記事一覧

鹿児島で働く!鹿児島営業所紹介!【イシダ産機】 

こんにちは! イシダ産機 採用担当です。 今回は鹿児島営業所のご紹介するため、営業担当のUさんにインタビューしました。 ▼鹿児島営業所のアクセスや周辺情報について教えてください 営業所の近くにはコンビニや飲食店があり、お昼は外へ買いに行くことができます。 比較的最近できた、新しい建屋で中は綺麗です! 窓からは桜島と海が見えます。 様々な企業さんが入っているビルの一室に営業所があります。 夏には会社の窓から花火大会の花火が見えるんだとか…🎆 👇綺麗な廊下の先に鹿児島営業所の事務所があります。 事務所を出るとトイレや喫煙スペースが設けられていて、ひと休みする社員も。 👇部屋を出ると、トイレや喫煙室などがあり息抜きもできます ▼鹿児島営業所で働くメンバーにはどんな人たちがいますか? 私がいる鹿児島営業所は営業が1人で、サービスエンジニアが2人の計3名で運営しています。 互いに年齢層が近いこともあり仕事の相談など気軽に行える状態です。日々の連絡や業務のスケジュール管理はアプリで共有して仕事も効率的にできるように3人で話し合い進めています。また2か月1回くらいの頻度で飲みに行ってますね。仕事の時間以外でしか思っていることを話す機会が中々ないこともあるので、社内の人間関係作りができるようにお互い意識しています。 採用担当より口コミ📝 時には鹿児島メンバーでご飯に行くこともあるようです!Uさんは学生時代に某コーヒー店でバイトをしており、美味しいコーヒーを入れるのが上手なんだとか。営業所の皆さんと一緒に、コーヒーで一服しているようですよ!(私も飲んでみたいby採用担当) 👇常に整理整頓を心掛けています。棚の一角が珈琲コーナーになっているらしい… ▼ほかの拠点にはない鹿児島営業所ならではの魅力を教えてください。 私が担当する鹿児島県では産地ならではの食品に携わることが多いです。商品名を聞けば知っている、聞いたことあるという方もいらっしゃるかと思います。例えばブロイラーという鶏肉、そしてピーマン、うなぎ、お茶、鰹節などを取り扱うお客様が私の担当は多いです。 鶏肉では組み合わせ計量機はもちろん、鶏の骨の除去に役立っているX線異物検査装置などイシダ製品が様々なラインで使用されています。日常生活で目にする商品の生産に関わってるな、という実感が得られるところが魅力ですね。 ▼将来、この拠点に入社する方へメッセージをお願いします。 製品のことが全く分からなくても、入社後の研修で学ぶことが出来るので安心してください。 私達、社員がサポートします。一緒に働ける日を楽しみにしています! 以上、鹿児島営業所の紹介でした。 U・Iターン希望の方、大歓迎です。ぜひ求人をご覧ください! 採用担当よりひと言🌼 鹿児島営業所は横の繋がりが強く、常に連携取り合って業務にあたっている印象が強いチームです。入社後は不安を感じるかと思いますが、フォローする体制と気持ちはどの営業所にも負けていません。安心してください! それでは次回またお会いしましょう! Check!!  ̄ ̄V ̄ ̄ ̄  イシダ産機ではマイナビ転職で営業職を募集中です! 求人はコチラ ▼会社情報などその他の情報は下記リンクよりご確認ください! 会社HP キャリア採用ページ  製品紹介ムービー

「エコアクション21」環境保全に全社員で取り組んでいます。「静岡県」は、認証・登録事業者数日本一!

