記事一覧

花粉対策

こんにちは!月曜日担当の森光です。 最近は暖かくなり、季節の移り変わりを感じるこの頃。 未だ冷える朝もありますので、体調管理にお気をつけてください。 自分は相も変わらず花粉に苦しんでいますが、このままでは埒が明かない思い、いままで手を付けてこなかった錠剤で対策することに。 丁度amazonの方でセールが行われており、お得に買えました。 ということで今日から試していますが、結構症状は軽くなったかなぁと思います。 忘れないよう一日一錠飲み続け、血中アレジオン濃度を維持していきます💪 今週も頑張っていきましょう💊💊💊

【2月の人気記事を紹介】月刊プラスト記事セレクション ~February 2024~

~2月に投稿された記事の特徴~ 2月は、293件もの記事が投稿されました! 各社から投稿された記事に主だった共通点はありませんでしたが、インタビュー記事を中心とした社員にフォーカスした記事がやはり人気を集めやすいようです。 インタビュー記事はプラストの定番記事になっており、随時投稿されていますので、これからもチェックいただければと思います。 それでは、2月に注目を集めた記事を紹介します! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 『苦戦中💧』 株式会社サザンテック 河川に沿って走る道路を設計するために、現場調査をおこなったエピソードが書かれた本記事。投稿者の進来さんは、現地状況を記録するための写真撮影を担当したようです。 ただ撮ればいいだけでなく、社内で確認したり、報告書に添付したりするための重要な仕事であることが語られており、未経験の方にとっては、土木設計の仕事の意外な一面が知れたのではないでしょうか。 ▼ここがポイント▼ 求人では、おおまかな仕事内容を知ることができますが、本記事のように業務を詳しく知ることは難しい。細部を知ることで興味が湧いてくることも多く、まさに本記事の内容で、土木設計の仕事に興味を持った方が多かったのではないでしょうか。 ▶ココから記事をチェック 『県外での就職🪄』 株式会社オール 東京で働くことに憧れをもっていた山田さん。面接の雰囲気の良さから同社に就職することを決意します。 入社から1年経った今も、面接のときに感じた社内の雰囲気の良さは変わらずに感じているんだとか。仕事も東京の生活も楽しむ山田さんの姿から、まさに同社への入社が人生の転機になった様子が伝わってきます。 ▼ここがポイント▼ 企業の社員の方からお話を聞くと、新卒入社者も中途入社者も関係なく、面接官のお人柄や面接時の雰囲気の良さで入社を決意した人は少なくないようです。ぜひ、転職先を決めるひとつのポイントとして意識してみてください。 ▶ココから記事をチェック 『施工管理とは?1日に密着📷』 初谷建設株式会社 「施工管理ってよく聞くけど、どんな仕事?」と思っている方は多いのではないでしょうか。特に現在異業種の方にはなじみが薄いですよね。 本記事は、施工管理の仕事の説明に加え、施工管理スタッフの1日のスケジュールが紹介されています。まさに、読めば施工管理への理解が深まる記事になっています。 ▼ここがポイント▼ 仕事への理解や働き方のイメージを深めるためには、「1日の流れ」を紹介した記事がおすすめです。丁寧な解説と写真付きで解説している本記事を読んで、仕事への理解が進んだ方も多いのではないでしょうか。 ▶ココから記事をチェック 『異色の経歴!?〇〇士が営業職に!!』 柳田メディア株式会社 公務員を辞め、同社の門をたたくことにしたNさん。ITの仕事に興味があったこと、そして、人とのつながりを広げる営業の仕事に挑戦したいと思い、転職を決意したエピソードが語られています。 転職後は、お客様からの感謝にやりがいを感じたり、昼にラーメン屋を開拓したり、プライベートの時間が増えたりと、まさにいいことづくめ。現在の充実感が伝わってくるインタビュー記事になっています。 ▼ここがポイント▼ マイナビが発表した調査によると、新たな仕事に挑戦するために転職を決断する人は増加傾向ににあるようです。Nさんのように、大胆なキャリアチェンジをした人の経験を参考にしたいと思った方が多かったとうかがい知れます。 ▶ココから記事をチェック 以上、2024年2月の人気記事でした。 紹介したい記事がもっともっとあるのが現状です。毎週投稿している「編集部おすすめ記事5選」でも素敵な記事を紹介していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね! それでは、また来月をお楽しみに! 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【転職活動の際にプラストを利用するメリットを解説!】 【企業の深掘りができる「+Stories.」】 "情報収集"が後悔のない転職を実現するカギに 【関連記事】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション👑 👑プラスト記事セレクション 2021【1年の総締めくくり!】 ※本投稿に選出した記事は、PV数に加えてプラスト編集部独自の基準で選出しています。純粋なPV数ランキングではありません

25卒!新卒採用エントリー受付中🤗🌸

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 25卒のエントリーが開始しました✨ 今回は中途採用のお話ではなく 新卒採用についてご紹介したいと思います😊 3月1日金曜日は25卒の情報解禁日! 当社も本日からエントリー受付中です。 【25卒の選考フローはコチラ】 エントリー ↓ 説明会・座談会 ↓ 一次選考 ↓ 二次選考 ↓ 三次選考 ↓ 内定🌸 職種によって一部変更はありますが 上記フローで選考案内を行っております😎 25卒担当者の男女比率は、 男性スタッフ2名、女性スタッフ2名です。 ~スタッフのプチ情報~ ・野球大好き九州男児のY社員 ・バイク大好き女性I社員 野球、バイクが好きな方は❝好きなポイント❞を 是非、一緒に語り合ってください⚾🏍 ネットの情報だけでなく 直接会社説明会を聞きたい方に朗報です📣 全国各地で開催される就職イベントに参加します! 【イベント日程】 3月2日 マイナビ就職EXPO 福岡会場(福岡PayPayドーム) 3月5日 マイナビ就職EXPO 兵庫会場(神戸国際展示場) 3月25日 あさがくナビ 名古屋会場 3月26日.27日 あさがくナビ 京都会場 4月以降もイベントに参加! 4月は3.4.18.19.23.24日 大阪、京都、名古屋 5月は13.14.15.16.17.21.22.23日 大阪、福岡、名古屋、京都 6月は3.4.21.22.25.26日 大阪、名古屋、京都 7月は10.16.17.18日 名古屋、大阪、岡山 他のイベントにも参加予定ですので ご興味のある方は 三陽工業のブースまでお越しください🌞 25卒のエントリーは マイナビ2025またその他の求人から受付中です! 【24卒の採用実績】 本社事務、営業部門:11名 ものづくり部門:47名 【まえっちから就活生の皆様へ】 就職活動が本格的に始動する3月🌸 就活生の皆さんは 将来について不安になったり、焦ったり するかもしれませんが 自分のペースで自身と向き合って 素敵な未来が切り開けますように 願っています🌟 新卒採用に関して 興味をお持ちいただいた方、お問い合わせがある方は 《新卒採用担当:村上》まで お問い合わせください🎈 ☎:0120-340-104 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

竹田市でひなめぐり

こんにちは、宮﨑です。 もう2月も終わり、3月に入りますね。年度末が近づいてきました。 休日に竹田市で行われている「岡藩城下町ひなまつり」に行ってきました🚗 町のお店等、様々な場所で雛が飾られており、町を歩きながら、折り紙等でつくられたひな人形を竹の筒の中に入れて飾る「竹雛」や、明治時代・大正時代のひな人形を見ることができました。中には江戸時代のものまで…! 昨年は佐伯市のひなめぐりに行きましたが、佐伯とは特色の違うひなめぐりが楽しめました。この時期でしか見られないひな人形、皆さんもひなめぐりをしてみてはいかがでしょうか。 今週もあと半分、頑張っていきましょう!

だれでも知りたい✨ 資格合格までの経験談を語ってもらいました

こんにちは 福岡の建設コンサルタント オービット総務部のSです。 花粉の季節ですね。みなさま花粉症は大丈夫ですか。 社内のあちこちで辛そうな社員を見かけます。 「辛いのは自分だけではない」と、みんなで励ましあって乗り切っていきましょう!! さて本題です。 わたしたちの建設コンサルタントという業界の技術士は、高度な専門知識を持ち、その分野での技術的な問題解決や指導に従事する資格です。 また、受注した業務の管理技術者は、技術士の資格が要件となっています。 今日は、社内で数人いる技術士資格保持者うち、4人の技術士に「技術士合格までの道」ということでコメントをしてもらいました。 技術士合格までの経験について 勉強法は? ・技術士Yさん 必須問題の経験問題(当時の試験問題)と一般問題(当時の試験問題)の答案作成と、選択問題の専門は「技術士の参考書」の勉強。 ・技術士Mさん 国の審議会や提言書等を熟読し、テーマ毎に問題点、課題、解決法等を表形式で整理し、暗記する。 ・技術士Iさん 以前在籍していた会社で上司が紹介してくれた技術士試験の塾で勉強した。 ・技術士Nさん 専門分野の内容について、「調べて覚える」に尽きる。 専門分野は、書籍の熟読やスキャニング等でデータ化し、タブレットで隙間時間を利用して反復して見返しました。建設一般では、国交省の審議会の動向を調べて、参考になりそうなキーワードや取組事項を覚えることが効果的。 いつ勉強していましたか ・技術士Yさん 毎日帰宅後22:00~23:30分ごろと休日(技術士を取得するまでは家族と一緒に過ごす時間は限られていました。) ・技術士Mさん 主に通勤中(録音機に暗記事項を吹き込んで聞く)(毎日2時間はできます。効果抜群) ・技術士Iさん 出張中は電車の中、自宅では夜中までしていた。 ・技術士Nさん 平日は、帰宅の移動中や家で調べることを中心に行い、週末は自分の集中力が続く限りの時間で手を動かして頭にインプットするイメージで勉強した。 どのような経験が資格取得に生かされると思いますか。 ・技術士Yさん 社内外において技術者として一人前に扱われること。 ・技術士Mさん 常日頃から本人が主体となって課題やその解決法を意識して業務を行うこと。 ・技術士Iさん 業務では報告書(文章)の作成 ・技術士Nさん 実務経験でのミスのリカバリーをする中で、様々な技術的アプローチをする過程で技術力はアップすると思います。 技術士資格を目指す人へアドバイスをお願いします。 ・技術士Yさん 取得しないとその良さはわかりません。取得して初めてその良さが分かります。 ・技術士Mさん 人の模範解答をそのまま暗記して試験に臨む人がいますが、そのような人は合格できません。必ず自分で資料を読み、整理し勉強すれば絶対に合格できます。 ・技術士Iさん 試験用の勉強(建設部門)をしましょう。 ・技術士Nさん 毎年80%の努力(中途半端な努力)をするより、集中して120%の努力をするくらいの勢いで集中して受験に臨むことがいいと思います。 また、様々な合格体験記を見る中で、自分に合った勉強法を取り入れるものいいと思います。 技術士の資格取得にむけて頑張っているあなた いろいろな資格取得にむけてがんばっているあなた ぜひ参考にしてください。 本気で目指すという「はじめの一歩」を踏み出しませんか。 オービットでは技術士資格取得にむけた講習会もあります。 ぜひ一緒に頑張りましょう!

+Stories.おすすめ記事5選 vol.109 ~社内のあたたかい雰囲気を感じ取れる記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 2月は祝日が多かったので、リフレッシュできた方も多かったのではないでしょうか。 プラストではお休みや有休について紹介したワークライフバランス系の記事も多いので、ぜひチェックしてみてください。 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『意見や要望が叶ったこと#1』 水谷建設株式会社 @九州エリア 社員の声に耳を傾けるカルチャーがある同社。 社員の意見から作業服のデザインを刷新したり、軽トラを導入したりするなど、モチベーションや働きやすさの向上をいくつも実現してきたエピソードが紹介されています。 本記事のタイトルに「#1」とあるように、叶えられたことはまだまだたくさんありそうですね。社員の皆さんが、より主体的に働けるようになる環境があると感じました。 ▶この記事を読む ……………… 『🧥抜き打ちファッションチェック🧥』 株式会社オール @首都圏・東北エリア 青森営業所のメンバーのファッションを紹介した本記事。 「どんな服装で働いていいのか」というのは、特に入社前の人にとって、たしかに気になるところですよね。 記事では、先輩たちの三者三様のスーツの着こなしが写真付きで紹介されているので、普段の働いている様子がイメージしやすい。そしてなにより、ファッションチェックに付き合ってもらえる人間関係の良さも感じられるのが、本記事のポイントではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 『ベテラン社員に聞く、新入社員指導で心掛けている事』 株式会社ミヤモト @東海エリア 新人教育を担当する冨松主任へのインタビュー記事。 未経験で入社する人が多い同社だからこそ、仕事を教える際は、わかりやすい説明を心掛けているという冨松主任。また、わからないことは何度も聞いてほしいと語る姿から、新人に寄り添う姿勢を強く感じることができます。 頼もしい上司や先輩のもと、イチから成長できる環境があると感じたのは私だけではないはずです。 ▶この記事を読む ……………… 『事務所の様子』 株式会社モーリレーザ @首都圏エリア 同社では、仕事中は真剣に取り組みつつも、昼食時には楽しく会話したり、運動したり、はたまたお昼寝したり、社員それぞれが思うままに過ごしているようです。メリハリをつけて働く雰囲気があることがわかります。 記事では、営業の吉田さんが資格を取得し、お祝いしている様子も描かれています。頑張った人を称える様子からも、同社のあたたかい雰囲気を感じ取れます。 ▶この記事を読む ……………… 『【趣味の話】モノづくりの現場から』 株式会社ネオステージ @首都圏エリア 部品設計を手掛ける同社ならではなのか、ものづくりが大好きな社員が集まる傾向にあるようです。 本記事は、趣味の車いじりの様子を紹介したものですが、仕事の領域が趣味にも活かされている様子から、投稿者が大きな充実感を持っていることを感じれます。 記事で書かれているわけではありませんが、社内には、趣味のことも仕事のことも楽しそうに会話する関係性がありそうだとイメージできる内容でした。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

