「大津町」のタグを含むストーリーズ

記事一覧

煮詰まった時はモグモグTime☆

1月から3月は業務の繁忙期となっており、この3ヶ月間は土曜日も出勤になります。 そんな忙しい時に、誰かの一声で「あみだくじ」が発令されます。 買い出し担当や、片付け担当者、支払い担当など、その時々で決められちゃいます。 この日は、モグモグTimeにみんなで、提案書のレイアクトなどについて、意見を 出し合いました。アイスをモグモグするのに両手がふさがった子に、優しく提案書を 見せてあげている50代の

【業務内容】橋梁点検 〜石橋〜

技術部の佐々木でございます。 50年前に重工業会社に入社し、大型鋼橋や水門の製造に従事しました。 60歳の時とき、建設部門の技術士資格を取得し、ただいま建設コンサルタントの 修行中です。 本日紹介するのは、石橋の実荷重試験です。 センサーとして加速度計を使って行います。熊本地震後に上半分を取り壊して、 積み直しの補修工事が行われました。 車両通行の安全性確認のため、総重量20tonのダンプトラック

社内紹介

初めまして、入社18年目・総務部の馬場です。 私は社内の事を少しお話ししていきます。 建プロは社員数20名程度の小規模な会社ですが、 年代問わず、コミュニケーションが取りやすい職場です。 社屋1階は応接室、休憩室、総務となっており、 2階部分が、技術部の作業スペースです。 社屋とは別に【蔵】と呼んでいる多目的スペースが離れにあります。 蔵では、社内のイベント事を行ったり、勉強会や打合せを行います。

本日,増築社屋の棟上げ!!

本日,快晴!! 熊本地震後の改修工事,勉強会やコミュニケーションの場としてなど、 多目的に利用している【蔵】の工事、そして今回の増築工事には同じ大工さん達が 関わって頂いています。 朝から威勢の良い笑い声と共に、棟上げスタートです!!

【業務内容】橋梁点検(初めて任される現場です)

技術部 米山です。 私は昨年の4月に入社した新米,米山です。 今回は橋梁点検業務について紹介したいと思います。 橋梁点業務は5年に1回「近接目視点検」を行いますが, 点検で損傷が顕著な橋の補修補強設計を行います。 昨年は,先輩について調査設計を行っていましたが,今回の 業務は私のデビュー戦です!! 業務の流れとしては,まず,現地で損傷箇所に,損傷状況をチョーキング し,損傷箇所を写真で撮ったり,事

+Storiesとは?+Storiesとは? 見つける