくり。 同社に相談しやすい雰囲気があるのでしょうか、はたまた、登場者のように行動力がある方が多いのでしょうか。いずれにしても、風通しの良い社風があると感じられる内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#はじめの一歩」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

【3月の人気記事を紹介】月刊プラスト記事セレクション ~March 2024~

~3月に投稿された記事の特徴~ 3月は、242件もの記事が投稿されました! インタビュー記事が多いのはこれまでと同じ傾向ですが、そのなかでもとりわけ、去年の新卒入社者のインタビュー記事が多い傾向にありました。4月に入社を迎える方に向けての発信の側面が大きいのでしょうか。入社暦が近い先輩の働き方を知ることができる記事が投稿されています。 それでは、3月に注目を集めた記事を紹介します! 『☆横の繋がり☆』 株式会社ホンダカーズ埼玉 飯能店で営業職に就いている髙橋さんは、職種が違う2人の同期とともに働いています。業務では職種を超えた連携も多く、そんな時に気軽に相談できる同期の存在は大きいんだとか。 写真からも文章からも、髙橋さんが同期メンバーとともに、充実感を持って働けていることが伝わってくる記事でした。 ▼ここがポイント▼ 同社では、多くの店舗に複数人の同期メンバーが配属されるため、同期同士で横のつながりが強い特徴があるようです。本記事は、同社の人間関係やカルチャーもよくわかる内容なので、新卒入社予定の方はもちろん、中途入社希望の方にも注目されたのではないでしょうか。 ▶ココから記事をチェック 『お客様先訪問からご案内まで📝』 株式会社オール 投稿者の清水さんが、同社の営業の仕事についてわかりやすく紹介した本記事。営業と聞くと「売る」という印象が先行しがちですが、清水さんの解説からは「お客様に寄り添う」というようなイメージが思い浮かびます。 「お客様に対して真摯に誠実に向き合っていれば成果はついてくる」というメッセージも、営業職へのチャレンジを後押ししてくれるのではないでしょうか。 ▼ここがポイント▼ マイナビ転職でも募集している企業が多い営業職。営業といっても、業種や商材はもちろん、会社ごとに方針もスタイルも違います。同社営業職の特徴を明確に紹介した本記事で、入社後イメージが具体的になった方も多いと想像できます。 ▶ココから記事をチェック 『✨有休の過ごし方✨』 株式会社ネットシステム こどもの学校行事や友人との交流のために、有休を活用している投稿者。 記事で紹介されているエピソードから、多くの方が、有休を取りやすい環境があると感じたのではないでしょうか。入社すれば、プライベートの充実を実現できることがありありと思い描ける内容になっています。 ▼ここがポイント▼ 転職活動理由として、働きやすさの改善をあげる方は多い傾向にあります(※)。気兼ねなく有休を取得できるカルチャーを紹介した本記事が人気を集めたのも納得です。 (※出展:株式会社マイナビ『転職動向調査2023年版』) ▶ココから記事をチェック 『製造1課|大型のマシンを操る男』 株式会社フジメカニック 同社の製造マシンのなかでも、特に大型マシンの操縦を担うEさんへのインタビュー記事。 Eさんは在籍14年のベテラン社員で、記事で語られる仕事の奥深さや面白いところ、さらには大変と感じる部分は必見です。同社製造の特徴が詰まった記事になっています。 ▼ここがポイント▼ 質問者とEさんとのやりとりが、フレンドリーな雰囲気で描かれているのがポイント。製造の仕事内容を知れるだけではなく、社内の雰囲気の良さも感じとれる内容に。人間関係で悩むことはないと思わせてくれる記事になっています。 ▶ココから記事をチェック 以上、2024年3月の人気記事でした。 他にもたくさんの記事が投稿されているので、ぜひあなただけのお気に入り記事を見つけてみてください。 それでは、また来月をお楽しみに! 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動の際にプラストを利用するメリットを解説!】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【関連記事】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション👑 👑プラスト記事セレクション 2021【1年の総締めくくり!】 ※本投稿に選出した記事は、PV数に加えてプラスト編集部独自の基準で選出しています。純粋なPV数ランキングではありません

+Stories.おすすめ記事5選 vol.113 ~人間関係の良さを感じられる記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 現在、第7回目のタグ特集『はじめの一歩』を実施しています。この時期にぴったりの記事が続々と投稿されていますよ。 ちなみに、過去6回分は『タグ特集アワード』を開催し、記事をピックアップ。こちらもぜひご確認ください。 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『マイナビ転職フェアで出会った仲間紹介①』 ハウスウェル株式会社 @首都圏・北関東エリア 会社見学の際に、先輩たちと触れ合ったことで同社への入社を決めたと語るつじ主任。記事には、社内行事や社員同士の交流を楽しんでいるつじ主任の写真がたくさん添付されていて、仕事も人間関係も充実している様子がうかがえます。 入社前は土日祝日に働くスタイルが少し不安だったようですが、今では平日休みにメリットを感じているんだとか。「ここの先輩たちと一緒に働きたい」という想いを大事にしたことが、現在の活躍につながっているのではと感じられる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『職場の気になる雰囲気は...⁉︎』 株式会社日産サティオ宮崎 @九州エリア 来客数が多く、全店舗のなかでも特に活気があるという同社の本店。入社後に本店に配属された投稿者のMさんは、忙しい環境で働くことに不安を感じていました。 ただ、スタッフ同士の仲が良く、まわりの先輩たちも優しい人ばかりだったこともあり、当初の不安は自然と解消されて、あっという間に入社3年目を迎えたようです。 記事では、年末のお昼休みに店舗でピザパーティーをした様子が紹介されており、Mさんが推している人間関係の良さをありありと感じられる内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『製造1課|大型のマシンを操る男』 株式会社フジメカニック @首都圏エリア 同社の製造マシンのなかでも、特に大型マシンの操縦を担うEさんへのインタビュー記事。フレンドリーな雰囲気でQ&Aが繰り広げられているのが印象的で、社員同士の仲の良さを感じられる内容になっています。 また、ものづくりのやりがいやおもしろさも語られており、仕事の魅力が存分に伝わってくる内容に。読んで、ものづくりにチャレンジしたくなる方も多いのではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 『【焼却炉のお仕事】入社1年半の中堅Yさんにインタビュー🎤』 株式会社セルクリーンセンター @北関東エリア これまでの職場では、居心地の良さを感じたことはなかったというYさん。「会社ってそんなものなのかな」と思っていたようです。しかし同社では、上司や同僚と一緒にプレイしているアプリの話題や、お互いの身の上話で盛り上がることも多く、居心地の良さを感じる毎日なんだとか。 社会貢献度の高い仕事に加え、気のいい仲間の存在もあり、イキイキと仕事に励むYさん。記事の最後に記載されているYさんのエールは、転職を考えている方の背中をきっと押してくれるでしょう。 ▶この記事を読む ……………… 『ドライバーにインタビュー!』 越美通運株式会社 @東海エリア 入社3年以内のドライバー3人にインタビューしている本記事。 注目すべきは「入社して良かったと思うことは?」という質問に、3人とも人間関係についてコメントしているところ。全員が仕事を丁寧にやさしく教えてくれる先輩たちが多いと語っています。 またそれだけでなく、仕事終わりには和気あいあいとした時間を過ごすことも多いんだとか。ドライバーと聞くと、一人黙々と仕事をするイメージが強かったのですが、同社には、一緒に仕事に励み、支え合う先輩や仲間が多くいるようです。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#はじめの一歩」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