最近読んだ本

こんにちは!月曜日担当の進来です。 今回は最近読んだ本の紹介をします。(趣味の話です💧) 紹介するのはサムネの2冊。 サマセット・モームの「月と六ペンス」 パウロ・コエーリョの「アルケミスト」 です📚 この2冊を読むきっかけになったのは音楽です。一つは、好きなアーティストがSNS上で紹介していたもの。もう一つは、別のアーティストのアルバム名の由来となったものです。 どちらも名作として、世界中で読まれています。 そして、どちらの作品も自分の求めるものを目指すというストーリーです。 それぞれ、舞台が変わることで物語が展開して行き、物語の雰囲気や主人公を取り巻く環境に加え、主人公そのものにも変化が見られます。 その変化を楽しんだり、逆に、環境が変わっても変わらない主人公たちの姿勢に胸を打たれたりしました。 気になる方はぜひ読んでみてください🙌

サンテレビ放送に取材をしていただきました📺🌞

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! この度!サンテレビ放送に 取材をしていただきました🎬✨ 放送日は2月18日日曜日🌞 サンテレビは兵庫県が放送対象地域のため 全国の方にお届けすることは難しいのですが、 ご覧いただいた方も中にはいらっしゃいますか🤭❓ サンテレビが放送する 《あんてなサン》という番組で 三陽工業が誇る技術である ❞研磨❞について 取材をしていただきました🎥🎉 研磨とは・・・ 部品の表面を滑らかにするために、研ぎみがくことです。 三陽工業では主に、 バイクの部品やガスタービンのブレードなどを研磨しています。 鏡のように磨くことから鏡面磨きといわれることも⭕ 今回は三陽工業の中でも研磨のプロと呼ばれている 坂本部長代理の研磨技術を 撮影していただきました🙌 研磨後の製品は 本当に鏡のようにピカピカで 人の姿や物の形を映すことができます✨ 今回の取材内容は サンテレビの公式YouTubeで 配信中です👀🎈 ぜひ、ご覧ください! 【あんてなサン】おとなりサン「三陽工業株式会社」 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 余談💡【サンテレビ放送×三陽工業】 《三陽工業presents夏のキセキ》 2021年から3年連続で 兵庫県大会の夏の高校野球を特集した番組を 放送していました⚾ この番組のコンセプトは 1回戦で負けたチームにスポットを当てること☆彡 今回は ❝夏のキセキ❞の放送からのご縁で、 研磨について 取材をしていただけることに なりました😆🎥 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー まえっちはこの番組を見て、 「研磨をしていく中で譲れないところは?」 といった質問に 「研磨が好きという気持ち」と すぐに回答していたシーンが印象に残りました✨ 坂本部長代理の研磨に対するアツイ想いを 感じることができた一幕だったと思います🔥 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

+Stories.おすすめ記事5選 vol.108 ~福利厚生から見えてくる会社の雰囲気~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 ちょっと前に大雪が降ったかと思えば、最近はすっかり暖かくなりましたね。おかげで花粉も例年より早く動き出すみたいです…。早めに対策して、お仕事も転職活動にも励んでまいりましょう! はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『社員同士で褒めあい⁈』 栃井建設工業株式会社 @東海エリア 同社では、「サンクスカード」なる取り組みを実施。これは、社員同士で”良いおこない”を投票し合う制度なんだとか。月末の会議で投稿されたすべての”良いおこない”が紹介されるそうで、社員のみなさんのささやかな楽しみになっているようです。 多くたたえてもらった方には賞品(?)もあるとのことで、一層、褒め合う文化が根付いていっているようです。同社の投稿では人間関係の良さが垣間見える記事が多いのですが、本福利厚生が一役買っているのかもしれません。 ▶この記事を読む ……………… 『店舗紹介49⛽実際に利用してみてよかった福利厚生🙌【ペトラス豊橋南店】』 メガペトロ株式会社 @全国エリア イオングループの一員であり、ガソリンスタンドを運営する同社だからこその福利厚生が紹介された本記事。 投稿者の坂元さんは、最新設備での高級コーティング洗車が半額でできることがお気に入りなんだとか。車好きな方にとってはたまらない福利厚生ではないでしょうか。 また、イオンシネマのチケットが半額になるのも、うれしい福利厚生として紹介。プライベートが充実する福利厚生のラインナップに、大きな魅力を感じられずにはいられない記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『社員旅行 in HAWAII 2024』 株式会社崎村工務店 @北陸エリア 社員旅行の記事はプラストではテッパン記事のひとつになっています。 今回同社の記事をピックアップさせてもらったのは、社員のみなさんが旅行を満喫している姿がありありと伝わってくる記事だったから。社員同士が楽しく交流している様子はとても印象的です。 普段からの関係性も良いのでしょうか。同社の人間関係や雰囲気までもが見えてくる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『アシストジャパンにはこんな制度があります!!』 株式会社アシストジャパン @北関東エリア 昨年に計3つの福利厚生を新たに導入した同社。 有休とは別に年7日間利用できる「不妊治療等のための特別休暇制度」や、感染症にかかったお子さんを看病するための「臨時休校等による特別休暇制度」などを制定したことが紹介されています。 実は、新福利厚生は実際に困っている社員のために制定された経緯があるようです。タイムリーに制度化に向けて動けるフットワークの軽さに加え、社員一人ひとりを気遣う姿勢に、同社のカルチャーを強く感じました。 ▶この記事を読む ……………… 『【社員インタビュー】保険会社勤務⇒IT業界へ未経験で転職しました!』 株式会社クレスコ・ジェイキューブ @首都圏・東北エリア 未経験からITエンジニアへの転身を実現した登場者。 同じ女性社員が多く活躍していたこと、そして、福利厚生が手厚かったことを入社理由としてあげています。これから先に、ライフステージの変化があっても働き続けられる環境を魅力に感じたようです。 福利厚生について具体的に語られているわけではないのですが、同社が社員の働きやすさを重点的に考えている企業であることがわかる記事内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

選ばれたのは有線でした。

こんにちは!月曜日担当の森光です。 今年も忌々しい花粉の季節になりました。 最近はもっぱら外業務な事もあり、花粉の影響をモロに喰らっております。 こればかりは、2ヵ月間耐えるしかないのでしょうか…。 ( ´ー`)。о(花粉症の同士は、強く生きましょう…) さて、三週間前の回にて、どのイヤホンを買おうか迷いに迷っていたのですが、最終的には有線を選びました。 流石にまだ現役のワイヤレスがありますので、乗り換えには時期尚早だろうと。 ちなみに、おニューのイヤホンはサムネイルの物になるのですが、線が着脱できるだけで無線としては使えないので悪しからず。 今週も頑張っていきましょう🌲🌲🌲

KRP三陽工業&RS-ITOH2024シーズンの体制発表会について

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 2月9日金曜日に 兵庫県のホテルキャッスルプラザにて行われた 【KRP三陽工業&RS-ITOH2024シーズンの体制発表会】 についてご紹介します✨ 式典には 伊藤一成監督、柳川明選手をはじめ ライダーの皆様また多くの関係各位の皆様に ご来場いただきました🏍 今回は初の試みとして式の中盤に 《ライダートークショー》を開催🎈 そこでは 私が所属する採用グループの バイク大好きなI社員が ライダーの皆様に質問する機会がありました! 【一部質問した内容を抜粋してご紹介🍀】 ・広背筋は具体的にどのように鍛えているのか知りたい🤔❗ 柳川明選手→バランスを崩してバイクを走行するため、限界を極めている結果鍛えることができる 佐野優人選手→ブレーキングが大変で激しいため、その影響で鍛えることができる 柳川選手、佐野選手ともに「乗れば分かる」と ライダーのみぞ知るバイク乗りの大変さを語ってくれました😆 ちなみに・・・ バイク大好きI社員は柳川明選手の大ファン😍 推し選手へ質問ができ、とても嬉しそうでした! ライダートークショー終わりに 2ショットをゲット📸 すごく幸せそうで、見ていたまえっちも 幸せな気分になりました💝 式典には実際のバイクを展示🏍 式終わりにバイクの写真を撮っていると 乗れるとのことだったので 先輩I社員、Y社員がバイクに乗っていました! Y社員は降りるときに、足をつる事態に💦 レースバイクは高さもあるため、 乗り降りですら大変だということを 知ることができました💡 今回の式典の様子は 三陽工業公式YouTubeにて配信予定です🎞 ご興味がある方は是非チェックしてみてください! かがっちャンネル 三陽工業公式TV 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

入社9ヶ月目 設計部Eさん インタビュー

こんにちは 株式会社オービット総務部のSです。 今回は、昨年5月入社の設計部Eさんに入社した感想をインタビューしました。 Eさんは前職も建設コンサルタント会社で働いていて、同業種からの転職です。 同業種からの転職者として、オービットにどんな印象をもっているのか・・ 必見です! 以前の会社の業務と役割を教えてください  前職は、主にのり面対策工の設計を行う会社で、全国の様々な元請会社から依頼されたのり面対策、災害復旧の設計業務を依頼いただておりました。私は大学を卒業してから5年間、全国色々な国や地方自治体の設計に下請けという立場で携わってまいりました。 入社の経緯  令和4年の秋に、転職エージェントから連絡があり、物珍しさから話を聞いてみることにしました。そこで初めてオービットという会社の存在を知ることになりました。その時点ではあまり転職を考えていたわけではないですが、オービットの方々との面談を重ねていくごととにオービットで働いてみたいという気持ちになっていき、最終面接を経て入社するに至りました。 なぜオービットを選んだのか  まず目についたのは業績の上昇率です。5年前と比べて売り上げは大きく伸ばしているところから、今後も成長し続ける期待が持てました。  また、オービットには測量部を有しており、測量設計業務を委託された際には、設計に必要な情報を測量部と共有してより質の高い設計ができることが魅力的であると感じました。 入社後のギャップはありますか ギャップとはいうより驚きになりますが、私は前職で多くの大手コンサルの技術者と仕事をさせていただいてきました。そんな私だからこそ昨年5月に入社してこれまで共に仕事をしていく中で、大手コンサルの技術者にも負けないオービットの技術者のレベルの高さを感じました。1つ1つの業務に好奇心や情熱をもって取り組んでいる姿は、一流の技術者となるために見習うべきものだと思っています。 やりがいを感じる瞬間は?  主に設計業務を担当しており、上長のサポートを受けつつ基本は私の考える業務工程や設計ストーリーで成果品提出に向けた打ち合わせを重ねていきます。その中で発注者の方にお褒めの言葉をいただいたときや、無事成果品を工期内に収めることができた時には達成感を感じることができます。  前職でも設計についての提案をさせていただくことはありましたが、元請の担当者の指示に従う形で設計してきましたので、今は自分自身の設計ができていること自体にやりがいを感じます。 現在の目標について  土木の世界に身を置くものとして、技術士は当然の目標ではあります。しかし、私は技術士の取得は会社として業務を委託されるために必要なもので、技術士取得は単なる通過点と考えております。 オービットの一流の技術者たちに一日でも早く追いつき、最終的には追い抜くくらいの技術者になるべく、日々の業務で経験値と技術力を上げていくことこそ、現在掲げる目標です。 ーーーーーーーーーーー   設計部Eさんのインタビュー内容はどうだったでしょうか? 実は、インタビュー前と後でE前さんの印象が変わりました。いい意味で😊 しっかりした考えをもって、先のことを見据えて人生を歩んでいる頼もしい存在であるということに変わりました。 Eさんを見ていて、生き生きと仕事していて、この仕事が好きでやっているのだろうというのが見て取れます。 こんな素敵な社員がいるオービットで是非一緒に働きませんか。 最後に 新デザイン作業服の検討で使った Eさんのモデルショットをどうぞ💁‍♀️

配筋図を理解したい!

お疲れさまです、(先週忘れてた)水曜日担当の古園です。 皆さんは配筋図を見たことはありますか? 配筋図がどういうものかはChatGPTに説明してもらいました。 最近のAIは賢いですね。 さて、私はその配筋図に目を通しているのですが、 何が書いてあるのかまだまだよくわからず苦戦しています(^^;; しかし、教えてもらいながら勉強する中で 少しずつ書いてある数字の意味が分かってきました。 そこで、学んだことを少しだけ(?)ブログにしたいと思います。 流し読みしてください... まず苦戦したのは、鉄筋の曲げ方です。 引用元URL:https://www.mlit.go.jp/road/sign/kijyun/pdf/20170721hashikouka.pdf 、286枚目 こんな風に鉄筋を曲げて組み合わせてる部分があります。 たしかに適当に曲げてたら大変ですよね。 下部工ではまた違う数字でしたが...とにかく覚えることがたくさんです。 例えばD19(直径19mmの鉄筋)を直角に曲げるときは、12φ(鉄筋径の12倍)と 書かれているので、12×19=228mm の長さがあればOKだ! …と思いきや、なぜか配筋図には285mmと書かれています。 Σヽ(´ω`*)ナンデャネンッ!!! 鉄筋を曲げた時にはポキッと曲がらずにカーブがつくので、その分長くなるようです (なんてこったい...) 正解は、鉄筋径の12倍+カーブしてるところ+曲げる鉄筋の径の半分を加えた 15×19=285mmでした。 (ちなみに15φ=12φ+2.5φ+0.5φ) カーブしてるところってなんで鉄筋径の2.5倍なんだろう…と疑問に思ったそこのあなたっ! 先ほどのリンクの286枚目下部に記載されているのでご覧あれ👍 ここまで読んでくれた人はいるのでしょうか...お疲れ様でした。 ミスがあってもご容赦を...💦 やっと配筋図マスターへの道を一歩踏み出せました。 これからも精進していきたいと思います。 余談ですが、学生時代に教科書を見て「数式が怖い」とつぶやいていた友人が いたことを思い出しました。 そうならないよう、ぺた子を連れてリフレッシュに行ってこようと思います。

