記事一覧

式典!!

皆さんこんにちは!! 本日は、営業部よりお届け致します。 タイトルにある通り、客先より本日、当社の社員が表彰されました! 場所は札幌支店ですが、支店内で携わっている全建設作業員の中で61名しか選ばれない中推薦をいただき本日に至りました! 身内が褒められると自分の事みたいにうれしいものですねw 札幌での仕事も大分忙しくなってきました。 一緒に頑張ってみませんか? ご連絡お待ちしています!!!!

新入社員研修に関して👨‍🏫💻🌸

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 今回は、4月1日に入社した 新入社員に関するテーマです☺ 具体的には、 ・これまでやってきた研修の違い ・研修スケジュール に関してお話していきます! これまでやってきた研修の違いについて 本格的に、新卒採用をはじめて3年目🌸 三陽工業では、 今年度62名の新入社員が入社いたしました🎉 事務職、営業職、ものづくり職での採用です✨ 4月2日からの1週間は部署関係なく、 座学の研修を受けてもらいました! 事務職、営業職の社員は、 本社で研修に参加。 ものづくり職の社員は、 各拠点に出社してもらい、リモートで研修に参加。 まえっちが参加した昨年は、 事務職・営業職の社員とものづくり職の社員は、 別々の研修を受けていました。 そのため、新入社員が全員同じ内容を同じスケジュールで行うことは、 今年度がはじめてです🌈 初めての試みで 研修担当者はドキドキしていましたが、 大きなトラブル無く、 1週間を終えることができて ホッと!していました😌✨ 研修スケジュールについて 1週間の座学研修を終えた新入社員は、 今後それぞれの部署のスケジュールで動きます! ものづくり職の社員は、座学研修終了後、 配属された製造現場へ就業がスタート🏭 事務職・営業職の社員はものづくり研修がスタート🚩 研修期間は、 事務職は3ヶ月間 営業職は6ヶ月間 『事務職・営業職に、ものづくり研修が必要なのか❓』 と疑問に思う方もいるかもしれませんが、 三陽工業は製造会社です🌞 三陽工業の社員として、まずは“ものづくり”のことを 知ってほしい、学んでほしいという想いが、 研修スケジュールに込められています✨ 事務職、営業職の本配属は、 まだ先になりますが、 3~6ヶ月の中で経験するものづくりのお仕事は、 今後に活かせる力になると思うので、 研修期間を頑張って欲しいな~💭 と思ったまえっちでした😆🔥 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

真剣に語り合う楽しい会議と、会議の後の楽しみと😊

現在修和塾では、月に2〜3回程度、社員が集まって行う会議を開催しています🌱 毎日、朝礼として13:30〜14:00の時間でzoomを繋いでいるので、 細かい打ち合わせや連絡事項はそこで行われますが、 顔を合わせて行う会議では、重要な決断や今後の方向性などの話を進めます❗️ 重要な話だからこそ、真剣に様々なことを話し合います。 また、コミュニケーションの専門家である社長がお話しされる時間は、研修のような時間でもあります。 この春から当社では、小学生の算数や国語の授業の冒頭で、プログラミング学習を5分間だけ取り入れることになりました。 今回の会議ではその目的や、この取り組みを通してどのようなことを子どもたちや保護者の方々に届けられるか、ということについて話し合う時間がありました。 プログラミングができるようになることだけが大事じゃない。 このプログラミング学習の内容、そしてそれに取り組む子どもたちの姿勢や反応から、その子のどんな特性や可能性を見つけてあげられるか。 「この塾に通うと、英語や数学だけじゃなくて、この子自身のいろんな可能性を見つけてくれる!」と思ってもらうことが、この塾に通ってもらう付加価値になる! そう語る社長の言葉に、社員も強く頷いていました。 真剣な話の後は、「今から入会面談なので!」と教室に戻る社員もいたり。 今日はこれで仕事が終わりでご飯を食べて帰る社員もいたり...。 楽しい1日でした。 ▼当社採用動画はこちら 株式会社修和塾 紹介動画 ▼当社HPはこちら 株式会社修和塾ホームページ

命あっての物種🌱

おはようございます、こんにちは、こんばんは。 総務部 芦野です。 先日、新入社員研修にて自社の研修センターへ行ってまいりました。 みなさん日々の技術研修を受け、少し凛々しさが増した気がしますね✨ ですがこの日はいつもの技術研修はお休み。 代わりにとても大事な「特別教育」を受けていただきました。 内容は様々ありますが、どれも 『命を守る』 ためにとても重要なものです。 私も講師として参加しましたが、この日ばかりは大真面目です👨‍🏫(普段も真面目だけどね) 「安全第一」とはよく言いますが、まさにその通り。 どれだけ高い意識、優れた技術を持っていたとしても全ては命あっての物種です。 この特別教育を通して、命の🌱が安全にすくすく成長できることを切に願っております👍 話は変わりますが、先日子供の身長が100cmを越えました🎉 こっちの命の🌱もすくすく成長しています☺

ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024【決勝戦】 ~社長賞に輝いたのは🤩💭❔~

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 4月1日月曜日、 #ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024 の決勝戦を行いました🎉 #ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024 に関しての記事はこちら↓ ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024の決勝進出者が選ばれました🤗🎤🎶 当日は、 決勝に進出した個性溢れる10曲を視聴✨ 「どれが社長賞に選ばれてもおかしくない!」 「さすが決勝戦!!」 という曲ばかりでした😊 今年の気になる各賞は・・・ ・社長賞(賞金20万円+CM起用+バイクレースの車体にロゴを掲載) ・サンテレビ賞(賞金5万円) ・作曲賞(賞金5万円) ・新入社員賞(賞金3万円) ・IroDOLi Project賞(受賞者と三陽工業オリジナルコラボの描き下ろしイラストを贈呈) コンテストは、 今回で2回目の開催🎊 “前回と異なることをやろう!” という想いから、 【新入社員賞】と【IroDOLi Project賞】を 追加しました👏 入社式と同日にコンテストが開催されるということで、 新入社員から最も多くの票を集めた曲に贈呈される 【新入社員賞】🌸 また、昨年社長賞に輝いた 『IroDOLi Project』さんが 特別審査員として参加し、 1曲を選んでいただく、 【IroDOLI Project賞】🌈 こちらの描き下ろしイラストは、 前回CMイラストを手掛けた甘味白丸先生に 描いていただきます🖌 昨年よりもパワーアップした今大会で 社長賞に輝いたのは・・・ LiLiN(Project FRVS)さん です🏆✨ 受賞コメントでは、 涙声になりながらも コンテストにかけた想いを 語ってくれました🥺 LiLiNさんの熱いメッセージは まえっちだけでなく、 多くの人の心に響いたと思います🔥 ~各賞を受賞した皆様をご紹介~ 📺サンテレビ賞:れいけいさん 🎼作曲賞:kasaさん 🌸新入社員賞:エクセルイルカさん 🌈IroDOLi Project賞:羽良真晴さん ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024 決勝戦は、 『かがっちャンネル 三陽工業 TV』にて配信中🎬 お時間がある方はぜひご覧ください👀✨ 【ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024 決勝戦】第2回目となる今大会。栄光を掴むのは誰だ! 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

社内イベント始まります🚶‍♀️

こんにちは 株式会社オービット総務部のSです オービットも4月1日をもって50周年になります。 この記念すべき年に「ウォーキングチャレンジ オービット杯」という社内イベントを開催します。 イベント内容は、毎日歩いた歩数の累計を競うというものです。 このイベントを通して個人の健康アップとともに会社全体が盛り上がって社内の活性化を図るねらいです。 半年ごとに上位3名と月チャンピオン賞の表彰があり、賞金も出ます😍 社員の中には、通勤などで1万歩 歩く人や 測量部や設計部で1万歩以上歩く現場の日もあり・・強敵揃いです。 きっと現場の日でも気持ちよく歩く、モチベーションのひとつになるはずです。 私もこのイベントをきっかけに、福岡の街をあちこち裏通りも、いろいろ歩いてみようと思っています。 思いもかけなかったショップなどが見つかりそうです。 みなさんも入社して参加しませんか。後半戦にはまだ間に合いますよ。

学習コンテンツづくりのため、敦賀まで出張!

こんにちは!だいぶ暖かくなってきましたね! 株式会社修和塾の採用活動も4月からスタート! また採用担当の村田がこちらのプラスストーリーズの更新を担当させていただきます🌟 今日は、村田ともう1人の社員とで、敦賀にある「ちえなみき」という本屋さん兼カフェのような場所に出張に行ってきました! 当社では、現在、子どもたちの「考える力」を伸ばす『探究学習』という授業を開発しています。 国語や算数といった科目を教えるのではなく、子どもたちに、答えのない問題や、答えがあっても公式を当てはめれば解けるような問題ではない問題にチャレンジしてもらっています。 (詳しくは弊社HPのコラムにも記載しておりますのでぜひご覧ください) 今日はそのコンテンツ開発のための出張に出かけております。 到着してすぐに、ものすごい数の本に圧倒されました❗️ そして普通の本屋さんや図書館とは異なり興味関心を広げてくれるような、体系立てられた展示の仕方がなされていて、歩き回って楽しみながら、まずは我も忘れて2人で本を読み漁りました!笑 その後、インプットした内容をもとに、二人で 「あぁでもない」「こうでもない」と、授業の中身や進め方について話し合っています。 ●さまざまな方向や角度から、いろんな考え方や見方ができる絵を見て、子どもたちに話合わせるのはどうかな ●幸せって何だろうとか、嘘は悪いことなんだろうかとか、道徳的なことも考えさせる時間を取るのもいいよね ●この問題、面白くないですか?普通こっちからやろうとするんですけど、そうするとできないんですよ ●これなら、小学1年生も、中学3年生も、同じように悩んで楽しめそうだよね いろんな展示や本に触れて、私たちの想像もぐんぐん広がり、非常に有意義な時間になりました😊 この「探究学習」は現在1教室でのみテスト施行中なのですが、 これを修和塾の全教室に広げられるコンテンツにすべく、 そして夏休みなどにイベント的に子どもたちを集めて行えるような内容の企画も含めて、煮詰めていきました。 帰って社長に報告をあげるのが楽しみです❗️ さて、ここからもうひと頑張りして、 夜は敦賀の海鮮をお酒を満喫してから帰ろうと思います〜🍶❤️ ▼当社採用動画はこちら 株式会社修和塾 紹介動画 ▼当社HPはこちら 株式会社修和塾ホームページ

新たな出会いのシーズン

こんにちは!関西支店の坂下です いよいよ4月となり春がやってきましたね♪ 先日の投稿にもあったように弊社にも新しい仲間が増えました 先週までは全く咲く気配のなかった桜も、今では大阪でも満開です‼ (桜って見頃の期間短いですよね…笑) お花見に行き、桜を見上げながら歩いていましたが、足元を見るとマンホールが万博仕様に! 弊社では大阪万博の関連工事にも複数参加しております まだまだ新たな出会いのシーズンです 大浦工測で一緒に働いててみませんか? それではまたー♪

HPの情報再!更新をしました!

こんにちは。あづま食品 管理部の生出です。 少しでも弊社のお仕事内容をお伝えできれば!と思い、各部署 社員INTERVIEWを追加更新いたしました。 製造部の様々な工程のお仕事紹介や、営業部のお仕事紹介をのせております。加えて、品質管理課のお仕事紹介をアップしております。 ご興味ある仕事内容を、弊社のHP採用情報に、アクセスしてぜひご覧になってみてください。 https://www.adumas.co.jp/recruit ご興味あるお仕事があれば、ぜひご応募いただきたいと思います。WEB面接では、弊社HP内でなかなかお伝えしきれないことをお話しさせていただきたいと思っております!また、転職や就職にあたり、不安に思ってらっしゃることや疑問に思っていらっしゃることにもお答えしたいと思っております。

+Stories.おすすめ記事5選 vol.115 ~働くイメージが湧く記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 4月ということで、プラストでは続々と入社式についての投稿が増えています。 記事をよく読むと、新卒の方はもちろん、このタイミングで中途の方が入社する企業も少なくないようです。入社されたみなさんの記事への登場が楽しみです。 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『1週間のスケジュール ~関東営業編~』 株式会社アシストジャパン @北関東エリア 本記事は、関東エリアを担当する営業スタッフの働き方に密着。他のエリアに比べると、遠方の顧客のもとに出向く頻度は少なく、オフィスで作業をする時間が多いことがわかります。 仕事内容に加えて、移動時間の詳細や出張の頻度は、働き方の理解を深めるためにも重要な情報。本記事を読んで、同社に入社した後を具体的にイメージできたという方も多いのではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 『森林技術アシスタントのお仕事🌲』 水谷建設株式会社 @九州エリア 「森林技術アシスタントってどんな仕事?」という疑問に答えてくれる本記事。 鉄塔を建てるために、森林環境を調査したり、木を切ったり…。豊富な写真付きで紹介されており、すぐに仕事内容を理解できる内容になっています。 他にもキャリアアップの実例や、安全面への配慮なども解説されていて、イチから挑戦する人の背中を押してくれる記事にもなっています。 ▶この記事を読む ……………… 『入社後のイメージが湧く! 事務スタッフver.』 田中飼料株式会社 @関西エリア 2ヶ月の研修期間を用意している同社。その期間は必ず1名の先輩がつき、手取り足取り、丁寧に仕事を教えてくれるようです。 まずは事業内容から詳細に説明してくれるという点も高ポイントではないでしょうか。丁寧な業務レクチャーと、きめ細やかなサポートがあるとわかり、誰もが安心して入社できると思える記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『配送職の1日!!』 ニッパテック株式会社 @関西エリア 配送と聞くと、一人黙々と作業する姿を思い浮かべる方も多いはず。しかし、同社の配送職は、チーム全員で支え合う関係性に特徴があるんだとか。写真のミーティング風景からも和やかな雰囲気が漂っています。 人間関係だけでなく、運ぶ製品や事業成長のための配送職の役割も紹介している本記事。このポジションのやりがいも、ありありと感じられる内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『鹿児島で働くのってどんな感じ?もっと教えてください!【イシダ産機】』 イシダ産機株式会社 @九州エリア 同社の鹿児島営業所は、鶏肉やピーマンといった県の特産品を扱う食品メーカーに、産業用機械を提供することが多いんだとか。鹿児島県の地域振興にも一役買っていることが伺い知れます。 また、20年30年とお付き合いが続く企業が多いのも同社の特徴。先輩たちから連綿と続く顧客との関係性を守り、強めることが、大きなやりがいにつながっていると語られています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#はじめの一歩」 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