+Stories.おすすめ記事5選 vol.112 ~スキルアップが実現できる環境~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 もうまもなく4月を迎えますね。 この時期になると、入社式や新入社員の自己紹介、そして社内イベントのお花見など、季節を感じられる投稿が多くなる傾向に。ぜひチェックしにきてくださいね。 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『誰もが成果を上げやすい仕組みを作り、カスタマーサクセスの再現性を高めたい』 株式会社ラクス @首都圏エリア 『楽楽明細』のCS部門にて、アシスタントマネージャーを務める中村さん。定量的なデータやノウハウをチーム内で共有することを重視し、メンバー間の経験値による差を埋められるよう努力している姿勢が印象的。 それだけでなく、ご自身の課題にもしっかりと向き合っている姿も描かれており、中村さんが信頼の厚いリーダーであることを想像できる内容になっています。中村さんのようなリーダーがいる同社でなら、実に多くの人が成長を実感できるのではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 『だれでも知りたい✨ 資格合格までの経験談を語ってもらいました』 株式会社オービット @九州エリア 難関資格である「技術士」の保有者が数多く在籍する同社。本記事では、4名の方の技術士の資格取得にまつわるエピソードを紹介しています。 具体的な勉強方法から勉強時間の確保方法まで紹介されており、まさにみなさん多大なる努力を持ってして試験に合格したことがわかる内容に。 スキルだけでなく、登場者の仕事に対する向上心の高さも伺い知ることができ、成長環境があることがありありと感じられる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『【社員突撃インタビュー】面接担当者にインタビュー』 栃木ホンダ販売株式会社 @北関東エリア 面接時の注目ポイントや必ず聞く質問といった選考情報に加え、同社の強みも紹介されている本記事。営業、整備でそれぞれホンダグループトップクラスの実績を抱える社員も多くいて、レベルが高い環境が同社の魅力のひとつなんだとか。 また、国家資格だけでなく、ホンダ独自の資格も多数あり、社員のみなさんは資格取得に積極的。そのための制度や福利厚生の制定も、たびたびあるようです。会社からの後押しを受けながら、成長できるイメージを持てる内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『㈱アスト 国家資格保有者がたくさん在籍しています』 株式会社アスト @首都圏エリア 空調設備・衛生設備工事を手掛ける同社。なんと社員の9割が業務にまつわる国家資格を有しています。 有資格者が増えれば、会社として業務の幅を広げられるだけでなく、個人のスキルも給与もアップ。だからこそ、先輩たちが勉強会の講師を買って出たり、社員同士で勉強の手助けをしたり、学びに対して積極的なカルチャーが自然と出来上がったようです。 手に職つけたい、スキルアップしたいと思う人にとって、ピッタリの環境があると感じられる記事です。 ▶この記事を読む ……………… 『【ITエンジニアになってみたい方】未経験者から育成プログラムを経てITエンジニアになった社員の体験記』 株式会社レッティ @東海エリア 未経験者への手厚いサポートに加え、女性が働きやすい環境づくりに熱心なところに魅力を感じ、入社を決意した登場者。 登場者は福祉業界出身で、IT知識はほとんどゼロ。しかし、基礎から丁寧に教えてもらえたり、先輩にも相談しやすかったりと、無理なく学べる環境があったと語っています。 「調べる、勉強する、質問する」という3つができれば何とかなるという登場者。同社や同業界を志望する方はもちろん、未経験分野に挑戦したいと思っている人全員に読んでほしい記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#はじめの一歩」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

+Stories.おすすめ記事5選 vol.111 ~未経験から活躍する人たち~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 先週、新たな「みんなの転職ストーリー」を投稿しました。 未経験から製品開発職に転職した方の経験談が語られています。ぜひ読んでみてくださいね。 ▼みんなの転職ストーリー新着記事はこちら 【転職体験談 #14】「難しいからこそ、楽しい!」イチからモノづくりの仕事に挑戦したTさんの物語 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『【社員突撃インタビュー】中途入社スタッフにインタビュー』 栃木ホンダ販売株式会社 @北関東エリア ホンダの「シビック」に一目ぼれしてから、どんどん車にのめりこんでいったという登場者のKさん。好きが高じて、整備士の仕事を目指すようになります。 しかし、もちろんKさんは整備士の資格を持っていません。それでも諦めきれず、栃木ホンダ販売の営業担当者に相談したところ、育成枠採用の存在を知ることに——。 無事、整備士としてのキャリアを歩み出したKさん。諦めずに積極的に行動したことが、現在の充実感につながっているのは間違いないでしょう。 ▶この記事を読む ……………… 『入社2ヶ月、Kさんにインタビュー😃』 株式会社ミヤモト @東海エリア 事務職から製造職へのキャリアチェンジを果たしたKさん。製造の仕事に対し、淡々と作業するイメージがあったようですが、実際は会話をしながら進めることも多く、良いギャップを感じていることが紹介されています。 加えてKさんが現在取り組んでいる作業も紹介されており、未経験者が入社後をイメージするのにもピッタリな記事に。読んで、入社に対する不安が軽減されたという方もいるのではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 『社員インタビュー【営業部】』 あづま食品株式会社 @全国エリア 平日休みで、家族との時間が取りづらかったと語る登場者。その点を改善するために、転職を決意します。 前職も営業職でしたが、食品業界はまったくの未経験。面接で実際の働き方を聞いてもなお、不安を感じていたと語っています。 しかし、入社後すぐに「自身が販売したものでお客様に喜んでいただく」という、前職でも感じていた営業のやりがいを体感。不安も自然となくなっていったようです。 働き方はもちろん、自社の商品への愛着や自信を持ちながら、イキイキと働く登場者の姿が印象的な記事です。 ▶この記事を読む ……………… 『元俳優にインタビューしました!【社員紹介】』 柳田メディア株式会社 @北関東エリア タイトルの「元俳優」というワードに惹かれたのは私だけではないはず(笑)。 本記事は、俳優の道を歩むも、地元で働くことを決意したOさんの経験談が語られています。 体験入社もして、「ここで働きたい」と強く思い同社に入社。充実した毎日を送っているようです。先輩たちとのと良好な関係性も読み取れ、Oさんが新たなステージに満足している様子がありありとわかる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『他社から転職した人に聞いてみた_vol5🎤📝』 株式会社クレスコ・ジェイキューブ @首都圏・東北エリア 自動車の車検や検査設備の営業職だった登場者。仕事を通して多種多様なエンジニアとかかわっていくうちに、エンジニアの仕事への挑戦欲が湧いてきます。 そして、地元である東北に戻りたいと思っていた時に見つけたのが同社の求人。さらにHPの情報から、雰囲気や風通しの良さを感じたことが入社のきっかけになったと語られています。実際、先輩たちのサポートや研修制度が手厚く、思った通りの雰囲気の良さがあるんだとか。 事前にしっかりと情報収集したことで、理想的な環境を手に入れた登場者の転職ストーリーが詳しく紹介されています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

+Stories.おすすめ記事5選 vol.110 ~働きやすさにつながる制度・人間関係~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 先週から新しいタグ特集が始まっています! 「はじめの一歩」がテーマで、入社直後をイメージしやすくなる記事が多く投稿される予定です。 期間は4月下旬まで。ぜひ定期的に見にいってみてください。 ちなみに、2月29日まで開催していたタグ特集「#やりがいを感じる瞬間」で、アワード記事を投稿しているので、こちらもご確認ください。 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『社員インタビュー🎤#5【ストアオペレーショングループ編 その2】』 メガペトロ株式会社 @全国エリア 登場者の伊藤さんが担当するエリアは、仕事と家庭を両立する女性従業員が多いんだとか。 従業員間で、子育てについての悩みなどもシェアできる関係性があり、それがアットホームな職場の雰囲気につながっているようです。 「成人式、結婚式、出産と家族の様々な節目を一緒にお祝できる仲間ができたこと」を一番うれしい出来事と語る伊藤さん。働きやすさは、制度だけでなく、良い人間関係から生まれるということが、ありありと感じられる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『当社では社員が社内ルールを作っています』 株式会社レッティ @東海エリア 「いい会社にするには?」ということを社員全員が考え、実行している同社。その社員一人ひとりの自発性は「委員会制度」によって醸成されているようです。 本記事では、代表的な3つの委員会を紹介。資格取得をサポートする委員会や、社内交流を盛んにする委員会など、まさに社員一人ひとりが会社運営の担い手として活動している様子が伺えます。働きやすさも働き甲斐も自らつくりだすことができる——。同社には、だれもがイキイキ働けるフィールドがあると感じさせてくれる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『【社員インタビュー】居心地の良い環境が、運転士としてのステップアップを後押し!』 ちばシティバス株式会社 @首都圏エリア 収入を上げたければ、その分プライベートの時間を減らさないといけない…。仕事に対しそんなイメージを持っている方も多いのではないでしょうか? しかし、同社に転職した山崎さんは、両方とも妥協しない転職が実現できたようです。 仕事を丁寧に教えてくれる先輩や上司の存在。ステップアップを後押しする制度。さらには、有休を気兼ねなく取れる雰囲気。良好な人間関係や環境が、山崎さんの充実感の要因になっていることがわかる記事です。 ▶この記事を読む ……………… 『宮崎県 男性育休促進へ!テレビ取材受けました!』 江坂設備工業株式会社 @九州エリア 男性の育休取得を積極的に推進している同社。これまで6名の男性社員が育休を取得し、本年度は2名取得予定。その実績が評価され、テレビ取材を受けたことが報告されています。 記事では、社員が育休を取るメリットもわかりやすく解説されており、会社としてポジティブに捉えていることを強く感じられる内容に。同社でなら、仕事と家庭の両立を難なく実現できると想像できます。 ▶この記事を読む ……………… 『朝のマイトピック!』 株式会社東建ビルダー @北関東エリア 一人が話し手となり、二人が聞き手となる「マイトピック」という取り組みが紹介されている本記事。話題はなんでもいいようで、ハマったものや最近行ったお店のことなど、本当に自由。社員同士のコミュニケーション活性化に役立っているようです。 みんなの前で真面目なことを発表するのって緊張しますが、これならリラックスして臨めますね。楽しみにしている社員が多いのも納得です。焚火スペースなるお洒落な空間でおこなっているのもポイントではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