+Stories.おすすめ記事5選 vol.107 ~インタビューから読み取れる会社の魅力~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 当社には冷凍弁当を割安で購入できる福利厚生があるのですが、特に在宅ワークの時にありがたい存在なんです。入社して5年以上経ちますが、福利厚生のメリットを初めて感じているかもしれません(笑)。 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『【社員突撃インタビュー】中途入社スタッフにインタビュー』 栃木ホンダ販売株式会社 @北関東エリア 登場者のIさんは、もともとは同社のお客様。営業担当者から仕事の喜びや苦労を聞くうちに、この会社で働きたいという想いが強まっていったようです。 入社したてのころはつらいこともあったと言いますが、尊敬できる上司や先輩の存在が心の支えに。お客様だったころ、営業担当の話を聞いて素敵な会社だと思った印象は間違っていなかったようです。 同社の雰囲気の良さに加え、転職における情報収集の大切さを感じられる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『キャリアの岐路に立つ女性の力になり、女性管理職がもっと増えるよう、尽力したい』 株式会社ラクス @首都圏エリア 子育てが落ち着いたこともあり、新たなチャレンジのタイミングだと考えた及川さん。行動指針やビジョン、そして、女性活躍を推進する方針に共感を覚え、同社を新たなフィールドとして選択します。 仕事での活躍はもちろん、メンバーには家族第一優先の働き方を推奨したり、女性社員からのキャリア相談を受けたり、及川さんが入社したことで同社に新たな風が吹いたことを感じられる内容に。「日本を代表する企業になる」という同社の目標に、まい進できる環境づくりが進んでいることを感じられる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『☆社員インタビュー Vol.2☆ ~越谷生まれ越谷育ち、生粋の越谷っ子~』 ハウスウェル株式会社 @首都圏エリア お客様からの感謝の言葉がとにかくうれしく、モチベーションにつながると語る飯塚さん。そしてどうやら同社では、お客様に対してだけでなく、社員間でも”目の前の相手に尽くす”という姿勢が浸透しているようです。 記事では、どの写真も笑顔で収まっている飯塚さんが印象的。日々、仕事のやりがいを感じながら、良い人間関係のなかでイキイキと働く飯塚さんの姿が想像できる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『【焼却炉のお仕事】転職には不安がありました。』 株式会社セルクリーンセンター @北関東エリア 40代後半で転職活動を開始したUさん。年齢を重ねての新たな挑戦は不安が大きく、特に体力面が心配だったと語っています。しかし、それも杞憂だったようです。 産業廃棄物の処理というなくならない仕事であること。そして、休みも十分にとれる勤務体系であることから、Uさんは同社に長く働ける環境があると実感しているんだとか。不安のなか、新天地でのスタートを決断したからこそ、現在の充実感があると思えました。 ▶この記事を読む ……………… 『社員インタビュー【営業部】』 あづま食品株式会社 @北関東エリア 登場者だけでなく、社員全員が自社商品の納豆に誇りを持ち、仕事に向き合っていると紹介されている本記事。登場者のことばの節々から、納豆愛を感じられるのもポイントです。好きなモノゴトを仕事にできているという充実感が、文章にあらわれているように感じられます。 また、人市場の将来性や人間関係も抜群なことが語られており、同社で長く活躍するイメージを持つことができます。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

みんなが気になる❓🙄 ~就業先に関して~

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 今回は応募者からよくお問い合わせをいただく 《就業先に関して》 ご紹介していきます🍀 三陽工業は現在、 全国に拠点を展開中❗❗ 兵庫県に本社があり、 営業所は 北は栃木営業所から南は熊本営業所まで 全27拠点ございます🏢 【💡余談】 一番新しくオープンした営業所は富山営業所! まだコロナ渦の2022年に❝初の北陸エリア❞として オープンしました✨ 営業所はありませんが、 茨城県、山梨県、大阪府、鳥取県、香川県、長崎県、鹿児島県で 仕事をすることも可能😀◎ 就業先はあるけど、営業所がない! といった地域があるため 営業所を開設しようと 日々頑張っています😎 また自社工場は 兵庫県に3工場、福岡県に1工場🏭 全国拡大を目指しているため、 兵庫県と福岡県以外の地域でも 自社工場を展開しようと 動いている最中です😤🔥 就業先の情報に関しては 選考の中で担当者から詳しく説明しているので、 お気軽にお問い合わせください🎗 まえっちが所属する採用グループでは 全27拠点の営業所を5人のメンバーで分担! 各エリアの担当者が答えられる範囲の質問であれば 分かりやすくお伝えしていきます😌☘ 求職者の皆さんの 不安な気持ちが少しでもなくなりますように🌈 またこのブログを通して プラスな情報をお伝えできるように 頑張ります🌟 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

積みあがるは罪の山

こんにちは!金曜日担当の尾崎です。 さて、私の趣味のひとつにTRPGというものがあります。 読んで字のごとく会話型のロールプレイングゲームで、ファンタジーやホラー、近未来など様々な世界の登場人物となり、進行役のゲームマスターとともに「王様からの依頼」や「未知の恐怖からの逃亡」のようなストーリーを解決していくゲームです。 「サイコロでやるドラクエ」「ルール整備のされたごっこ遊び」なんて言われたりもしていて、ストーリーの作成から実際のプレイまですべて自分たちで行う自由度の高さが特徴です。 このTRPG、ものによっては基本のルールブックの他にサプリメントと呼ばれる追加データ集の本が展開されています。これが単にアイテムやルールが載っているだけではなく、登場する国の文化的歴史的背景等の読み物として面白い要素もあったりするのです。 そう、「読んでるだけも面白い」のです。 実のところ、最近友達と都合が合わずあまりセッションができていません。 非常によろしくないことに、その寂しさをサプリを読んで紛らわせている状況にあります。 その結果、「1000円で始められる」の売り文句はどこへいったのか、ソードワールド2.5だけでも購入した関連書籍は30冊にのぼり、そのうちのノベル以外に5冊ほどは読んで積んでるだけとなってしまっています。 TRPGはゲームですので、いかに読み物として面白かろうとプレイしないとその真価は発揮されません。 「積みゲーは罪」という言葉があるように、買った書籍をセッションに生かさないのはとても罪深い行為です。 このままではいけません。 たとえセッションの日取りが取れなくても、いつか都合がついた時の為にとりあえず今週末は新しいシナリオの執筆に時間を割こうと思います。 休みの間に話の背骨くらいはできるといいな、、、 それでは良い週末を!

+Stories.おすすめ記事5選 vol.106 ~選考情報から見えてくる会社の雰囲気~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 昨日の関東は大雪でしたね。今朝、私の娘は保育園に向かっている際に転んでしまってかわいそうなことになってました…。仕事や転職活動で外出される方も多いと思うので、足元などにはくれぐれもお気をつけください! はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『【応募を考えている人必見!】面接官インタビュー』 株式会社ネオステージ @首都圏エリア 面接官である設計部長が、「応募者のどんなところに注目をしているか」について答えている本記事。面接対策としてはもちろん、設計職に向いている人の傾向がよくわかるのもポイントです。 設計と聞くと理系の方が就く仕事のイメージですが、同社では計算が苦手だった理系じゃなかった方も活躍しているんだとか。新たなキャリアの可能性を感じることができる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『【選考のポイントを大公開】金坂社長が面接で必ず聞くこととは?』 カイトウ建築設備工業株式会社 @首都圏エリア 今回のロボットオペレーターの募集では、応募者全員とお会いしたいと語る金坂社長。ただ、誰でも簡単に内定が出るというわけではなく、しっかりと選考で見るポイントがあるようです。 本記事で特に注目すべきは、金坂社長の選考や応募者に対しての誠実な姿勢を感じられるところ。面接、ましてや社長が面接官となると緊張する方も多いと思いますが、記事を読んで社長のお人柄に触れれば、きっと肩の力が抜けるはずです。 ▶この記事を読む ……………… 『エポックの応募から入社まで!!』 株式会社エポック @関西エリア 求職者が応募してから入社するまでのプロセスを詳細に紹介している本記事。 フレンドリーな語り口で紹介されているので、とても親近感がわき、堅苦しい選考ではないことをイメージできる内容になっています。 記事からは、応募者に配慮した情報提供や選考方法を実践している様子がわかり、特に在職中の方にはうれしいポイント。応募者ファーストな姿勢から、同社の雰囲気の良さまで感じてしまう記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『【インタビュー】面接官はこんな人vol.3 転職フェアにも行きます!』 社会福祉法人清和会 @九州エリア 仕事のやりがいや職場での働き方について、面接官のIさんが紹介しています。 福祉施設のご利用者様を支えるやりがい、そしてメンバーで支え合いながら働くよろこびが、Iさんの経験をもとに丁寧につづられています。 仕事中だけでなく、メンバーは趣味を通してのつながりも大事にしていることがわかり、良好な人間関係があることも伺いしれます。はじめてで飛び込んでも、必ずサポートしてくれる方々がいると感じられる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『【札幌MTトランスポート#3 社員の紹介と面接について】』 株式会社MTトランスポート @北海道エリア 面接担当の亀畑さんにスポットを当てた本記事。趣味がスニーカー収集であったり、社内では「お兄ちゃん的存在」だと紹介されていたり、亀畑さんのいろんな一面が見えて、なんだか身近な存在に感じてしまいます(笑)。 もちろん、面接で必ずする質問の紹介もあったりと、選考対策として役立つ内容にもなっています。同社の面接前には必ず読んでおきたい記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

苦戦中💧

こんにちは!月曜日担当の進来です。 2月に入りましたね。雪が舞う日もあります。 防寒対策をしっかりして風邪をひかないようにしましょう🤧 先日、佐伯市木浦にある現場へ調査に行ってきました。 河川に沿って走る道路の設計です。 設計延長は約250m。 現道の幅員を測ったり、川を下りながら斜面の様子を記録したりしました。 その日の私の仕事は、現地状況の写真を撮ること。 デジカメを使って、ピントを合わせながら1枚ずつ撮っていきます。 70枚ほど写真を撮り終えて、会社へ戻りました。 帰ってデータを確認してみると... 全く撮れていなかった! ということはなく、ちゃんと撮れてはいました(笑) ですが、ちょっとぶれていたり、写真が暗かったり😢 この写真は現地の状況を社内で確認するときや、報告書にも使います。 だからこそ、見やすさが重要です。 ちゃんと撮ったつもりなのに、と思いつつ、これからはもっと良い写真が撮れるように工夫していこうと思いました! ↓ちょっと失敗した写真🙏 ①少しぶれてる ②明るさが暗い 次は綺麗に撮ろう📸

24卒の方必見です! ~これを見つけた方はラッキーな人🤩❓~

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 24卒のエントリー受付中! 現在も就職活動をされている方 もしくは内定はあるけど自分の理想像のため 就職活動を頑張っている24卒の方に朗報です。 三陽工業では、現在も24卒の採用活動を行っています🌈 新卒採用、中途採用ともに 本社がある兵庫県に限らず、 全国で採用活動を実施中🌸 今回は中途採用のお話ではなく、 新卒採用について紹介します🚩 新卒の方が入社前に抱える主な不安とは・・・💭 ・人間関係 ・仕事内容 ・職場や労働条件 ・生活面 以上、4つがよく挙げられるそうです! 三陽工業では 不安なことを一人で抱え込まないでほしいという想いから 『定期的な面談の実施』や 入社後も安心して業務に取り組めるように サポート体制を構築👐 まえっちが入社前に 気になっていたPOINTは 「仕事内容」と「職場の雰囲気」です👀! そのため『面談』の中で 不安なことや知っておきたいことなど たくさんの情報を聞き、 入社後の自分の姿を イメージすることができました😎 自分の姿を イメージができている状態とできていない状態で 新社会人をスタートするのでは 気持ちの安定さが大きく異なると思います! 同じ部署の人にだからこそ言えない相談ごとや 誰に相談したらいいのか分からないことなど 新卒サポートチームのスタッフに相談が可能😄✨ 三陽工業はひとり一人の想いを尊重し その人に合った道を築いていきます👨👩 エントリーは インターネットまたは電話にて受付中! 電話応募希望の方は《新卒担当:村上》まで お問い合わせください🎈 【新卒担当の村上から就職活動を頑張っている方へメッセージ🎀】 まだ明確な目標が持てていなくて、迷っている方も大歓迎です⭐ 一緒に三陽工業で目標を見つけながら、共に成長していきませんか?🤗 是非ご応募お待ちしております! 24卒の求人情報はコチラ↓ 【24卒 求人情報】 就職活動を頑張っている学生の皆様が 自分らしい未来になりますよう 心より応援しています😊🍀 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

ITインフラ業界のキャリアアップは株式会社トラウムで!マンツーマンでの教育体制あり

こんにちは!株式会社トラウムのM上です。 今回は当社のインフラエンジニア職についてご紹介となります。 当社は未経験からの採用枠があるため、教育体制が充実しています! ネットワーク機器や仮想環境が自由に使用できるため、ご自宅ではできないようなトレーニングも可能となっています。 マンツーマンで会話しながらのトレーニングとなるので、苦手な分野があっても気軽に相談していただけます。 もちろんお仕事ですので厳しく指導させていただくこともありますが、そういったところも含めてとても良い環境だと感じますね。 実際のお仕事も先輩エンジニアとのOJTから始まるので、無理なく着実にキャリアアップができます。 ITインフラ業界で将来を考えている方はぜひ当社へお越しください!

今日は「防災農地の日」

こんにちは、宮﨑です。 もう1月も終わり、明日から2月ですね。 まだまだ寒いですが、頑張っていきましょう! 本日(1月31日)は、「防災農地の日」です。 「ぼう(棒=1)さ(=3) い(=1) 」のごろ合わせと大阪府防災農地推進連絡会が発足したことから制定されたそうです。 農地は緊急時の避難地やヘリポートなどの防災空間として、農業用水路や井戸等の用水を消火用の水や生活雑用水に利用する役割が期待されています。 豪雨などの災害に備えた、田んぼダムやため池などを利用した防災への対策もなされています。 今年は大地震があり災害に対する意識がぐっと高まったと思います。 改めて防災への意識を高め、自分住んでいる地域の農地の防災対策や災害時の備えの確認をする機会にしてはいかがでしょうか。

異動経験者インタビュー

こんにちは!株式会社トラウムのTK橋です。 今回は、異動を経験したM上(営業)さんへのインタビューです。 当社でのキャリアパスをイメージできる内容になっているので、ぜひご一読ください。 【M上さんのプロフィール】 入社:2021年5月 所属:西日本ブロック 関西支社 営業グループ 職歴:いろいろ経験してます 趣味:漫画を読むこと、身長を伸ばすこと Q1. 現在はどんな職種でどんな業務にあたっていますか? また、異動前はどんな職種だったのでしょうか? 現在は営業をしておりますが、 未経験でエンジニアとして採用していただき、 CE、ヘルプデスク(展開コントロール、他社進捗管理、リモート設定)を行っていました。 Q2. 異動はご自身からの申し出だったのでしょうか? 異動することがわかった時の率直な感想を教えてください 当時の上司が厳しかったため、配置換え(エンジニアも難しいこと)を伝えたところ 営業はどうですかと打診されました。 新しいキャリアを提示いただき頑張ってみようと思いました。 Q3. 現在の仕事において、異動前の経験はどのように役立っているのでしょうか? また、異動を経験して感じたメリットを教えてください 「エンジニアとしての研修をしっかり受けたことで基礎知識があること」 「現場の空気感や苦労がある程度わかること」 で、お客様との会話がスムーズに進むのですごく役立っていると思います。 また異動を経験した事により、エンジニアの視点も持って営業活動ができ、 社内のエンジニアとの連携も早くできるので、スピード感を持って業務ができます。 少しの期間ですがエンジニアを経験できて良かったです。 Q4. 最後に、今後のキャリアの目標を教えてください 営業として、まだまだ1人前とは言えないので、 たくさん仕事を任せてもらえるように結果を出し続けて、 営業本部長を目指したいです。 以上、M上(営業)さんのインタビュー記事でした。 当社での将来的なキャリアを考える際の参考になればうれしい限りです。 当社が気になった方は気兼ねなくマイナビ転職やHPからご応募ください。 それでは次回をお楽しみに!

