「橋梁点検」のタグを含むストーリーズ

記事一覧

橋梁点検の様子👀

こんにちは!パスキン工業企画管理本部の大島です。 今日は、橋梁点検の様子を、うちの課長が安全パトロールで撮ってきてくれたのでお届けします♪♪ 私は現場に行くことがほとんどないので、送られてきた写真で、皆さんの業務の様子がわかってよかったです😊 橋の下ってこーなってるんですね👀 勉強になりました!( ..)φメモメモ 採用ホームページ 会社ホームページ

【業務内容】橋梁点検業務(茨城県水戸市)

入社8年目になりました 技術部 測量調査チームの清水です。 今回は桁下が水深の深い河川、水路の橋梁点検業務についてお話します。 水深が深い橋梁の点検ではボートや橋梁点検車を使用して点検を行います。基本的には橋梁点検車を使用するのですが、道路幅員が広かったり、桁下から水位までの高さが低い橋梁では橋梁点検者のバケットが届かない、入れないのでボートを使用します。 安全のため救命胴衣を着用し、ボートにロー

橋梁点検社内講習会👀

こんにちは。パスキン工業企画管理本部の大島です。 今日は、ジオサービスグループで行われた社内講習会にお邪魔して、写真をパシャリしてきました! 橋梁点検についてグループ内での理解を深める目的で行っているそうです( ..)φメモメモ 皆さん真剣に講習を受けてますね👀 採用ホームページ 会社ホームページ

【業務内容】橋梁点検業務(茨城県水戸市)

入社7年目 技術部 測量調査チームの清水です。 今回は橋梁点検業務で使用する作業車輌についてお話します。 橋梁点検作業では脚立で主桁、床版に届かなかったり、安定して脚立を立たせられない場合等に高所作業車や橋梁点検車を使用します。 主に高さ10mまで伸ばせる車種を使用しています。高さが分かりにくいかもしれませんが写真は作業車のデッキ上から撮った写真です。 落下すると危険なため作業車上で作業する際はフ

【業務内容】橋梁点検業務(茨城県水戸市)

入社7年目 技術部 測量調査チームの清水です。 今回は橋梁点検業務で使用しているシステムを紹介します。 橋梁点検で集めたデータは【長寿郎】というシステムでまとめ調書を作成しています。 このシステムにあらかじめ橋長や部材の種類を入力し、調査結果を写真や図面を使いまとめていき点検調書を作成します。 この作成した調書を県や市町村に納品します。 どの会社もこのシステムを使い納品するため、数年後に別会社の作

【業務内容】橋梁点検業務(茨城県水戸市)

入社7年目 技術部 測量調査チームの清水です。 今回は夜間の橋梁点検車を使用しての点検調査を紹介します。 夜間作業は滅多に行うことはありませんが、交通量の多い国道や通行止めにできない鉄道路線上で作業する場合に行います。 深夜に交通規制、点検を始め早朝前には終了させるよう作業を行っています。 使用の際には、警察署や国交省、鉄道管理会社と協議し許可を得ます。 私が入ってから水工エンジニアリングでは2、

【業務内容】橋梁点検業務(茨城県水戸市)

入社7年目 技術部 測量調査チームの清水です。 今回は橋梁点検車を使用して橋梁点検調査を行いました。 橋梁点検車は、桁下が高い橋の下を点検するための車輌です。 車輌に取り付けられたアーム部先の籠に作業員が乗り、橋の下へアームを伸ばして桁下や立入り困難な橋台の点検を行います。 使用の際には、警察署へ道路使用許可の申請を提出して許可を得ます。 私が入ってから水工エンジニアリングでは年に3、4橋程橋梁点

【業務内容】橋梁点検業務(茨城県水戸市)

入社7年目 技術部 測量調査チームの清水です。 今回は測量調査チームの業務の一つである橋梁点検業務について紹介したいと思います。 橋梁点検業務は大体5年に1度、橋梁に損傷が無いか点検を行います。 水工エンジニアリングでは主に水路、河川にかかっている橋を点検することが多いです。(もちろん道路にかかっている橋の点検も行っています) 業務の流れとしましては、現地で橋梁の調査を行った後に、発見した損傷を調

【組織】測量調査チーム紹介(茨城県水戸市)

入社15年目 技術部 測量調査チームの廣原です。 弊社紹介について、投稿4回目です。 まだまだほんの一部の紹介ではありますが、弊社について少しでも気になることがございましたら、 是非弊社HPもご覧くださいね♪ 本日は、私の所属チームである測量調査チームについて メンバー数: 社員5名、パート社員1名        1業務2名で担当することが多いが、現場作業等は3名~4名の場合あり         

+Storiesとは?+Storiesとは? 見つける