転職ノウハウ 応募企業の探し方、面接のポイントから、円満退職の秘訣まで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加

Step.3 実際に応募する

40代はここがポイント!

アピール内容の絞り込みと見せ方が重要
イラスト

一般に、キャリアがある人は転職が有利と言われています。そのため、40代からの転職者は長い職歴や幅広い知識・経験をもらさず書き綴る傾向があります。けれど、それはカン違い。自分史のような応募書類は読まれないばかりか、敬遠されがちです。

重要なのは「幅広い知識や経験」ではなく「応募先で役立つ知識や経験」です。応募先のニーズを把握し、せっかくの“売り”が埋もれないように、書くべき情報を絞り込んでください。

こんなこともアピール要素になります。

  • 新しい業務環境や技術に柔軟に適応してきた経験がある
  • 若い仲間や年下の上司と連携して働いてきた
  • 技能の習得に積極的で、自己啓発を行っている

なお、職務経歴書に力を注いだから……と、履歴書の職歴欄で手を抜くのはキケン。選考手順や方法は企業によって違いますが、応募者が多いときは、まず履歴書だけで選抜されることも多いからです。職務経歴書に頼りすぎず、履歴書でも“必要最低限”の記述をしておくように心がけてください。


適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
履歴書の添削を受ける
  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断

会員登録(無料)


メカラボ
土地柄タイプ診断
オフィシャルBOOK
シゴトサプリ