+Stories.おすすめ記事5選 vol.105 ~良好な社内の雰囲気を感じられる記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 最近のプラストでは、面接官の方のインタビューや、選考の情報を紹介した記事が増えています。 その企業に応募しないとしても、採用担当者や面接官の考えに触れることは転職活動に大いに役立ちますよ。ぜひ読んでみてくださいね。 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『アシストジャパンの雰囲気をご紹介~♪』 株式会社アシストジャパン @北関東エリア オフィスやそこで働く社員の様子、そして各部署の人間関係まで紹介されており、同社の雰囲気を存分に感じられる記事になっています。 特に営業のみなさんは出張でオフィスに出社することも多くないようですが、写真ではとても仲が良さそう。気さくな方が多いんだろうなという印象を受けました。 新天地での働き方や人間関係は誰しもが不安に感じると思いますが、本記事を読めば、入社後の自分がありありとイメージできるかもしれません。 ▶この記事を読む ……………… 『毎週金曜日は『ノー残業デー』!』 株式会社イング北海道 @北海道エリア 新しい仲間が増えた時やチームで良い成績を出せた時は、各部署でお食事会を開くのが恒例となっている同社。一体感を高める良い機会になっているようです。 本記事ではデザイナーチームの忘年会の様子が紹介されています。ポイントは、ノー残業デーの日に、みんなで定時に上がってオフの時間を過ごしたということ。 チームの雰囲気の良さに加え、メリハリ付いた働き方ができる環境があることも魅力に映る記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『半年が経って。』 株式会社ホンダカーズ埼玉 @首都圏エリア 約半年ぶりにプラスト記事を投稿した入社1年目の幸田さん。良いこともつらいこともあったようですが、「仕事が楽しい」という気持ちは、一切変わってないんだとか。 仕事を丁寧に教えてくれる先輩の存在や、休日は遊びに出かけるほどの間柄の同期の存在が、幸田さんの現在の充実度に大きく貢献しているようです。トップ写真を見ても、社員同士とても楽し気な関係性があることがわかりますね。新しく入社する方の背中を押してくれる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『若手が活躍!創業68年目企業』 空研工業株式会社 @九州エリア 創業68年目を迎えた同社。安定性に加え、平均勤続年数は17年で長く働く社員が多いのも特徴なんだとか。 歴史もあり、社歴も長い人が多いとなると、若手が活躍できる環境があるか不安と感じる方も多いのではないでしょうか。しかし、同社ではそんな心配は必要ないようです。 記事では2019年~2022年に入社した若手社員の様子が紹介されており、仕事もプライベートも全力で楽しんでいるんだとか。入社して間もない方でも、自主性を発揮して働ける環境があることが伝わってくる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『釣り大会』 株式会社サンプラント @首都圏エリア 仕事とプライベートは明確に分けたいという方も少なくないと思いますが、職場の人と趣味や好きなことでつながれたらきっと楽しいですよね。 同社では毎年の釣り大会が恒例となっており、昨年は久々の開催となったようです。大会中の様子が写真で紹介されているのですが、みなさんの楽しそうな表情がとても印象的です。このイベントが社員同士の関係性を良くする潤滑油として機能していることがありありと伝わってきます。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

初志貫徹の精神が仇になる時

こんにちは!月曜日担当の森光です。 近頃新しいワイヤレスイヤホンが欲しいなと思い色々漁っているのですが、調べている内に「DAC」や「イヤモニ」なんてモノを知ってしまい、有線イヤホンも視野に入ってしまいました。 流石にワイヤレスと有線、両方揃える訳には(財布的に)いかないので、どちらが本当に欲しいのか、自問自答の繰り返しです。 …こういう時に、現在持っているワイヤレスイヤホンもまだ寿命は持つし、無線を持っているなら有線はいらないのでは?と薄々感じているのに、『どちらも買わない』という選択肢が出てこないのは我ながら悪い癖だなぁと。 サムネイルは、先週から同行させて頂いている現場すぐの海水浴場からです。 冬の海、確かに風は強いですが、波の音も大きく響き渡り、昼休憩は良いリラックス時間になります。 今週も頑張っていきましょう🌊🌊🌊

社歌コンテスト2024 全国大会に参加しました😆🌈🎶

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 1月24日水曜日に、 東京の立川ステージガーデンにて 日本経済新聞社が主催する ≪第5回 NIKKEI全国社歌コンテスト≫ 全国大会が開催されました😊♪ 三陽工業は今回で4回目の参加🙌 1回目は予選敗退 2回目、3回目は10位と まだ【優勝】を勝ち取ったことがありません😢💧 気合い十分の今年! 全国大会への切符を 掴み取りました👍 社歌としては珍しい ボカロ調となっています😎🎤🎶 2022年にリニューアルした 三陽工業の社歌「3400にゅーとん」を パワーアップさせ、 「3400にゅーとん 2024Ver.」で 挑みます🔥🔥 💡プチ情報💡 「3400にゅーとん 2024Ver.」は JOY SOUNDで歌うことができちゃいます🤭🎤 当日のステージには 広報メンバーの「ぞのっち」と「てんてん」が参加🎵 2人のみの参加ですが想いは大きくしたいと 社内外から寄せられた多くのメッセージを 横断幕に書き込みました✨ みんなの想いが込められた 横断幕と共に挑んだ全国大会。 90秒間パフォーマンスでは、 画面からも伝わる緊張感の中、 関西らしく ぞのっちとてんてんは漫才を披露🎙 気になる 結果は・・・ 11位 去年よりも1つ順位が落ちた結果でした😭 「最小の工数で最大の効果を」という想いで臨んだ今大会‼ 優勝したいという想いはありましたが、 「三陽工業って楽しそう!」と1人でも多くの方に知ってもらう機会にしたいと いう想いでも臨んだ大会でした😄 ❝社歌❞ではなく❝釈迦❞から入った最初のボケは 見てくださった皆さんの心を掴んだのではないでしょうか🌈 優勝を逃しましたが、 三陽工業の想いが、会場内または画面越しで 少しでも多くの方に伝わったらいいな~と 思いました😳💭 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

今から散歩にいきます🚶‍♀️

こんにちは株式会社オービット総務部のSです。 以前から紹介しているとおり、オービットの周辺には大きな池の公園や、遊歩道と緑が多くお昼休みに散歩するのに抜群の環境です。 今日は散歩コースを写真で紹介しながら会社周辺環境について紹介していきます。 この日は6℃ かなり寒いけれどいいお天気です。 大きな池の近隣公園をスタート 近隣公園の池には渡鳥が気持ちよさそうに泳いでいました 近隣公園から遊歩道を上ると周辺が一望できるポイント 風を感じて気持ちいい ときどき見かける大野城トレイルの標識 「大野城トレイル」とは、本市の豊かな景観・自然・文化財・街並みをつなぎ、市民や訪れた人が安全で快適に歩くことができる散策路のことだそうです。 会社の近くには、 牛頸須恵器窯跡ルート「約300年間操業された窯跡・牛頸須恵器窯跡」というものがあります。歴史ある場所のようです。行ったことはありませんが😅 歴史ある場所や小川のせせらぎもあって、今日はどの散歩コースにしようかと迷います。 この4月からは全員参加の「ウォーキングチャレンジ オービット杯」というイベントも動き出す予定です🚶‍♂️🚶‍♀️ オービットで一緒に楽しみましょう!!

公園を巡ろう!!

お疲れ様です、水曜日担当の古園です。 皆さまは休日をどのようにお過ごしでしょうか? 我が家ではペタ子の成長が著しく、体力が有り余っている様子です(^^;; そこで、週末には公園に遊びに行くようにしています! ちなみにペタ子はまだ喃語ですが、すごくしゃべるようになりました(^o^) さて、サムネイルにした公園は”杵築市海浜夢公園”です。 杵築の海沿いにあり、当日は風も強く寒かったのですが、 そのため人が少なくて(大人も)思いっきり遊ぶことができました笑 こんな立派な公園が杵築にあったのか~とビックリしました。 幅20センチほどの通路を渡る遊具がペタ子のお気に入りなようでしたが、 私は遊具の高さに少し腰が引けていました: (´・ω・`):コ、コワイ お次は中津市にある”大貞総合運動公園”です。 ダイハツ九州スポーツパーク大貞ともいうそうですね。 ここはとにかく広いです笑 遊具が多いので、余裕で半日は遊べそうな規模がありました。 幼児用の遊具もしっかり整備されていて快適です(^^) すっかり公園紹介になってしまいましたが、 休日の一コマの紹介でした。 私は公園にターザンロープがあると必ず遊びたくなるのですが、 前世はおさるだったということなのでしょうか🙈 皆さまも公園巡りしてみてはいかがでしょうか?

+Stories.おすすめ記事5選 vol.104 ~転職で仕事・生活が好転した人々~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 最近、いろいろと風邪が流行っているようですね。かくいう私も先週おもいっきり風邪を引いてしまいました。 やっぱり健康でないと仕事もプライベートも頑張れないし楽しめないことをつくづく実感。みなさんも体調第一にお過ごしください! はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『入社してみて』 株式会社ビップ @北陸エリア 登場者が飲食店に勤務していたころは、長時間労働などが原因で仕事優先となり、家族との関係もぎくしゃくしていたようです。その状態を改善すべく、転職活動を始めることに。 そして、登場者が選んだのは葬祭業を営む同社。不安は大きかったようですが、ほとんどの先輩が未経験から活躍していることを知り、決心がついたと語られています。 実際に入社後は、労働時間は短くなり、収入はアップし、ご家族との時間も増え…など、まさにいいことづくめ。ご家族との旅行の思い出写真も掲載されており、現在が充実していることがありありと感じられます。 登場者の転職活動での学びや経験が凝縮された記事最後の一言は、全転職活動中の方に読んでいただきたい言葉になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『他社から転職した人に聞いてみた_vol5🎤📝』 株式会社クレスコ・ジェイキューブ @北陸エリア 前職は、自動車の車検や検査設備の営業職だった登場者。未経験歓迎だったこと、HPの先輩インタビューから雰囲気の良さを感じとったことをきっかけに、ITエンジニアの道を歩む決断をします。 登場者が入社して驚いたのは、思った以上にコミュニケーションをとる職種であったということ。黙々と一人で作業する時間が多いと思っていた登場者には、良い意味でのギャップだったようです。さらに、コミュニケーションが盛んな同社だからこそ、先輩たちのフォローも厚く、未経験者にもってこいの環境がある点は大きな魅力だと語られています。 記事で書かれている登場者の実体験から、同社にITエンジニアとしてのキャリアをスタートする格好の環境が整っていることがわかります。 ▶この記事を読む ……………… 『浦野って何者?』 ハウスウェル株式会社 @首都圏・北関東エリア エスクローチーム(保険を扱うチーム)に所属する浦野さんの自己紹介記事。 前職は全国展開のパン屋チェーンで店長をしており、未経験から不動産業界に飛び込んできたようです。 同社に一生懸命の社員を応援するカルチャーがあること。そしてそのカルチャーを体現するように、上司や先輩がしっかりサポートしてくれることを魅力としてあげる浦野さん。そのおかげで成績を上ることができ、前職よりも収入がアップしたことが語られています。 詳しく書かれているわけではないですが、浦野さんの入社後ストーリーを知ることで、転職に対する勇気が出てくる内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『当社の面接担当者をインタビューしてみました』 日進電気土木株式会社 @九州エリア 「採用担当をするには現場のことを分かっていなくちゃいけない」と考え、現場仕事も担当することにした川満さん。実際に経験しているだけあって、どんな作業からスタートするかをわかりやすく解説してくれています。 そんな川満さんは転職組であり、先輩からのある一言が、電気工事業界を目指すきっかけになったようです。川満さんが語る電気工事会社の魅力は必見です! 面接などでお会いすれば、丁寧にやさしく会社や業界のことについて教えてくれそうなイメージを持てる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『中途社員の声Vol.11~異業業界からのUターン転職~』 株式会社セラフ榎本 @首都圏エリア 新卒入社した不動産企業では、営業として活躍していたNさん。しかし、現場監督へ異動したのがキャリアの転機に。「また営業にチャレンジしたい」との思いが強くなり、転職を決断します。 しかし、念願の営業職として再スタートを切るも、思い描いていたようにはいかなかったようです。再び自身のキャリアを見つめ直した結果、建設現場での仕事が一番やりがいがあったことに気づき…。 Nさんが現在の理想的な環境に出会えたのも、真剣に自身の気持ちに向き合ったからこそ。営業の経験が現在の仕事にも生きていることも印象的です。転職活動の背中を押してくれるようなストーリーになっています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

今年の目標、毎日続ける弁当作り

こんにちは!月曜日担当の進来です。 新しい年が始まって3週間が過ぎました😲 あっという間ですね。 みなさんはどんな1年にしたいですか? 私は、健康で丈夫な1年にしたいです。 そのために今年から始めたことがあります。それは、毎日の弁当作りです。 これまでは、おにぎりだけを持って行ってお昼にしていました。 今年からはそれにプラスしておかずも持って行くことに! 中身は卵焼き、ウインナー、ブロッコリー、ミニトマトのピクルス。 どれも簡単なので、全部合わせても15分で出来上がります。 今年はこの習慣を続けよう💪 ↓おすすめの調理器具・調味料紹介 ◎卵1個分の卵液でも作れる小さめの卵焼き器 (左:ふつうサイズ 右:小さめサイズ) ◎ミニトマトを漬けるためのお酢 (味付けはこれだけ!) ◎ミニトマトを漬けている様子

面接~入社までの案内です!