【転職体験談 #14】「難しいからこそ、楽しい!」イチからモノづくりの仕事に挑戦したTさんの物語

こんにちは! プラスト編集部のOです。 第14回目となる「みんなの転職ストーリー」。 今回は株式会社栗山米菓に、製品開発スタッフとして入社したTさんにお話しを聞きました。 【🏢株式会社栗山米菓】 「ばかうけ」や「星たべよ」などのヒット商品をはじめ、さまざまな米菓の製造を手掛ける。2019年に地域未来牽引企業に認定され、新潟県の経済を担う存在としても注目されている。 記事では”転職におけるさまざまな決断の瞬間”や”転職成功を実現するための手段”が語られています。 転職活動中の方はもちろん、これから始めようと考えている方にとっても、きっと参考いただける転職体験談になっていますので、ぜひご一読ください。 ※本記事は2024年2月22日時点の情報をもとに作成しています ——難しい仕事だからこそ、楽しい 栗山米菓に製品開発職として入社し、もうそろそろ1年が経つというTさん。これまでは先輩のサポート業務がメインだったが、直近で貴重な経験ができたという。 「つい最近、私が企画からパッケージデザイン、試作品の開発まで、イチから担当した商品がリリースされたんです。まわりからサポートを受けながら、何度も試行錯誤して生まれた商品だったので、出来上がった時は達成感でいっぱいでしたね」 「リリース後のある日に、商品がお店に並んでいる様子をしばらく観察していたんです(笑)。そしたら、実際に手にとってくださる方を見かけて…。自身がつくった商品が誰かに必要とされていることを実感でき、この仕事を選んで良かったと心から思えた瞬間でした」 とても楽しそうにエピソードを語ってくれたTさんだが、仕事は難しいことばかりだともいう。 「製品開発の仕事は、マーケティングや製造の方とも密に連携しながら進める必要があるんです。商品ができるまでに、いろんな人の同意を得て、いろんな壁をクリアしていかなくてはならない。本当に難しいと感じています。でも、だからこそ工夫のしがいがあるし、商品をつくりあげた際の喜びは格別です。また、チームで仕事を成し遂げる喜びを実感したのも、栗山米菓に入社してからです」 これまでの話からわかるように、充実した毎日を送っているTさん。ただ、最初からモノづくりの仕事に携わりたいと思っていたわけではなかったようだ——。Tさんのこれまでのキャリアの軌跡をひも解いていく。 ——好きなことを仕事にする Tさんが新卒で入社したのはアパレル企業。なぜ、この業界を選んだのだろうか。 「大学時代に某メンズブランドのお店でアルバイトをしたのが、この業界で働きたいと思ったきっかけです。もともと洋服が大好きなことに加え、お客様とのコミュニケーションも楽しかった。就活時には迷わずこの業界を希望しました」 そのままアルバイト先のアパレル企業に入社したTさんは、百貨店内の少人数で運営する店舗に配属となる。そこではじめて社会人としての厳しさに直面したという。 「社員ともなると、アルバイトの時とは違い、売上や客単価などの数字面を強く意識しなければなりません。責任の重さが一気に増したというのが正直な感想です。でも、プレッシャーではありましたが、変わらずに服は好きだしお客様との会話は楽しい。仕事はとても充実していました」 ——地元でモノづくりに挑戦したい 前職のアパレル企業には1年半ほど在籍したというTさん。仕事にはやりがいも楽しみも感じていたが、だんだんと転職を意識するようになっていく。 「接客をするなかで、もどかしかったのがお客様からの意見や要望にこたえられないことでした。デザインや素材に関する声をいただいても、販売員という立場上どうにもできなかった」 「そんな経験から、企画や開発の段階から携われるポジションだったら、もっとお客様に寄り添った仕事ができるのではと考えるようになったんです。十分にお客様の要望を汲んだモノづくりができれば、もっとお客様に喜んでいただけるはずだと。こういう思いから、だんだんと転職に気持ちが傾いていきました」 また、地元への想いもTさんを転職に突き動かすことになる。 「大学に進学してから、ずっと関東に住んでいましたが、いずれは地元の新潟にもどりたいと思っていました。そんな気持ちもあったなかで、帰省中に偶然、新潟県で若者が減っているというニュースを見かけたんです。地元に貢献したいという気持ちが強まり、新潟県内で転職活動をすることに決めました」 ——転職活動を開始するも… Tさんはアパレル企業を退職し、新潟県に戻ってから転職活動を開始。仕事を辞めた状態での転職活動に不安はなかったのだろうか。 「今思い返すと、なかなかリスキーな行動をとっていたなと(笑)。転職に関する知識がなかったこともあり、深く考えずに行動していました。転職経験のある友人に話を聞いて、流れだけはなんとなく把握していた感じです」 Tさんは、手始めに複数の転職サイトに登録してみたという。求人を探すなかで、大きな課題に直面する。 「ものづくりの企画や開発に関わるポジションの募集が少なかったんです。それに、応募条件として、経験を必須としている企業も多かった。だから、メーカーだけでなく、グッズの企画販売を手掛ける制作会社なども視野に入れながら、転職先を探していました」 最終的に、未経験歓迎をうたう5社に応募したTさん。そのなかでも、栗山米菓は特に気になる存在だったという。 「事業や仕事内容に興味があるということはもちろんですが、栗山米菓はプラストで求人にはない情報を発信していました。社員のインタビュー記事では、同年代の社員がどんな感じで働いているかわかり、自身の入社後のイメージにつながりました」 「また、朝礼について紹介した記事も印象的でした。前職の職場は3名だったので、同じ時間に大勢で集まって何かするってことはなかったんです。私の知り得ないカルチャーがある企業なんだと感じ、興味が強まったのを覚えています」 ——会社を訪問し、入社意欲が向上 無事に栗山米菓の面接に進むことになったTさん。面接のために本社を訪れた際に、印象的な出来事があったという。 「面接会場に入るまでに執務フロアを通ったのですが、その際に、その場にいる社員全員が私にあいさつをしてくれたんです。会社のあたたかい雰囲気に触れ、とてもうれしかったことを覚えています。率直に、いい会社だなと思いました」 Tさんが感じた通り、実際の面接の場もなごやかな雰囲気で進む。さらに、専務にかけてもらった言葉が強く印象に残っているという。 「私は多趣味なので、履歴書の趣味欄をみっちりと書いていました。面接官として参加していた専務がそこに着目して、『趣味が多いのは好奇心が旺盛だということ。そういう人は製品開発に向いている』と言ってくださったんです」 「モノづくりに挑戦したいという思いから転職に踏み切りましたが、この仕事が自分に向いているかどうかはよくわからず不安でした。専務からいただいた言葉は、私のキャリア選択に対する大きな自信にもつながりました」 面接を終え、別日に工場見学を実施。無事に内定が出たTさんはすぐに承諾することに。応募した5社で内定が出たのは栗山米菓だけだったというが、志望度の高い会社に入社することができた。 ——良好な人間関係のなか、新たなキャリアを歩む 入社後は2か月間の工場研修があり、基礎から学ぶことができたと語るTさん。着実に仕事を覚えていけたのも、同社特有の人間関係の良さが一因だという。 「製品開発部は6名のチームですが、3名が私と同世代の20代。気軽に話しやすく、働きやすさを感じています。世代が上の先輩や上司も積極的に声をかけてくれるので、仕事の相談もしやすい。それに、他部署の方も積極的に交流を持ってくれるんです。知り合いがとても増えました」 「仕事のことだけでなく、プライベートの話も頻繁にしています。私は趣味でサッカークラブのコーチをしているので、その話だったり…。あと、休日に行ったところ、したことの話だったりはよくしていますね(笑)。とにかく人間関係は抜群です」 良好な人間関係のなか、希望のキャリアを歩むTさん。インタビュー中からも現状に満足している様子がありありと伝わってきた。そんなTさんに今後の目標を伺った。 「”ばかうけ”のような、長く愛される定番商品を新たにつくりだすことが私の目標です。もっと経験や知識、スキルを身に着けることはもちろんですが、常に商品を手に取るお客様のことを考えて、ものづくりに励んでいきたいと思っています」 株式会社栗山米菓のプラストでは、社員にフォーカスしたインタビュー記事を中心に、会社の雰囲気を感じられる記事が数多く投稿されています。下記リンクより求人だけでは知り得ない魅力を感じてみてください。 ▶株式会社栗山米菓の記事はコチラから! ▶株式会社栗山米菓HP 【バックナンバーはこちらから】 みんなの転職ストーリーまとめ