2024年度 入社式を行いました😊🎉🌸

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 4月1日月曜日 ANAクラウンプラザホテル神戸にて 2024年度入社式を執り行いました。 今年度は、62名の 新入社員が三陽工業に入社🌸 昨年は、本社と各拠点をリモートで繋ぎ、 対面とWEBでの入社式でしたが、 今年は全新入社員が会場に集合🏨 ホテルを借りて昨年より盛大に 入社式を行いました。 入社式の中では、 2名の新入社員が社長に向けて、 決意を表明🌟 立ち姿や話し方から、 ものすごく緊張している姿が印象的でした。 緊張している中、 最後まで言い切る姿は かっこよかったです😎✨ 入社式の後には懇親会を開催🥂 懇親会では、緊張がほどけたのか、 新入社員同士の会話も増え、 とても楽しそうでした😋 まえっちが入社した時、 たくさんの方から聞いた “同期を大切に” という言葉👂✨ 入社して1年がたった今、 その言葉の意味がすごく分かる気がします☺ 各拠点に離れたら、 すぐに会うことはできないかもしれませんが、 連絡は取れると思うので、 “横のつながりを大切にして欲しいな” と思ったまえっちでした🌈 これから、 はじめてのことばかりで 覚えることも多く、 大変かと思いますが、 社会人生活を楽しんでほしいです😆 まえっちも、新入社員のパワーに負けないよう 頑張りたいと思います🔥 次回は、入社式と懇親会の間に開催された 【ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024 決勝ライブ】 をお届け🎶 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

創立記念式典 と 技術士の金バッチ

こんにちは 株式会社オービット総務部のSです。 4月1日はオービットの創立記念日 今年は50周年という記念すべき年です。 今年も式典とボウリングを楽しみました。 今回は式典の様子をお伝えします。 式典では 新入社員3名の辞令交付 今年は測量部に1名、設計部に1名と営業部に1名  しっかりと自分の将来を見据えた若手社員たち・・ 後日インタビュー記事で紹介させていただきます! 永年勤続表彰 20年勤続2名、10年勤続6名が表彰されました。 そして資格取得祝金授与 RCCMという資格の取得で、2名の社員が表彰されました。 続いて・・技術士の社章授与  オービットには数名技術士が在籍しています。 その技術士資格保有者に新しく製作した金文字の社章が授与されました。 一般の社員に渡す社章とは色を差別化した社章です。 発案者の社長からは、「技術士としての自覚を持ってほしい」「社員から憧れの存在であってほしい」という製作の経緯が告げれて、ひとりひとりに手渡しされました。 「技術士を目指してこの社章がつけられるよう頑張ってほしい」と、技術の社員へメッセージがありました。 これから、きっとこの金バッチは羨望の目でみられるはずです。 そして最後に創立50周年の社長訓示 という流れで式典は執り行われました。 創立記念式典は毎年の行事ですが、今年はおめでたいことが例年より多かったように思います。 今期も多くのおめでたいことで溢れていますように😊

支社・営業所紹介

こんにちは 株式会社トラウムのTK橋です。 今回は関西支社について紹介します。 関西支社で働く情報技術グループKさんに関西支社を徹底解剖していただきました。 ぜひご一読ください。 ## Q1 のアクセスや周辺情報について教えてください 関西支社は御堂筋沿いのアクセス抜群の場所にあります。 本町駅徒歩5分です。 ※お父さんとお母さんが出会った場所から目と鼻の先の場所になります。 ## Q2 関西支社で働くメンバーにはどんな人たちがいますか?所属人数や年齢層などメンバー構成を教えてください 所属人数は40名くらいです。(増減あるので正確ではなくすみません...) 年齢層は20台~30台前半が多くコミュニケーションが取りやすい環境です。 ## Q3 他の拠点にはない関西支社ならではの魅力を教えてください 話をしっかり聞いてくれる方が多いこと、笑いが絶えないことだと思います。 グループ長のUさんが、時代が追い付いていないと感じてしまう面白いお話(フランス小噺)をしてくださいます。 いつも楽しい事務所です。 ## Q4 将来、この拠点に入社してくる方にメッセージをお願いします 向上心があれば、どんどん仕事を任せてくれる環境です。 未経験で入社した私でも、すでにエース級に活躍していますので、 是非、私についてきてください 笑 以上、関西支社の紹介でした。 Kさんありがとうございました。 Kさんはとても魅力的な方ですので、 「話を聞いてみたい」「一緒に関西支社で働きたい」と思った方は、 まずはマイナビ転職やHPからご応募ください。 それでは次回をお楽しみに!

~春うらら~ 

こんにちは!! 株式会社オービット設計部のIです。 私が借りている駐車場の近くにあるさくら並木と我が家の前にあるツツジです。🌸🌸🌸 満開を迎えています。毎日写真を撮っては楽しんでいます。 それぞれ撮影時期は異なりますが、散る前の一番綺麗な時です。 毎年綺麗な花を咲かせてくれるので、楽しみにしています。僅かな期間ですが見る者の心を豊かにしてくれますね(なんでだろう❓❓❓) 「みぞれ混じりの春の宵 二人コタツにくるまって ふれあう素足がほてりほてり 誘いかけよか待ってよか ああ、ああ、春うらら ああ、ああ、溶け合って」「春うらら」より。 お花見をしながら、おいしいものを食べて、みんなで騒ぎたいものです。 皆さんぜひうちに来てバーベキューをしながらいっぱいやりましょう。 カラオケもありますよ。 オービットでは毎年年度初めにボーリングをして飲み会をしています。皆さん一緒にいかがですか?

【社員インタビュー】23卒の女性営業社員にアレコレ聞いてみた🌟

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! これまで、面接担当者3名の インタビュー記事を公開しました🙌 その時の記事がコチラ★↓ 【社員インタビュー】九州担当面接官にアレコレ聞いてみた🌟 【社員インタビュー】女性面接官にアレコレ聞いてみた🌟 【社員インタビュー】女性面接官Mさんにアレコレ聞いてみた🌟 今回は第4弾! 23年度の新卒で入社した 営業職・Iさんに お話を訊いてきました🙋 出身は愛媛県🍊 大学進学を機に兵庫県へ引っ越しをしたIさん。 大学ではスポーツ栄養学を学んでいた為、 経験を活かす事も考えましたが 視野を広げて就職活動をしていた時、 三陽工業を見つけ、応募したそうです😊 4月に入社し、 6ヶ月のものづくり研修期間を経て、 10月から営業職へ本配属されました🌟 6ヶ月間のものづくり研修では、 検査や梱包の業務を担当! 10月から営業の研修がスタートし、 11月、12月のOJT期間を経て 1月から管理営業を行っています! 今では一人で担当する業務が増え、 覚えることがたくさんあるそうです・・・💦 まえっちの勝手な想像ですが、 Iさんはアウトドアのイメージがあるので、 休日は動き回っているのかな・・・? と思いきや😮 家から出ずに、ずーーーっと寝ている日も あるのだとか😴💭 しかし、動き回る日は 1日みっちり予定を入れて遊ぶことも🥰⭕ 最近あった嬉しいことを聞くと、 2月末の福岡旅行✈ 美味しいご飯をいっぱい食べて、 福岡を満喫したそうです😆 今日は、 そんな営業職・Iさんに まえっちから3つの質問をしてみました★ ①三陽工業に入社して良かったと思うことは何ですか? やってみたいなって思ったことをちゃんと話したら、 挑戦させてくれるところ、協力してもらえるところ! また、社長に会える機会が多いところ! ②社会人1年目を経験して思うことはありますか? 寝坊はできないし、気分で休めない! 学生の時とは責任感も違うし大変なこともあるけど、やりがいは得られる! メールや電話の対応、文書作成や名刺の渡し方など、慣れていなかった基本的なビジネスマナーを身に付けることができた。 時間が経つのがあっという間で、もう1年!?って感じ💦 4月からは後輩ができるので、もっとがんばらなくちゃって思う。   社会人になっても、休みの日は遊びに行ったり楽しいことをしてオンオフの切り替えは大事! ③今後の目標と求職者に一言お願いします! 今後は営業主任を目指し、業務に励んでいきます。 三陽工業では、様々なことにチャレンジができ、自身の可能性を伸ばせる場所です! 一緒に目標を見つけながら、目の前のことに挑戦し、楽しく働きましょーー!♪ この記事が、 応募をするかどうか悩んでいるアナタの 後押しになりますように🙌 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

2024年全日本ロードレースが開幕しました🏍🏁

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 今回は、 2024年全日本ロードレース開幕戦に関して お話します。 全日本ロードレースとは、 オートバイのロードレース国内最高峰シリーズのことです。 こちらは、全国のサーキットを舞台に争われます。 3月9日・10日に鈴鹿サーキットにて、 今年1発目のレースが開催されました。 KRP三陽工業&RS-ITHOのライダーは2名🏍 柳川明選手と佐野優人選手です。 今回、柳川選手は骨折のため欠場、 佐野選手のみの出場となりました🔥 気になる結果は、16位。 ブレーキトラブルで 攻めることの出来ない中でのレースだったため、 悔しさが残ります💧 また、今年は例年よりも1か月早い 3月に開幕だったという事もあり、 気温が低く、路面温度も上がらないといった、 とても難しいコンディションの中でのレースでした🚩 厳しい状況でしたが、 無事レースを終えることができたため、 次回のレースに期待したいと思います😆 ものづくりの会社である三陽工業が "なぜ、バイクのスポンサーをしているの?" と思った方もいるのではないでしょうか🤭 三陽工業はものづくりの会社ですが、 バイクと深い繋がりがあるのです❗ "三陽工業×バイク"に関しては、 詳しく説明している過去記事をご覧ください↓ カワサキおんがえしプロジェクト🏍✨ みんなで 柳川選手と佐野選手を 一緒に応援しませんか❓😎 2024年全日本ロードレース開催カレンダー 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

「あったらいいな」作ればいいんです!

皆さんこんにちは。 現場に行ってたまに不便だなって思うのが、休憩所が無いときかな。 パソコン、図面、弁当。。。 いろいろ広げたいんですけど、車の中だとスペースが限られていて、 思うようにいかないんですよねえ。 なのでこれ、作っちゃいました! ドア開け閉めしてもギリギリ当たらない絶妙な大きさ! 一番これを使いたかったんですよね。 最高‼ 膝の上で作業していたのはもう過去のこと! これさえあればお昼もゆっくり食べられそう。 思い立ったが吉日。 すぐ作って仕事に生かす大浦工測で一緒に働きませんか。 連絡お待ちしています。 測量部の宇部より

本日のお仕事!!

皆さんこんにちわ!! 本日は営業部からお届けします。 先日、出張で静岡に行ってまいりました。 夜間のお仕事で早めに到着。 まだ、時間があるな。。。。 皆さんはご存じでしょうか。 サウナの整地しきじ!!!! 駅からタクシーにのっていざ入館。。。 結果最高でした! もちろん頑張って仕事もしましたよw こんな感じで楽しい会社はいかがでしょうか! ご連絡お待ちしています。

HPの情報更新をしました!

こんにちは。あづま食品 管理部の生出です。 少しでも弊社のお仕事内容をお伝えできれば!と思い、各部署 社員INTERVIEWを追加更新いたしました。 製造部の様々な工程のお仕事紹介や、営業部のお仕事紹介をのせております。ご興味ある仕事内容を、弊社のHP採用情報に、アクセスしてぜひご覧になってみてください。 ご興味あるお仕事があれば、ぜひご応募いただきたいと思います。WEB面接では、弊社HP内でなかなかお伝えしきれないことをお話しさせていただきたいと思っております!また、転職や就職にあたり、不安に思ってらっしゃることや疑問に思っていらっしゃることにもお答えしたいと思っております。

ちょっとだけ拠点紹介させてください!中部営業部

こんにちは。あづま食品 管理部の生出です。中部営業部部長がインタビューに協力してくれましたので、本日は当社の中部営業部をご紹介いたします。 中部営業部って?  中部営業部は、名古屋営業所、金沢営業所、松本営業所の三営業所を統括した部です。名古屋営業所は愛知県、岐阜県、三重県、静岡県の取引先を担当、金沢営業所は石川県、富山県、福井県の取引先を担当、松本営業所は長野県、山梨県の取引先を担当しています。  富士山の景色が綺麗な静岡県、山梨県、標高が高く空気が綺麗な長野県、北陸の海の幸が美味しい北陸3県、名古屋めしに代表される東海エリア等々、地域色豊かな中部地方で、日々、取引先に美味しいあづま納豆の良さを一つでも多く知っていただける様、各地走り回っています。 営業所ではどんな方が働いていますか?  名古屋営業所は3名、金沢営業所は2名、松本営業所は1名、合計6名です。年齢層は30代前半から50代後半まで幅広く在籍しています。このうち1名は、昨年還暦を迎えますます元気で活躍中です。 営業所の雰囲気を一言で伝えて!!  明るく笑いの絶えない職場です! 最後に、ほかの営業所にはない中部営業部ならではの魅力を教えてください  日本の真ん中、中部エリアを拠点としていますので、日本海と太平洋の海の幸、アルプス山脈、飛騨山脈の山の幸など、多種多様な名産品や美味しい生鮮品を取り扱っているスーパーが数多くあります。  そんなスーパーさんと取引していますので、店舗や売場訪問の時に、中部地方ならでは食文化に触れられます。美味しい名古屋めしがいつも食べられます。管轄の三重県に自社工場があるので、工場の方々との交流の場が持てる事も、他の拠点にはない魅力です。  そうですよね~。中部営業部といえばおいしいものの宝庫ですね!私も入社当初は金沢営業所の一員でした。毎日のお昼ごはんが楽しみでしたね。今日はどこの食事処でランチしようかな~なんて考えてましたね。特に営業所から遠い取引先様に伺う際は、車の運転が好きではない私は、おいしいものを食べることをひとつの楽しみにして、営業活動したりしていました!なつかしい~!

ちょっとだけ拠点紹介させてください!首都圏営業部

こんにちは。あづま食品 管理部の生出です。本日は当社の稼ぎ頭!首都圏営業所をご紹介いたします。 首都圏営業所はどんなところにありますか? 首都圏営業所と営業本部は、2020年に開業し開発が進む高輪ゲートウェイ駅から徒歩約10分にあります。公共の交通機関を利用するには、とても便利な場所です。また営業所の目の前には、おいしくてボリュームたっぷりのお弁当屋さんがあり、周辺は住宅街ですが、おいしいパン屋さん、スィーツ屋さんなどがあります。 営業所ではどんな方が働いていますか? 首都圏営業部、業務用営業部、営業本部が同じ事務所に勤務しております。ベテランから新入社員まで総勢13名です。 営業所の雰囲気を一言で伝えて!! コミュニケーション豊かな職場です。仕事の悩みはもちろん趣味の話などもしやすい雰囲気です。

2025卒の方向け!WEB会社説明会を実施しました

こんにちは。あづま食品 管理部の生出です。。 先日、本年初の”2025卒の方向け会社説明会”をWEBで実施しました。 担当者は若干緊張気味です。 WEBで会社説明会が開けることが当たり前ではない時代の私たちが、パソコン操作をしながら説明しております 不慣れで、手際が悪いのはどうかご容赦ください。 ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。弊社HPなどではなかなかお伝えしきれないことをお話しさせていただきたいと思っております!

ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024の決勝進出者が選ばれました🤗🎤🎶

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 3月13日水曜日、ついに! #ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024 の決勝進出者が発表されました🤩✨ 総勢53組のエントリーの中から、 決勝戦に進めるのは全10組🎶 4組は予選期間に投票が上位だった曲で、 6組は審査員推薦枠での進出です🎉 気になる決勝に進出された10組をご紹介! ・愛音クレナ&叶響 ・エクセルイルカ ・珱髪 ・kasa ・げじまあおいfeat.salt ・月詠あると ・羽良真晴 ・ゆずゆら。 ・LiLiN(Project FRVS) ・れいけい 決勝進出された方々、おめでとうございます㊗ また、エントリーしてくださった方々ありがとうございました😌🎵 “今回エントリーしていただいた皆さんの曲が知りたい!” という方はこちら↓ ボカロ社歌歌ってみたコンテスト2024 コンテストは、今年で2回目の開催。 昨年の1回で終わる予定でしたが、 社内で「来年も開催して欲しい!」との声が多く、継続することが決定しました🌟 やるからには、昨年と同じではダメだという想いから、 各賞で、副賞が追加されるなど、 昨年よりもパワーアップ❗❗ また、決勝ライブ配信を 入社式の日にちに行い、 100名を超える観客でライブ配信を見届けます👀🎥 決勝は、4月1日月曜日 ANAクラウンプラザ神戸にて開催🎤✨ 決勝ライブ配信は、 三陽工業公式YouTubeにて配信が決定📽 気になっている方、お時間のある方、 誰が“社長賞”に輝くのか 一緒に見届けませんか🤭💭 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

面倒くさいからの脱出 コールドシャワーはじめました🚿

こんにちは 株式会社オービット総務部のSです。 昨年の7月からジムに通い始めてもう9ヶ月になります。 今も週に2~3回通っています。 効果はというと、、、目に見えて引き締まってきました! お風呂の鏡で全身をチェックしていますが、ウエストと背中が特に引き締まってきました。 効果がでるとやる気がでますよね。 ジムにいく→効果が出る→楽しい を繰り返しています。 仕事も同じですよね。 積極的に動く→効果がでる→楽しい ジムも仕事も、もう面倒くさいとか言ってられませんよ!! それから、ジム通いとプラスで始めたこと 毎日、コールドシャワーを浴びています。お風呂上りに1分ほど、水のシャワーを頭以外に浴びます。 コールドシャワーの効果は🚿 ・生産性が上がる ・免疫力が上がる ・ストレス軽減 ・意志力が身につく ・筋肉痛を軽減する ・脂肪燃焼のサポート などなど 私自身は この冬風邪も引かなかったし、体調も良く、なんといっても気持ちが上がります。 ほんとうは一日の始まりの朝のコールドシャワーがいいのでしょうけれど、 私は夜のお風呂のあとに浴びています。 気持ちが爆上がりして 爆睡です🛏 家族からは「若くないんだからやめたほうがいい」などと言われてますが・・😥 なにしろ気持ちがいいので、続けてやってみようと思っています。 多分仕事にもいい影響を与えているはずです。 社内には筋トレが趣味の社員がいて、時々情報交換をして効果的な鍛え方の話で盛り上がっています。ジムに行くモチベーションもアップします。 いっしょに盛り上がりませんか? ご応募おまちしております😀

+Stories.おすすめ記事5選 vol.111 ~未経験から活躍する人たち~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 先週、新たな「みんなの転職ストーリー」を投稿しました。 未経験から製品開発職に転職した方の経験談が語られています。ぜひ読んでみてくださいね。 ▼みんなの転職ストーリー新着記事はこちら 【転職体験談 #14】「難しいからこそ、楽しい!」イチからモノづくりの仕事に挑戦したTさんの物語 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『【社員突撃インタビュー】中途入社スタッフにインタビュー』 栃木ホンダ販売株式会社 @北関東エリア ホンダの「シビック」に一目ぼれしてから、どんどん車にのめりこんでいったという登場者のKさん。好きが高じて、整備士の仕事を目指すようになります。 しかし、もちろんKさんは整備士の資格を持っていません。それでも諦めきれず、栃木ホンダ販売の営業担当者に相談したところ、育成枠採用の存在を知ることに——。 無事、整備士としてのキャリアを歩み出したKさん。諦めずに積極的に行動したことが、現在の充実感につながっているのは間違いないでしょう。 ▶この記事を読む ……………… 『入社2ヶ月、Kさんにインタビュー😃』 株式会社ミヤモト @東海エリア 事務職から製造職へのキャリアチェンジを果たしたKさん。製造の仕事に対し、淡々と作業するイメージがあったようですが、実際は会話をしながら進めることも多く、良いギャップを感じていることが紹介されています。 加えてKさんが現在取り組んでいる作業も紹介されており、未経験者が入社後をイメージするのにもピッタリな記事に。読んで、入社に対する不安が軽減されたという方もいるのではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 『社員インタビュー【営業部】』 あづま食品株式会社 @全国エリア 平日休みで、家族との時間が取りづらかったと語る登場者。その点を改善するために、転職を決意します。 前職も営業職でしたが、食品業界はまったくの未経験。面接で実際の働き方を聞いてもなお、不安を感じていたと語っています。 しかし、入社後すぐに「自身が販売したものでお客様に喜んでいただく」という、前職でも感じていた営業のやりがいを体感。不安も自然となくなっていったようです。 働き方はもちろん、自社の商品への愛着や自信を持ちながら、イキイキと働く登場者の姿が印象的な記事です。 ▶この記事を読む ……………… 『元俳優にインタビューしました!【社員紹介】』 柳田メディア株式会社 @北関東エリア タイトルの「元俳優」というワードに惹かれたのは私だけではないはず(笑)。 本記事は、俳優の道を歩むも、地元で働くことを決意したOさんの経験談が語られています。 体験入社もして、「ここで働きたい」と強く思い同社に入社。充実した毎日を送っているようです。先輩たちとのと良好な関係性も読み取れ、Oさんが新たなステージに満足している様子がありありとわかる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『他社から転職した人に聞いてみた_vol5🎤📝』 株式会社クレスコ・ジェイキューブ @首都圏・東北エリア 自動車の車検や検査設備の営業職だった登場者。仕事を通して多種多様なエンジニアとかかわっていくうちに、エンジニアの仕事への挑戦欲が湧いてきます。 そして、地元である東北に戻りたいと思っていた時に見つけたのが同社の求人。さらにHPの情報から、雰囲気や風通しの良さを感じたことが入社のきっかけになったと語られています。実際、先輩たちのサポートや研修制度が手厚く、思った通りの雰囲気の良さがあるんだとか。 事前にしっかりと情報収集したことで、理想的な環境を手に入れた登場者の転職ストーリーが詳しく紹介されています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

まだまだ寒い

こんにちは!関西支店の坂下です そろそろ卒業式シーズンだというのに今年はなんだか寒くないですか⁉ 寒い時期は大阪でも出張先でもよくうどん食べてます♪笑 弊社には四国エリアで頑張っているメンバーもいまして、先日香川県の現場に打合せに行った際にも寒くてお昼はうどんでした これから卒業・入学シーズン♪ 4月には関西支店にも新しい仲間が増えます‼ 大浦工測で新たな職種にチャレンジしてみませんか? それではまたー

マイナビ転職始めました♪

はじめまして。 SCTS株式会社です。 この度、会社の業績好調に伴い求人を掲載することになりました。 このような掲載は初めてのことでドキドキしています。 少しでも会社の魅力を皆さんに知っていただけたらうれしいです。 現在は、皆さんがご存知のように 転勤・卒業シーズン! そのため、ハウスクリーニングも日常清掃も大忙し! 皆さんのお力をお貸しください。 これからよろしくお願いします♪

『三陽スタンダード』に加えて『三陽ルールブック』ができました🕊✨ ~45期のはじまり~

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 今回は、ブラッシュアップされた 『三陽スタンダード』について お話します🧐👐 三陽スタンダードとは 10個の行動指針のことです。 よく社内で耳にする三陽スタンダード⑧を ここではご紹介! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【変更前】 三陽工業には【失敗】という言葉はありません。 常に経験と捉えます。 無限の可能性を信じ挑戦していきましょう。 【変更後】 三陽工業グループには【失敗】という言葉はありません。 失敗は挑戦した証です。 全て経験と捉えます。 無限の可能性を信じ、やったことがない事に挑戦していきます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 大きな内容の変化はありませんが、 少し内容をプラスにすることで、 “前向きな挑戦で成長して欲しい”、“一歩を踏み出す勇気を応援する” といったメッセージが三陽スタンダード⑧には込められています。 今後、悩んだ時には、 失敗を恐れて行動できずに終わるより、 一歩を踏み出す勇気を持ち、挑戦していきたいと思いました! 4年前に三陽スタンダードができてから、 大きく変化、シンカをしている当社。 そのため、さらに良いものに変える必要がありました🔥 また、三陽スタンダードを細分化し、 分かりやすいものにすることで、 一人一人が明確に行動がしやすくなるのではないか という考えのもと 三陽ルールブックをつくりました📖 昨年からプロジェクトが開始し、 45期の幕開けとともにスタート❗ 三陽ルールブックは、 全部で50個の具体的な行動レベルを記載しています🤩 こちらは今後、ホームページに掲載予定です✨ 当社の年度初めは3月からのため、 3月1日には会社規定や人事異動など さまざまなことが変化しました。 新年度、新生活とは4月のイメージが強いですが、 新しい年度を迎えた“今” 気持ちを引き締めて、 今期も全力で頑張りたいと思います🦁🔥 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

+Stories.おすすめ記事5選 vol.110 ~働きやすさにつながる制度・人間関係~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 先週から新しいタグ特集が始まっています! 「はじめの一歩」がテーマで、入社直後をイメージしやすくなる記事が多く投稿される予定です。 期間は4月下旬まで。ぜひ定期的に見にいってみてください。 ちなみに、2月29日まで開催していたタグ特集「#やりがいを感じる瞬間」で、アワード記事を投稿しているので、こちらもご確認ください。 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『社員インタビュー🎤#5【ストアオペレーショングループ編 その2】』 メガペトロ株式会社 @全国エリア 登場者の伊藤さんが担当するエリアは、仕事と家庭を両立する女性従業員が多いんだとか。 従業員間で、子育てについての悩みなどもシェアできる関係性があり、それがアットホームな職場の雰囲気につながっているようです。 「成人式、結婚式、出産と家族の様々な節目を一緒にお祝できる仲間ができたこと」を一番うれしい出来事と語る伊藤さん。働きやすさは、制度だけでなく、良い人間関係から生まれるということが、ありありと感じられる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『当社では社員が社内ルールを作っています』 株式会社レッティ @東海エリア 「いい会社にするには?」ということを社員全員が考え、実行している同社。その社員一人ひとりの自発性は「委員会制度」によって醸成されているようです。 本記事では、代表的な3つの委員会を紹介。資格取得をサポートする委員会や、社内交流を盛んにする委員会など、まさに社員一人ひとりが会社運営の担い手として活動している様子が伺えます。働きやすさも働き甲斐も自らつくりだすことができる——。同社には、だれもがイキイキ働けるフィールドがあると感じさせてくれる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『【社員インタビュー】居心地の良い環境が、運転士としてのステップアップを後押し!』 ちばシティバス株式会社 @首都圏エリア 収入を上げたければ、その分プライベートの時間を減らさないといけない…。仕事に対しそんなイメージを持っている方も多いのではないでしょうか? しかし、同社に転職した山崎さんは、両方とも妥協しない転職が実現できたようです。 仕事を丁寧に教えてくれる先輩や上司の存在。ステップアップを後押しする制度。さらには、有休を気兼ねなく取れる雰囲気。良好な人間関係や環境が、山崎さんの充実感の要因になっていることがわかる記事です。 ▶この記事を読む ……………… 『宮崎県 男性育休促進へ!テレビ取材受けました!』 江坂設備工業株式会社 @九州エリア 男性の育休取得を積極的に推進している同社。これまで6名の男性社員が育休を取得し、本年度は2名取得予定。その実績が評価され、テレビ取材を受けたことが報告されています。 記事では、社員が育休を取るメリットもわかりやすく解説されており、会社としてポジティブに捉えていることを強く感じられる内容に。同社でなら、仕事と家庭の両立を難なく実現できると想像できます。 ▶この記事を読む ……………… 『朝のマイトピック!』 株式会社東建ビルダー @北関東エリア 一人が話し手となり、二人が聞き手となる「マイトピック」という取り組みが紹介されている本記事。話題はなんでもいいようで、ハマったものや最近行ったお店のことなど、本当に自由。社員同士のコミュニケーション活性化に役立っているようです。 みんなの前で真面目なことを発表するのって緊張しますが、これならリラックスして臨めますね。楽しみにしている社員が多いのも納得です。焚火スペースなるお洒落な空間でおこなっているのもポイントではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