こんにちは!株式会社トラウムのM嵜です。 今回は弊社の面接実施から入社までの流れをご紹介します。 応募  ↓ 書類選考  ↓ 一次面接  ↓ 二次面接 ※ない場合もあります  ↓ 最終面接  ↓ 合否連絡  ↓ 内定承諾  ↓ 入社 面接は基本オンラインですが、希望があれば対面で行います。 ご不明な点や不安な点がありましたら、面接の際にお気軽に聞いてください! 弊社は挨拶・ビジネスマナー研修や情報セキュリティ研修等を行っておりまので、 社会人経験のない方でも安心です。 現在は営業アシスタント、ネットワークエンジニア、 インフラエンジニアの募集をしております。 エンジニア職は未経験者可能ですので、興味のある方はぜひご応募ください!

明るく快活な人を募集しています!        【 ITエンジニア ※未経験可 】

こんにちは! 株式会社トラウム関西支社のI澤です。 今回は私たちがどのような方々と一緒に働きたいと思っているかをお伝えしようと思います! ①コミュニケーションが好きな方 エンジニアという職業はただ実務をこなすだけでなく、メンバー同士で会話し 業務をこなしていきます。PCスキルも大事ですが、 何よりもコミュニケーションをとりあうことが重要です!  あると良い経験例:  ファミレス/レストラン/カフェの飲食接客を経験された方  コンビニ/スーパー/百貨店の販売接客を経験された方  洋服/雑貨/インテリアのアパレル販売を経験された方 ②明るく快活な方 お客様の現場で作業となった際、お客様と対面し作業をすることが多々あります。 挨拶はもちろん、明るく快活に対応ができると、とても良い印象をもっていただけます。 ③IT業界に興味・熱意がある方 「どうしてIT業界を選んだのか」「なぜこの業界がいいのか」など応募された 皆さんにお聞きすることがあります。様々な理由があると思いますが、 その際に興味・熱意を感じさせてください! ④パソコンに興味がある方 弊社のお仕事では基本的にパソコンをメインに操作します。 パソコンを日常的に使用されている方はもちろん、「パソコンに興味がある」 「パソコンを使いこなしてみたい」という方を歓迎しています!   以上、募集について紹介しました。 少しでも弊社にご興味を持っていただけた方はホームページも一度ご覧ください。 株式会社トラウムトップページ それでは、皆さまのご応募をお待ちしております。

正月気分ではいられない

こんにちは!金曜日担当のなかなか正月気分が抜けていない方、尾崎です。 捉え方次第では一月いっぱいまで正月って話も聞いたことありますし、大丈夫なはずです。え?ずいぶん前から恵方巻の予約が始まってる? 、、、さて、時間がたつのは早いもので、先日測量士試験の願書を提出してきました。「去年測量士補の願書を出してからもう一年になるのか」、なんて感傷に浸ってはいられません。 なんせこの資格、めちゃめちゃ難関なのです。 昨年の合格率はあんと約10%。 技術的な知識はもちろん、細かいところがよく変わる法規や、高校のカリキュラムから消えて久しい行列の計算まで勉強することがたくさんです。 会社でも最新のテキストを購入してもらえたので、今週末は出題傾向とにらめっこしながら机に向かう休日になりそうです。 試験本番の5月までの4か月、(試験料も安くないので)悔いの無い勉強を心がけようと思います。 それでは良い週末を!

当社の福利厚生のひとつ「産休・育休」をご紹介✨

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 今回は当社の 産休・育休 についてご紹介いたします⭐ 【産休について】 育児のため休業することを希望する従業員であり、 産後休業をしていなくて、 子どもの出生日または出産予定日の8週間以内の子どもと同居し、 養育する者に関しては 産休の申請ができます! 原則として、期間は 子どもの出生後8週間以内のうち4週間が限度です❗ しかし、期間の変更などを行うことは可能😎⭕ 【育休について】 育児のため休業することを希望する従業員であり、 1歳に満たない子どもと同居し養育する者に関しては 育休の申請ができます!! 原則として、期間は 子どもが1歳に達するまでの間❗❗ しかし、保育所等に入所を希望しているが 入所ができない場合などは、 期間を引き延ばすことが可能になります🤗 実際、お子様の預け先が整わず 1年半に期間を更新したスタッフもいます😇✨ 一部規定はありますが、 現在当社では、産休・育休を取得している人が18名🥰🌸 ちなみに、採用グループでも 3月から産休に入る者もいます🌈 仕事とプライベートの両立は 簡単なことではありませんが、 みんなが楽しく幸せな日々を送ることができたらいいな~と 思ったまえっちでした😚💖 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

新デザイン作業服はどんな感じ? モデルチェンジしまーす✨

こんにちは株式会社オービット総務部のSです オービットもこの4月1日で50周年・・気持ちも新たに作業服も一新することになりました。 最近の作業服はストレッチ素材で動きやすく、デザインも豊富です。 サムネイル写真の中から決定するのか、、他にまた検討するのか、、 選ぶという過程も、みんなで楽しんでやっています。 デザインが変われば、気持ちも変わります。 モチベーションUPで、ますます活気あるオービットになることと思います❗ 今回は「作業服のモデルチェンジ」という話しでしたが、他にも動いている案件があって会社も変化してます。 変化の中で働くことは、社員のスキルの向上や新たな挑戦に対するモチベーション向上につながります。 私たちも会社の変化を楽しんでいきます。 この記事が気になった方 一緒に変化を共有していきませんか。

トンド火まつり

こんにちは、宮﨑です。 先日、佐伯市の大入島で行われた「トンド火まつり」に行ってきました。 無病息災を願う祭りで、4年ぶりに開催されたそうです。初めて見ましたが、約16mのトンドに火がつけられ燃えていく姿はとても圧巻でした。 トンドが倒された後、無病息災を願って松の枝に火をつけて少し燃やして持ち帰りました。松ぼっくりがついたものが良いと教わり、2個付いたものをいただきました。 他にも佐伯神楽の奉納や餅まき等があり、中でも熱湯を身体に浴びせる湯立神楽はとてもすごかったです。 寒い日が続いていますが、風邪などひかないよう暖かくして過ごしていきましょう!

【株式会社トラウム】面接官はこんな人!vol.1

こんにちは!株式会社トラウムのI尾です! トラウムでは一緒に働いて下さる方を募集しています! そこで今回はネットワークエンジニアとして活躍しながら 面接を担当しているMさんにお話しを伺いました! Q1 面接では、応募者のどんなところに注目しているのでしょうか? PCスキルや知識が豊富な方はもちろん大歓迎ですが、一番気にするところはやはり人柄ですね。 これから一緒に働いていく方として見ているので、初対面でも自然にコミュニケーションがとれる方だとポイントアップです! Q2 当社で内定が出る人に共通点や特徴があれば教えてください 職種も人柄も様々な方がいらっしゃるので共通点は全くありません! 様々な人がいる分、入社してから懇親会の時に面白いお話が聞けることも多いですよ! Q3 面接官として、応募者と接する時に心掛けていることを教えてください これから一緒に働くという方として意識する事を心がけているので、ファーストインプレッションで嫌われないように心掛けています! Q4 今は求職者が企業を選ぶ時代と言われています。求職者の方にぜひ知ってほしい当社の魅力を教えてください とにかく自由な社風というところですね。 最初は規律をしっかり守ってもらう必要がありますが、業務に慣れてくればインフラに限らず色々な仕事を任せてもらえるようになります! 以上、面接官のMさんへのインタビューでした。 面接は企業、候補者双方がお互いを知る場です。実際の面接の場ではみなさんからも気兼ねなくご質問いただければと思います。 当社が気になった方は是非マイナビ転職やHPからご応募ください。 また他の投稿記事も読んでみてくださいね。 それでは次回をお楽しみに!

調査と点検の違い?

こんにちは🌞火曜日担当の松尾です。 少し前に佐伯市でしたお仕事のお話を。 今回のお仕事は、橋にどんな補修が必要か調査するものでした。 サムネイルの写真は、BT-200です。 人が乗る部分を橋の下まで伸ばしています。 どんな風になっているかというと… 乗っている人の目線はこんな感じ。 下を向くと👀 高いような、そこまで高くないような高さでした。 肉眼で見ると、もう少しいい感じの景色だったのですが 私の技量が足りず😢 点検と調査の違いは、 「点検」は、構造物にどんな損傷があるのかを確認すること。現状の確認になります。 「調査」は、構造物の損傷がどんな原因で発生したかを調べること。 点検で得た情報をもとに損傷状況の確認を行うとともに、 橋の周囲の環境、コンクリートや鉄筋の状況等の調査をして損傷原因を推測します。その後、損傷原因に対応する「補修設計」を計画します。 「調査」は補修するために欠かせない作業といえます! 一日一教養の一つになれば嬉しいです😊 寒かったり暖かい日もあったり寒暖差が激しい毎日ですね。 現場では作業服の下に暖かいインナーを着て ネックウォーマーをしてポケットにはカイロが必須になってきました。 みなさん、出来る限り暖かくして風邪をひかないようお気を付けください!

+Stories.おすすめ記事5選 vol.103 ~働くイメージが具体的になるスケジュール紹介~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 新たなタグ特集が1月15日より始まりました! テーマは「#やりがいを感じる瞬間」です。今後、各企業の社員が感じている仕事のやりがいや魅力が紹介された記事が集まると思うので、ぜひチェックくださいね。 ちなみに、1月14日まで開催していたタグ特集「#会社の推しポイント」では、おすすめ記事をピックアップしたので、こちらもぜひご確認ください! 【第5回タグ特集アワード👑】特集テーマ「#会社の推しポイント」から4本のおすすめ記事を選出! はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『営業部のとある1日をご紹介!』 株式会社イング北海道 @北海道エリア 営業部員Oさんのとある金曜日の1日を紹介した本記事。 内容自体はシンプルなのですが、すべてのスケジュールを画像付きで紹介しているため、Oさんの仕事内容や会社での過ごし方がよくわかります。同社で働くイメージがわいたという方もいるのではないでしょうか。 画像がふんだんにあるおかげで、働き方の部分だけでなく、社内の雰囲気まで感じられるのも本記事のポイントになっています。 ▶この記事を読む ……………… 『interview』 株式会社ビップ @北陸エリア 女性が活躍できる職場だと感じ、同社への入社を決意したNikaiさん。同年代が多いことや、仕事を丁寧に教えてくれる先輩たちのおかげもあり、働きやすさを感じる毎日なんだとか。 記事では1日の流れも紹介されており、無理なく働けるスケジュールであることも理解できます。良い雰囲気のなかで、のびのびと働くNikaiさんの姿がイメージできる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『総務部の1日!』 越美通運株式会社 @東海エリア 記事では、子育てをしながら働く総務部井上さんの1日のスケジュールが紹介されています。昼休みに自宅に帰って家事を進めるなど、子育て中の方のリアルな働き方がわかる内容にもなっています。 事務職未経験の井上さんは、上司に教わりながら仕事を進めているんだとか。アットホームな雰囲気なので相談もしやすいようです。未経験者にとって、無理なく着実に仕事を覚えられる環境があることを記事から感じ取れます。 ▶この記事を読む ……………… 『設計士の1日に密着!』 金生建設株式会社 @四国エリア 本記事ではベテラン設計士の1日を紹介。同社の設計士は、住宅や工場などさまざまな建物の設計に携われることができ、スキルを磨ける環境があるとわかります。 また、黙々と図面に向き合っているだけでなく、関係各所との打ち合わせが多いとわかるのも、職種理解に役立ちます。 基本的に17時に退勤できるなど、オフの時間も十分に持てるのはポイント。設計士という職種理解と、同社での働き方がよく理解できる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『1年のスケジュール』 株式会社オール @首都圏・東北エリア 同社で実施されている主だったイベントを紹介した本記事。 季節ごとの長期休暇や賞金がでるコンテストなど、働くモチベーションが上がるイベントがたくさんあることがわかります。個人の予算達成度合いで冬休みの期間が増えるといったおもしろい試みも、同社のユニークな社風も垣間見えますよ。 投稿者の工藤さんは、週3でジムに通うほど残業が少ないのも同社のおすすめポイントだと語ります。仕事もプライベートも充実する環境があると強く実感できる内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#やりがいを感じる瞬間」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

背景冬景色

こんにちは!月曜日担当の森光です。 新年明けましておめでとうございます。 明けてから2週間ほど経ちますが、新年最初の更新につき、遅ればせながらで恐縮ですがご挨拶申し上げます。 本年もよろしくお願いします。 今回は先月行った業務からです。 測量課の方では12月下旬頃、境界立会がありました。 境界立会では、隣接する土地所有者同士で境界の確認を行うのですが、現地にて確認をする必要があるため、外で行われます。 よって、天候がそれなりに重要なのですが、生憎この日に限って大寒波が襲来…。 積もるほどではないですが雪も降り、凍える寒さの中での立会となりました。 実はこの日に限った話ではなく、立会の日ドンピシャで大雨が降ったりと、天気が荒れる事が多々あります。 現在は課長が雨男という事で話は収まっている(?)ようですが、昨年度まではそんなことなかったという話も聞きまして、となると今年度入った新入社員が……。 ……これ以上はよしておきましょう。自分の為にも。 今年も頑張っていきましょう🎍🎍🎍

㊗2024年 あけましておめでとうございます🐉🌟

あけましておめでとうございます🐉 三陽工業 採用グループのまえっちです! 2024年もよろしくお願いします🤗💗 皆さん、充実した年末年始を過ごすことができましたか❓ まえっちは、 友達とお泊まりをしたり、 祖母の家に行ったり、自宅でのんびり過ごしたりと 家族や友達と時間を気にすることなく過ごすことができ、 とても幸せでした😆 社会人になって、長期連休があると思っていなかったので、 年末年始の長期連休はとても嬉しかったです✨ 気持ちを切り替えて、今年も1年頑張りたいと思います🤩⭐ 採用グループの先輩社員2名に年末年始を どのように過ごしたのかインタビューしました🎤🎶 先輩社員1人目は、 友達と遊んだり、実家に帰省したりと、 「普段行う家事をやらず親に甘えてゆっくり過ごすことができた」と 年末年始ならではの過ごし方ができたそうです🍵 先輩社員2人目は、 ヲタ活をしたり、ポケモンゲームに没頭したそうです。 ポケモンゲームをやりつくして、レベル100まで極めたとか…😎👏 また、バルミューダでお餅を焼いて食べたそうです🍽(おいしそう😊💭) みんなの年末年始の過ごし方を聞いてほっこりしました🎀 三陽工業では、 会社の入り口に注連縄があり、エントランスには鏡餅を飾っています❗ まだまだ社内はお正月ムードです😋🎍 三陽工業は今年も+Storiesを通して、 会社の魅力を発信していきます🔊✨ 2024年もよろしくお願いします🤗🌈💝 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

