「土木建設」のタグを含むストーリーズ

記事一覧

【業務内容】自転車コースの標識配置計画設計業務(茨城県水戸市)

入社8年目になりました 技術部 測量調査チームの清水です。 今回は、自転車道の標識配置計画設計についてお話します。 この業務は、自転車ルートの既設の標識配置の見直しや設置の際の課題を把握し、整備計画の作成等を行う業務です。 実際に現地をめぐり、標識を確認して回って位置や数量を再確認し、場合によっては新たに設置や移設を提案する必要があります。場所は、町中から山中のルート等様々でした。 市町村や自転車

【研修】建設・測量 生産性向上展(CSPI-EXPO)に行ってきました(茨城県水戸市)

入社8年目 技術部 測量調査チームの清水です。 先日、第4回建設・測量 生産性向上展(CSPI-EXPO)に行ってきました。 建設・測量 生産性向上展(CSPI-EXPO)は、300社以上が出展する建設業界・測量業界の未来を担う様々な製品・技術・サービスの展示会です。 会場には重機やドローン等の建設・調査機械や3D測量のソフトウェア等様々な製品が展示されていました。 展示だけではなく、出展会社や大

【業務内容】橋梁点検業務(茨城県水戸市)

入社8年目になりました 技術部 測量調査チームの清水です。 今回は桁下が水深の深い河川、水路の橋梁点検業務についてお話します。 水深が深い橋梁の点検ではボートや橋梁点検車を使用して点検を行います。基本的には橋梁点検車を使用するのですが、道路幅員が広かったり、桁下から水位までの高さが低い橋梁では橋梁点検者のバケットが届かない、入れないのでボートを使用します。 安全のため救命胴衣を着用し、ボートにロー

【業務内容】橋梁点検業務(茨城県水戸市)

入社7年目 技術部 測量調査チームの清水です。 今回は橋梁点検業務で使用する作業車輌についてお話します。 橋梁点検作業では脚立で主桁、床版に届かなかったり、安定して脚立を立たせられない場合等に高所作業車や橋梁点検車を使用します。 主に高さ10mまで伸ばせる車種を使用しています。高さが分かりにくいかもしれませんが写真は作業車のデッキ上から撮った写真です。 落下すると危険なため作業車上で作業する際はフ

+Storiesとは?+Storiesとは? 見つける