記事一覧

思わず車を止めて考えてしまいました

 九州支店の布田です。今回は、長崎市内のとある高校に求人のご挨拶に向かう途中思わず車を止めてしまったというお話です。場所は長崎市中心部から車で15分ほどのところで、写真のとおり、さすが傾斜地の多い長崎、山肌に寄り掛かるように建てられているマンションで、目測ですが幅120m奥行60m高低差は50mはある大型のものでした。  どうやって上階まで昇るんだろう?エスカレーター?地下通路があってエレベーター

6月の晴れた日曜日

 九州に来て早一年、梅雨入り前のとある日曜日、掃除洗濯が終わり、ふと気付けば九州の名所旧跡などほとんど行っておらず、元々出無精な私は一念発起して「福岡なら、まずは太宰府天満宮だろう!」と出発、40分ほどで参道手前の駐車場へ到着、300m程ある参道の両側に軒を連ねるお土産屋や梅が枝餅屋を覗きながら菅原道真公が祀られている天満宮へ、本殿手前の、京から道真公を追いかけ飛んできたという伝説がある「飛梅」を

コンクリート打設初日!!

こんにちは。今回は広島県で建物上部の床や梁、屋根を支える柱を作ります。 この現場で初めて垂直高さ方向への躯体工事がはじまりました。 柱構築初日は、技術者たちが大集結し精度や品質を徹底的に管理します。 総勢20名!!! 当社の仕事内容は基準線のチェックから始まり、垂直性・高さを トータルステーションで3次元調整します。 残り本数約300か所。誤差0mmで完遂します! 北は北海道から南は沖縄まで世の為

ちょうど1か月。

こんにちは。測量部に新入社員が配属されて1か月が経ちました。 お忍びで現場を覗いてみたら... 光波操作してちゃんと仕事出来てるー😭 長い研修を受けたとはいえ、現場はそんなに簡単なもんじゃないよと思っていた 自分の考えを改めなければと思ってしまう今日このごろ。 測量器械も進化し、ワンマン機(一人で出来る)で仕事する時代に突入していますが、 大浦工測は新しい機械には特に敏感です。すぐ買います。 とい

繊細な作業

こんにちは!今日は新築工事中のマンション入り口のコンクリート土間に 敷地境界プレートを設置します。 サンダーで手をケガしないように。。。 ハンマーで手をたたかないように。。。 通行人に迷惑をかけないように。。。 車の出入りの邪魔にならないように。。。 住人がつまずいて転ばないように。。。 見た目がきれいに仕上がるように。。。 誤差0mmを目標に。。。 etc... 土地所有者にとって大切な財産境な

想いは皆同じ

こんにちわ、今日は水準測量しています。 通りすがりに気になる場所を発見! 出世の石段だと⤴ やっぱりそうなるよね。いってみたいよね。その頂に!!! 東京23区最高峰天然の山らしいけれど。。。 登ったらもちろん下山ですよ。 さっさと次のポイントにレベル据えてもらえませんかねぇ。 ベンチマークまであと500m。 社長に見つかったら出世どころじゃなくなりますよ。 がしかし、 仕事中だけどちょっとだけ寄り

墨出しの資格

明けましておめでとうございます。 横浜支店です。 今回は墨出しの資格の紹介です。 関連する資格には「測量士」「建築士」「施工管理技士」などがありますが、 大浦工測も入会している「全国建築測量協会」では墨出しの民間資格 「建築測量技能者」 という墨出し独自の資格があります。 今年の3月に第一回試験が開催され、業界初の資格保有者が誕生します。 当社で経験を重ね、この資格取得にチャレンジしてみませんか?

+Storiesとは?+Storiesとは? 見つける