記事一覧

再生・リトレッドタイヤのご紹介

こんばんわ。 今回、リトレッドタイヤのご紹介です。 シーズン入る前に再生タイヤw900のパターンでご注文をいただいていました。 今朝、丹波では雪がちらついていたそうで、気温も上がらず、そこから今冬の準備でそのまま当店へご来店いただきました。有難いことに。。。 早速、新品タイヤとリトレッドタイヤを組み合わせ装着していきます。 これが、トータルコストを抑え、環境貢献にもつながる事を実感しました。 地球にやさしい。 いわゆるSDGSの取り組みに関わってくるのでしょう。 これからも有効資源を活用し、タイヤ以外でも意識して 行動に移していきたいと思います。 持続可能な社会への第一歩でした。。。

アルミホイールのお話

こんにちは。 このようなアルミホイール見かけたことないですか? アルミホイールのガリ傷、ショックです。 新品同様にはいきませんが、きれいになおせます。 曲がり具合やいろんな色あいがあります、状態によっては なおせない物もございます。 また、かなり年数が経過し、タイヤとホイールが接地する 部分など腐食が目立ってきたら、交換をおすすめ致します。 今の時期、冬用の関連商品もあり、お買い得ホイールもあります。 この機会に交換をしてみて、イメージチェンジしては如何ですか? このようになってましたら、ほったらかしせず、きれいに処理し、 気持ちよくドライブお勧めいたします。

スタッドレスタイヤのお話

だいぶ朝晩寒くなりもうすぐ冬が来る?気配がしますね( ・∇・) お車の冬支度はお済みですか?!♪( ´θ`)ノ 今日はスタッドレスタイヤのお話をしたいと思います( ´ ▽ ` ) スタッドレスタイヤは、通常タイヤとしての使用限界のスリップサインと 冬タイヤとしての使用限界の プラットホームと言うものがございます! ↑ ↑ ↑ ↑ お写真の緑の丸 こちらがプラットホームです!! 溝の深さが50%に減りプラットホームが露出すると冬タイヤとしては使用できなくなります! サマータイヤと比べて使用限界の判断が難しいため、当店にお持ちいただければ しっかり点検させていただきます♪( ´▽`) 大好評いただいてるブリヂストンのBLIZZAKシリーズ!! スタッドレスタイヤ初めてご購入の方も、買い替えの方も 当店にご相談下さい♪( ´▽`)

+Storiesとは?+Storiesとは? 見つける