誰もが成果を上げやすい仕組みを作り、カスタマーサクセスの再現性を高めたい

■PROFILE 中村 悠香 大学卒業後、SI企業の営業としてシステムによる業務改善提案を経験する。2015年1月にラクスへ入社。7年間『楽楽精算』のカスタマーサクセスを経験後、現在は『楽楽明細』カスタマーサクセス部門のアシスタントマネージャーとして、組織・仕組づくりを推進している。 フラットに、オープンに話せる会社だと感じた ー前職時代に転職を考えた理由から振り返ってください。 前職のSI企業では、「システムの提案を通して顧客の業務改善を叶える」というソリューション営業を担当しました。 ただ、導入・運用については別部署に引き継いでいたため、経験を重ねていくうちに、「本当にお客様の役に立っているのだろうか」と疑問を抱き始め、導入・運用にタッチできないもどかしさを感じることが増えていったのです。 ー入社していつ頃のタイミングですか? 確か入社4年目頃だったと思います。その時期にちょうど新しい商材としてクラウドサービスを扱うことになったことも、転職を考える契機になりました。 クラウドサービスでは、営業担当が提案から運用まで一貫して担当したので、お客様の課題解消のプロセスに寄り添い、貢献をリアルに感じることができました。それがとても嬉しくて、顧客サポートを行う仕事にがぜん興味が向かっていったのです。 ー転職先としてラクスを選んだのはなぜですか? フラットに話ができる風土が自分に合いそうと感じたからです。 2015年当時はカスタマーサクセス(以下、CS)という職種名が一般的ではなく、ラクスではサポート部門として募集がありました。転職エージェント経由で会社説明会に参加したのですが、当日の話は営業職にフォーカスした内容でした。どうやらエージェントの手違いで営業志望の枠に入っていたということがわかったのです。 そこで、説明会後の面接で、執行役員に「実はサポート部門を志望したのですが…」と率直にお伝えしたところ、気さくに応じてくれて、選考フローを改めてアレンジし直してくださいました。 些細なやりとりかもしれませんが、当事者の私にとっては結構大きな出来事で、「どんなことでもオープンに伝えていい、面倒に思われない」というスタンスの会社なのだと肌で感じ、ここで働きたいと思うきっかけになりました。 PDCAを回し、再現性を高めることを常に意識 ー入社後7年間は、『楽楽精算』のカスタマーサクセスを担当したのですね。 そうです。今では『楽楽精算』のCS部は約100名の組織に拡大していますが、私が入社した当時はわずか6名。既存のお客様のサポートを行いながら、業務改善や仕組みづくりにも早くから携わりました。 ーなかでも印象深かったことは何ですか? 仮説を立てることの重要性を痛感した経験です。 入社3年目だったと思います。『楽楽精算』の使い方や活用法などに戸惑ったお客様がスムーズに必要な情報に辿り着けるよう、お客様向けコンテンツへの導線を再検証し、検索性を高めるというミッションを任せてもらうことになりました。 しかし、当時の私は安易に考え、「お客様はどういう行動をとり、どんな情報を求めているのか」という仮説・検証を重ねるべきだったにもかかわらず、そこを怠ってしまったが故に、お客様ニーズとの乖離が生じ、満足のいく成果を得られませんでした。 ー失敗から学びを得られたのですね。 はい。再度トライした際には、改めてお客様の行動を分析し、仮説・検証を意識的に繰り返しました。そうすると、「こうすればお客様の問合せ件数が減る」と、仮説と成果がパズルのようにつながり始め、明確な成果を上げることができました。 現在、『楽楽明細』のCS部門で取り組んでいる仕組みづくりにおいても、仮説と検証を繰り返すスタンスで臨んでいます。 メンバーの成長が、私のモチベーションの源泉 ー現在はどんな役割を担っているのですか? 『楽楽明細』のCS部門にて、アシスタントマネージャーとして組織強化や仕組づくりを推進しています。組織として成果を出すために、数値やメンバーの状態から課題を分析し、目標とのギャップを埋めるために必要な対策を実践しています。 ーギャップを埋めるために必要な対策とは? おもに定量的な分析とノウハウの共有です。 例えば、入社1年目と5年目のメンバーでは、経験・スキルが違うわけですから、個々の力量に頼るだけではアップセルの提案件数や受注件数に大きな差が生じてしまいます。組織的にその差をどう埋めていくかが、組織全体として成果拡大をめざすうえで重要なカギになると考えています。 そこで私は、メンバーそれぞれのお客様への提案内容やタイミング、言い回しなどを検証し、「このやり方を実践すれば成果に結びつきやすい」というノウハウを抽出。それらをチームで共有し、入社1年目から成功事例を再現できるように尽力しています。 自分の言葉次第で組織の動きを変えられる ーリーダーとして順調に歩んでいるのですね。 いえいえ、そんなことはありません。 初めてチームを持つようになったのは、入社3~4年目だったと思いますが、当初は慣れないことに戸惑いを隠せませんでした。 しかし、メンバーの課題は何だろう、どうして目標とギャップがあるのだろうと、メンバー一人ひとりと向き合っては「なぜなぜ」を繰り返し考えていくことで、少しずつメンバーの状況をフラットに客観的に掴めるようになり、ステップアップのための方向性を示せるようになったと思います。 その後、6年目にはアシスタントマネージャーに昇格し、2年後には『楽楽精算』から『楽楽明細』へ異動になりました。 慣れ親しんだチームを離れることは、私にとって大きな転機になりました。環境も人もガラリと変わったことを機に、あらためて自分の弱みに向き合うことができたからです。 ー弱みとは何ですか? 会社全体、事業部全体のビジョン達成に向けて、自チームでどう目標を設定し、メンバーの行動を促していくべきかということと、ビジョンからブレイクダウンし、組織に浸透させる働きかけが弱いということを痛感しました。 そこで、あらためて体系的にマネジメントやマーケティングについて学ぶことが必要だと考え、現在も書籍や研修を活用してインプットに励んでいるところです。 ー新たな成長に挑んでいる過程で、ラクスのリーダーシッププリンシプルを意識することはありますか? 全部意識しています(笑)。 なかでも一つ挙げるとするなら、今の私の課題でもある「考えている事を言葉で伝える」です。 自分はこうしたい、こう変えたいと思っていても、言語化しないと何も伝わらず、何も変わりません。逆に、ラクスでは根拠を明らかにし、ロジカルに明確に伝えられれば、自分次第で組織の動き方や仕組みを変えることだってできます。 ーそこがラクスの魅力の一つでもありますね。 そう思います。理不尽に駄目だとはいわれず、理に適ったことであればチャレンジでき、たとえ失敗しても次に生かせばいいという文化があります。 もちろんそこには他責にしない、やり切るということが求められますが、だからこそ自身の成長にも繋がるのだと思っています。 ライフ&ワークを両立する管理職を目指す ー今後の目標を教えてください。 現在、『楽楽明細』のCS部門では導入支援に加え、お客様の継続フォローやアップセルに注力し、LTV(Life Time Value:顧客が取引開始から終了までの間にもたらす利益)の最大化を目指しています。その仕組みづくりを推進していくことが目標です。 また、その過程で視座を高め、マネジメントスキルを磨き、管理職へのステップアップを目指しています。プライベートでは、子どもを授かれば子育てに励みたいと思っていますので、子育てと仕事・キャリアを両立する管理職になりたいです。 ー最後に、どんな人を仲間にお迎えしたいですか? お客様が何にお困りなのか、どうすれば解決できるのかを考え、寄り添って実践することが、CSの基本です。そのため、相手のことを考えられる人にぴったりだと思います。 CSとしてお客様に寄り添い、お客様が叶えたい成功の実現を目指し、お客様・ラクス双方の事業拡大に貢献していきましょう。 ※所属・役職はインタビュー時点(2024年1月)のものです。

25卒!新卒採用エントリー受付中🤗🌸

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 25卒のエントリーが開始しました✨ 今回は中途採用のお話ではなく 新卒採用についてご紹介したいと思います😊 3月1日金曜日は25卒の情報解禁日! 当社も本日からエントリー受付中です。 【25卒の選考フローはコチラ】 エントリー ↓ 説明会・座談会 ↓ 一次選考 ↓ 二次選考 ↓ 三次選考 ↓ 内定🌸 職種によって一部変更はありますが 上記フローで選考案内を行っております😎 25卒担当者の男女比率は、 男性スタッフ2名、女性スタッフ2名です。 ~スタッフのプチ情報~ ・野球大好き九州男児のY社員 ・バイク大好き女性I社員 野球、バイクが好きな方は❝好きなポイント❞を 是非、一緒に語り合ってください⚾🏍 ネットの情報だけでなく 直接会社説明会を聞きたい方に朗報です📣 全国各地で開催される就職イベントに参加します! 【イベント日程】 3月2日 マイナビ就職EXPO 福岡会場(福岡PayPayドーム) 3月5日 マイナビ就職EXPO 兵庫会場(神戸国際展示場) 3月25日 あさがくナビ 名古屋会場 3月26日.27日 あさがくナビ 京都会場 4月以降もイベントに参加! 4月は3.4.18.19.23.24日 大阪、京都、名古屋 5月は13.14.15.16.17.21.22.23日 大阪、福岡、名古屋、京都 6月は3.4.21.22.25.26日 大阪、名古屋、京都 7月は10.16.17.18日 名古屋、大阪、岡山 他のイベントにも参加予定ですので ご興味のある方は 三陽工業のブースまでお越しください🌞 25卒のエントリーは マイナビ2025またその他の求人から受付中です! 【24卒の採用実績】 本社事務、営業部門:11名 ものづくり部門:47名 【まえっちから就活生の皆様へ】 就職活動が本格的に始動する3月🌸 就活生の皆さんは 将来について不安になったり、焦ったり するかもしれませんが 自分のペースで自身と向き合って 素敵な未来が切り開けますように 願っています🌟 新卒採用に関して 興味をお持ちいただいた方、お問い合わせがある方は 《新卒採用担当:村上》まで お問い合わせください🎈 ☎:0120-340-104 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

【第6回タグ特集アワード👑】特集テーマ「#やりがいを感じる瞬間」から4本のおすすめ記事を選出!

こんにちは! プラスト編集部です。 今回で第6弾となったタグ特集アワード。 1月15日~2月29日の期間で、「#やりがいを感じる瞬間」というテーマで企業から投稿を募った結果… 110本もの記事が集まりました! ▶タグ特集「#やりがいを感じる瞬間」を見にいく 今回もプラスト編集部内での協議のもと、4本の記事をピックアップ。 働く人たちが感じているさまざまな”やりがい”を知ることができます。みなさんの価値観に合う働き方ができる企業が見つかるかもしれません。ぜひチェックください。 それでは本編をどうぞ! 『入社9ヶ月目 設計部Eさん インタビュー』 株式会社オービット 前職がオービットと同業種の建設コンサルタントだったEさん。オービットに入社後、先輩たちが大手コンサルの技術者に匹敵するようなレベルであることに驚いたようです。 また、前職では指示通りに設計業務をこなすことが良しとされていましたが、オービットでは、自身のアイデアや工夫を設計業務に反映できる点にやりがいを感じているというEさん。 「技術士の資格取得は通過点」と語るEさんの言葉から、レベルの高い環境でさらなる高みを目指す喜びを感じている様子がうかがえました。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 福岡県に根付いた建設コンサルタント企業として、2024年4月1日で50周年を迎える株式会社オービット。2023年は初めて賞与が年3回となり、業績は好調に推移しているようです。 多くの社員が登場し、さまざまなジャンルの記事を投稿しているのが特徴的で、どんな人たちが働いているんだろうという求職者の疑問に答えるような記事が多くなっています。 ▶株式会社オービットの記事一覧はコチラ 『キャリアの岐路に立つ女性の力になり、女性管理職がもっと増えるよう、尽力したい』 株式会社ラクス 子育てが落ち着いたこともあり、新たなチャレンジのタイミングだと考えた及川さん。行動指針やビジョン、そして、女性活躍を推進する方針に共感を覚え、ラクスを新たなフィールドとして選択します。 仕事での活躍はもちろん、メンバーに家族優先の働き方を推奨したり、別の部署の女性社員からのキャリア相談を積極的に受けたり…。多方面にわたって活躍する及川さんのおかげで、同社に新たな風が吹いていることは明らか。 女性活躍の推進、さらには、誰もが活躍できる環境づくりに尽力する及川さんの存在が、「日本を代表する企業になる」という同社の目標達成に大きく寄与すると感じた記事でした。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 CMでもお馴染みの「楽楽精算(経費精算Saas)」をはじめ、業務効率を高める自社クラウドサービスを提供する株式会社ラクス。東証プライム上場、23期連続増収など、安定基盤を確立しています。プラストでは、同社で活躍・成長する社員をフィーチャーした記事が多く投稿されています。 ▶株式会社ラクスの記事一覧はコチラ 『【成長できる!】経営者のようなスキルが身につく?!やりがいのある仕事です!』 株式会社アシストジャパン きのこ栽培ハウス工場の提案・建設を手がけるアシストジャパン社。本記事は「きのこ栽培ハウスって何? どんな仕事?」という方にもわかりやすく、同社の事業や仕事内容について紹介されています。 受注額が数千万円以上になることも多く、国内だけでなく海外からの需要も大きい。まさにスケールの大きい仕事を経験できるやりがいが語られています。また、売るだけでなく、お客様とのお付き合いが長く続くこともポイントなんだとか。 営業スキルはもちろん、語学力や経営知識も身につく同社の営業職。多角的にやりがいを感じられる魅力を含んでいるようです。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 ヨーロッパのコソボ共和国で超大型の”きのこ栽培ハウス”を建造した実績が評価され、海外からも注目を集めるようになった株式会社アシストジャパン。月100件以上の問合せがあり、同業種のリーディングカンパニーとして走り続けています。 プラストでは営業職の働き方を紹介した記事が中心で、入社後のイメージが湧いてくるような投稿が多い傾向にあります。 ▶株式会社アシストジャパンの記事一覧はコチラ 『【マイナビ転職フェアに参加します!】担当者はこんな人ですよ(vol.2)』 社会福祉法人清和会 教員になるべく、保育園で働きながら勉強に励んでいた登場者のIさん。しかし、保育園で障がいのあるお子さんを担当したことをきっかけに、福祉の仕事に携わりたいという気持ちが強くなっていきます。 一生を施設で過ごす利用者さんもいるなかで、「施設でも十分楽しい人生だと思ってもらえるように、自分も一緒になって楽しもうと常に思っています」と語るIさんの言葉が印象的。人をサポートする喜びを強く実感できる内容になっています。 ▶この記事をチェック 《会社紹介》 障がい者支援施設「つくしの里」を運営する社会福祉法人清和会。同施設は、障がいのあるお子さんを持つ親御さんが「自分たちの亡き後も幸せな日々を過ごせるように」との願いから、有志を集い設立。その想いが30年以上脈々と受け継がれています。 働きがいやプライベートとの両立を紹介したインタビュー記事が多く、イキイキと働く職員のみなさんの姿を見ることができます。 ▶社会福祉法人清和会の記事一覧 以上、2024年1月~2024年2月のタグ特集アワードでした! そして本日3月1日より、7回目のタグ特集が始まっています。 今回特集されるタグは「#はじめの一歩」! 研修や入社後の流れ、先輩の新人時代のエピソードなど、転職した後の働く姿をイメージできるような記事が多く投稿される予定です。 新しいキャリアの第一歩を踏み出そうとしている方は、ぜひ見にいってみてください! 今回は以上です。 それでは引き続きお楽しみに! タグ特集「#はじめの一歩」を見にいく 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動の際にプラストを利用するメリットを解説!】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【関連記事】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション👑 👑プラスト記事セレクション 2021【1年の総締めくくり!】 ※本投稿に選出した記事は、編集部独自の基準で選出しています。純粋なPV数ランキングではありません

社員インタビュー【営業部】

こんにちは!あづま食品です さて、本日は当社の営業部に転職してきてくれた社員に、入社後のギャップなどについてインタビューしてみました 自己紹介をおねがいします  私は2022年4月入社し、現在40歳になります。現在は栃木県宇都宮市にある北関東営業所で勤務しております。当社は納豆の製造販売専業メーカーです。取り扱う商品としては大きく二つに分かれております。スーパーマーケットで販売するような冷蔵品の納豆(=家庭用の納豆)と、外食チェーンで納豆巻きなどに使われる冷凍品の納豆です。私が主に販売しているのは前者、家庭用の納豆です。私が担当する主な取引先としては、地元スーパーマーケット、ドラッグストア、学校給食会になります。あづま食品の美味しい納豆を出来る限り多くのお客様にお届けする為、日々営業活動をしております。 前職は何をされていましたか? 前職では住宅メーカーにて戸建販売の営業をしておりました。 戸建販売は土日勤務が当たり前で、休日は平日に取得します。このため、家族との時間を中々取ることができませんでした。家族と過ごす時間を作るため、転職を決意しました。 入社前の不安はありましたか? 全くの異業種ということもあり、やっていけるか不安はありました。前述の通り今は元気に日々、営業活動しております。 転職にあたり、会社説明を受けた際に、完全週休二日制ではないが、営業部の社員は土日祝に休むことが多いと聞いておりましたが、本当に休めるのかな?という不安もありました。入社後、説明の通り、休日は土日祝をメインにとらせてもらって、有意義な休日を過ごしております。 実際に入社した後、ギャップはありましたか? 前職と売るものが全く異なりますが、営業マンとして、自分が販売したものでお客様に喜んでいただくという根本は同じだと感じ、安心しました。 求職者に伝えたいあづま食品の魅力は? 営業マンとしては、自社工場で丁寧につくられた美味しい納豆を、自信を持ってお客様に提案できることが何よりもおすすめポイントです。 お取引先のバイヤー様に、自分が企画した販売促進提案を採用いただけた時は特にやりがいを感じております。 ご参考になりましたか?当社の営業所は全国にあります。 全国で個性豊かな!?当社の営業マンが活躍中です いっしょに”納豆一筋” 納豆1品を売りぬくプロになってみませんか?