【ご紹介】トラウムについて

トラウムについて こんにちは、トラウム関西支社の営業をしておりますM上(営業)です。 今回初投稿、また、トップバッターという栄誉を賜りました。 (はめられてトップバッターになったとは口が裂けても言えません。) はじめにトラウムがどんな会社か、 仕事内容は、社内の雰囲気はどうなのかを書いていきます。 まずお伝えしたいことは、 業界未経験可! 学歴より人柄! 社内みんな親切! 以上が私の受けた印象です。 他にもフラットな気持ちで仕事できる環境、各個人の努力や方向性次第で様々なやりたいことができること、社内が毎日明るい事など、仕事をする場所としては良い環境です。 毎日冗談抜きで笑いが絶えない職場です(笑) 当社は大きく2つの事業を行っています。 ・ものづくり事業 創業当初から行っている事業となります。最近の実績としては、ドローンのカメラ搭載部分の構造設計~製品製造、無人宅配ロボットの荷台後方部分を自動開閉構造にするための設計などです。(担当していないので詳しくはないです) ・ITソリューション事業 インフラをメインとしております。 パソコンからサーバー(簡単に言うと高性能PC)、ネットワーク(ルータ、アクセスポイント等)、セキュリティ、クラウドなどの製品とサービスを提供しています。 パソコンに向かってカタカタ打ち込み、ソフトを作るというよりは、社内で設計、構築を行った製品に対して、現地で物理的に機器を入れ替えたり設定を行ったりします。(担当してますのでちょっと詳しいです) 簡単になりますが、トラウムについての紹介となります。 お読みいただきありがとうございました。

2023年の振り返り \マイナビ+Stories3年目に突入/

こんにちは オービット総務部のSです。 正月休みもあけて、2024年始動!!という感じですね。 ところで、オービットは2023年9月でマイナビ+Stories3年目に突入しました。 過去にはいろいろな記事をUPしています。 おすすめする記事は山のようにありますが、今回は 2023年に「マイナビ編集部のおすすめ記事」となった過去の記事3つを紹介します。 みんなが注目する記事って、社員の本音で書かれた内容や、社内の実情がわかるもの のようです。 2023年6月 おすすめ記事5選 vol.77 「技術の提案って大変!」 いつも前向きな設計部のHさんが新しいことに挑戦した話です。 技術の提案って大変! 2023年7月 おすすめ記事5選 vol.88 「優しさで溢れています!」 異業種からの転職で、とまどうことも多かった測量部Tさんの記事 Tさんは、未経験ながらこの記事から後に測量士補の資格を取得しています。 優しさで溢れています! 2023年8月 おすすめ記事5選 vol.91 「うちの社長ってこんなひと」 私が書きました! 社長の魅力が十分に伝わる記事になったと思っています。 うちの社長ってこんなひと 今年も転職者の方が知りたい記事、注目される記事をどんどんUPしていきます。 そしてオービットの記事のファンになっていただけたらと思っています。 今年もよろしくお願い致します。

+Stories.おすすめ記事5選 vol.102 ~働きやすさを直感できる記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 みなさん、年末年始はどのようにお過ごしでしたか? 記事を見ていると、なかには11連休という方もいたようですね。私がそうだったら、元の生活に戻れるか不安になりそうです(笑)。 さて、1月からは4月入社を目指して転職活動に本腰入れようと思っている方も多いはず。ぜひ、プラストで情報収集していただければと思います! はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『ベリサーブ沖縄の特徴♪スタッフアンケートを実施しました!』 株式会社ベリサーブ沖縄 @九州エリア 高い人材定着率や在籍社員の年代別割合など、データ面から同社の特徴を紹介した本記事。 さまざまなデータが記載されているなかで、特に目を見張ったのは、平均睡眠時間が「8時間」ということ。みなさんがこれだけ充分に睡眠時間をとっているということは、過度な残業もなく、しっかりとオフの時間を満喫している証拠に他なりません! 詳しく説明されているわけではないのですが、データを一目見ただけで、働きやすさを実感してしまいました。 ▶この記事を読む ……………… 『お休みはちゃんと取れていますか?』 有限会社ホンダファミリー @東海エリア 投稿者の中田さんが入社した13年前は、年間休日が少なく、労働時間も長かったという同社。しかし、当時の社長が入社間もない中田さんに社内改革を任せたことで、徐々に環境が改善されていきます。 特筆すべきは、休みが増えたと同時に、営業時間も短縮したにもかかわらず、売上が増加したこと。働きやすさの向上は、社員のみなさんの仕事への向き合い方をも変えたようです。 頑張る社員のために、もっと社内制度を整えていきたいと語る中田さん。同社では、これからもっともっと働きやすい環境がつくられていくと予感できる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『休日の過ごし方♨️』 株式会社セルクリーンセンター @北関東エリア 息子さんが通う幼稚園のイベントにはすべて参加しているという投稿者。それもひとえに、同社に「有給休暇が取りやすい」環境があるからと語っています。 記事では息子さんとの時間を楽しんでいる投稿者の写真が複数掲載されており、プライベートの時間を確保できていることがありありと伝わってきます。 自分の時間も、家族との時間も十分にとれていると語る投稿者の姿から、直感的に働きやすさを感じた方も多いのではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 『社員の皆さんに祝っていただけました!』 栃井建設工業株式会社 @東海エリア 晴れて、2級建築士の資格に合格した小池さん。その喜びを記事で綴っています。 合格を報告した当日、外出から帰社すると社員のみなさんからの祝福があり、さらにケーキとお祝い品までいただいたんだとか。社内のあたたかい雰囲気を感じられるエピソードです。 試験前には、先輩方から教わったのも合格の要因のひとつと話す小池さん。仲間想いな社風を感じられる記事で、誰もが馴染める環境があると感じられました。 ▶この記事を読む ……………… 『両立支援休暇制度』 鈴木産業株式会社 @北関東エリア 入社後半年まで、有給休暇が利用できなかったという方は多いと思います。その間、不測の事態が起こるかもと考えると少し不安ですよね。同社が昨年に導入した「両立支援休暇制度」は、そのような不安を払拭できる制度になっています。 この制度は、入社後6ヵ月未満の方でも、有給の特別休暇を3日間取得できるというもの。急に体調不良になったとしても、本制度があれば安心です。中途入社へのハードルも下がる制度ではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#会社の推しポイント」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

2023年 LAST投稿🐰💙 なんと!採用グループ〇連休⁉~長期連休のお話~

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 2023年最後の投稿🐰 今年1年、大変お世話になりました。 8月末からこのブログを担当していますが、 「もう年末❓❗」と 時の流れの早さにビックリしています😲 2023年もあと数日💦 年末年始は家族・親戚・友人と久しぶりに会うため、 人の温もりを感じてあたたかい気持ちになりませんか🥰⁉ 社会人になって初めての年末年始❗❗ なんと、まえっちが所属する採用グループは 《11連休》🤩🎉 長期連休にとてもワクワクしています✨ この長期連休は採用グループだけではありません! 夏季・冬季の休暇に合わせて、長期連休をつくる工場が多いため、 工場で勤務している当社の社員も長期連休なんです🙌 これは製造業の特権かもしれないですね👨‍🏭 工場を稼働させるためにはさまざまな費用がかかるため、 1日2日休むよりも長期間稼働させない方が節約に繋がります🍃 ❝働く社員のプライベートが充実して欲しい❞ ❝ゆっくり休んで欲しい❞ と考える企業も近年増加中⇈ 祝日を移動させて長期連休にするため、祝日出勤になることもありますが、 「連休のほうが嬉しい!」と、喜ぶ方々が多いのだとか😊 採用グループは、就業先のスケジュールに合わせて カレンダーを作成しているため、 今回は11連休になりました🤩✨ 貴重な連休を無駄にしないよう、長期連休を楽しみたいと思います🎈 皆さんも素敵な年末年始をお過ごしください🎍 次回、2024年の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

【注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション2023👑

こんにちは! プラスト編集部のOです。 2023年も残すところあと数日となりましたね。 プラストでは、7月末にリニューアルを実施。記事本文に画像を複数枚付けられるようになったり、記事内で企業プロフィールが見れるようになったり。 みなさんのお気に入りの企業や記事と出会える一助となっていたらうれしい限りです。 2024年もみなさんと企業の出会いの場づくりに尽力してまいりますので、引き続きプラストをよろしくお願いいたします。 それでは、2023年の締めくくりとして、この1年のうちに投稿された記事のなかで「注目を集めた記事」「編集部おすすめ記事」をそれぞれ5選ずつ紹介します。ぜひチェックください! 👑2023年に注目を集めた記事5選 2023年に投稿された記事のなかで、PVが高かった記事を中心にセレクト。多くの求職者の関心を集めた記事を紹介します。 ※純粋なPVランキングではないのでご留意ください 究極の安定思考だった私が、CAへの転職を即決した理由|インターネット広告事業本部 🏢株式会社サイバーエージェント 大学時代には教員免許を取得したり、新卒では新聞社に入社したりと、常に安定的なキャリア選択をしてきた櫻井さん。しかし、ある日親戚に「今の目標は?」と聞かれ、何も答えられなかった自分にショックを受けます。そこから転職という挑戦への道を歩みだすことに。 サイバーエージェント社への入社後についても触れられており、とてつもないカルチャーギャップを感じている様子が印象的。記事中に「スピード」や「成長」というワードが頻繁に出てくることからも、まさに櫻井さんが求めていた挑戦できる環境が同社にあったことを証明しています。 大きな目標を語る櫻井さんの姿から、今回の転職がまさに人生の転機となったことが伝わってくる内容になっています。 ▶この記事を読む ……………… 社長が社員をインタビューしてみた~歴史に名を刻んだイクメンHくんの場合 🏢株式会社橋本製作所 同社の定番かつ人気シリーズとなっている「社長が社員にインタビューしてみた」。今回登場するのは、男性社員として初めて育休を取得したHさんです。 以前まで男性の育休取得は、ニュースなどで見かけるだけで、自分に関係のない世界での出来事と感じていたHさん。しかし、会社からの情報発信で、同社でも活用できる制度だと知り、利用することを決意します。 奥様は「育休を取得すると会社に迷惑がかかるのでは?」という不安があったようですが、Hさんはそんな会社ではないと説得。初の出産という大事な節目に、家族に寄り添えたことの喜びが語られています。 Hさんの経験談はもちろん、社長の働き方や社員に対する想いも存分に語られており、同社の社風や働きやすさをありありと感じられる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 求人掲載中…選考の流れやポイントのご紹介!【アンリミ株式会社】 🏢アンリミ株式会社 まさに同社の選考情報の決定版。応募を検討していた人、応募した人は本記事を何度も読み返したのではないでしょうか。 特に、同社から説明すること、応募者の方に聞くことをはっきりと明示しており、面接の準備に役立つ内容に。同社が「なぜその質問をするのか」という背景まで紹介されているのもうれしいポイント。 会社説明の際に、IT業界の説明からしてくれることまで書かれているのは、特に未経験者にとって安心できますよね。求職者への多大なる配慮を感じられる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 【社員インタビュー】女性面接官Mさんにアレコレ聞いてみた🌟 🏢三陽工業株式会社 本記事のポイントは、インタビューに入る前に、女性面接官Mさんの素顔やお人柄がふんだんに紹介されていること。これまでの経歴から、ここぞとばかりに寝るという休日の過ごし方まで。Mさんへの親近感がわき、面接への緊張感もやわらぎそうです。 もちろん、インタビューパートでは面接で見るポイントが語られており、選考対策にもなり得る内容に。加えて、求職者に寄り添うようなメッセージが多く発信されていることからも、同社のウェルカム感を強く感じることができます。 ▶この記事を読む ……………… 【社員インタビュー】#4 ~キャリア採用1年目の今~ 🏢株式会社栗山米菓 前職はアパレル店員だった登場者。お客様からいただく商品への要望に応えられないという職種上のもどかしさから、徐々にものづくりの仕事に惹かれていくことになります。 登場者が同社を選んだ理由は、時流やお客様のニーズに向き合ったものづくりを実践しているから。まさに、前職で感じたもやもやを解消できる環境があったようです。 入社後は、気のいい同僚や先輩に恵まれ楽しく働けていること、多くの同僚と接するなかでさまざまな価値観に触れ、自身の成長につながっていることなど、毎日が充実している様子を感じ取れます。 ものづくり企業で働くやりがいを存分に感じられる記事になっています。 ▶この記事を読む 👑2023年の編集部おすすめ記事5選 プラスト編集部メンバーの印象に残った記事を紹介します。企業の特色がよく出ている記事だったり、投稿者の熱い気持ちが伝わってくる記事だったり、さまざまな観点から記事をセレクトしています どうした栃井建設!!皆が驚く実態を大公開☆ 🏢栃井建設工業株式会社 極力残業を少なくしようという意識が根付いている同社では、毎日19時を過ぎると会社に鍵をかけてしまうようです。 だから、その時刻ごろに同社の前を通りがかった同業他社の方から「栃井さんどうしたの!!最近19時ごろ会社真っ暗じゃん!!」と驚かれることもあるんだとか。 以前の同社は残業も少なくなかったようですが、数年前からは社をあげて残業削減のための施策を実施。現在では、社員の皆さんが「会社が帰れというからしょうがないね」と言いながら早めに帰路につくことが当たり前となっているようです。 具体的なエピソードのおかげで、同社にオンオフのメリハリをつけて働ける環境があることが、はっきりと理解できる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… スキルアップを応援します!!【自主研修補助制度】vol.2 🏢社会福祉法人清和会 施設見学の際に人間関係の良さを感じられたこと、そして、賞与が年3回という収入面での魅力も感じたことから、Mさんは障がい者支援施設つくしの里への入職を決断します。 施設利用者様と意思疎通ができた時がやりがいを感じる瞬間であり、同時にそこがこの仕事の難しいところでもあると語るMさん。葛藤が正直につづられており、記事を読むことで、施設で働くリアルなイメージを持つことができます。 現在、自主研修補助制度を利用してさらなるレベルアップを図ろうとしているMさん。子育てに理解がある職場で、仕事にもプライベートにも全力で向き合うMさんの姿は、福祉業界で働きたいと思っている人の背中を力強く後押ししてくれるでしょう。 ▶この記事を読む ……………… 中途社員の声Vol.6~周りのサポートのおかげで産休に入ります!~ 🏢株式会社セラフ榎本 自身の仕事がカタチに残ることに魅力を感じ、営業事務から建築業界の現場代理人へと転身したKさん。そして、ライフステージの変化があっても戻ってこれる環境がある同社への入社を決意します。 Kさんは、入社して驚いたことに、社長や部長が気さくに話しかけてくれることをあげています。そういう社風だからこそ、産育休に関しても会社に相談しやすかったのではないでしょうか。 現在Kさんは産育休中。同社の社風であれば、仕事復帰もその後の働き方に関しても、何の心配も必要ないと感じられる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 焼却炉の構内作業員の仕事って?入社1年目の従業員さんに密着!! 🏢株式会社セルクリーンセンター 営業や施工管理と聞くと、ある程度はどんな仕事かイメージをできますが、聞き馴染みのない職種だとそうはいきませんよね。本記事では焼却施設スタッフの1日が紹介されており、仕事内容を深く理解できる内容になっています。 ポイントは業務中の様子を写した写真が多数掲載されていること。そして業務に関してだけでなく、休憩時間中に同僚と楽しく談話している様子まで描かれているのが印象的です。 どんな環境で、どんな人たちと働くかということがわかるので、より具体的に同社で働くイメージを持てたという方は多いのではないでしょうか。 ▶この記事を読む ……………… 若手社員のアイデアで「風通しのいいオフィス」へリニューアル 🏢第一カッター興業株式会社 2022年末にオフィスをリニューアルした同社。ビフォー・アフターが掲載されており、お洒落なオフィスに一変した様子がよく理解できます。執務スペースだけでなく、休憩スペースから会議室までとにかくお洒落! きれいなオフィスという点はもちろん大きな魅力ですが、特質すべきは、このオフィスリニューアルは若手社員が主導して進めたということ。健康バイクやリモートワークブースの設置は、若手社員によるアイデアによるものなんだとか。 社歴や役職に関係なく、自身が働く環境づくりにも携われる同社は、誰もが主体的に働いている職場であると想像できます。 ▶この記事を読む ……………… 以上、2023年のプラスト記事セレクションでした。 紹介したい記事はもっともっとあるのが正直なところです。 ぜひみなさんも自分だけのお気に入り記事や企業を探してみてください。 それでは、2024年もよろしくお願いいたします! ▼2021年のプラスト記事セレクション 👑プラスト記事セレクション 2021【1年の総締めくくり!】 ▼2022年のプラスト記事セレクション 【2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事】プラスト記事セレクション👑