【2月の人気記事を紹介】月刊プラスト記事セレクション ~February 2024~

~2月に投稿された記事の特徴~ 2月は、293件もの記事が投稿されました! 各社から投稿された記事に主だった共通点はありませんでしたが、インタビュー記事を中心とした社員にフォーカスした記事がやはり人気を集めやすいようです。 インタビュー記事はプラストの定番記事になっており、随時投稿されていますので、これからもチェックいただければと思います。 それでは、2月に注目を集めた記事を紹介します! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 『苦戦中💧』 株式会社サザンテック 河川に沿って走る道路を設計するために、現場調査をおこなったエピソードが書かれた本記事。投稿者の進来さんは、現地状況を記録するための写真撮影を担当したようです。 ただ撮ればいいだけでなく、社内で確認したり、報告書に添付したりするための重要な仕事であることが語られており、未経験の方にとっては、土木設計の仕事の意外な一面が知れたのではないでしょうか。 ▼ここがポイント▼ 求人では、おおまかな仕事内容を知ることができますが、本記事のように業務を詳しく知ることは難しい。細部を知ることで興味が湧いてくることも多く、まさに本記事の内容で、土木設計の仕事に興味を持った方が多かったのではないでしょうか。 ▶ココから記事をチェック 『県外での就職🪄』 株式会社オール 東京で働くことに憧れをもっていた山田さん。面接の雰囲気の良さから同社に就職することを決意します。 入社から1年経った今も、面接のときに感じた社内の雰囲気の良さは変わらずに感じているんだとか。仕事も東京の生活も楽しむ山田さんの姿から、まさに同社への入社が人生の転機になった様子が伝わってきます。 ▼ここがポイント▼ 企業の社員の方からお話を聞くと、新卒入社者も中途入社者も関係なく、面接官のお人柄や面接時の雰囲気の良さで入社を決意した人は少なくないようです。ぜひ、転職先を決めるひとつのポイントとして意識してみてください。 ▶ココから記事をチェック 『施工管理とは?1日に密着📷』 初谷建設株式会社 「施工管理ってよく聞くけど、どんな仕事?」と思っている方は多いのではないでしょうか。特に現在異業種の方にはなじみが薄いですよね。 本記事は、施工管理の仕事の説明に加え、施工管理スタッフの1日のスケジュールが紹介されています。まさに、読めば施工管理への理解が深まる記事になっています。 ▼ここがポイント▼ 仕事への理解や働き方のイメージを深めるためには、「1日の流れ」を紹介した記事がおすすめです。丁寧な解説と写真付きで解説している本記事を読んで、仕事への理解が進んだ方も多いのではないでしょうか。 ▶ココから記事をチェック 『異色の経歴!?〇〇士が営業職に!!』 柳田メディア株式会社 公務員を辞め、同社の門をたたくことにしたNさん。ITの仕事に興味があったこと、そして、人とのつながりを広げる営業の仕事に挑戦したいと思い、転職を決意したエピソードが語られています。 転職後は、お客様からの感謝にやりがいを感じたり、昼にラーメン屋を開拓したり、プライベートの時間が増えたりと、まさにいいことづくめ。現在の充実感が伝わってくるインタビュー記事になっています。 ▼ここがポイント▼ マイナビが発表した調査によると、新たな仕事に挑戦するために転職を決断する人は増加傾向ににあるようです。Nさんのように、大胆なキャリアチェンジをした人の経験を参考にしたいと思った方が多かったとうかがい知れます。 ▶ココから記事をチェック 以上、2024年2月の人気記事でした。 紹介したい記事がもっともっとあるのが現状です。毎週投稿している「編集部おすすめ記事5選」でも素敵な記事を紹介していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね! それでは、また来月をお楽しみに! 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動の際にプラストを利用するメリットを解説!】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【関連記事】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション👑 👑プラスト記事セレクション 2021【1年の総締めくくり!】 ※本投稿に選出した記事は、PV数に加えてプラスト編集部独自の基準で選出しています。純粋なPV数ランキングではありません

【第6回タグ特集アワード👑】特集テーマ「#やりがいを感じる瞬間」から4本のおすすめ記事を選出!

こんにちは! プラスト編集部です。 今回で第6弾となったタグ特集アワード。 1月15日~2月29日の期間で、「#やりがいを感じる瞬間」というテーマで企業から投稿を募った結果… 110本もの記事が集まりました! ▶タグ特集「#やりがいを感じる瞬間」を見にいく 今回もプラスト編集部内での協議のもと、4本の記事をピックアップ。 働く人たちが感じているさまざまな”やりがい”を知ることができます。みなさんの価値観に合う働き方ができる企業が見つかるかもしれません。ぜひチェックください。 それでは本編をどうぞ! 『入社9ヶ月目 設計部Eさん インタビュー』 株式会社オービット 前職がオービットと同業種の建設コンサルタントだったEさん。オービットに入社後、先輩たちが大手コンサルの技術者に匹敵するようなレベルであることに驚いたようです。 また、前職では指示通りに設計業務をこなすことが良しとされていましたが、オービットでは、自身のアイデアや工夫を設計業務に反映できる点にやりがいを感じているというEさん。 「技術士の資格取得は通過点」と語るEさんの言葉から、レベルの高い環境でさらなる高みを目指す喜びを感じている様子がうかがえました。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 福岡県に根付いた建設コンサルタント企業として、2024年4月1日で50周年を迎える株式会社オービット。2023年は初めて賞与が年3回となり、業績は好調に推移しているようです。 多くの社員が登場し、さまざまなジャンルの記事を投稿しているのが特徴的で、どんな人たちが働いているんだろうという求職者の疑問に答えるような記事が多くなっています。 ▶株式会社オービットの記事一覧はコチラ 『キャリアの岐路に立つ女性の力になり、女性管理職がもっと増えるよう、尽力したい』 株式会社ラクス 子育てが落ち着いたこともあり、新たなチャレンジのタイミングだと考えた及川さん。行動指針やビジョン、そして、女性活躍を推進する方針に共感を覚え、ラクスを新たなフィールドとして選択します。 仕事での活躍はもちろん、メンバーに家族優先の働き方を推奨したり、別の部署の女性社員からのキャリア相談を積極的に受けたり…。多方面にわたって活躍する及川さんのおかげで、同社に新たな風が吹いていることは明らか。 女性活躍の推進、さらには、誰もが活躍できる環境づくりに尽力する及川さんの存在が、「日本を代表する企業になる」という同社の目標達成に大きく寄与すると感じた記事でした。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 CMでもお馴染みの「楽楽精算(経費精算Saas)」をはじめ、業務効率を高める自社クラウドサービスを提供する株式会社ラクス。東証プライム上場、23期連続増収など、安定基盤を確立しています。プラストでは、同社で活躍・成長する社員をフィーチャーした記事が多く投稿されています。 ▶株式会社ラクスの記事一覧はコチラ 『【成長できる!】経営者のようなスキルが身につく?!やりがいのある仕事です!』 株式会社アシストジャパン きのこ栽培ハウス工場の提案・建設を手がけるアシストジャパン社。本記事は「きのこ栽培ハウスって何? どんな仕事?」という方にもわかりやすく、同社の事業や仕事内容について紹介されています。 受注額が数千万円以上になることも多く、国内だけでなく海外からの需要も大きい。まさにスケールの大きい仕事を経験できるやりがいが語られています。また、売るだけでなく、お客様とのお付き合いが長く続くこともポイントなんだとか。 営業スキルはもちろん、語学力や経営知識も身につく同社の営業職。多角的にやりがいを感じられる魅力を含んでいるようです。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 ヨーロッパのコソボ共和国で超大型の”きのこ栽培ハウス”を建造した実績が評価され、海外からも注目を集めるようになった株式会社アシストジャパン。月100件以上の問合せがあり、同業種のリーディングカンパニーとして走り続けています。 プラストでは営業職の働き方を紹介した記事が中心で、入社後のイメージが湧いてくるような投稿が多い傾向にあります。 ▶株式会社アシストジャパンの記事一覧はコチラ 『【マイナビ転職フェアに参加します!】担当者はこんな人ですよ(vol.2)』 社会福祉法人清和会 教員になるべく、保育園で働きながら勉強に励んでいた登場者のIさん。しかし、保育園で障がいのあるお子さんを担当したことをきっかけに、福祉の仕事に携わりたいという気持ちが強くなっていきます。 一生を施設で過ごす利用者さんもいるなかで、「施設でも十分楽しい人生だと思ってもらえるように、自分も一緒になって楽しもうと常に思っています」と語るIさんの言葉が印象的。人をサポートする喜びを強く実感できる内容になっています。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 障がい者支援施設「つくしの里」を運営する社会福祉法人清和会。同施設は、障がいのあるお子さんを持つ親御さんが「自分たちの亡き後も幸せな日々を過ごせるように」との願いから、有志を集い設立。その想いが30年以上脈々と受け継がれています。 働きがいやプライベートとの両立を紹介したインタビュー記事が多く、イキイキと働く職員のみなさんの姿を見ることができます。 ▶社会福祉法人清和会の記事一覧 以上、2024年1月~2024年2月のタグ特集アワードでした! そして本日3月1日より、7回目のタグ特集が始まっています。 今回特集されるタグは「#はじめの一歩」! 研修や入社後の流れ、先輩の新人時代のエピソードなど、転職した後の働く姿をイメージできるような記事が多く投稿される予定です。 新しいキャリアの第一歩を踏み出そうとしている方は、ぜひ見にいってみてください! 今回は以上です。 それでは引き続きお楽しみに! タグ特集「#はじめの一歩」を見にいく 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動の際にプラストを利用するメリットを解説!】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【関連記事】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション👑 👑プラスト記事セレクション 2021【1年の総締めくくり!】 ※本投稿に選出した記事は、編集部独自の基準で選出しています。純粋なPV数ランキングではありません