だれでも知りたい✨ 資格合格までの経験談を語ってもらいました

こんにちは 福岡の建設コンサルタント オービット総務部のSです。 花粉の季節ですね。みなさま花粉症は大丈夫ですか。 社内のあちこちで辛そうな社員を見かけます。 「辛いのは自分だけではない」と、みんなで励ましあって乗り切っていきましょう!! さて本題です。 わたしたちの建設コンサルタントという業界の技術士は、高度な専門知識を持ち、その分野での技術的な問題解決や指導に従事する資格です。 また、受注した業務の管理技術者は、技術士の資格が要件となっています。 今日は、社内で数人いる技術士資格保持者うち、4人の技術士に「技術士合格までの道」ということでコメントをしてもらいました。 技術士合格までの経験について 勉強法は? ・技術士Yさん 必須問題の経験問題(当時の試験問題)と一般問題(当時の試験問題)の答案作成と、選択問題の専門は「技術士の参考書」の勉強。 ・技術士Mさん 国の審議会や提言書等を熟読し、テーマ毎に問題点、課題、解決法等を表形式で整理し、暗記する。 ・技術士Iさん 以前在籍していた会社で上司が紹介してくれた技術士試験の塾で勉強した。 ・技術士Nさん 専門分野の内容について、「調べて覚える」に尽きる。 専門分野は、書籍の熟読やスキャニング等でデータ化し、タブレットで隙間時間を利用して反復して見返しました。建設一般では、国交省の審議会の動向を調べて、参考になりそうなキーワードや取組事項を覚えることが効果的。 いつ勉強していましたか ・技術士Yさん 毎日帰宅後22:00~23:30分ごろと休日(技術士を取得するまでは家族と一緒に過ごす時間は限られていました。) ・技術士Mさん 主に通勤中(録音機に暗記事項を吹き込んで聞く)(毎日2時間はできます。効果抜群) ・技術士Iさん 出張中は電車の中、自宅では夜中までしていた。 ・技術士Nさん 平日は、帰宅の移動中や家で調べることを中心に行い、週末は自分の集中力が続く限りの時間で手を動かして頭にインプットするイメージで勉強した。 どのような経験が資格取得に生かされると思いますか。 ・技術士Yさん 社内外において技術者として一人前に扱われること。 ・技術士Mさん 常日頃から本人が主体となって課題やその解決法を意識して業務を行うこと。 ・技術士Iさん 業務では報告書(文章)の作成 ・技術士Nさん 実務経験でのミスのリカバリーをする中で、様々な技術的アプローチをする過程で技術力はアップすると思います。 技術士資格を目指す人へアドバイスをお願いします。 ・技術士Yさん 取得しないとその良さはわかりません。取得して初めてその良さが分かります。 ・技術士Mさん 人の模範解答をそのまま暗記して試験に臨む人がいますが、そのような人は合格できません。必ず自分で資料を読み、整理し勉強すれば絶対に合格できます。 ・技術士Iさん 試験用の勉強(建設部門)をしましょう。 ・技術士Nさん 毎年80%の努力(中途半端な努力)をするより、集中して120%の努力をするくらいの勢いで集中して受験に臨むことがいいと思います。 また、様々な合格体験記を見る中で、自分に合った勉強法を取り入れるものいいと思います。 技術士の資格取得にむけて頑張っているあなた いろいろな資格取得にむけてがんばっているあなた ぜひ参考にしてください。 本気で目指すという「はじめの一歩」を踏み出しませんか。 オービットでは技術士資格取得にむけた講習会もあります。 ぜひ一緒に頑張りましょう!

+Stories.おすすめ記事5選 vol.109 ~社内のあたたかい雰囲気を感じ取れる記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 2月は祝日が多かったので、リフレッシュできた方も多かったのではないでしょうか。 プラストではお休みや有休について紹介したワークライフバランス系の記事も多いので、ぜひチェックしてみてください。 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『意見や要望が叶ったこと#1』 水谷建設株式会社 @九州エリア 社員の声に耳を傾けるカルチャーがある同社。 社員の意見から作業服のデザインを刷新したり、軽トラを導入したりするなど、モチベーションや働きやすさの向上をいくつも実現してきたエピソードが紹介されています。 本記事のタイトルに「#1」とあるように、叶えられたことはまだまだたくさんありそうですね。社員の皆さんが、より主体的に働けるようになる環境があると感じました。 ▶この記事を読む ……………… 『🧥抜き打ちファッションチェック🧥』 株式会社オール @首都圏・東北エリア 青森営業所のメンバーのファッションを紹介した本記事。 「どんな服装で働いていいのか」というのは、特に入社前の人にとって、たしかに気になるところですよね。 記事では、先輩たちの三者三様のスーツの着こなしが写真付きで紹介されているので、普段の働いている様子がイメージしやすい。そしてなにより、ファッションチェックに付き合ってもらえる人間関係の良さも感じられるのが、本記事のポイントではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 『ベテラン社員に聞く、新入社員指導で心掛けている事』 株式会社ミヤモト @東海エリア 新人教育を担当する冨松主任へのインタビュー記事。 未経験で入社する人が多い同社だからこそ、仕事を教える際は、わかりやすい説明を心掛けているという冨松主任。また、わからないことは何度も聞いてほしいと語る姿から、新人に寄り添う姿勢を強く感じることができます。 頼もしい上司や先輩のもと、イチから成長できる環境があると感じたのは私だけではないはずです。 ▶この記事を読む ……………… 『事務所の様子』 株式会社モーリレーザ @首都圏エリア 同社では、仕事中は真剣に取り組みつつも、昼食時には楽しく会話したり、運動したり、はたまたお昼寝したり、社員それぞれが思うままに過ごしているようです。メリハリをつけて働く雰囲気があることがわかります。 記事では、営業の吉田さんが資格を取得し、お祝いしている様子も描かれています。頑張った人を称える様子からも、同社のあたたかい雰囲気を感じ取れます。 ▶この記事を読む ……………… 『【趣味の話】モノづくりの現場から』 株式会社ネオステージ @首都圏エリア 部品設計を手掛ける同社ならではなのか、ものづくりが大好きな社員が集まる傾向にあるようです。 本記事は、趣味の車いじりの様子を紹介したものですが、仕事の領域が趣味にも活かされている様子から、投稿者が大きな充実感を持っていることを感じれます。 記事で書かれているわけではありませんが、社内には、趣味のことも仕事のことも楽しそうに会話する関係性がありそうだとイメージできる内容でした。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

サンテレビ放送に取材をしていただきました📺🌞

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! この度!サンテレビ放送に 取材をしていただきました🎬✨ 放送日は2月18日日曜日🌞 サンテレビは兵庫県が放送対象地域のため 全国の方にお届けすることは難しいのですが、 ご覧いただいた方も中にはいらっしゃいますか🤭❓ サンテレビが放送する 《あんてなサン》という番組で 三陽工業が誇る技術である ❞研磨❞について 取材をしていただきました🎥🎉 研磨とは・・・ 部品の表面を滑らかにするために、研ぎみがくことです。 三陽工業では主に、 バイクの部品やガスタービンのブレードなどを研磨しています。 鏡のように磨くことから鏡面磨きといわれることも⭕ 今回は三陽工業の中でも研磨のプロと呼ばれている 坂本部長代理の研磨技術を 撮影していただきました🙌 研磨後の製品は 本当に鏡のようにピカピカで 人の姿や物の形を映すことができます✨ 今回の取材内容は サンテレビの公式YouTubeで 配信中です👀🎈 ぜひ、ご覧ください! 【あんてなサン】おとなりサン「三陽工業株式会社」 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 余談💡【サンテレビ放送×三陽工業】 《三陽工業presents夏のキセキ》 2021年から3年連続で 兵庫県大会の夏の高校野球を特集した番組を 放送していました⚾ この番組のコンセプトは 1回戦で負けたチームにスポットを当てること☆彡 今回は ❝夏のキセキ❞の放送からのご縁で、 研磨について 取材をしていただけることに なりました😆🎥 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー まえっちはこの番組を見て、 「研磨をしていく中で譲れないところは?」 といった質問に 「研磨が好きという気持ち」と すぐに回答していたシーンが印象に残りました✨ 坂本部長代理の研磨に対するアツイ想いを 感じることができた一幕だったと思います🔥 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

+Stories.おすすめ記事5選 vol.108 ~福利厚生から見えてくる会社の雰囲気~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 ちょっと前に大雪が降ったかと思えば、最近はすっかり暖かくなりましたね。おかげで花粉も例年より早く動き出すみたいです…。早めに対策して、お仕事も転職活動にも励んでまいりましょう! はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『社員同士で褒めあい⁈』 栃井建設工業株式会社 @東海エリア 同社では、「サンクスカード」なる取り組みを実施。これは、社員同士で”良いおこない”を投票し合う制度なんだとか。月末の会議で投稿されたすべての”良いおこない”が紹介されるそうで、社員のみなさんのささやかな楽しみになっているようです。 多くたたえてもらった方には賞品(?)もあるとのことで、一層、褒め合う文化が根付いていっているようです。同社の投稿では人間関係の良さが垣間見える記事が多いのですが、本福利厚生が一役買っているのかもしれません。 ▶この記事を読む ……………… 『店舗紹介49⛽実際に利用してみてよかった福利厚生🙌【ペトラス豊橋南店】』 メガペトロ株式会社 @全国エリア イオングループの一員であり、ガソリンスタンドを運営する同社だからこその福利厚生が紹介された本記事。 投稿者の坂元さんは、最新設備での高級コーティング洗車が半額でできることがお気に入りなんだとか。車好きな方にとってはたまらない福利厚生ではないでしょうか。 また、イオンシネマのチケットが半額になるのも、うれしい福利厚生として紹介。プライベートが充実する福利厚生のラインナップに、大きな魅力を感じられずにはいられない記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『社員旅行 in HAWAII 2024』 株式会社崎村工務店 @北陸エリア 社員旅行の記事はプラストではテッパン記事のひとつになっています。 今回同社の記事をピックアップさせてもらったのは、社員のみなさんが旅行を満喫している姿がありありと伝わってくる記事だったから。社員同士が楽しく交流している様子はとても印象的です。 普段からの関係性も良いのでしょうか。同社の人間関係や雰囲気までもが見えてくる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『アシストジャパンにはこんな制度があります!!』 株式会社アシストジャパン @北関東エリア 昨年に計3つの福利厚生を新たに導入した同社。 有休とは別に年7日間利用できる「不妊治療等のための特別休暇制度」や、感染症にかかったお子さんを看病するための「臨時休校等による特別休暇制度」などを制定したことが紹介されています。 実は、新福利厚生は実際に困っている社員のために制定された経緯があるようです。タイムリーに制度化に向けて動けるフットワークの軽さに加え、社員一人ひとりを気遣う姿勢に、同社のカルチャーを強く感じました。 ▶この記事を読む ……………… 『【社員インタビュー】保険会社勤務⇒IT業界へ未経験で転職しました!』 株式会社クレスコ・ジェイキューブ @首都圏・東北エリア 未経験からITエンジニアへの転身を実現した登場者。 同じ女性社員が多く活躍していたこと、そして、福利厚生が手厚かったことを入社理由としてあげています。これから先に、ライフステージの変化があっても働き続けられる環境を魅力に感じたようです。 福利厚生について具体的に語られているわけではないのですが、同社が社員の働きやすさを重点的に考えている企業であることがわかる記事内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

KRP三陽工業&RS-ITOH2024シーズンの体制発表会について

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 2月9日金曜日に 兵庫県のホテルキャッスルプラザにて行われた 【KRP三陽工業&RS-ITOH2024シーズンの体制発表会】 についてご紹介します✨ 式典には 伊藤一成監督、柳川明選手をはじめ ライダーの皆様また多くの関係各位の皆様に ご来場いただきました🏍 今回は初の試みとして式の中盤に 《ライダートークショー》を開催🎈 そこでは 私が所属する採用グループの バイク大好きなI社員が ライダーの皆様に質問する機会がありました! 【一部質問した内容を抜粋してご紹介🍀】 ・広背筋は具体的にどのように鍛えているのか知りたい🤔❗ 柳川明選手→バランスを崩してバイクを走行するため、限界を極めている結果鍛えることができる 佐野優人選手→ブレーキングが大変で激しいため、その影響で鍛えることができる 柳川選手、佐野選手ともに「乗れば分かる」と ライダーのみぞ知るバイク乗りの大変さを語ってくれました😆 ちなみに・・・ バイク大好きI社員は柳川明選手の大ファン😍 推し選手へ質問ができ、とても嬉しそうでした! ライダートークショー終わりに 2ショットをゲット📸 すごく幸せそうで、見ていたまえっちも 幸せな気分になりました💝 式典には実際のバイクを展示🏍 式終わりにバイクの写真を撮っていると 乗れるとのことだったので 先輩I社員、Y社員がバイクに乗っていました! Y社員は降りるときに、足をつる事態に💦 レースバイクは高さもあるため、 乗り降りですら大変だということを 知ることができました💡 今回の式典の様子は 三陽工業公式YouTubeにて配信予定です🎞 ご興味がある方は是非チェックしてみてください! かがっちャンネル 三陽工業公式TV 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