㈱三ツ星工業は、「エコアクション21」認証・登録し「環境保全」に全社員で取り組んでいます。 環境保善のために、例えば、「エアコンの温度設定の適正化」・「休憩時の照明やパソコンを使用量の削減」・「ゴミの分別やコピー用紙の再利用」・「自動車燃料の削減のために不要な材料や工具は降ろす」・「お客様へ高効率商品の提案」などなど・・・全社員で取り組んでいます。 この活動を数値化し目標値を毎月設定し目標が達成できないときは、どうしたら「リカバリー」できるか検討し改善しています。 【基本理念】 株式会社三ツ星工業は創業以来70年にわたり「お客様の身になって空調・衛生・自動制御設備を考える」ことを社是にし、地域社会に貢献することを基本理念として今日に至りました。 今後は、環境に与える影響を考慮して企業活動をしていくことが、地域社会やお客様への信頼にこたえる重要な要件であることをここに確認し、「地域環境の保全と維持及び継続的な改善に努める」事を基本理念に加え積極的に環境保全に取り組む企業を目指します。 【基本方針】 環境への影響の低減と環境配慮活動への取り組み (1) 事業所および現場で発生した廃棄物の分別、再資源化に努め破棄物総排出量の削減に取り組みます。 (2) 事業所および現場で使用する電気、燃料の使用量削減に努め二酸化炭素総排出量の削減に取り組みます。 (3) 排水対策として上水道の節水に取り組みます。 (4) オゾン層保護、温暖化防止に向けフロン類の回収処理を従来通り確実におこないます。また、修理・保守作業中のフロン類の取り扱いにも十分注意し大気への放出をできる限り抑えるよう取り組みます。 (5) 環境に配慮した機器をお客様に提供できるように努力して高効率商品の提案をし、空調・衛生合わせて年間10物件を実績目標とします。 環境関連法規制等の順守 環境関連の法規制等を遵守しお客様に対し安心していただけるように取り組みます。 全社員および協力会社に対し環境方針を周知徹底します。 環境目標と実施を毎月1回確認し、環境活動計画を定期的に見直しすることにより環境保全の継続を図ります。 社外に対し環境活動レポートを作成し公表します。 エコアクション21とは? 環境省が策定したエコアクション21ガイドラインに基づく、主に中小企業を対象にした環境経営認証・登録制度です。二酸化炭素・廃棄物などの削減に取り組み、その活動レポートを作成、公表することで、環境にやさしい経営の証明が得られる仕組みです。 エコアクション21認証・登録事業者数日本一 一般財団法人持続性推進機構(エコアクション21中央事務局)が公表している「エコアクション21認証・登録制度の実施状況」によると、令和5年8月末現在、認証・登録事業者数は、全国で7,467事業者、そのうち静岡県は969事業者で日本一です。 詳しくは、エコアクション21中央事務局のホームページでご確認ください。 https://www.ea21.jp/ 少しでも興味を持っていただいた方は当社の求人をチェックをお願いします! これからも会社の雰囲気が伝わる情報を発信していきます。

熱海商工会議所「求人サイト」の若手社員インタビュー!【熱海で見つけるあなたらしい働き方】

弊社の入社6年目の「空調課」若手のホープ「S・Оさん」が、熱海商工会議所「正社員求人情報サイト」からインタビューを受けました。 熱海商工会議所さんは、会員企業の人材不足を熱心にサポートして頂いています。 熱海商工会議所さんの公式ホームページで、独自の求人サイトを運営しています。 このサイトにも、弊社も求人情報を掲載して頂いております。 質問者は、熱海商工会議所「求人サイト」の担当者さんです。 Q1、熱海市内で就職をした理由を教えてください。 高校が熱海市内の高校で、地元で働きたい、貢献したいという想いがあったので熱海市で就職を決めました。あと、就職をこの業種にしたのは、元々身体を動かすのが好きだったことが決め手となりました! Q2、熱海に住んで、働いて感じた熱海のいいところや働きやすいポイントを教えてください。 そうですね、熱海で働いていて特に思うのは、まち全体に活気があってとてもいきいきしているところだと思います。近年のコロナ渦のせいで一時の賑わいは落ち込みましたが、ここ最近は前より活気があふれていて人もまちもとても元気のように感じます。 Q3、今のお仕事のやりがいや働きやすいポイントを教えてください。 やりがい、あります!私は空調設備や水道管などの身近な設備の工事に携わっています。 実際に施工が終了し、日常でふと自分が施工したものや場所を見たとき、自分が工事したんだ!という実感が湧き、それがモチベーションにつながります。そういう意味でやりがいがありますね。また、職場では経験豊富な先輩方が仕事を親身に教えてくれたり、現場を任せてくれたりとよく面倒を見てもらっています! Q4、お仕事終わりや休日の過ごし方を教えてください。 私は車やバイクが好きなので、休日はもっぱら静岡市などの市外へふらっとドライブに行ったり、いじったりしてます!仕事終わりは、家に帰って好きなお酒を嗜みながらゆったりと過ごしてます(笑) Q5、熱海のオススメスポットを教えてください。 熱海にはいろいろな観光地がありますが、私がオススメするのは「伊豆スカイライン」です! 知らない方のために説明すると、熱海峠~伊豆半島の真ん中(天城)を走る道路です。相模湾、駿河湾、富士山などの眺めを楽しみながら気持ちよく走れますよ!ぜひドライブで来てほしいですね! 熱海商工会議所の求人サイトは、ホームページでご確認ください。 https://atamicci-recruit.jp/-/top/career.html 詳しくは、熱海商工会議所のホームページでご確認ください。 http://www.atamicci.or.jp/ 少しでも興味を持っていただいた方は当社の求人をチェックをお願いします! これからも会社の雰囲気が伝わる情報を発信していきます。