+Stories.おすすめ記事5選 vol.109 ~社内のあたたかい雰囲気を感じ取れる記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 2月は祝日が多かったので、リフレッシュできた方も多かったのではないでしょうか。 プラストではお休みや有休について紹介したワークライフバランス系の記事も多いので、ぜひチェックしてみてください。 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ ……………… 『意見や要望が叶ったこと#1』 水谷建設株式会社 @九州エリア 社員の声に耳を傾けるカルチャーがある同社。 社員の意見から作業服のデザインを刷新したり、軽トラを導入したりするなど、モチベーションや働きやすさの向上をいくつも実現してきたエピソードが紹介されています。 本記事のタイトルに「#1」とあるように、叶えられたことはまだまだたくさんありそうですね。社員の皆さんが、より主体的に働けるようになる環境があると感じました。 ▶この記事を読む ……………… 『🧥抜き打ちファッションチェック🧥』 株式会社オール @首都圏・東北エリア 青森営業所のメンバーのファッションを紹介した本記事。 「どんな服装で働いていいのか」というのは、特に入社前の人にとって、たしかに気になるところですよね。 記事では、先輩たちの三者三様のスーツの着こなしが写真付きで紹介されているので、普段の働いている様子がイメージしやすい。そしてなにより、ファッションチェックに付き合ってもらえる人間関係の良さも感じられるのが、本記事のポイントではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 『ベテラン社員に聞く、新入社員指導で心掛けている事』 株式会社ミヤモト @東海エリア 新人教育を担当する冨松主任へのインタビュー記事。 未経験で入社する人が多い同社だからこそ、仕事を教える際は、わかりやすい説明を心掛けているという冨松主任。また、わからないことは何度も聞いてほしいと語る姿から、新人に寄り添う姿勢を強く感じることができます。 頼もしい上司や先輩のもと、イチから成長できる環境があると感じたのは私だけではないはずです。 ▶この記事を読む ……………… 『事務所の様子』 株式会社モーリレーザ @首都圏エリア 同社では、仕事中は真剣に取り組みつつも、昼食時には楽しく会話したり、運動したり、はたまたお昼寝したり、社員それぞれが思うままに過ごしているようです。メリハリをつけて働く雰囲気があることがわかります。 記事では、営業の吉田さんが資格を取得し、お祝いしている様子も描かれています。頑張った人を称える様子からも、同社のあたたかい雰囲気を感じ取れます。 ▶この記事を読む ……………… 『【趣味の話】モノづくりの現場から』 株式会社ネオステージ @首都圏エリア 部品設計を手掛ける同社ならではなのか、ものづくりが大好きな社員が集まる傾向にあるようです。 本記事は、趣味の車いじりの様子を紹介したものですが、仕事の領域が趣味にも活かされている様子から、投稿者が大きな充実感を持っていることを感じれます。 記事で書かれているわけではありませんが、社内には、趣味のことも仕事のことも楽しそうに会話する関係性がありそうだとイメージできる内容でした。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

+Stories.おすすめ記事5選 vol.108 ~福利厚生から見えてくる会社の雰囲気~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 ちょっと前に大雪が降ったかと思えば、最近はすっかり暖かくなりましたね。おかげで花粉も例年より早く動き出すみたいです…。早めに対策して、お仕事も転職活動にも励んでまいりましょう! はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『社員同士で褒めあい⁈』 栃井建設工業株式会社 @東海エリア 同社では、「サンクスカード」なる取り組みを実施。これは、社員同士で”良いおこない”を投票し合う制度なんだとか。月末の会議で投稿されたすべての”良いおこない”が紹介されるそうで、社員のみなさんのささやかな楽しみになっているようです。 多くたたえてもらった方には賞品(?)もあるとのことで、一層、褒め合う文化が根付いていっているようです。同社の投稿では人間関係の良さが垣間見える記事が多いのですが、本福利厚生が一役買っているのかもしれません。 ▶この記事を読む ……………… 『店舗紹介49⛽実際に利用してみてよかった福利厚生🙌【ペトラス豊橋南店】』 メガペトロ株式会社 @全国エリア イオングループの一員であり、ガソリンスタンドを運営する同社だからこその福利厚生が紹介された本記事。 投稿者の坂元さんは、最新設備での高級コーティング洗車が半額でできることがお気に入りなんだとか。車好きな方にとってはたまらない福利厚生ではないでしょうか。 また、イオンシネマのチケットが半額になるのも、うれしい福利厚生として紹介。プライベートが充実する福利厚生のラインナップに、大きな魅力を感じられずにはいられない記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『社員旅行 in HAWAII 2024』 株式会社崎村工務店 @北陸エリア 社員旅行の記事はプラストではテッパン記事のひとつになっています。 今回同社の記事をピックアップさせてもらったのは、社員のみなさんが旅行を満喫している姿がありありと伝わってくる記事だったから。社員同士が楽しく交流している様子はとても印象的です。 普段からの関係性も良いのでしょうか。同社の人間関係や雰囲気までもが見えてくる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『アシストジャパンにはこんな制度があります!!』 株式会社アシストジャパン @北関東エリア 昨年に計3つの福利厚生を新たに導入した同社。 有休とは別に年7日間利用できる「不妊治療等のための特別休暇制度」や、感染症にかかったお子さんを看病するための「臨時休校等による特別休暇制度」などを制定したことが紹介されています。 実は、新福利厚生は実際に困っている社員のために制定された経緯があるようです。タイムリーに制度化に向けて動けるフットワークの軽さに加え、社員一人ひとりを気遣う姿勢に、同社のカルチャーを強く感じました。 ▶この記事を読む ……………… 『【社員インタビュー】保険会社勤務⇒IT業界へ未経験で転職しました!』 株式会社クレスコ・ジェイキューブ @首都圏・東北エリア 未経験からITエンジニアへの転身を実現した登場者。 同じ女性社員が多く活躍していたこと、そして、福利厚生が手厚かったことを入社理由としてあげています。これから先に、ライフステージの変化があっても働き続けられる環境を魅力に感じたようです。 福利厚生について具体的に語られているわけではないのですが、同社が社員の働きやすさを重点的に考えている企業であることがわかる記事内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

+Stories.おすすめ記事5選 vol.107 ~インタビューから読み取れる会社の魅力~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 当社には冷凍弁当を割安で購入できる福利厚生があるのですが、特に在宅ワークの時にありがたい存在なんです。入社して5年以上経ちますが、福利厚生のメリットを初めて感じているかもしれません(笑)。 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『【社員突撃インタビュー】中途入社スタッフにインタビュー』 栃木ホンダ販売株式会社 @北関東エリア 登場者のIさんは、もともとは同社のお客様。営業担当者から仕事の喜びや苦労を聞くうちに、この会社で働きたいという想いが強まっていったようです。 入社したてのころはつらいこともあったと言いますが、尊敬できる上司や先輩の存在が心の支えに。お客様だったころ、営業担当の話を聞いて素敵な会社だと思った印象は間違っていなかったようです。 同社の雰囲気の良さに加え、転職における情報収集の大切さを感じられる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『キャリアの岐路に立つ女性の力になり、女性管理職がもっと増えるよう、尽力したい』 株式会社ラクス @首都圏エリア 子育てが落ち着いたこともあり、新たなチャレンジのタイミングだと考えた及川さん。行動指針やビジョン、そして、女性活躍を推進する方針に共感を覚え、同社を新たなフィールドとして選択します。 仕事での活躍はもちろん、メンバーには家族第一優先の働き方を推奨したり、女性社員からのキャリア相談を受けたり、及川さんが入社したことで同社に新たな風が吹いたことを感じられる内容に。「日本を代表する企業になる」という同社の目標に、まい進できる環境づくりが進んでいることを感じられる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『☆社員インタビュー Vol.2☆ ~越谷生まれ越谷育ち、生粋の越谷っ子~』 ハウスウェル株式会社 @首都圏エリア お客様からの感謝の言葉がとにかくうれしく、モチベーションにつながると語る飯塚さん。そしてどうやら同社では、お客様に対してだけでなく、社員間でも”目の前の相手に尽くす”という姿勢が浸透しているようです。 記事では、どの写真も笑顔で収まっている飯塚さんが印象的。日々、仕事のやりがいを感じながら、良い人間関係のなかでイキイキと働く飯塚さんの姿が想像できる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『【焼却炉のお仕事】転職には不安がありました。』 株式会社セルクリーンセンター @北関東エリア 40代後半で転職活動を開始したUさん。年齢を重ねての新たな挑戦は不安が大きく、特に体力面が心配だったと語っています。しかし、それも杞憂だったようです。 産業廃棄物の処理というなくならない仕事であること。そして、休みも十分にとれる勤務体系であることから、Uさんは同社に長く働ける環境があると実感しているんだとか。不安のなか、新天地でのスタートを決断したからこそ、現在の充実感があると思えました。 ▶この記事を読む ……………… 『社員インタビュー【営業部】』 あづま食品株式会社 @北関東エリア 登場者だけでなく、社員全員が自社商品の納豆に誇りを持ち、仕事に向き合っていると紹介されている本記事。登場者のことばの節々から、納豆愛を感じられるのもポイントです。好きなモノゴトを仕事にできているという充実感が、文章にあらわれているように感じられます。 また、人市場の将来性や人間関係も抜群なことが語られており、同社で長く活躍するイメージを持つことができます。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