入社9ヶ月目 設計部Eさん インタビュー

こんにちは 株式会社オービット総務部のSです。 今回は、昨年5月入社の設計部Eさんに入社した感想をインタビューしました。 Eさんは前職も建設コンサルタント会社で働いていて、同業種からの転職です。 同業種からの転職者として、オービットにどんな印象をもっているのか・・ 必見です! 以前の会社の業務と役割を教えてください  前職は、主にのり面対策工の設計を行う会社で、全国の様々な元請会社から依頼されたのり面対策、災害復旧の設計業務を依頼いただておりました。私は大学を卒業してから5年間、全国色々な国や地方自治体の設計に下請けという立場で携わってまいりました。 入社の経緯  令和4年の秋に、転職エージェントから連絡があり、物珍しさから話を聞いてみることにしました。そこで初めてオービットという会社の存在を知ることになりました。その時点ではあまり転職を考えていたわけではないですが、オービットの方々との面談を重ねていくごととにオービットで働いてみたいという気持ちになっていき、最終面接を経て入社するに至りました。 なぜオービットを選んだのか  まず目についたのは業績の上昇率です。5年前と比べて売り上げは大きく伸ばしているところから、今後も成長し続ける期待が持てました。  また、オービットには測量部を有しており、測量設計業務を委託された際には、設計に必要な情報を測量部と共有してより質の高い設計ができることが魅力的であると感じました。 入社後のギャップはありますか ギャップとはいうより驚きになりますが、私は前職で多くの大手コンサルの技術者と仕事をさせていただいてきました。そんな私だからこそ昨年5月に入社してこれまで共に仕事をしていく中で、大手コンサルの技術者にも負けないオービットの技術者のレベルの高さを感じました。1つ1つの業務に好奇心や情熱をもって取り組んでいる姿は、一流の技術者となるために見習うべきものだと思っています。 やりがいを感じる瞬間は?  主に設計業務を担当しており、上長のサポートを受けつつ基本は私の考える業務工程や設計ストーリーで成果品提出に向けた打ち合わせを重ねていきます。その中で発注者の方にお褒めの言葉をいただいたときや、無事成果品を工期内に収めることができた時には達成感を感じることができます。  前職でも設計についての提案をさせていただくことはありましたが、元請の担当者の指示に従う形で設計してきましたので、今は自分自身の設計ができていること自体にやりがいを感じます。 現在の目標について  土木の世界に身を置くものとして、技術士は当然の目標ではあります。しかし、私は技術士の取得は会社として業務を委託されるために必要なもので、技術士取得は単なる通過点と考えております。 オービットの一流の技術者たちに一日でも早く追いつき、最終的には追い抜くくらいの技術者になるべく、日々の業務で経験値と技術力を上げていくことこそ、現在掲げる目標です。 ーーーーーーーーーーー   設計部Eさんのインタビュー内容はどうだったでしょうか? 実は、インタビュー前と後でE前さんの印象が変わりました。いい意味で😊 しっかりした考えをもって、先のことを見据えて人生を歩んでいる頼もしい存在であるということに変わりました。 Eさんを見ていて、生き生きと仕事していて、この仕事が好きでやっているのだろうというのが見て取れます。 こんな素敵な社員がいるオービットで是非一緒に働きませんか。 最後に 新デザイン作業服の検討で使った Eさんのモデルショットをどうぞ💁‍♀️

出張!出張!

こんにちわ!! 本日は営業部からお届けします。 先日まで私、北海道に出張してまして 取引先にて15年振りにばったり知り合いに遭遇w 話が盛り上がって今度、東京でご飯を食べに行く約束してしまいました! 建設業界は1つのプロジェクトが終われば、基本みんな散り散りになりますが、 たまに再開したときはうれしいものですね! 写真は、打ち合わせ場所の近くにあった雪まつり会場の写真です!! たまたま、たまたま近くが会場でした。。。 素敵な出会いや全国的なイベントにも極まれに遭遇できる会社へ是非!! ご連絡お待ちしていますw

+Stories.おすすめ記事5選 vol.107 ~インタビューから読み取れる会社の魅力~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 当社には冷凍弁当を割安で購入できる福利厚生があるのですが、特に在宅ワークの時にありがたい存在なんです。入社して5年以上経ちますが、福利厚生のメリットを初めて感じているかもしれません(笑)。 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『【社員突撃インタビュー】中途入社スタッフにインタビュー』 栃木ホンダ販売株式会社 @北関東エリア 登場者のIさんは、もともとは同社のお客様。営業担当者から仕事の喜びや苦労を聞くうちに、この会社で働きたいという想いが強まっていったようです。 入社したてのころはつらいこともあったと言いますが、尊敬できる上司や先輩の存在が心の支えに。お客様だったころ、営業担当の話を聞いて素敵な会社だと思った印象は間違っていなかったようです。 同社の雰囲気の良さに加え、転職における情報収集の大切さを感じられる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『キャリアの岐路に立つ女性の力になり、女性管理職がもっと増えるよう、尽力したい』 株式会社ラクス @首都圏エリア 子育てが落ち着いたこともあり、新たなチャレンジのタイミングだと考えた及川さん。行動指針やビジョン、そして、女性活躍を推進する方針に共感を覚え、同社を新たなフィールドとして選択します。 仕事での活躍はもちろん、メンバーには家族第一優先の働き方を推奨したり、女性社員からのキャリア相談を受けたり、及川さんが入社したことで同社に新たな風が吹いたことを感じられる内容に。「日本を代表する企業になる」という同社の目標に、まい進できる環境づくりが進んでいることを感じられる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『☆社員インタビュー Vol.2☆ ~越谷生まれ越谷育ち、生粋の越谷っ子~』 ハウスウェル株式会社 @首都圏エリア お客様からの感謝の言葉がとにかくうれしく、モチベーションにつながると語る飯塚さん。そしてどうやら同社では、お客様に対してだけでなく、社員間でも”目の前の相手に尽くす”という姿勢が浸透しているようです。 記事では、どの写真も笑顔で収まっている飯塚さんが印象的。日々、仕事のやりがいを感じながら、良い人間関係のなかでイキイキと働く飯塚さんの姿が想像できる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『【焼却炉のお仕事】転職には不安がありました。』 株式会社セルクリーンセンター @北関東エリア 40代後半で転職活動を開始したUさん。年齢を重ねての新たな挑戦は不安が大きく、特に体力面が心配だったと語っています。しかし、それも杞憂だったようです。 産業廃棄物の処理というなくならない仕事であること。そして、休みも十分にとれる勤務体系であることから、Uさんは同社に長く働ける環境があると実感しているんだとか。不安のなか、新天地でのスタートを決断したからこそ、現在の充実感があると思えました。 ▶この記事を読む ……………… 『社員インタビュー【営業部】』 あづま食品株式会社 @北関東エリア 登場者だけでなく、社員全員が自社商品の納豆に誇りを持ち、仕事に向き合っていると紹介されている本記事。登場者のことばの節々から、納豆愛を感じられるのもポイントです。好きなモノゴトを仕事にできているという充実感が、文章にあらわれているように感じられます。 また、人市場の将来性や人間関係も抜群なことが語られており、同社で長く活躍するイメージを持つことができます。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

みんなが気になる❓🙄 ~就業先に関して~

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 今回は応募者からよくお問い合わせをいただく 《就業先に関して》 ご紹介していきます🍀 三陽工業は現在、 全国に拠点を展開中❗❗ 兵庫県に本社があり、 営業所は 北は栃木営業所から南は熊本営業所まで 全27拠点ございます🏢 【💡余談】 一番新しくオープンした営業所は富山営業所! まだコロナ渦の2022年に❝初の北陸エリア❞として オープンしました✨ 営業所はありませんが、 茨城県、山梨県、大阪府、鳥取県、香川県、長崎県、鹿児島県で 仕事をすることも可能😀◎ 就業先はあるけど、営業所がない! といった地域があるため 営業所を開設しようと 日々頑張っています😎 また自社工場は 兵庫県に3工場、福岡県に1工場🏭 全国拡大を目指しているため、 兵庫県と福岡県以外の地域でも 自社工場を展開しようと 動いている最中です😤🔥 就業先の情報に関しては 選考の中で担当者から詳しく説明しているので、 お気軽にお問い合わせください🎗 まえっちが所属する採用グループでは 全27拠点の営業所を5人のメンバーで分担! 各エリアの担当者が答えられる範囲の質問であれば 分かりやすくお伝えしていきます😌☘ 求職者の皆さんの 不安な気持ちが少しでもなくなりますように🌈 またこのブログを通して プラスな情報をお伝えできるように 頑張ります🌟 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

KYは「空気が読めない」ではありません!!

総務部 安全課三浦と申します。 建設現場では・・・ 朝、作業前に朝礼があります。 ラジオ体操をして体をほぐし、その後、本日の作業の流れ、危険個所、 安全注意事項などが説明されて、最後に「今日も安全作業で頑張ろう!!」の シュプレヒコールで終わります。 朝礼後には各職種に分かれてTBMによるKY活動が行われ、終了後にそれぞれの 作業場所において現地KYを行ってから作業が始まります。 このTBMやKYは何のことでしょうか?? KYとは「空気が読めない」ではありませんよ。 正解は・・・ ##TBM## TBMは「ツールボックスミーティング」の略で、現場作業などの危険回避のために 行われるミーティングで「危険予知訓練」と呼ばれています。 作業前にその日の作業の確認や注意点を作業員全員で共有するために行われる ミーティングで、その昔は「道具箱(ツールボックス)」に座って行われていたことからこの名前になってたそうです。 ##KY## 空気が読めない・・・ではなく、KYは「危険予知」の略で建設現場での労働災害を 防ぐための非常に重要な活動で、「KYK=危険予知活動」とも言われます。 建設現場のKYに置いて重要なのは「今日の作業で危ない箇所はどこだろう。 どんな災害が起きる可能性があるだろう。」と考えることです。 作業場所が変われば危険な個所も変わります。従いまして、作業が変わるごとに現地にてKYを行うことが、災害のリスクを減らすことに繋がります。 このKYを「現地KY」と言って、どの現場でも必ず行うように指導されます。 建設現場におけるKYは「空気を読まない」ではなく、逆に「空気を読んで」「危険に対する感性を研ぎ澄まし」災害の無いように安全作業をするための行動になります。 少しでも建築や測量業務に興味を持って頂けたら幸いです。 大浦工測では地図にも記憶にも残る建築物の施工に携わっております。 地図にも記憶にも残る仕事をしたいと思った方、ご連絡お待ちしてます

+Stories.おすすめ記事5選 vol.106 ~選考情報から見えてくる会社の雰囲気~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 昨日の関東は大雪でしたね。今朝、私の娘は保育園に向かっている際に転んでしまってかわいそうなことになってました…。仕事や転職活動で外出される方も多いと思うので、足元などにはくれぐれもお気をつけください! はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『【応募を考えている人必見!】面接官インタビュー』 株式会社ネオステージ @首都圏エリア 面接官である設計部長が、「応募者のどんなところに注目をしているか」について答えている本記事。面接対策としてはもちろん、設計職に向いている人の傾向がよくわかるのもポイントです。 設計と聞くと理系の方が就く仕事のイメージですが、同社では計算が苦手だった理系じゃなかった方も活躍しているんだとか。新たなキャリアの可能性を感じることができる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『【選考のポイントを大公開】金坂社長が面接で必ず聞くこととは?』 カイトウ建築設備工業株式会社 @首都圏エリア 今回のロボットオペレーターの募集では、応募者全員とお会いしたいと語る金坂社長。ただ、誰でも簡単に内定が出るというわけではなく、しっかりと選考で見るポイントがあるようです。 本記事で特に注目すべきは、金坂社長の選考や応募者に対しての誠実な姿勢を感じられるところ。面接、ましてや社長が面接官となると緊張する方も多いと思いますが、記事を読んで社長のお人柄に触れれば、きっと肩の力が抜けるはずです。 ▶この記事を読む ……………… 『エポックの応募から入社まで!!』 株式会社エポック @関西エリア 求職者が応募してから入社するまでのプロセスを詳細に紹介している本記事。 フレンドリーな語り口で紹介されているので、とても親近感がわき、堅苦しい選考ではないことをイメージできる内容になっています。 記事からは、応募者に配慮した情報提供や選考方法を実践している様子がわかり、特に在職中の方にはうれしいポイント。応募者ファーストな姿勢から、同社の雰囲気の良さまで感じてしまう記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『【インタビュー】面接官はこんな人vol.3 転職フェアにも行きます!』 社会福祉法人清和会 @九州エリア 仕事のやりがいや職場での働き方について、面接官のIさんが紹介しています。 福祉施設のご利用者様を支えるやりがい、そしてメンバーで支え合いながら働くよろこびが、Iさんの経験をもとに丁寧につづられています。 仕事中だけでなく、メンバーは趣味を通してのつながりも大事にしていることがわかり、良好な人間関係があることも伺いしれます。はじめてで飛び込んでも、必ずサポートしてくれる方々がいると感じられる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『【札幌MTトランスポート#3 社員の紹介と面接について】』 株式会社MTトランスポート @北海道エリア 面接担当の亀畑さんにスポットを当てた本記事。趣味がスニーカー収集であったり、社内では「お兄ちゃん的存在」だと紹介されていたり、亀畑さんのいろんな一面が見えて、なんだか身近な存在に感じてしまいます(笑)。 もちろん、面接で必ずする質問の紹介もあったりと、選考対策として役立つ内容にもなっています。同社の面接前には必ず読んでおきたい記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

★三好ロジテック★社員インタビューvlo.5(製造スタッフ)

こんにちは!三好ロジテックです。 今回は製造スタッフ(鋳造工)の入社5年目Eさんにインタビューしてきました✨ ________応募・入社の決め手はなんですか? 当時の求人サイトに掲載されていた職場の雰囲気がみんな仲がよさそうだったのと、未経験OKだったので応募しました。 仕事で必要な資格は会社で取らせてくれると聞いたのが入社の決め手でしたね! ________実際に入社後にはどんな資格をとりましたか? クレーン運転士免許やフォークリフト、ガス溶接、玉掛などをとりました。 クレーン運転士免許は難しかったんですけど、会社から問題集を貸してもらったり、少し残って試験勉強する時間をもらったり、ほったらかしにせずに合格までサポートしてもらえたので助かりました!今は免許を活かした仕事をしてるので、合格できてよかったです☺ ________どんな時にやりがいを感じますか? クレーンで『これ無理やろ?』ってことも上手く工夫して運べたりすると『よっしゃ!!』って思います!自分の頑張りが結果に繋がる時にやりがいを感じます。初めはクレーン操作も上手くいかなかったですが、どんどん上達してきて楽しくなってきました。 ________大変なことを教えてください。 夏場の暑さですね🌞溶けた金属の近くでの作業は熱いというより痛く感じます。 ________職場の雰囲気はいかがですか? 和気あいあいとしてます!ベテランの方も多いですけど、気さくに話しかけてくれますよ。 ________これからの展望を聞かせてください! 職場はなんだかんだで人間関係が大事!これからもギスギスしないようないい雰囲気を保っていきたいです。周りとのコミュニケーションを取って今以上に楽しい職場にしていきたいと思っています♪ 今回は以上です!製造スタッフの募集を行っていますので、求人ページもチェックしてみてくださいね✨