今年もクリスマスの季節がやってきました🎅🎄✨

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 今週から一気に冷え込み、冬らしくなりましたが 皆さんいかがお過ごしでしょうか❓ 2023年も残すところあとわずかです。 気持ちよく2023年を締めくくれるように 体調管理には気をつけていきましょう☃❄ もうすぐクリスマス🎅🛷 三陽工業では、来客の方やスタッフに少しでも季節を感じて欲しいという想いを込めて、社内のエントランスにクリスマスツリーを飾っています😍🎄✨ 三陽工業のクリスマスツリーは珍しい白色で、とてもかわいいツリーなのですが 一際目をひく❝白い仮面❞が・・・👽 白い仮面が気になって、ツリーを飾ってくれたえぐっちに聞いたところ、 ❝特に意味はない❞そうです🤣💦 白い仮面に意味はないとのことですが、個人的に遊び心の一つとして面白いな~と思います! クリスマスツリーを見ると、 「え?もうそんな季節?!」 と毎年1年の早さにびっくりすると同時に 今年ももう終わっちゃうんだなと寂しくなります🥺💧 そのように年の瀬を感じるといえば・・・❕ やはり忘年会をイメージしませんか🍻 三陽工業では毎日一人一人、社員が日報を書いています📝 拠点ごとにはなりますが「忘年会を開催しました!」という 楽しそうな日報をよく見かけます👀✨ 皆さんも忘年会を行いましたか🙄❓ 普段忙しくてなかなか話せないスタッフとも交流できるいい機会だと思います🤗💕 今年の苦労を忘れて、来年もまた頑張りましょう🌈 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

12月の私たちはこんな感じです

こんにちは 株式会社オービット総務部のSです。 福岡は昨日朝から雪が降っています☃ 昨日のお昼から段々と激しくなってきました。 写真の雪だるま⛄は、近畿地方出身の設計部Yさんが車に積もった雪をかき集めて作っていました。 近畿地方は雪が少ないので嬉しいらしいです。 さて、12月のオービットはどの部署も忙しくしています。 技術部は本年度12月に工期末を迎える業務の納品に向けての作業や、新業務で今から動き出す業務もあり、いよいよ繁忙期が始まったというところです。 営業部は年末の挨拶廻りと通常の営業や入札、変更契約などの対応でスケジュール調整をやりくりしてやっています。 私たち総務といえば、契約業務や営業事務、年末調整、賞与準備、忘年会や新年の準備等など、、あっちもこっちもバタバタという感じです。 こんな日常のなか、今日の雪景色とYさん制作の雪だるまで、ココロがなごみました。 みなさまも12月は忙しくされていると思いますが、時には ほっ💭 と息を抜いていきましょう。 そして私たちは 今夜忘年会です。豪華中華を楽しんできます😁 会社の周辺の様子

今日は冬季賞与支給日 ~ご利用は計画的に

こんにちは 株式会社オービット総務部のSです😄 今日のみんなは、心なしか弾んで元気がいいです。 今日12月20日は冬季賞与の日です🎉 オービットは年に3回の賞与があります。 通常、多くの企業や組織では、年間で1回または2回の賞与が支給されることが一般的だと思いますが、 オービットは年に3回 夏季賞与、冬季賞与 そして5月に支給される決算賞与はその期の業績に応じて支給されます。 実は年3回になったのは、今年が初めて。 今までは、冬季賞与と決算賞与の2回でした。 決算賞与は業績に応じて支給なので変動しますが、夏季や冬季の賞与支給日とある程度の支給額が決まっていれば、住宅ローンなど将来の計画が立てやすいという良い点があります。 何よりも2回より3回がいいに決まっています。 おかげさまで業績好調が続いているので、このように景気のいい賞与の支給となっています。また、やりがいを感じる瞬間でもあります。 みなさんもオービットに入社してこの気分を味わってください!! 待ってまーす!!(いつになく元気)

3次元データの作成の体験をするという講習会に参加

ご安全に 火曜日担当の穴見です。 この頃寒くなってきましたね。私は現在実家に住んでいるのですが、この時期になると同居しているおばあちゃんが無限にカイロをくれます。今日も出かける前にカイロをくれました。ありがたいですね。 さて本題ですが、先週講習会に参加してきました。 内容は3Dの設計データの作成の体験です。 2次元のデータを3次元データにしていくのを体験するというものです。 今後、設計はどんどん3次元になっていくそうなので、今後の業務のことを考えるととても有意義な講習会でした。 時々、隣に座っていた上司の視線を感じた気がしますが、おそらく気のせいです... 寝てはいませんので! おかげで3Dデータ作成の貴重な体験をすることができました。 今回アップしている画像は、講習会で参加者に配布されたネックウォーマーです。 現場に出るときにおばあちゃんから貰うカイロと共に使わせて頂こうかと思います。

+Stories.おすすめ記事5選 vol.101 ~インタビューから感じる会社の雰囲気~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 先週、転職体験談を紹介している「みんなの転職ストリー」の新作を公開しました。 経歴に自信がなかった登場者が、理想的な職場に出会うストーリーを紹介しています。ぜひご一読ください。 ▶【転職体験談 #13】職歴もやりたいこともない状態から仕事探しをスタートしたOさんの物語 はい! それではおすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『社員インタビュー🎤営業未経験社員に10の質問!』 株式会社プラスト @全国エリア 製造職から営業職にキャリアチェンジを果たした登場者のHさん。同社への入社理由では面接官の人柄をあげており、面接時の雰囲気の良さがとても印象的だったんだとか。そこで、初めての職種に挑戦するという不安もやわらいだのではないでしょうか。 Hさんは、面接での印象通り、優しい先輩たちに囲まれて成長できる環境があると語ります。同社には、良い人間関係に加え、社員の挑戦を後押しするカルチャーがあると感じられる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『社員インタビューVol.2 <工事課>』 株式会社三ツ星工業 @東海エリア もちろん人によりけりですが、ベテラン社員の方と接する際、少し緊張してしまうのは私だけではないはず。しかし、入社33年の大ベテランK.N課長のまわりには、常に笑いがあり、ムードメーカー的な存在なんだとか。 実際にK.Nさん自身も、自社のいいところとして「助け合いの精神が根付いていて、チームワークが最高」と語っています。同社では、ベテラン社員が中心となって、良い雰囲気づくりを実現していることがわかる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『☆社員インタビュー Vol.1☆ ~常総市からやってきたロボコン~』 ハウスウェル株式会社 @首都圏エリア 同社に入社し、「ついていきたい!」と思える上司に出会えたと語る平塚さん。社歴や役職に関係なく何でも相談できる環境にも大きな魅力を感じているようです。平塚さんが、ロボコンというポップな愛称で呼ばれているのも、同社内で楽しいコミュニケーションが繰り広げられている様子を想像できます。 記事では仕事のやりがいにも触れており、現在が充実していることがありありと感じられます。仕事にも自社にも愛着を感じている平塚さんの様子から、大満足の転職を実現したことが伺い知れます。 ▶この記事を読む ……………… 『社員インタビュー!』 丸トポートリー食品株式会社 @九州エリア 営業として入社したOさん。入社後の研修では製造現場を体験し、商品理解に大いに役立ったと語っています。職種や業種が未経験だとしても、同社がイチから学べる段取りをつけてくれていることがわかります。 また、Oさんは同社の人間関係の良さにも言及しており、実際にすぐに溶け込めたようです。Oさんの経験談を通して、未経験の方でも安心して入社できる環境があるとわかる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『社員紹介◆IT営業◆Iさん◇新卒入社1年目』 株式会社エーシーエス @北関東エリア 会社説明会で感じた同社のおだやかな雰囲気に惹かれ、入社を決意したIさん。実際に、おだやかな社員の方が多く、ご自身の性格と社風が合っていると語っています。 Iさんは「ITスキルってこの先役立ちそう」くらいの軽い気持ちで入社したため、入社後の勉強では苦労したようです。ただ、まわりの先輩が丁寧に教えてくれたことで、今では仕事が楽しいと思えるようになったんだとか。 入社してから仕事の楽しみに気づいたIさんの経験談から、少しでも興味があったら行動してみる大切さを感じ取りました。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【タグ特集を実施中!】 「#会社の推しポイント」 【転職活動中にプラストを利用するメリットを解説】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

便利な仕事グッズ紹介【FRIXIONボールペン】

こんにちは!月曜日担当の進来です。 本格的に寒くなってきましたね。暖かくして過ごしていきましょう🕯️ さて今回は、仕事でいつも使っている文房具を紹介します。 それは…FRIXION(フリクション)です! ペンなのに消すことができるフリクション。 普段から使っている方も多いと思います。 フリクションが鉛筆・シャーペンよりも優れている点を2つ考えてみました。 1つ目。文字を消した後のゴミが出ない! 鉛筆やシャーペンで文字を消すと、消しゴムを使うため、必ずゴミが出てしまいます。それに比べフリクションは文字を消した後、ゴミが出ません。詳しくは書きませんが、鉛筆・シャーペンとフリクションでは文字を消す(消えているように見せる)原理が違うそう。その違いがごみの有無に関係しているようです。 2つ目。綺麗に消せる! 私の所属する課では、道路や構造物の設計図を書いたり、必要な材料の数量を数えたりします。構造物を紙に簡単に書いてみたり、数えた数量のチェックをするときに色付きのフリクションを使います。色鉛筆とは違い、消した後が残らないので、何度も書いたり消したりできるんです。軽い力で、綺麗に消せるので、消し残しが少ないところも良い点ですね👍 これからもフリクションを使っていきたいです😊 みなさんも試してみてください✨

みんなが気になる❓🙄 ~面接から入社までについてご紹介します~

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 今回は応募者からよくお問い合わせいただく、 面接実施後から入社までの流れについて ご紹介していきます🍀 三陽工業の選考フローはコチラ👐 面接実施 ↓ 選考期間(面接実施後約1週間) ↓ 合否の連絡 ↓ 内定承諾 ↓ 職場見学 ↓ 入社✨ 三陽工業は入社までに職場見学を実施🏭 職場見学では担当スタッフから内定者に対して業務内容の説明を行います。 また施設の案内、ロッカーや駐車場の位置など、当日内定者が困らないように確認をしていきます。 職場見学のメリットとは・・・ 【実際に働く姿のイメージがわくこと☝✨】 どのような人が、どのような仕事をしているのか 資料や口頭で説明をして終わりではなく、 実際に見て、感じることで イメージがより明確になると思います🤩💭 また、入社日に どんなところかな?といった不安要素を 少しでも取り除けるところもポイントです😊⭐ まえっちは、新しい環境になったとき 不安になるタイプなので、 事前に知ることができるのはすごく安心に繋がると思います🌈 【さいごに⚙】 少しだけですが職場の雰囲気などが見てわかる ものづくりTikTokがあるので、 ご興味のある方は一度チェックしてみてください😆🎈 ものづくりTikTok 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

年末に毎年会社でおこなっていること

こんにちは 株式会社オービット総務部のSです。 もう今年もあと半月となりましたね。 オービットが毎年12月におこなうこと それは 翌年が厄年の社員とすべての社用車のお祓いです。 福岡県福津市にある宮地嶽神社に初穂料を納めて 師走大祓式でお清めしてもらうための「祓いの人形と車形」を郵送しています。 自分が厄年だったら、、なんだか気になりますよね。 社員の安全と健康を願って郵送しました。 どうか令和6年も安全でみんなに運が開けますように✨ こちらが令和6年の厄年⬇ ひとがた と くるまがた 人形 には 厄年の社員の氏名と生年月日 車形 には 社用車の車体番号 を書きます 宮地嶽神社   階段の上から参道を見下ろす景色は、遠くの街や海まで見渡せ絶好のビューポイント! 2月と10月には夕日が参道に一直線に沈む「光の道」を一目見ようと遠方からも多くの方が訪れます。みなさまも是非足を運んでください。 来年の4月でオービットも50周年になります。 来年は新しいイベントやフルチェンジ企画が目白押しです。 あなたもオービットの一員になってください。 いっしょに楽しみましょう!!