平和のシンボル

皆様こんにちは! 産業プラント営業部の K です! 先日、東京都江東区夢の島にある「都立 第五福竜丸展示館」に3D計測に伺いました。 こちらに展示されている木造船の経年劣化(変形)の調査を定期的に3Dスキャナで 計測し解析しております。 展示館では、この木造のマグロ漁船「第五福竜丸」およびその付属品や関係資料を 展示しています。「第五福竜丸」は、昭和29年(1954年)3月1日に太平洋の マーシャル諸島にあるビキニ環礁でアメリカが行った水爆実験によって被害を受けました。 広島に落とされた原爆の1000 倍の破壊力です。 現代にも核の恐ろしさを伝え、平和の象徴として永久に語り継がれるべく 当時の姿のまま残存しております。 第五福竜丸を核なき世界「平和のシンボル」として保存し続ける為に、大浦工測では 社会貢献の一環として協力しております。 是非一緒に、大浦工測でこのような取り組みをしてみませんか!

仲間を募集中!道路を切るインフラ維持に関わる仕事

こんにちは、第一カッター興業 人事課の岡本です。 ただいま、中途採用情報をマイナビ転職に掲載しています! 中途採用募集ページ(マイナビ転職) 我々は道路やコンクリートを切断する、という仕事をしています。 街を支える基盤を整えるためには、一部分だけ切り取ったり、 壊したりする必要があります。その時に必要とされるのが、 我々の持っている技術です。 社会貢献にかなりダイレクトに関わることができますよ~! 興味のある人はぜひ、チェックしてみてください♪ 中途採用募集ページ(マイナビ転職)

はじめまして!さのや丸です!!

当ページをご覧頂き誠にありがとうございます! 佐野屋建設㈱取締役副社長の「さのや丸」と申します!! (普段は人間の姿で、佐藤と名乗っています) 皆さんは、建設業と聞くとどんなイメージを持たれますか? ・何か怖そうな人たちがやっているイメージ ・3K(きつい、きたない、きけん) ・休みが少ない...etc 大体そんなところでしょうか? ん~む...。 当たらずとも遠からず...といった所でしょうか?(笑) 建設業の仕事は、むかしむかし人々が定住生活を始め、土地を興し、住まいを作るようになって以来、時代の発展に伴い様々に形を変えながら、人類に必要不可欠な産業として栄えてきた歴史があります。 特にここ近年に於いては、建築物を作る仕事はもとより、地域住民の生活を足元から支えるインフラ整備、多発する自然災害への緊急対応・復旧・防災の観点から「地域の守り手」として、建設業再評価の機運が高まりつつあります。 そうしたなか、建設業のさらなるパワーアップを図り、新たな人材の獲得と働き方改革を目指して「新3K(かっこいい、希望が持てる、給料が安定)」を合言葉に業界全体を挙げて取り組みを始めています。 当社もそうした新しい波に乗り遅れることなく、前に進んでいきます。 まずは、働く社員の生活が安定すること。 その上で、安全第一でやりがいを持って職務に当たれる環境を整えること。 年齢・性別・経験を問わず、それぞれの個性と持ち味を活かし、チームで成果を上げる組織をつくること。 昨年は、我が社始まって以来の「男性育休」の取得者も誕生しました! また、以前に比べれば建設業従事者のみんなも優しくなっている...はずです。苦笑。 当社に興味を持ち、このページをご覧頂いたあなたへ。 もっと佐野屋建設のことを知って、身近に感じて頂けると嬉しいです。 まずは当社で働く若いスタッフの声を手始めに、このブログを通し、皆さんへ様々なメッセージをお送り出来ればと思います。 どうぞ宜しくお願いします!

+Storiesとは?+Storiesとは? 見つける