+Stories.おすすめ記事5選 vol.106 ~選考情報から見えてくる会社の雰囲気~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 昨日の関東は大雪でしたね。今朝、私の娘は保育園に向かっている際に転んでしまってかわいそうなことになってました…。仕事や転職活動で外出される方も多いと思うので、足元などにはくれぐれもお気をつけください! はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『【応募を考えている人必見!】面接官インタビュー』 株式会社ネオステージ @首都圏エリア 面接官である設計部長が、「応募者のどんなところに注目をしているか」について答えている本記事。面接対策としてはもちろん、設計職に向いている人の傾向がよくわかるのもポイントです。 設計と聞くと理系の方が就く仕事のイメージですが、同社では計算が苦手だった理系じゃなかった方も活躍しているんだとか。新たなキャリアの可能性を感じることができる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『【選考のポイントを大公開】金坂社長が面接で必ず聞くこととは?』 カイトウ建築設備工業株式会社 @首都圏エリア 今回のロボットオペレーターの募集では、応募者全員とお会いしたいと語る金坂社長。ただ、誰でも簡単に内定が出るというわけではなく、しっかりと選考で見るポイントがあるようです。 本記事で特に注目すべきは、金坂社長の選考や応募者に対しての誠実な姿勢を感じられるところ。面接、ましてや社長が面接官となると緊張する方も多いと思いますが、記事を読んで社長のお人柄に触れれば、きっと肩の力が抜けるはずです。 ▶この記事を読む ……………… 『エポックの応募から入社まで!!』 株式会社エポック @関西エリア 求職者が応募してから入社するまでのプロセスを詳細に紹介している本記事。 フレンドリーな語り口で紹介されているので、とても親近感がわき、堅苦しい選考ではないことをイメージできる内容になっています。 記事からは、応募者に配慮した情報提供や選考方法を実践している様子がわかり、特に在職中の方にはうれしいポイント。応募者ファーストな姿勢から、同社の雰囲気の良さまで感じてしまう記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『【インタビュー】面接官はこんな人vol.3 転職フェアにも行きます!』 社会福祉法人清和会 @九州エリア 仕事のやりがいや職場での働き方について、面接官のIさんが紹介しています。 福祉施設のご利用者様を支えるやりがい、そしてメンバーで支え合いながら働くよろこびが、Iさんの経験をもとに丁寧につづられています。 仕事中だけでなく、メンバーは趣味を通してのつながりも大事にしていることがわかり、良好な人間関係があることも伺いしれます。はじめてで飛び込んでも、必ずサポートしてくれる方々がいると感じられる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『【札幌MTトランスポート#3 社員の紹介と面接について】』 株式会社MTトランスポート @北海道エリア 面接担当の亀畑さんにスポットを当てた本記事。趣味がスニーカー収集であったり、社内では「お兄ちゃん的存在」だと紹介されていたり、亀畑さんのいろんな一面が見えて、なんだか身近な存在に感じてしまいます(笑)。 もちろん、面接で必ずする質問の紹介もあったりと、選考対策として役立つ内容にもなっています。同社の面接前には必ず読んでおきたい記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

【1月の人気記事を紹介】月刊プラスト記事セレクション ~January 2024~

~1月に投稿された記事の特徴~ 1月は、310件もの記事が投稿されました! 特に上旬は新年のあいさつの記事が多く、今年の投稿方針や目標を語る記事が目立ちました。 また、本記事セレクションでも紹介していますが、新卒入社者や社歴が浅い中途入社者が、入社後を振り返る記事もよく見受けられました。1月という節目の時期だからでしょうか。季節を感じられる記事がたくさん投稿されています。 それでは、1月に注目を集めた記事を紹介します! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 『☆同期の存在に感謝☆』 株式会社ホンダカーズ埼玉 新卒入社して9ヶ月が経過したフロアアテンダントの河内さん。着実に仕事も覚え、自信がついてきた心境のうちを語っています。 そんな河内さんがありがたいと思っているのは”同期の存在”。気軽に相談でき、支え合える関係性の同僚がいることが、どんなに心強いかを再確認できる内容になっています。 ▼ここがポイント▼ 1月という季節柄、4月入社を目指す転職希望者に加え、4月入社を控える新入社員も、自身が入る企業の情報収集をしていると思われます。どちらの立場としても、同社の人間関係の良さを感じ、魅力を感じたのではないでしょうか。 ▶ココから記事をチェック 『新デザイン作業服はどんな感じ? モデルチェンジしまーす✨』 株式会社オービット 2024年4月1日で創業50年を迎える同社。新規一転、作業服のモデルチェンジをすることにしたようです。デザインは社員の意見を取り入れているようで、全社一体となって記念すべき日への準備を進めている様子が描かれています。 その他にもまだまだ画策しているコトがあるようで、今後の同社への期待を感じずにはいられない記事です。 ▼ここがポイント▼ 時代に合わせて柔軟に変化していく企業姿勢が伝わってくる本記事。さらに、創業50年という安定基盤も印象的。キャリアやスキルを磨く環境として、同社に魅力を感じた方も多いのではないでしょうか。 ▶ココから記事をチェック 『入社してもうすぐ1年!』 株式会社オール 新卒で入社したハヤシさんによる、入社当初と現在での変化を紹介した本記事。 半年の研修期間が終わった後は、目標予算が設定されるようになったことなどが紹介されています。また「変化していないこと」も紹介されており、それは充実したサポート体制。同社に安心して成長できる環境があることがわかります。 ▼ここがポイント▼ 新卒入社者視点で書かれていますが、同社は中途採用で未経験者募集をしているので、中途入社者にとっても参考になる内容になっています。同社に業種・職種未経験から入社する人が多い理由がわかる記事でした。 ▶ココから記事をチェック 『マイナビさん求人ページ用写真撮影のお話し📷』 ハウスウェル株式会社 赤坂支店をニューオープンするにあたって、求人募集をかけることにした同社。 求人用の写真を撮影しようとするも、事務所はまだ未完成で殺風景。そのため、被写体となるKさんと横山さんが体当たりで盛り上げていきます。まさに、同社の社員のみなさんのノリの良さを感じられる記事になっています。 ▼ここがポイント▼ 社員一人ひとりの記念日を祝ったり、オフの日も交流が盛んであったりと、とにかく雰囲気が良いと感じられる記事が多い同社。記事を読めば、入社後の人間関係の不安は吹っ飛ぶでしょう。 ▶ココから記事をチェック 以上、2024年1月の人気記事でした。 紹介したい記事がもっともっとあるのが現状です。毎週投稿している「編集部おすすめ記事5選」でも素敵な記事を紹介していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね! それでは、また来月! 2024年もよろしくお願いいたします! 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動の際にプラストを利用するメリットを解説!】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【関連記事】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション👑 👑プラスト記事セレクション 2021【1年の総締めくくり!】 ※本投稿に選出した記事は、PV数に加えてプラスト編集部独自の基準で選出しています。純粋なPV数ランキングではありません

+Stories.おすすめ記事5選 vol.105 ~良好な社内の雰囲気を感じられる記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 最近のプラストでは、面接官の方のインタビューや、選考の情報を紹介した記事が増えています。 その企業に応募しないとしても、採用担当者や面接官の考えに触れることは転職活動に大いに役立ちますよ。ぜひ読んでみてくださいね。 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『アシストジャパンの雰囲気をご紹介~♪』 株式会社アシストジャパン @北関東エリア オフィスやそこで働く社員の様子、そして各部署の人間関係まで紹介されており、同社の雰囲気を存分に感じられる記事になっています。 特に営業のみなさんは出張でオフィスに出社することも多くないようですが、写真ではとても仲が良さそう。気さくな方が多いんだろうなという印象を受けました。 新天地での働き方や人間関係は誰しもが不安に感じると思いますが、本記事を読めば、入社後の自分がありありとイメージできるかもしれません。 ▶この記事を読む ……………… 『毎週金曜日は『ノー残業デー』!』 株式会社イング北海道 @北海道エリア 新しい仲間が増えた時やチームで良い成績を出せた時は、各部署でお食事会を開くのが恒例となっている同社。一体感を高める良い機会になっているようです。 本記事ではデザイナーチームの忘年会の様子が紹介されています。ポイントは、ノー残業デーの日に、みんなで定時に上がってオフの時間を過ごしたということ。 チームの雰囲気の良さに加え、メリハリ付いた働き方ができる環境があることも魅力に映る記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『半年が経って。』 株式会社ホンダカーズ埼玉 @首都圏エリア 約半年ぶりにプラスト記事を投稿した入社1年目の幸田さん。良いこともつらいこともあったようですが、「仕事が楽しい」という気持ちは、一切変わってないんだとか。 仕事を丁寧に教えてくれる先輩の存在や、休日は遊びに出かけるほどの間柄の同期の存在が、幸田さんの現在の充実度に大きく貢献しているようです。トップ写真を見ても、社員同士とても楽し気な関係性があることがわかりますね。新しく入社する方の背中を押してくれる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『若手が活躍!創業68年目企業』 空研工業株式会社 @九州エリア 創業68年目を迎えた同社。安定性に加え、平均勤続年数は17年で長く働く社員が多いのも特徴なんだとか。 歴史もあり、社歴も長い人が多いとなると、若手が活躍できる環境があるか不安と感じる方も多いのではないでしょうか。しかし、同社ではそんな心配は必要ないようです。 記事では2019年~2022年に入社した若手社員の様子が紹介されており、仕事もプライベートも全力で楽しんでいるんだとか。入社して間もない方でも、自主性を発揮して働ける環境があることが伝わってくる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『釣り大会』 株式会社サンプラント @首都圏エリア 仕事とプライベートは明確に分けたいという方も少なくないと思いますが、職場の人と趣味や好きなことでつながれたらきっと楽しいですよね。 同社では毎年の釣り大会が恒例となっており、昨年は久々の開催となったようです。大会中の様子が写真で紹介されているのですが、みなさんの楽しそうな表情がとても印象的です。このイベントが社員同士の関係性を良くする潤滑油として機能していることがありありと伝わってきます。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