2024年

こんにちは!関西支店の坂下です 2024年関西支店としては1発目の投稿となりますので、遅ればせながら初詣の話題です 今年は家族と三重県の伊勢神宮に初詣に行きました♪ 道中の車も駐車場に着いてからも、これでもかというほど人で溢れかえっておりました… 10年程前に1度訪れたことがありましたが、相変わらずの迫力と綺麗さで新年早々良いパワーをもらえた気がします! 伊勢神宮にはおみくじがない事を忘れており運試しはできませんでしたが、おみくじがない理由の『昔は一生に一度とあこがれられたお伊勢参りは大吉でないわけがない』のとおり2024年もいい1年になると思います。 4月からは関西支店で中途採用した、未経験者の新しい仲間が増える予定です‼ みなさんもぜひ一緒に働きませんか?それではまた

24卒の方必見です! ~これを見つけた方はラッキーな人🤩❓~

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 24卒のエントリー受付中! 現在も就職活動をされている方 もしくは内定はあるけど自分の理想像のため 就職活動を頑張っている24卒の方に朗報です。 三陽工業では、現在も24卒の採用活動を行っています🌈 新卒採用、中途採用ともに 本社がある兵庫県に限らず、 全国で採用活動を実施中🌸 今回は中途採用のお話ではなく、 新卒採用について紹介します🚩 新卒の方が入社前に抱える主な不安とは・・・💭 ・人間関係 ・仕事内容 ・職場や労働条件 ・生活面 以上、4つがよく挙げられるそうです! 三陽工業では 不安なことを一人で抱え込まないでほしいという想いから 『定期的な面談の実施』や 入社後も安心して業務に取り組めるように サポート体制を構築👐 まえっちが入社前に 気になっていたPOINTは 「仕事内容」と「職場の雰囲気」です👀! そのため『面談』の中で 不安なことや知っておきたいことなど たくさんの情報を聞き、 入社後の自分の姿を イメージすることができました😎 自分の姿を イメージができている状態とできていない状態で 新社会人をスタートするのでは 気持ちの安定さが大きく異なると思います! 同じ部署の人にだからこそ言えない相談ごとや 誰に相談したらいいのか分からないことなど 新卒サポートチームのスタッフに相談が可能😄✨ 三陽工業はひとり一人の想いを尊重し その人に合った道を築いていきます👨👩 エントリーは インターネットまたは電話にて受付中! 電話応募希望の方は《新卒担当:村上》まで お問い合わせください🎈 【新卒担当の村上から就職活動を頑張っている方へメッセージ🎀】 まだ明確な目標が持てていなくて、迷っている方も大歓迎です⭐ 一緒に三陽工業で目標を見つけながら、共に成長していきませんか?🤗 是非ご応募お待ちしております! 24卒の求人情報はコチラ↓ 【24卒 求人情報】 就職活動を頑張っている学生の皆様が 自分らしい未来になりますよう 心より応援しています😊🍀 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

社員インタビュー【入社5年目社員】

こんにちは!あづま食品です さて、本日は入社5年目になる社員に、職場の雰囲気などについてインタビューしてみました 自己紹介をおねがいします 大学を卒業し、2019年に入社しました。現在入社5年目になります。 入社後は、同期のみんなと新入社員研修をうけて、6月ごろドキドキの本配属辞令を受けました。初任事業所は品質管理課、その後、商品開発室を経て、2023年6月より購買部製品保証課で勤務しております 入社理由を教えてください 食品製造に興味があり、大学でも食品関連について学び、それを活かして仕事がしたいと考えていました。もともと納豆が好きではなかったのですが、あづま食品の 黒千石小粒なっとうカップ2 を食べて『これは!おいしい!!』と感じました。世の中には私のように納豆嫌いな人がいるかもしれない、納豆にもいろいろある!こんなにおいしい納豆があるのだから、あづま食品の納豆づくりをもっと知りたい、知ってもらいたいと思ったのが入社のきっかけです。 職場の雰囲気を一言で表すなら? 和気あいあい。部署を問わず気軽に話すことができます。 特に新入社員研修では、各部署で研修を行います。その際にも、必ず先輩社員がついて基礎からひとつづつ教えてくれます。本配属後も担当の先輩社員ついて教育してくれるため、わからないことや疑問に思う事が質問しやすいです。 今では私も教える側の立場を担っています。私が"教育担当"になった場合は、なんでも質問してもらいたいと思っています。 どんな人たちが働いていますか? 年齢性別問わず様々な人が働いています。当社は納豆の製造販売業ですので、納豆を生産する工場があります。特に工場では、正社員はもちろん、パートさんや嘱託社員さんなどいろいろな方と一緒に毎日納豆づくりをしているんです。 また、当社には改善提案制度や小集団活動を通して、自分の考えを実行に移せるため、やる気のある人や積極的な人はもちろん、全員でより良い職場環境づくりを行っています。 求職者に伝えたいあづま食品の魅力は? 当社では若手社員が積極的に行動できると思います。 ひとり1役を担う小集団活動という制度があります。私は整理整頓グループに所属しています。他の部署を巡回して改善した方が良い点について意見を出し、実行することができます。 どんな人に入社してほしいですか? 積極的に学ぶ人です。 入社後に教えてもらいながらどんどん学んでいくことができますが、専門的な知識が多いため、わからない点などを質問し、自分から積極的に学び、他の部署についても興味を持って知識を広げることで、自身の成長につながると思います。 管理部の生出(オイデ)です。ご参考になりましたか? 積極的に仕事の幅を広げようとする姿勢を持つ社員は、自ずと学ぶチャンスを引き寄せているように感じます。ご縁があって当社にご入社いただくと”総合職”での契約になります。このように言う私も、入社当時は営業部所属でしたが、製造部を経て現在は管理部で働いております。働きながら、様々な経験を積み、自分の可能性を広げてみませんか?

異動経験者インタビュー

こんにちは!株式会社トラウムのTK橋です。 今回は、異動を経験したM上(営業)さんへのインタビューです。 当社でのキャリアパスをイメージできる内容になっているので、ぜひご一読ください。 【M上さんのプロフィール】 入社:2021年5月 所属:西日本ブロック 関西支社 営業グループ 職歴:いろいろ経験してます 趣味:漫画を読むこと、身長を伸ばすこと Q1. 現在はどんな職種でどんな業務にあたっていますか? また、異動前はどんな職種だったのでしょうか? 現在は営業をしておりますが、 未経験でエンジニアとして採用していただき、 CE、ヘルプデスク(展開コントロール、他社進捗管理、リモート設定)を行っていました。 Q2. 異動はご自身からの申し出だったのでしょうか? 異動することがわかった時の率直な感想を教えてください 当時の上司が厳しかったため、配置換え(エンジニアも難しいこと)を伝えたところ 営業はどうですかと打診されました。 新しいキャリアを提示いただき頑張ってみようと思いました。 Q3. 現在の仕事において、異動前の経験はどのように役立っているのでしょうか? また、異動を経験して感じたメリットを教えてください 「エンジニアとしての研修をしっかり受けたことで基礎知識があること」 「現場の空気感や苦労がある程度わかること」 で、お客様との会話がスムーズに進むのですごく役立っていると思います。 また異動を経験した事により、エンジニアの視点も持って営業活動ができ、 社内のエンジニアとの連携も早くできるので、スピード感を持って業務ができます。 少しの期間ですがエンジニアを経験できて良かったです。 Q4. 最後に、今後のキャリアの目標を教えてください 営業として、まだまだ1人前とは言えないので、 たくさん仕事を任せてもらえるように結果を出し続けて、 営業本部長を目指したいです。 以上、M上(営業)さんのインタビュー記事でした。 当社での将来的なキャリアを考える際の参考になればうれしい限りです。 当社が気になった方は気兼ねなくマイナビ転職やHPからご応募ください。 それでは次回をお楽しみに!

営業部の1日の仕事紹介です

こんにちは。あづま食品です。 本日は営業部の社員に1日の仕事をインタビューしてきましたので、ご紹介したいと思います。当社の営業職社員が、どんな感じで1日を過ごしているのかお伝えできればと思っています。職種理解や仕事理解につながると思いますので、ぜひご一読ください! 営業部の主な仕事内容は? 主な得意先様は、スーパーやドラッグストア等です。得意先様には、当社のような食品を担当するバイヤーさんがいます。そのバイヤーに当社商品のおいしさ・特徴を伝え、あわせて陳列レイアウトなども提案しています。 商品導入後は、そのフォローも大切な仕事です。バイヤーと一緒に陳列レイアウトを見直したり、売り方を作っています。 得意先様のお店を見てまわることもあります。お店には最新の情報があります。売上実績など数字では見えにくい情報なので、足しげくお店に通い、店舗担当者からより多くの情報をもらえる関係性を築くよう努めています。 営業職の1日のスケジュール 8:30 出社。その後、メール・担当得意先の実績確認など 9:00 商談準備(作成済みの見積もりやプレゼン資料を確認する) 9:30 商談に向けて移動 11:30 得意先様の本部にて、バイヤーと商談 13:00 行きつけのラーメン屋にて、昼食 14:00 次の商談にむけて再び移動。 14:30 得意先様店舗にて、店舗担当者と商談。商品の提案をしつつ、お互いの情報交換! 17:00 帰社。その後、メール・翌日の発注数を確認、社内資料作成及び申請 17:15 日報作成。 翌日以降の商談準備(見積もりや提案資料を作成) 18:00 帰宅 商談の際に気を付けてることは? 当社は”納豆”のみを販売しています。仕事の話だけでは、話題につまることがあります そんな時は、プライベート等の話をして、話題に花を持たせるように心がけています。そんな他愛もない会話から、思わぬ情報を得ることができたりもします! この仕事でやりがいを感じる瞬間は? やりがいを感じる瞬間!私の中のベスト3を上げさせてもらいます! ひとつめ! 自分が提案した商品が、得意先様の棚に並んでいるところを見たとき! これはとてもうれしいです。目に見えて達成感を感じます ふたつめ!時に自ら店頭に立ち、新商品のサンプリングなどを行い、お客様と触れ合うことがあります。その際に、お客様から「いつも美味しい納豆をありがとう」と言われたとき。 皆さんになじみ深い”納豆”という商品を販売する営業マンでよかったなあ~と思う瞬間です。 最後に!わたしが提案した企画が成功し、私にとっても採用頂いたバイヤーにとってもよい結果となり、バイヤーからの信頼を勝ち得たとき。 日々、お店まわりをして情報を取りながら、自分で考え企画した提案が実り、まさにWinWin!な結果を得られた時は、思わずガッツポーズです!

+Stories.おすすめ記事5選 vol.105 ~良好な社内の雰囲気を感じられる記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 最近のプラストでは、面接官の方のインタビューや、選考の情報を紹介した記事が増えています。 その企業に応募しないとしても、採用担当者や面接官の考えに触れることは転職活動に大いに役立ちますよ。ぜひ読んでみてくださいね。 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『アシストジャパンの雰囲気をご紹介~♪』 株式会社アシストジャパン @北関東エリア オフィスやそこで働く社員の様子、そして各部署の人間関係まで紹介されており、同社の雰囲気を存分に感じられる記事になっています。 特に営業のみなさんは出張でオフィスに出社することも多くないようですが、写真ではとても仲が良さそう。気さくな方が多いんだろうなという印象を受けました。 新天地での働き方や人間関係は誰しもが不安に感じると思いますが、本記事を読めば、入社後の自分がありありとイメージできるかもしれません。 ▶この記事を読む ……………… 『毎週金曜日は『ノー残業デー』!』 株式会社イング北海道 @北海道エリア 新しい仲間が増えた時やチームで良い成績を出せた時は、各部署でお食事会を開くのが恒例となっている同社。一体感を高める良い機会になっているようです。 本記事ではデザイナーチームの忘年会の様子が紹介されています。ポイントは、ノー残業デーの日に、みんなで定時に上がってオフの時間を過ごしたということ。 チームの雰囲気の良さに加え、メリハリ付いた働き方ができる環境があることも魅力に映る記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『半年が経って。』 株式会社ホンダカーズ埼玉 @首都圏エリア 約半年ぶりにプラスト記事を投稿した入社1年目の幸田さん。良いこともつらいこともあったようですが、「仕事が楽しい」という気持ちは、一切変わってないんだとか。 仕事を丁寧に教えてくれる先輩の存在や、休日は遊びに出かけるほどの間柄の同期の存在が、幸田さんの現在の充実度に大きく貢献しているようです。トップ写真を見ても、社員同士とても楽し気な関係性があることがわかりますね。新しく入社する方の背中を押してくれる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『若手が活躍!創業68年目企業』 空研工業株式会社 @九州エリア 創業68年目を迎えた同社。安定性に加え、平均勤続年数は17年で長く働く社員が多いのも特徴なんだとか。 歴史もあり、社歴も長い人が多いとなると、若手が活躍できる環境があるか不安と感じる方も多いのではないでしょうか。しかし、同社ではそんな心配は必要ないようです。 記事では2019年~2022年に入社した若手社員の様子が紹介されており、仕事もプライベートも全力で楽しんでいるんだとか。入社して間もない方でも、自主性を発揮して働ける環境があることが伝わってくる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『釣り大会』 株式会社サンプラント @首都圏エリア 仕事とプライベートは明確に分けたいという方も少なくないと思いますが、職場の人と趣味や好きなことでつながれたらきっと楽しいですよね。 同社では毎年の釣り大会が恒例となっており、昨年は久々の開催となったようです。大会中の様子が写真で紹介されているのですが、みなさんの楽しそうな表情がとても印象的です。このイベントが社員同士の関係性を良くする潤滑油として機能していることがありありと伝わってきます。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

社員インタビュー【営業部】

こんにちは!あづま食品です さて、本日は営業部の社員に、職場の雰囲気などについてインタビューしてみました 自己紹介をおねがいします ご縁があって、2020年10月に転職・入社しました。 初任営業所は西日本営業部大阪営業所です 現在も、同営業所に所属し、主に量販店への営業活動を行っております。 入社理由を教えてください 元々納豆が好きであることから興味を持ちました。 面談で営業部の方々と話す機会を設けていただき、入社後のイメージが明確になったことから入社を希望いたしました。 職場の雰囲気を一言で表すなら? まさしく「アットホーム」な職場です。 営業所は所長を含めて4名です。 部署を問わず、悩み事も相談しやすい雰囲気があります。 どんな人たちが働いていますか? 20代の若手社員から大ベテランまで在籍しており、人当たりが良く物腰柔らかな方が多い印象です。 求職者に伝えたいあづま食品の魅力は? 企業理念にある「納豆一筋」を掲げているだけあって当社の社員は皆、自社商品に誇りを持って日々活動しております。 また、世の中では広く認知されている納豆ですが、市場規模はまだまだ伸び続けており、我々営業マンが活躍出来る機会はこれからも沢山あります。 あづま食品で働いてきて、一番うれしかった出来事は? お客様から直接「あづま納豆が1番美味しいよね!」と笑顔でお声掛けいただいた事です。 どんな人に入社してほしいですか? 納豆好きな方だと尚嬉しいです! 「好きこそものの上手なれ」の言葉がある通り、新たな発見もより楽しめると思います。 ご参考になりましたか?当社の営業所は全国にあります。 全国で個性豊かな!?当社の営業マンが活躍中です いっしょに”納豆一筋” 納豆1品を売りぬくプロになってみませんか?

