「コラム」のタグを含むストーリーズ

記事一覧

Colunm:苦手なことを克服する

第32回目のコラムは公認会計士のTYさんです(入社4年目) ............. 財務・経理を担当している公認会計士のTYです。 「少しずつでも前進している感覚があると楽しいんです」 すこし前に藤井総太五冠のニュースが流れていた時、苦手なキノコを回避するのではなくあえて挑戦する姿勢を見せていることについて、笑顔でこう語っていたと紹介されていました。 若くて頭もキレて、何でもそつなくこなしそう

Colunm:トム・クルーズ

第31回目のコラムはエンジニアのOYさんです(入社3年目) ............. エンジニアのOYです。 証券会社システム作ってます。 週末、電車内や駅がトムクルーズ広告ばかりだったので、今回私のおすすめのトムクルーズ映画を紹介します。 有名過ぎるミッションインポッシブルシリーズや、スピルバーグと撮ったやつなどはあえて外してます。 ・トムはどんな役 ・どんな映画 ・補足 の順で列挙していこう

Colunm:笑顔

第30回目のコラムはバックオフィス業務のUMさんです(入社1年目) ............. 今回は私が普段から意識していることを書いてみました。 デスクワーク・リモートワークが続き表情筋が固まってきている今日この頃ですが、皆さんは一日何回くらい笑っていますか? 化粧品会社が女性800人にとったアンケート調査で以下のような結果が出たそうです。 【一日の笑顔の回数】 こども:平均400回 20代~

Colunm:旅行先でのおすすめの海鮮料理屋さん

第29回目のコラムは東京勤務のエンジニアINさんです(入社3年目) ............. 本日のコラムですが、自分は旅行と海鮮が好きなので、今まで行った旅行先で海鮮が美味しかったお店などを3つ紹介したいと思います。 1. 石川県:近江町 山さん寿司 本店 石川県金沢市にある、近江町市場の中にあるお寿司屋さんなのですが、丼から溢れんばかりのお刺身が乗った海鮮丼で有名なお店です。 さすが市場の中

Colunm:5月病患者でも作れるコンビニにいくより手軽な自称自炊料理

第28回目のコラムは東京勤務のエンジニアJTさんです(入社2年目) ............. 5月になりました。 皆さんは5月病などにかかってはいませんでしょうか? 私は17年間ほどかかり続けているので問題ありません。 この病気の恐ろしさは皆さまご存じの通りでしょう。 何かとやる気がなくなり、悪化すると 五月病にかかる ↓ 俺は面倒が嫌いなんだ ↓ 食事を用意するのも面倒になる ↓ おなかが減っ

Colunm:★カフェインとの付き合い方★

第28回目のコラムは東京勤務のATさんです(入社2年目) ............. 私はエナジードリンクなどの清涼飲料水が好きなのですが、飲んでいて気になるのが健康面での影響です。 社内でも、コーヒーやエナジードリンクなどを愛飲されている方も多いのではないでしょうか。 今回はそれらに含まれるカフェインのお話です。 ■1日のカフェイン摂取量 「飲みすぎには注意って言うけど、実際飲みすぎってどのくら

Colunm:最近ハマってるゲーム マインクラフト(通称:マイクラ)

第27回目のコラムは東京勤務のエンジニアARさんです(入社4年目) ............. 最近、私がハマっている?ゲームは「マインクラフト」です。 きっかけは、子供がやりたいと言って購入したことがきっかけでした。 皆さんも、知ってる方もいれば、やったことがある方もいると思います。 ゲームは大きく、「クリエイティブモード」と「サバイバルモード」があり、 クリエイティブモードは、アイテムが全て好

Colunm:生物の観察・解説動画紹介

第26回目のコラムは東京勤務のエンジニアHRさんです(入社4年目) ............. 私は生き物の観察・解説系の動画を見ることにハマっていまして、その中から最近面白いと思ったものを紹介します。 ・カニ モクズガニやイシガニといった大型の蟹は見た目から迫力があり、威嚇時は30cmを超えるくらいです。 挟む力も強く、貝の殻を簡単に砕いてしまいます。 そんなパワフルな見た目と裏腹に口は小さく、