+Stories.おすすめ記事5選 vol.104 ~転職で仕事・生活が好転した人々~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 最近、いろいろと風邪が流行っているようですね。かくいう私も先週おもいっきり風邪を引いてしまいました。 やっぱり健康でないと仕事もプライベートも頑張れないし楽しめないことをつくづく実感。みなさんも体調第一にお過ごしください! はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『入社してみて』 株式会社ビップ @北陸エリア 登場者が飲食店に勤務していたころは、長時間労働などが原因で仕事優先となり、家族との関係もぎくしゃくしていたようです。その状態を改善すべく、転職活動を始めることに。 そして、登場者が選んだのは葬祭業を営む同社。不安は大きかったようですが、ほとんどの先輩が未経験から活躍していることを知り、決心がついたと語られています。 実際に入社後は、労働時間は短くなり、収入はアップし、ご家族との時間も増え…など、まさにいいことづくめ。ご家族との旅行の思い出写真も掲載されており、現在が充実していることがありありと感じられます。 登場者の転職活動での学びや経験が凝縮された記事最後の一言は、全転職活動中の方に読んでいただきたい言葉になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『他社から転職した人に聞いてみた_vol5🎤📝』 株式会社クレスコ・ジェイキューブ @北陸エリア 前職は、自動車の車検や検査設備の営業職だった登場者。未経験歓迎だったこと、HPの先輩インタビューから雰囲気の良さを感じとったことをきっかけに、ITエンジニアの道を歩む決断をします。 登場者が入社して驚いたのは、思った以上にコミュニケーションをとる職種であったということ。黙々と一人で作業する時間が多いと思っていた登場者には、良い意味でのギャップだったようです。さらに、コミュニケーションが盛んな同社だからこそ、先輩たちのフォローも厚く、未経験者にもってこいの環境がある点は大きな魅力だと語られています。 記事で書かれている登場者の実体験から、同社にITエンジニアとしてのキャリアをスタートする格好の環境が整っていることがわかります。 ▶この記事を読む ……………… 『浦野って何者?』 ハウスウェル株式会社 @首都圏・北関東エリア エスクローチーム(保険を扱うチーム)に所属する浦野さんの自己紹介記事。 前職は全国展開のパン屋チェーンで店長をしており、未経験から不動産業界に飛び込んできたようです。 同社に一生懸命の社員を応援するカルチャーがあること。そしてそのカルチャーを体現するように、上司や先輩がしっかりサポートしてくれることを魅力としてあげる浦野さん。そのおかげで成績を上ることができ、前職よりも収入がアップしたことが語られています。 詳しく書かれているわけではないですが、浦野さんの入社後ストーリーを知ることで、転職に対する勇気が出てくる内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『当社の面接担当者をインタビューしてみました』 日進電気土木株式会社 @九州エリア 「採用担当をするには現場のことを分かっていなくちゃいけない」と考え、現場仕事も担当することにした川満さん。実際に経験しているだけあって、どんな作業からスタートするかをわかりやすく解説してくれています。 そんな川満さんは転職組であり、先輩からのある一言が、電気工事業界を目指すきっかけになったようです。川満さんが語る電気工事会社の魅力は必見です! 面接などでお会いすれば、丁寧にやさしく会社や業界のことについて教えてくれそうなイメージを持てる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『中途社員の声Vol.11~異業業界からのUターン転職~』 株式会社セラフ榎本 @首都圏エリア 新卒入社した不動産企業では、営業として活躍していたNさん。しかし、現場監督へ異動したのがキャリアの転機に。「また営業にチャレンジしたい」との思いが強くなり、転職を決断します。 しかし、念願の営業職として再スタートを切るも、思い描いていたようにはいかなかったようです。再び自身のキャリアを見つめ直した結果、建設現場での仕事が一番やりがいがあったことに気づき…。 Nさんが現在の理想的な環境に出会えたのも、真剣に自身の気持ちに向き合ったからこそ。営業の経験が現在の仕事にも生きていることも印象的です。転職活動の背中を押してくれるようなストーリーになっています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

+Stories.おすすめ記事5選 vol.103 ~働くイメージが具体的になるスケジュール紹介~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 新たなタグ特集が1月15日より始まりました! テーマは「#やりがいを感じる瞬間」です。今後、各企業の社員が感じている仕事のやりがいや魅力が紹介された記事が集まると思うので、ぜひチェックくださいね。 ちなみに、1月14日まで開催していたタグ特集「#会社の推しポイント」では、おすすめ記事をピックアップしたので、こちらもぜひご確認ください! 【第5回タグ特集アワード👑】特集テーマ「#会社の推しポイント」から4本のおすすめ記事を選出! はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『営業部のとある1日をご紹介!』 株式会社イング北海道 @北海道エリア 営業部員Oさんのとある金曜日の1日を紹介した本記事。 内容自体はシンプルなのですが、すべてのスケジュールを画像付きで紹介しているため、Oさんの仕事内容や会社での過ごし方がよくわかります。同社で働くイメージがわいたという方もいるのではないでしょうか。 画像がふんだんにあるおかげで、働き方の部分だけでなく、社内の雰囲気まで感じられるのも本記事のポイントになっています。 ▶この記事を読む ……………… 『interview』 株式会社ビップ @北陸エリア 女性が活躍できる職場だと感じ、同社への入社を決意したNikaiさん。同年代が多いことや、仕事を丁寧に教えてくれる先輩たちのおかげもあり、働きやすさを感じる毎日なんだとか。 記事では1日の流れも紹介されており、無理なく働けるスケジュールであることも理解できます。良い雰囲気のなかで、のびのびと働くNikaiさんの姿がイメージできる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『総務部の1日!』 越美通運株式会社 @東海エリア 記事では、子育てをしながら働く総務部井上さんの1日のスケジュールが紹介されています。昼休みに自宅に帰って家事を進めるなど、子育て中の方のリアルな働き方がわかる内容にもなっています。 事務職未経験の井上さんは、上司に教わりながら仕事を進めているんだとか。アットホームな雰囲気なので相談もしやすいようです。未経験者にとって、無理なく着実に仕事を覚えられる環境があることを記事から感じ取れます。 ▶この記事を読む ……………… 『設計士の1日に密着!』 金生建設株式会社 @四国エリア 本記事ではベテラン設計士の1日を紹介。同社の設計士は、住宅や工場などさまざまな建物の設計に携われることができ、スキルを磨ける環境があるとわかります。 また、黙々と図面に向き合っているだけでなく、関係各所との打ち合わせが多いとわかるのも、職種理解に役立ちます。 基本的に17時に退勤できるなど、オフの時間も十分に持てるのはポイント。設計士という職種理解と、同社での働き方がよく理解できる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『1年のスケジュール』 株式会社オール @首都圏・東北エリア 同社で実施されている主だったイベントを紹介した本記事。 季節ごとの長期休暇や賞金がでるコンテストなど、働くモチベーションが上がるイベントがたくさんあることがわかります。個人の予算達成度合いで冬休みの期間が増えるといったおもしろい試みも、同社のユニークな社風も垣間見えますよ。 投稿者の工藤さんは、週3でジムに通うほど残業が少ないのも同社のおすすめポイントだと語ります。仕事もプライベートも充実する環境があると強く実感できる内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

【第5回タグ特集アワード👑】特集テーマ「#会社の推しポイント」から4本のおすすめ記事を選出!