社歌コンテスト2024 全国大会に参加しました😆🌈🎶

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 1月24日水曜日に、 東京の立川ステージガーデンにて 日本経済新聞社が主催する ≪第5回 NIKKEI全国社歌コンテスト≫ 全国大会が開催されました😊♪ 三陽工業は今回で4回目の参加🙌 1回目は予選敗退 2回目、3回目は10位と まだ【優勝】を勝ち取ったことがありません😢💧 気合い十分の今年! 全国大会への切符を 掴み取りました👍 社歌としては珍しい ボカロ調となっています😎🎤🎶 2022年にリニューアルした 三陽工業の社歌「3400にゅーとん」を パワーアップさせ、 「3400にゅーとん 2024Ver.」で 挑みます🔥🔥 💡プチ情報💡 「3400にゅーとん 2024Ver.」は JOY SOUNDで歌うことができちゃいます🤭🎤 当日のステージには 広報メンバーの「ぞのっち」と「てんてん」が参加🎵 2人のみの参加ですが想いは大きくしたいと 社内外から寄せられた多くのメッセージを 横断幕に書き込みました✨ みんなの想いが込められた 横断幕と共に挑んだ全国大会。 90秒間パフォーマンスでは、 画面からも伝わる緊張感の中、 関西らしく ぞのっちとてんてんは漫才を披露🎙 気になる 結果は・・・ 11位 去年よりも1つ順位が落ちた結果でした😭 「最小の工数で最大の効果を」という想いで臨んだ今大会‼ 優勝したいという想いはありましたが、 「三陽工業って楽しそう!」と1人でも多くの方に知ってもらう機会にしたいと いう想いでも臨んだ大会でした😄 ❝社歌❞ではなく❝釈迦❞から入った最初のボケは 見てくださった皆さんの心を掴んだのではないでしょうか🌈 優勝を逃しましたが、 三陽工業の想いが、会場内または画面越しで 少しでも多くの方に伝わったらいいな~と 思いました😳💭 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

今から散歩にいきます🚶‍♀️

こんにちは株式会社オービット総務部のSです。 以前から紹介しているとおり、オービットの周辺には大きな池の公園や、遊歩道と緑が多くお昼休みに散歩するのに抜群の環境です。 今日は散歩コースを写真で紹介しながら会社周辺環境について紹介していきます。 この日は6℃ かなり寒いけれどいいお天気です。 大きな池の近隣公園をスタート 近隣公園の池には渡鳥が気持ちよさそうに泳いでいました 近隣公園から遊歩道を上ると周辺が一望できるポイント 風を感じて気持ちいい ときどき見かける大野城トレイルの標識 「大野城トレイル」とは、本市の豊かな景観・自然・文化財・街並みをつなぎ、市民や訪れた人が安全で快適に歩くことができる散策路のことだそうです。 会社の近くには、 牛頸須恵器窯跡ルート「約300年間操業された窯跡・牛頸須恵器窯跡」というものがあります。歴史ある場所のようです。行ったことはありませんが😅 歴史ある場所や小川のせせらぎもあって、今日はどの散歩コースにしようかと迷います。 この4月からは全員参加の「ウォーキングチャレンジ オービット杯」というイベントも動き出す予定です🚶‍♂️🚶‍♀️ オービットで一緒に楽しみましょう!!

+Stories.おすすめ記事5選 vol.104 ~転職で仕事・生活が好転した人々~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 最近、いろいろと風邪が流行っているようですね。かくいう私も先週おもいっきり風邪を引いてしまいました。 やっぱり健康でないと仕事もプライベートも頑張れないし楽しめないことをつくづく実感。みなさんも体調第一にお過ごしください! はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『入社してみて』 株式会社ビップ @北陸エリア 登場者が飲食店に勤務していたころは、長時間労働などが原因で仕事優先となり、家族との関係もぎくしゃくしていたようです。その状態を改善すべく、転職活動を始めることに。 そして、登場者が選んだのは葬祭業を営む同社。不安は大きかったようですが、ほとんどの先輩が未経験から活躍していることを知り、決心がついたと語られています。 実際に入社後は、労働時間は短くなり、収入はアップし、ご家族との時間も増え…など、まさにいいことづくめ。ご家族との旅行の思い出写真も掲載されており、現在が充実していることがありありと感じられます。 登場者の転職活動での学びや経験が凝縮された記事最後の一言は、全転職活動中の方に読んでいただきたい言葉になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『他社から転職した人に聞いてみた_vol5🎤📝』 株式会社クレスコ・ジェイキューブ @北陸エリア 前職は、自動車の車検や検査設備の営業職だった登場者。未経験歓迎だったこと、HPの先輩インタビューから雰囲気の良さを感じとったことをきっかけに、ITエンジニアの道を歩む決断をします。 登場者が入社して驚いたのは、思った以上にコミュニケーションをとる職種であったということ。黙々と一人で作業する時間が多いと思っていた登場者には、良い意味でのギャップだったようです。さらに、コミュニケーションが盛んな同社だからこそ、先輩たちのフォローも厚く、未経験者にもってこいの環境がある点は大きな魅力だと語られています。 記事で書かれている登場者の実体験から、同社にITエンジニアとしてのキャリアをスタートする格好の環境が整っていることがわかります。 ▶この記事を読む ……………… 『浦野って何者?』 ハウスウェル株式会社 @首都圏・北関東エリア エスクローチーム(保険を扱うチーム)に所属する浦野さんの自己紹介記事。 前職は全国展開のパン屋チェーンで店長をしており、未経験から不動産業界に飛び込んできたようです。 同社に一生懸命の社員を応援するカルチャーがあること。そしてそのカルチャーを体現するように、上司や先輩がしっかりサポートしてくれることを魅力としてあげる浦野さん。そのおかげで成績を上ることができ、前職よりも収入がアップしたことが語られています。 詳しく書かれているわけではないですが、浦野さんの入社後ストーリーを知ることで、転職に対する勇気が出てくる内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『当社の面接担当者をインタビューしてみました』 日進電気土木株式会社 @九州エリア 「採用担当をするには現場のことを分かっていなくちゃいけない」と考え、現場仕事も担当することにした川満さん。実際に経験しているだけあって、どんな作業からスタートするかをわかりやすく解説してくれています。 そんな川満さんは転職組であり、先輩からのある一言が、電気工事業界を目指すきっかけになったようです。川満さんが語る電気工事会社の魅力は必見です! 面接などでお会いすれば、丁寧にやさしく会社や業界のことについて教えてくれそうなイメージを持てる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『中途社員の声Vol.11~異業業界からのUターン転職~』 株式会社セラフ榎本 @首都圏エリア 新卒入社した不動産企業では、営業として活躍していたNさん。しかし、現場監督へ異動したのがキャリアの転機に。「また営業にチャレンジしたい」との思いが強くなり、転職を決断します。 しかし、念願の営業職として再スタートを切るも、思い描いていたようにはいかなかったようです。再び自身のキャリアを見つめ直した結果、建設現場での仕事が一番やりがいがあったことに気づき…。 Nさんが現在の理想的な環境に出会えたのも、真剣に自身の気持ちに向き合ったからこそ。営業の経験が現在の仕事にも生きていることも印象的です。転職活動の背中を押してくれるようなストーリーになっています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

+storiesはじめました!あづま食品 納豆屋さんです!!

はじめまして。創業70年以上となる納豆屋"あづま食品"の生出(オイデ)です 初投稿なので、まずは皆さんに知ってほしい弊社の”強み”について、お話ししたいと思います。そこで!取締役常務にインタビューしてみました。 教えて!常務ゥ~!あづま食品ってどんな会社!?? “事業における当社の強み”は? あづま食品は!納豆一筋!!  当社は“納豆一筋”74年目を迎えております。1950年に“あづま納豆店”として創業して以来、「おいしい納豆をたくさんの方に食べてもらいたい」という思いで納豆づくりに励んでまいりました。納豆専業であることが当社の強みです。企業として効率化はとても重要だと考えておりますが、そのために製造工程を省くことはしません。“大豆の一粒は命の一粒”という思いで、毎日丁寧に納豆づくりに励んでいます。 その強みの源はどんなところ? 社員一人一人の思いです!  当社の企業理念は、『納豆一筋を貫き、お客様に本当に喜んでいただける安心・安全でおいしい納豆づくり』です。当社には、製造や営業、物流、管理と多数の部署がありますが、社員それぞれに「あづま食品の美味しい納豆づくり」への思いがあるからだと思います。 働いているなかで、強みを実感する瞬間/エピソードは?  私は営業部に長年所属して参りました。はじめて任されたエリアは北陸エリアです。そのころの北陸エリアのスーパーマーケットには、納豆は二つしか並んでいませんでした。みなさん、想像つきます??  そこから10年が過ぎたころ、今のスーパーマーケットと同様のたくさんの商品が並ぶ納豆売り場をいただけるようになりました。納豆売り場で商品の陳列をお手伝いしていると、お客様から「朝めし太郎のとこの営業さんなの?カップのまま食卓に出せて、おいしいし、いつも助かっているのよ~」と声をかけてもらえるようになっていました。お客様に選んでいただける商品として認知されたと感じた瞬間でした。同時に、ひとつひとつ丁寧に商品提案をすることで、必ずお客様には当社のおいしさが伝わると思えた瞬間でもありました。 これからご入社いただく方にひとこと 当社で働くメリットや入社したらどんな人材になれると思いますか? 私の経験から言えることは、やる気があればチャンスは多く与えられ、実績を積めばしっかり評価をうけることができるという事です。はじめて担当した北陸エリアは、日本海側の小さなエリアだったかもしれません。そこでの実績が認められ、北陸エリアに近接するエリア、信越エリアも任されるようになりました。こうして担当するエリアはだんだんと広がり、あわせて実績を積み重ねることで、気づけ ば全国を統括する立場となっていました。  これは私の一例ですが、目的意識が強い社員は、自分の意見をしっかり伝える力を持っています。その分、学びや経験するチャンスを多く与えられ、実行力ある人材に成長していくと感じます。必要な学びは、社内、社外を問わず、研修であったり、資格取得を通して積極的に与えられる企業だと思います。

面接~入社までの案内です!

こんにちは!株式会社トラウムのM嵜です。 今回は弊社の面接実施から入社までの流れをご紹介します。 応募  ↓ 書類選考  ↓ 一次面接  ↓ 二次面接 ※ない場合もあります  ↓ 最終面接  ↓ 合否連絡  ↓ 内定承諾  ↓ 入社 面接は基本オンラインですが、希望があれば対面で行います。 ご不明な点や不安な点がありましたら、面接の際にお気軽に聞いてください! 弊社は挨拶・ビジネスマナー研修や情報セキュリティ研修等を行っておりまので、 社会人経験のない方でも安心です。 現在は営業アシスタント、ネットワークエンジニア、 インフラエンジニアの募集をしております。 エンジニア職は未経験者可能ですので、興味のある方はぜひご応募ください!

明るく快活な人を募集しています!        【 ITエンジニア ※未経験可 】

こんにちは! 株式会社トラウム関西支社のI澤です。 今回は私たちがどのような方々と一緒に働きたいと思っているかをお伝えしようと思います! ①コミュニケーションが好きな方 エンジニアという職業はただ実務をこなすだけでなく、メンバー同士で会話し 業務をこなしていきます。PCスキルも大事ですが、 何よりもコミュニケーションをとりあうことが重要です!  あると良い経験例:  ファミレス/レストラン/カフェの飲食接客を経験された方  コンビニ/スーパー/百貨店の販売接客を経験された方  洋服/雑貨/インテリアのアパレル販売を経験された方 ②明るく快活な方 お客様の現場で作業となった際、お客様と対面し作業をすることが多々あります。 挨拶はもちろん、明るく快活に対応ができると、とても良い印象をもっていただけます。 ③IT業界に興味・熱意がある方 「どうしてIT業界を選んだのか」「なぜこの業界がいいのか」など応募された 皆さんにお聞きすることがあります。様々な理由があると思いますが、 その際に興味・熱意を感じさせてください! ④パソコンに興味がある方 弊社のお仕事では基本的にパソコンをメインに操作します。 パソコンを日常的に使用されている方はもちろん、「パソコンに興味がある」 「パソコンを使いこなしてみたい」という方を歓迎しています!   以上、募集について紹介しました。 少しでも弊社にご興味を持っていただけた方はホームページも一度ご覧ください。 株式会社トラウムトップページ それでは、皆さまのご応募をお待ちしております。

当社の福利厚生のひとつ「産休・育休」をご紹介✨

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 今回は当社の 産休・育休 についてご紹介いたします⭐ 【産休について】 育児のため休業することを希望する従業員であり、 産後休業をしていなくて、 子どもの出生日または出産予定日の8週間以内の子どもと同居し、 養育する者に関しては 産休の申請ができます! 原則として、期間は 子どもの出生後8週間以内のうち4週間が限度です❗ しかし、期間の変更などを行うことは可能😎⭕ 【育休について】 育児のため休業することを希望する従業員であり、 1歳に満たない子どもと同居し養育する者に関しては 育休の申請ができます!! 原則として、期間は 子どもが1歳に達するまでの間❗❗ しかし、保育所等に入所を希望しているが 入所ができない場合などは、 期間を引き延ばすことが可能になります🤗 実際、お子様の預け先が整わず 1年半に期間を更新したスタッフもいます😇✨ 一部規定はありますが、 現在当社では、産休・育休を取得している人が18名🥰🌸 ちなみに、採用グループでも 3月から産休に入る者もいます🌈 仕事とプライベートの両立は 簡単なことではありませんが、 みんなが楽しく幸せな日々を送ることができたらいいな~と 思ったまえっちでした😚💖 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

新デザイン作業服はどんな感じ? モデルチェンジしまーす✨

こんにちは株式会社オービット総務部のSです オービットもこの4月1日で50周年・・気持ちも新たに作業服も一新することになりました。 最近の作業服はストレッチ素材で動きやすく、デザインも豊富です。 サムネイル写真の中から決定するのか、、他にまた検討するのか、、 選ぶという過程も、みんなで楽しんでやっています。 デザインが変われば、気持ちも変わります。 モチベーションUPで、ますます活気あるオービットになることと思います❗ 今回は「作業服のモデルチェンジ」という話しでしたが、他にも動いている案件があって会社も変化してます。 変化の中で働くことは、社員のスキルの向上や新たな挑戦に対するモチベーション向上につながります。 私たちも会社の変化を楽しんでいきます。 この記事が気になった方 一緒に変化を共有していきませんか。

+Storiesとは?+Storiesとは? 見つける