Colunm:好きなアニメ・漫画紹介

第25回目のコラムは東京勤務のエンジニアSSさんです(入社4年目) ............. 私の好きなアニメ・漫画を紹介したいと思います。 10位 SPY×FAMILY 登場人物は、スパイの父ロイドと殺し屋の母ヨル、そして、超能力者の娘アーニャ。 お互いに素性を隠している3人が、様々なトラブルに巻き込まれながらも、疑似家族を演じていくコメディー作品です。 特に、娘のアーニャが可愛くて面白いです

Colunm:Netflixでハマったアニメたち

第24回目のコラムは東京勤務のエンジニアのTJさんです(入社8年目) ............. 私はなんだかんだでアニメや漫画を観ます。 皆様はアニメや漫画は観ますか? 今我が家ではNetflixとHulu、アマゾンプライムの3社を契約してます。 その中で最近夫婦でハマったアニメを勝手にご紹介させていただこうかとこうして筆を取りました。 では早速… 第10位 ありふれた職業で世界最強 いわゆる別

Colunm:お笑いライブのすゝめ

第23回目のコラムは東京勤務のエンジニアのTAさんです(入社3年目) ............. みなさん「お笑い」はお好きですか? 私は昔からお笑い番組が好きで、漫才やコントのネタ番組は毎週欠かさずチェックしていますし、M-1など放映される賞レースの決勝戦は必ず観ています。 私のようにテレビではお笑いを観るという方もいると思いますが、お笑いライブはどうでしょうか? お笑い好き!という方で、もしラ

Colunm:推しのいる生活

第22回目のコラムは東京勤務のYYさんです(入社4年目) ............. さて、タイトルにあげた「推し」という言葉、皆さんは何を思い浮かべますか? 最近芸能人やアニメ・漫画・ゲームのキャラクターなど様々に対し、自分の好きな人物などを「推し」という言い方をし、更には「推し」に関連付けた漫画なども出ています。 (『やくざの推しごと』という漫画が本当にしょうもなくてお勧めです) ちなみに【推

Colunm:下北沢住民によるおすすめグルメ情報

第21回目のコラムは東京勤務のエンジニアのKRさんです(入社5年目) ............. 突然ですが、みなさんは下北沢という街にどのようなイメージをお持ちでしょうか。 私は下北沢に住んで2年超くらいなのですが、住む前までは「古着屋さんが多い、ライブハウス多い、カレー屋さんばっかり…」くらいのイメージでした。 実際に住んでみて一番に思うのは、「なんでもあり、とっても住みやすく、まったく飽きな

Colunm:お酒の話

第20回目のコラムは東京勤務のエンジニアのJTさんです(入社7年目) ............. 人生の折返し地点を軽く超えた身としては、自身の経験からお役に立つお話を…と思うわけですが、残念ながらそんな大層なものを持ち合わせておらず、大好きなお酒の話をさせてください。 みなさん、お酒は飲まれますか? 私はよく呑まれて…いや、呑んでます リモートワークになる前は、週1〜2のペースでちょっと下品なマ

Colunm:いつ誰に会うかで、人生は変わる。

第19回目のコラムは社長室 室長のYMさんです(入社5年目) ............. 私は普段から毎日その日を夜に振り返ったり、月末に1か月を振り返ったり、誕生日付近で1年を振り返ったり、年末にも1年を振り返ったりと振り返りマニアなのですが、3年に一度くらいのペースで自分の人生そのものを振り返ることがあります。 直近では、去年の9月にmonoclaの代表になったタイミングくらいで、人生の振り返

Colunm:アイデアノート

第18回目のコラムは札幌勤務のエンジニアKTさんです(入社2年目) ............. 既に実践してるよ、という方もおられるかと思いますが、 アイデアノートという取り組みをご紹介します。 アイデアノートとは 頭に浮かんだアイデアをノートに書きます。 それだけです。 いかがでしたでしょうか? 是非みなさんもやってみてください!! ...さすがにこれで終わると肩透かしがすごいので少し解説します