圧縮強度試験、いくらでしょうか?

皆さま、お疲れさまです。水曜日担当の古園です。 (今日は木曜日では?...はい、そういうことです。) 最近はぺた子が歩き回るようになり、さらに物を落とすことを覚えてしまいました... 下階の人に怒られないか不安です(´・ω・`) さて、皆さまはコンクリート供試体を作製したことがありますか? サムネイルにある円柱のやつです。 大学では型枠にプラモールドという製品を使っていました。 脱型時にパキパキするのが意外と楽しいのです。 余ったコンクリートで灰皿やすごろくを作っていた同期・後輩たちを思い出します笑 養生を終えた供試体は圧縮強度試験(以下、強度試験)を行います。 強度試験は力をかける速度が決まっているので、強度があるほど時間がかかります。 当時は何時に終わるかなぁーとか、ひずみデータがちゃんととれるかなーとか、億劫に感じていました。 しかし、社会人になり、試験費用を見てビックリ.....。 なぜなら、圧縮強度試験:供試体3本セットで約3000円だったということです...っっっ!!!Σ( ºωº ; )オモッテイタヨリタカイ.. (⚠️価格は参考値です) 安いと思う方もいるでしょう。 しかし、やるのが当たり前すぎて、そもそもお金がかかると思っていなかったのです。 そうですよね...お金になる作業だったんですよね... 当時の研究では、コンクリート供試体を各調合3本ずつ全9調合、養生期間を4パターン作っていたので供試体は100本程度? あれらを試験したので、私の働きは30万くらいだったのでしょうか。 いえ、作って研磨して試験してひずみもとって....これだけでも、もっと稼いでいたことでしょう。 モチベーションのためにも学生時代に知りたかった!(^^;;) 単位と論文と実験結果のことばかり考えていました笑 先生方が良くねぎらってくれていた理由が分かりました。 今度後輩たちに会う機会があれば教えてあげようと思います。 会社でも自分のやっている作業がどのくらい価値になるのかを 理解してやらないとダメだなぁと感じる出来事でした。 さて今回はこのあたりで! 今週もあと少し!頑張っていきましょう(^^)

+Stories.おすすめ記事5選 vol.100 ~働き方や働きやすさをありありと感じられる記事~

こんにちは! +Stories.(プラスト)編集部のOです。 とうとう100回目を迎えた「おすすめ記事5選」。体感的にあっという間でしたね。 ここまで継続できたのも、記事を投稿する企業のみなさん、そしてプラストで転職先を探される求職者のみなさんのおかげでございます! これからも、編集部目線のおすすめ記事をピックアップしてまいりますので、ぜひご期待ください! はい! それではいつもどおり、おすすめ記事です!どうぞ! ……………… 『職員インタビューvol.3 仕事と子育ての両立!土木技術職として多様な仕事へ挑戦』 渋谷区役所 @首都圏エリア 高層ビル群のエリアもあれば、緑豊かなエリアもあり、さまざまな経験を積むことができる渋谷区の土木技術職。登場者もその点に魅力を感じ入職を決意したようです。 記事では仕事のやりがいはもちろん、働きやすさにも言及。テレワーク制度やフレックスタイム制度などを利用して、家事や育児の時間もしっかりと取れていると語られています。 まさに、仕事の家庭の両立を実現している登場者。仕事もプライベートもまるまる含めた生活自体が、充実していることがありありと伝わってくる記事になっています。 ▶この記事を読む ……………… 『スポーツ🏃‍♂️と仕事🚘』 株式会社オール @首都圏・東北エリア 同社の秋田営業所で働く清水さんは、社会人ラグビーチームに所属していて、終業後は毎日練習に励んでいるようです。 仕事とスポーツの両立を実現できているのは、同僚のみなさんの理解があるからと語る清水さん。「練習行かなくていいの?」と声をかけてくれたり、試合を見に来てくれたり、とにかく清水さんのスポーツ活動に理解が深く、応援してくれているんだとか。 スケジューリングに裁量があり、工夫次第で残業を極力少なくできることもうれしいポイント。仕事以外の「好き」をあきらめなくていい環境が同社にはあるようです。 ▶この記事を読む ……………… 『【完全週休2日】休日は釣りに全力投球!【長期休暇も充実】』 株式会社イング北海道 @北海道エリア 同社は完全土日休みで、プライベートの時間を大切にできると語るのは投稿者の松本さん。 松本さんご自身も、休日には同僚の方と釣りやバーベキューに出かけ、趣味の時間を存分に楽しんでいるんだとか。 仕事とプライベートをわけたいという方もいるかと思いますが、休日まで一緒に過ごす関係性の同僚の方がいるというのも素敵ですよね。同社に入社すれば、仕事にも趣味にも切磋琢磨できる仲間ができると思わせてくれる記事でした。 ▶この記事を読む ……………… 『選べるお仕事環境♪ 服装自由ってどんな感じ?』 株式会社メディカル情報サービス @首都圏エリア 「原則服装自由」とうたっている同社。しかし、自由と言われれば逆に困るもの(笑)。そこで本記事では、同社の社員はどんな服装が多いのかをランキング形式で発表しています。 顧客対応がある人はオフィスカジュアルをまとったり、ジムに通ってから通勤してくる人は、スポーティーだったり、社員の服装から、働き方が見えてくるのがなんともおもしろいポイントです。 ランキングはぜひ下記リンクよりご確認くださいね。 ▶この記事を読む ……………… 『ノルマって本当にないの?』 株式会社白寿生科学研究所 @首都圏エリア 営業職や販売職だと、ノルマがあるというイメージを持っている方もいるのではないでしょうか。ただ本記事で、同社にはいわゆる販売ノルマはないと断言しています。 投稿者もノルマがないという点に惹かれて入社。実際に、会社からノルマを課せられたことは一度もないんだとか。 その理由は、お客様との信頼関係の構築を第一に考えてほしいから。末永く関係性を築き上げることで、売上は自然とついてくるという考えが同社にはあるようです。 営業や販売に携わりたい方にとって、同社でなら新たなワークスタイルを実現できる環境があるかもしれません。 ▶この記事を読む ……………… 以上、今週のおすすめ記事でした。 過去に投稿したおすすめ記事も併せてチェックしてみてくださいね。 【7/31にリニューアルしました!】 【記事の読み応えUP】記事内の画像点数増加など、もっと企業の魅力や雰囲気を知ることが可能に! 【タグ特集を実施中!】 「#会社の推しポイント」 【転職活動の際にプラストを利用するメリットを解説!】 『+Stories.』が転職活動に役立つ理由 【プラスト記事セレクション】 2022年に注目を集めた記事/編集部おすすめ記事 【先輩たちの転職成功体験から学ぶ】 みんなの転職ストーリー 【過去のおすすめ記事はこちらから】 おすすめ記事5選

おじさんTikTokのライブ配信に大注目👀❗❗✨

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 皆さん三陽工業のTikTokアカントをご存知でしょうか❓ 三陽工業には3つのTikTokアカウントがあります。 顧問の森本さん取締役の小杉さんが主に出演するおじさんTikTok 広報メンバーでつくる広報TikTok 三陽工業の職人技やものづくりの様子を届けるものづくりTikTok 他にも、YouTubeやX(旧Twitter)、Instagram、Facebookと さまざまなSNSを運用しています🌈 そこで今回❗ おじさんTikTokが 毎週行っているライブ配信で嬉しい出来事が😆🙌 なんと・・・ 平成フラミンゴのNICOさんが おじさんTikTokのライブ配信を見てくださり、 そのことをInstagramのストーリーにUPしてくれました📱 その直後、視聴者数がぐんっと伸び 300人前後を記録👀👆 TikTokのライブ配信後 XにてNICOさんに感謝の気持ちを伝えると その投稿を引用し【ヲレの推し】と 嬉しい言葉とともに、三陽工業の公式Xを フォローしていただきました😍🎉 凄いキセキが起こり たくさんの方が三陽工業を知るきっかけになったこと とてもうれしく思います😁 また、やはりインフルエンサーの拡散は スゴイ力だな~と思いました🤩🤲 まえっちも このブログを通じてひとりでも多くの方が 三陽工業の知るきっかけになれるよう 頑張ります✊🔥 おじさんTikTokは 毎日更新と週3回ライブ配信を行っています❗ お時間のある方は是非ご覧ください🥰 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

お昼休みにボードゲーム

こんにちは、宮﨑です。 今年も残り1ヶ月をきりました。時間が経つのは早いですね… さて、本日は不定期に開催されるお昼休みのボードゲームについて。 今回は、「おばけキャッチ」というゲームをしました👻 いつものごとく尾崎君が持参してくれるボードゲームです。 白色のおばけ、青色の本、灰色のねずみ、緑色の瓶、赤色のイスの5つを円形に置きます。 1枚カードをめくり、そのカードに描かれたイラストを見て、5つのうちの1つを誰よりも早くとった人が勝ち。というゲームです。 カードに色も形も同じイラストが描かれているとき  →イラストと一致するものを取ります カードに色も形も同じイラストが描かれていないとき  →イラストと不一致のもの(色も形も描かれていないもの)を取ります 一致するものはすぐ分かりますが、不一致のものは少し考えないと分かりません。 不一致のときはすぐ手が出ず、しかもおそるおそる手を出すのでその間に取られてしまうことが多いです。 少し頭を使いますが、みんなでわいわいできるとても楽しいゲームです! 寒い日が続いているので体調管理をしっかりして風邪等にかからないように気をつけていきましょう。

技術士第一次試験を受けてきました

ご安全に 火曜日担当の穴見です。 この間甥っ子が家に遊びに来たのですが、 「おじ、いや!」と言われたり、私の体を掴みながら「おじ!あっちいけぇ!」と、言われたり、散々でした。 一体叔父が何をしたというのか。心当たりが全然ありません。 さて、本題ですが、先月技術士第一次試験という試験を受けてきました。 これに受かると技術士補になれるという資格試験です。 写真は会場となった九州産業大学です。試験終了後に撮ったので人が少ないですが、試験前はかなりの人数が居ました。 試験翌日には解答が出ていましたので、答え合わせをしたところ、ぎりぎり合格点に届いていましたが・・・全く安心できません。 それはなぜかというと、試験中少々眠かったからです。 暖房がバッチリ効いている上にジャンパーを羽織ってしまっており、しかも朝4時に起きて電車に揺られていた疲労もあったせいか、すごく眠かったです。 問題用紙には2番に丸しているのに、解答用紙には4番をマークしていたという場面が試験中にあったことを思い出すと、かなり不安が募ります。 眠かったのは私だけでなかったようで、誰かのいびきが聞こえる場面もありました。 合格発表は2月なので、それまで気が気ではありません・・・

散財FRIDAY

こんにちは!月曜日担当の森光です。 今朝は今冬初、車のガラスが凍っていました。 気が付けば12月、息も白くなって、いよいよ冬将軍到来かと感じる今日この頃。 さて、先月末頃にブラックフライデーがありました。 数年前から突如始まった謎のセール期間ですが、この期間中に大きな買い物をされた方も多いと思います。 かくいう私も例に漏れず、期間中はAmazon徘徊おじさんになっていました。 して、以前からタイミングを窺っていたランニングシューズやモニターなどを購入。 そのモニターに映像を映す為にFire stickも買ったのですが、目的のPrimeVideo以外にも、YouTubeやTwitchなども映すことができ、動画ばかり見てる自分にはこれ以上無い品です。 そして、一番大きな買い物だったのが… Switchです。 元々Switchは持っているのですが、Switch Lite(映像出力が出来ない方)だったため、モニターを買ったこともあり、据置の方を購入。 これにより大きな画面でゲームが出来るのはモチロン、こたつに手を突っ込んだ状態でも出来るのは地味に嬉しいポイントです。 ちなみにご存知かもですが、Amazonで買い物をする際は、サクラチェッカーやKeepaを活用することで質を上げられると思いますので、ぜひご活用下さい(´▽`) 今週も頑張っていきましょう💸💸💸

【ヴィッセル神戸】優勝おめでとうございます⚽🙌🥇

こんにちは! 三陽工業 採用グループのまえっちです! 本日は嬉しいニュースをお届けします🎁 ヴィッセル神戸が優勝しました⚽🏆✨ 製造業をしている三陽工業が なぜサッカー優勝のことを取り上げるの😮❓ と思った方もいるのではないでしょうか⁉ 以前、ブログで書いたこともあるのですが、 実は…ヴィッセル神戸のスポンサーをしています⚽ 【三陽工業×ヴィッセル神戸】 今年で11年目 2012年からスポンサーを開始 きっかけは、社長のお付き合いのある方からの紹介でした🤝 川崎重工からの請負で成長してきた三陽工業は、 川崎重工がスポンサーをしていたこともあって ヴィッセル神戸からのスポンサー依頼を快諾👍⭕ 2016年あたりから ヴィッセル神戸のホームスタジアムである ノエビアスタジアム神戸の入場ゲートが三陽工業のゲートになりました。 このように、 ヴィッセル神戸とは深い関りがある三陽工業☀ 今回の優勝はとても喜ばしいです😆✨ 【ヴィッセル神戸とは】 1994年 設立 1996年 Jリーグ昇格🔺 2005年 J2降格 2006年 J1復帰🔺 2012年 J2降格 2013年 J1復帰🔺 2度の降格も経験しながら 翌年1年で昇格をしています。 また、さまざまな大会で優勝し 2021年クラブ史上最高となる J1リーグで3位に🎉 しかし、2022年 開幕11戦未勝利という悔しい経験を味わいました💧 このように紆余曲折もありながら 2023年ついに J1で初優勝🏆✨ 今年はとにかく関西のスポーツが アツイ1年だったと思います🔥 野球では38年ぶりに阪神が日本一になり、 サッカーではヴィッセル神戸が初優勝⚾⚽ 関西出身者として両チームの優勝はとても誇りに思います🤗✨ 【さいごに・・・】 三陽工業には福利厚生の一環として 無料の観戦チケットがゲットできます🎫 ノエビアスタジアム神戸で行われるヴィッセル神戸だけでなく、 甲子園球場で行われる阪神タイガースのチケットもあります❗❗ いつかまえっちも 観戦チケットをゲットして プロスポーツを生でみたいな・・・ と密かに思っています🙄💭 次回の投稿もお楽しみに! 【三陽工業(株)会社HP】

+Storiesとは?+Storiesとは? 見つける