こんにちは! プラスト編集部です。 早くも第5弾となったタグ特集アワード。 2023年11月15日~2024年1月14日の期間で、「#会社の推しポイント」というテーマで企業から投稿を募った結果… 157本もの記事が集まりました! ▶タグ特集「#会社の推しポイント」を見にいく 5回目となる今回もプラスト編集部内での協議のもと、4本の記事をピックアップ。 投稿者が感じている会社の魅力がギュッと詰まった記事になっていますので、ぜひ全記事読んでいただきたい! それでは本編をどうぞ! 『大手企業の管理職は辞退した。あえてベンチャーで挑み続けるワケ。』 オンタイムデリバリージャパン株式会社 もっと大きな世界を見たいという思いが強くなり、新卒入社したベンチャー企業から大企業へと転職した清水さん。しかし、そこにはカルチャーショックが待ち受けていました。 2社目となる大企業では分業体制が整っていたこともあり、スケールの大きい仕事に挑戦できず、どんどん不満が募っていきます。活躍し管理職を打診されるも、清水さんはそれを拒否。より大きなやりがいを求めてオンタイムデリバリージャパンの門をたたくことになります。 同社は社長との距離が近く、職域を超えて挑戦させてもらえる環境があったという清水さん。自身の価値観の原点に振り返って転職活動をした結果、理想的な環境に出会えたストーリーが克明に描かれています。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 求人広告代理業を中心に、多角的に事業を展開するオンタイムデリバリージャパン株式会社。一部の社員は週休3日制で働くなど、働き方の多様化や働きやすの向上にも注力しています。社員同士の交流も多いようで、社内の雰囲気の良さを実感できる投稿が多いのもポイントです。 ▶オンタイムデリバリージャパン株式会社の記事一覧はコチラ 『勤怠管理者から見る👀!~プラストの有休取得率の推移~』 株式会社プラスト 2019年から2022年の4年間で、社員たちがどのくらい有休を取得したかを紹介した本記事。2020年に前年実績を下回る数字であったのがなんともリアルです。ただ、それ以降は上昇傾向にあり、年々有休を取得しやすい環境になっていることが伺えます。 「社員にはプライベートを大事にしてもらいたい」といったメッセージも随所にみられ、同社でなら、オンとオフのメリハリがきいた働き方ができると思える記事になっています。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 HP制作やモバイルマーケティング、OA機器の販売など、幅広く事業を展開する株式会社プラスト。16年連続で売上増加を達成しており、直近では、4拠点目となる岡山営業所を新設しています。 プラスト上では、社長メッセージからMVP社員の紹介、働きやすさにつながっている福利厚生の解説まで、転職活動中の方が知りたい情報が数多く発信されています。 ▶株式会社プラストの記事一覧はコチラ 『社長と直接話ができる貴重な時間 社長面談の日』 株式会社オービット 社長が社員一人ひとりとじっくり面談する取り組みを始めた同社。 会社への要望や提案を直接社長に言える機会であり、多くの社員のモチベーションアップに貢献している施策になっているようです。 社長としても、社員と経営方針のベクトル合わせつつ、その場で出た意見を経営改善や働き方改革に活かす——。まさに、同社にボトムアップの社風があることをありありと感じられる記事になっています。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 福岡県に根付いた建設コンサルタント企業として、来年度には50周年を迎える株式会社オービット。2023年は初めて賞与が年3回となり、業績は好調に推移しているようです。 多くの社員が登場し、さまざまなジャンルの記事を投稿しているのが特徴的で、どんな人たちが働いているんだろうという求職者の疑問に答えるような記事が多くなっています。 ▶株式会社オービットの記事一覧はコチラ 『\社員インタビュー/内勤から外勤への社内ジョブチェンジ! 【前編】』 株式会社イング北海道 分析からの改善を重ね、SNSの個人アカウントを成長させた経験がある山本さん。デザイナーでの入社でしたが、徐々に分析・提案をメインにおこなう営業に適性を感じるようになり、異動を実現します。 異動までの詳細な経緯から、異動後の研修風景、さらには新しい部署での人間関係まで語られており、山本さんが無理なく新しいステージでの一歩を踏み出したことがありありと理解できる内容に。 同社が、キャリアに向き合う社員に対し、しっかりとサポートする姿勢があると感じられる記事になっています。 ▶この記事をチェック ▶この記事の続編もチェック 《会社紹介》 Webサイト「シティヘブンネット」をはじめ、北海道のナイトレジャー情報を発信している株式会社イング北海道。完全週休二日制であったり、節目の祝い金制度だったたり、働きやすさや充実した制度も魅力のひとつ。 プラストでは、日常の仕事風景から、休日を満喫している社員たちの様子まで、社員のみなさんがイキイキと働き、遊ぶ様子が多数投稿されています。 ▶株式会社イング北海道の記事一覧 以上、2023年11月~2024年1月のタグ特集アワードでした! そして本日1月15日より、6回目のタグ特集が始まっています。 今回特集されるタグは「#やりがいを感じる瞬間」! はたらく人の数だけあると言っても過言ではない仕事のやりがい。 いろんな人のいろんなやりがいに触れて、仕事選びや会社探しのヒントにしていただければうれしいです。 今回は以上です。 それでは引き続きお楽しみに! タグ特集「#やりがいを感じる瞬間」を見にいく 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動の際にプラストを利用するメリットを解説!】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【関連記事】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション👑 👑プラスト記事セレクション 2021【1年の総締めくくり!】 ※本投稿に選出した記事は、編集部独自の基準で選出しています。純粋なPV数ランキングではありません

+Stories.おすすめ記事5選 vol.102 ~働きやすさを直感できる記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 みなさん、年末年始はどのようにお過ごしでしたか? 記事を見ていると、なかには11連休という方もいたようですね。私がそうだったら、元の生活に戻れるか不安になりそうです(笑)。 さて、1月からは4月入社を目指して転職活動に本腰入れようと思っている方も多いはず。ぜひ、プラストで情報収集していただければと思います! はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『ベリサーブ沖縄の特徴♪スタッフアンケートを実施しました!』 株式会社ベリサーブ沖縄 @九州エリア 高い人材定着率や在籍社員の年代別割合など、データ面から同社の特徴を紹介した本記事。 さまざまなデータが記載されているなかで、特に目を見張ったのは、平均睡眠時間が「8時間」ということ。みなさんがこれだけ充分に睡眠時間をとっているということは、過度な残業もなく、しっかりとオフの時間を満喫している証拠に他なりません! 詳しく説明されているわけではないのですが、データを一目見ただけで、働きやすさを実感してしまいました。 ▶この記事を読む ……………… 『お休みはちゃんと取れていますか?』 有限会社ホンダファミリー @東海エリア 投稿者の中田さんが入社した13年前は、年間休日が少なく、労働時間も長かったという同社。しかし、当時の社長が入社間もない中田さんに社内改革を任せたことで、徐々に環境が改善されていきます。 特筆すべきは、休みが増えたと同時に、営業時間も短縮したにもかかわらず、売上が増加したこと。働きやすさの向上は、社員のみなさんの仕事への向き合い方をも変えたようです。 頑張る社員のために、もっと社内制度を整えていきたいと語る中田さん。同社では、これからもっともっと働きやすい環境がつくられていくと予感できる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『休日の過ごし方♨️』 株式会社セルクリーンセンター @北関東エリア 息子さんが通う幼稚園のイベントにはすべて参加しているという投稿者。それもひとえに、同社に「有給休暇が取りやすい」環境があるからと語っています。 記事では息子さんとの時間を楽しんでいる投稿者の写真が複数掲載されており、プライベートの時間を確保できていることがありありと伝わってきます。 自分の時間も、家族との時間も十分にとれていると語る投稿者の姿から、直感的に働きやすさを感じた方も多いのではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 『社員の皆さんに祝っていただけました!』 栃井建設工業株式会社 @東海エリア 晴れて、2級建築士の資格に合格した小池さん。その喜びを記事で綴っています。 合格を報告した当日、外出から帰社すると社員のみなさんからの祝福があり、さらにケーキとお祝い品までいただいたんだとか。社内のあたたかい雰囲気を感じられるエピソードです。 試験前には、先輩方から教わったのも合格の要因のひとつと話す小池さん。仲間想いな社風を感じられる記事で、誰もが馴染める環境があると感じられました。 ▶この記事を読む ……………… 『両立支援休暇制度』 鈴木産業株式会社 @北関東エリア 入社後半年まで、有給休暇が利用できなかったという方は多いと思います。その間、不測の事態が起こるかもと考えると少し不安ですよね。同社が昨年に導入した「両立支援休暇制度」は、そのような不安を払拭できる制度になっています。 この制度は、入社後6ヵ月未満の方でも、有給の特別休暇を3日間取得できるというもの。急に体調不良になったとしても、本制度があれば安心です。中途入社へのハードルも下がる制度ではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#会社の推しポイント」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

【12月の人気記事を紹介】月刊プラスト記事セレクション ~December 2023~

こんにちは!プラスト編集部です! みなさなま、明けましておめでとうございます! 本年も、より一層みなさまの転職活動の一助となるサービスを目指してまいりますので、ぜひ企業や記事を探しにきてくれたらうれしいです。 それでは2024年一発目の『月刊プラスト記事セレクション』です! どうぞ! ~12月に投稿された記事の特徴~ 12月に投稿された記事数は、334件でした! みなさんも想像がついていると思いますが、やっぱり社内イベント、特に忘年会の記事が多い結果に。実に師走らしい雰囲気となりました。 社内イベントの記事は、人間関係を知