Colunm:クライミング

第17回目のコラムは札幌勤務のエンジニアSYさんです(入社4年目) ............. 本日は、私が子どものころからしているスポーツ「クライミング」についてご紹介したいと思います。 皆様はクライミングというスポーツをご存じでしょうか。屋内に設置されたカラフルな石がつけられている壁や、あるいは屋外の岩や崖を登っていくスポーツです。 テレビなどで取り上げられることも多くなってきたので、見たこと

Colunm:弾丸!!京都旅行2022

第16回目のコラムはエンジニアのTTさんです(入社5年目) ............. 滋賀・京都に行ってきたので紹介します。 身内の用事で滋賀県米原に行く予定が決まったのは去年の年末のことでした。 当初は観光するつもりは全くなかったのですが滋賀でお会いした方とお話をしているうちに折角だから京都まで足を延ばして観光しないと後悔するかもしれないと思い急遽、京都観光をすることにしました。 話が前後して

Colunm:文字のお話

第15回目のコラムはエンジニアのKMさんです(入社3年目) ............. 何を書いたらいいか悩みましたが、シンプルに自分の好きなものについて書こうと思います。 最近はコロナ禍で中断しているのですが、上野にある東京国立博物館(トーハク)を見学するのが、私の趣味の1つでした。毎年、年間パスポートを購入し、特別展が催されるたびに足を運んでいました。 博物館の展示物は多種多様です。仏像、絵画

Colunm:目線を合わせる単純化と共感

第14回目のコラムはデザイナーのUMさんです(入社9年目) ............. 目線を合わせることについて話そうかなと思います。デザインにも繋がる話です。 他者に何かを説明し、理解してもらう必要がある場面というのが、ビジネスシーンに限らずですがみなさんあると思います。 今更言う必要が無いとは思いますが、この時相手と目線を合わせないで話してしまうと、相手が意を汲んでくれる聞き上手でない場合う

Colunm:手帳たのしい

第13回目のコラムはエンジニアのWSさんです(入社4年目) ............. 長いこと社内勤務でしたが、今年10月から客先でサイトの運用保守を担当しているWSと申します。  今回は私の趣味の一つでもある手帳の話です。 (ウサギについて熱く語ろうかと思いましたが、今年の干支はトラなのでやめました) 皆さんは手帳を使っていますか? 私は学生の時から、かれこれ10年以上、毎年手帳を買っては日記

Colunm:魅惑のタイ料理

第12回目のコラムは営業のKNさんです(入社1年目) ............. 最近コロナが落ち着いてきて、外食の機会も少しずつ増えてきたのではないでしょうか。 海外旅行は未だなかなか行けそうにないので、近場で異国気分が味わえればと思い 本日はタイ料理をピックアップし魅力を一部ご紹介します! ◆特徴 タイ料理は「辛味」「酸味」「甘み」「塩味」「旨味」の5つの味覚が一度に楽しめます。 さらに、レモ

Colunm:「変化」について

第11回目のコラムはエンジニアのNKさんです(入社1年目) ............. 皆様、「変化」と聞いて何を浮かべますでしょうか? 私はITエンジニアと言う職に就いて居ります都合上、 IT業界の変化に常に敏感に感じて適応しようとしておりますが 世間一般においては、時代や環境などが多くあがり昨今の事情ではコロナにおいて 仕事の仕方や生活などもあがるのではないのでしょうか。 「変化」に対する反応

Colunm:ハラスメントについて

第10回目のコラムはエンジニアのWTさんです(入社2年目) ............. みなさん現在ハラスメントの種類がいくつあるかご存知ですか? この前、在宅勤務の昼休憩に観た情報番組で40種類程度のハラスメントについて紹介されており、数の多さに驚かされました。 もちろん現状、厚生労働省がガイドラインで規定している以外のものが大半ですが… <参考リンク>【ハラスメント大全2021】職場で起こる4

Colunm: 2040年問題について

第9回目のコラムはエンジニアのHYさんです(入社2年目) ............. コロナ渦で時事問題について考える機会が多くなりました。 その中で2040年問題について知ったのでコラムとして記載したいと思います。 専門家ではないので、結論としては「貯金しましょう」なのですが あくまで問題提起の一環として投稿します。 ■2040年問題とは 少子化による急速な人口減少と団塊ジュニア世代が高齢者にな

Colunm: ゲームさんぽのススメ

第8回目のコラムはエンジニアのMHさんです(入社2年目) ............. 皆様はゲーム実況というものをご覧になったことはあるでしょうか。 実況をしながらゲームをプレイする様子を動画にして配信するというもので、今では多くの著名人もゲーム実況をしており、とても人気があります。 私もゲーム実況を見るのが好きなのですが、今回ご紹介したいのはlivedoor NEWSが YouTubeチャンネル

Colunm:〜NETFLIXから学ぶムーブメント〜

第6回目のコラムはエンジニアのNTさんです(入社4年目) ............. いきなりですが皆さんは “BLM運動”や”LGBTQ”についてどの程度知っていますか? ニュースや新聞で目にしたけどよく分からない、知りたいけどどこから学べばいいんだろうという方も多いと思います。私もニュースで知ったものの、いまいち理解できないままでした。 100%理解することは難しいと思いますが、知るきっかけを

Colunm: マルチタスクっていいな

前回のコラム「ランキングをつけよう」を書いていただいたTTさんから続投いただきました! 番外編という事で今回は5.5回目となります笑 仕事を効率よくこなすことが得意なTTさんより、マルチタスクの考え方について書いていただきました。 ............. マルチタスクを苦手にしている人は多く、かえって効率が下がるとか ひどい人になるとマルチタスクなんてものは存在しないとか言われて しまいがちで

Colunm: ランキングをつけよう

第5回目のコラムはエンジニアのTTさんです(入社7年目) ............. いきなり何だと思われるでしょうが、順を追って説明しますのでお付き合いください。 現代において、いや、古今東西あらゆる局面で成否の鍵となるのは素早い判断です。 (え?熟考も大事だって?いやいや、同じ考えをぐるぐるこね回すだけの思考停止は熟考とは呼べません。本当の熟考は将棋やチェスの長考のように細かい判断をものすごい

Colunm: 言語とインターネット

今回はエンジニアのKSさんのコラムです(入社2年目) 言語といっても今回はプログラミング言語ではなくて、自然言語の話です。(笑) 最近、ひょんなことからオンラインの言語交換学習コミュニティに参加しています。 そこでは様々な国の人が集い、語学の学習をしています。僕は英語と中国語を学習しています。それを通じて感じたことをまとめました。 エンジニアの仕事をしていてつくづく思いますが、インターネットによる

Colunm: 作者ノススメ

筆者:EHさん CTO(入社7年目) 休みの日でもプログラミングをして何かを作ってるような人間なので、それならばということで、趣味プログラミングをお勧めする意味でも、体験談などを書いていこうと思う。 個人で開発をして公開する場合、開発者ではなく作者と名乗っている。 Wikipediaによると、作者とは、何らかのものを作る者のことである。 作っているものは単なるソフトウェアではなく、自分の想いを乗せ

Colunm: 進化論

筆者:KKさん(入社3年目) 進化論を語るにさしあたり、重要人物を2名挙げます。 1人目は用不用説を唱えた、ラマルクという人物です。 2人目は自然選択説を唱えた、ダーウィンです。 この用不用説と自然選択説の対比で用いられる有名な例が、「キリンの首はなぜ長いのか?」です。 用不用説を用いると、キリンは高いところの葉を食べるために首を伸ばしていたため次第に首が長くなっていったと説明されます。一方、自然

Colunm: 脳にいいこと

筆者:OIさん プロジェクトマネージャー(入社7年目) 地域の活動で子どもたちに野球を教えています。5~8歳の子どもたちです。この年代の子どもたちにとって、野球は難しいものです。順序よく説明していけば、ボールの投げ方、打ち方、試合のルールは頭で理解してくれます。しかし、練習や試合での彼らの判断は、感情や感覚によるものが圧倒的で、頭で理解してくれていたであろう理屈や理論は、どこかに行ってしまいます。

+Storiesとは?+Storiesとは? 見つける